人嫌いな招き猫、がんばるの巻

2011/02/25 Fri

IMG_0795_convert_20110225185223.jpg


「知らない人は嫌いだけど、しろパパさんの役に立ちたいと思ったんだ。


今日は風が強い。
何度も何度も窓を開けさせては、網戸越しに外の匂いにお鼻をヒクヒクなしろちゃん。
花粉症の方には、飛来する花粉がそろそろ気になる季節でしょうが、その飛来する花粉が、しろちゃんには、大好きな原っぱの、名も無いお花の匂いを思いださせるのだろうか。
外猫時代のしろちゃんも、オオイヌフグリ、ヒメオドリコ草、ハルジオンなどに、お鼻をくっつけて嗅いでいたっけ。
人間の場合、男性は往々にして草花に興味を示さない人が多いが、猫ちゃんには、「男だから男らしく」なんて気負いは毛頭ない。
美しいものは美しいし、いい匂いのものはいい匂い。
男らしくなんて気負いは毛頭ないくせに、いざ闘いとなると、男の猫ちゃんはビックリするくらいに勇猛果敢に闘いに挑む。
致命傷を負うこともいとわずに!
どうだろう、人間の男性諸君

今日は引っ越す前の家でのちょっとしたエピソードを。
一昨年の冬のこと。
昔のことだから、昔画像でまとめてみた。


IMG_0157_convert_20110225184337.jpg


「しろパパさんのお手伝いを、どうしたらできるの、猫神様


人が嫌いという猫は多いと思う。
しかし、「ボクシングジムの招き猫としてデビューしたからには、人嫌いでは困るのだ。
しろパパさんに、引っ越す前にはよくそう言われていた。
「そんなこと、しろちゃんには関係ないもんねー」と、ママはいつもしろちゃんの味方だ。
引っ越す前のボクシングジムと我が家とは、同じ敷地内に、隣り合っていた。
ボクシングジムの2階はジム生のためにあるアパートで、実際はジム生以外の人にも貸していた。
とにかく敷地内には、普通のお宅に比較して、人の出入りが多かった。
ジムの練習生も来る、トレーナーも来る、ジム関係のお客さんも来る、営業マンも来る、出入りの業者も来る、アパートの住人も来る。
そのたび、2階に避難して決して出ては来ないしろちゃんだった。
完全室内飼いの家猫になってから、しろちゃんは極端な人嫌い。
去勢手術が、もともとの慎重派に拍車を掛けたのかもしれない。
誰も見たことがないので、アベボクシングジムの真っ白いイリオモテヤマネコとのうわさも…(笑)

IMG_0258_convert_20110225184853.jpg


「箱入り息子とか言ってよね、イリオモテヤマネコじゃなくってさ
この写真、人面猫じゃないかい(笑)


そんなしろちゃんが、ものすごく勇を決して挑んだ出来事がある。
ちょうどジム移転&リニューアルを盛んに画策していた頃、こちらが呼びもしないのに、大手大銀行の融資担当の人がやってきた。
温厚な年配のおじさんだった。
お茶を飲み話をするおじさんとしろパパさん。
すると、あけた部屋のドアからしろちゃんがやってくるではないか!
ノシノシノシノシ
なんと、そのおじさんの腰掛ける3人がけソファによじ登って、三つ指をついて座った。
「あああーーーしろちゃんがあー
それだけでも私達には十分に驚きなのに、おじさんのほうを向いて、香箱座りまでしたしろちゃん。

私達は成り行きを固唾を飲んで見守った。
「ああ、猫ちゃん、居るんですね」とお愛想笑いをするおじさん。
「わあ、真っ白でいい猫だあ」おじさんは何も知らずにしろちゃんを撫でようとする。
「あのー、人嫌いな猫なので、下手に手を出さないほうがよろしいかと…」
と、ママの言ういう言葉も終わらないうち、おじさんはしろちゃんの頭を撫でている。
なんだってえーーー!(内なる声)
当のしろちゃんは、声も出さず、香箱座りのままで、されるがまま!
じっと下を向いて、まるで「僕は人懐こい猫なんですという顔をしている。
信じられなーーーい!(内なる声)
「人懐こくて、かわいいじゃないですか、人嫌いだなんて失礼だねえ、猫ちゃん
グリングリンに頭を撫でられたしろちゃんが、引きつり笑いをしているように、私達には見えた。
そのおじさんが帰るまで、しろちゃんはずっと横に香箱で座ってた。


IMG_0201_convert_20110225184811.jpg


「僕、がんばったよ、ネズミちゃん


その大手大銀行の融資担当のおじさんが帰ってから、私達は大騒ぎ。
「しろちゃん、いったいどうしたってわけ?」
「あのおじさんから何か、フェロモンでも出てるとか?」

しろちゃんは、毎日毎日、私達大人二人の「ジム移転&リニューアル話」を聞いている。
意見は挟まないが聞いてはいる。
きっとしろちゃんなりに、頑張ってくれたのだ。
「ここはひとつ、この大銀行のおじさんに、いい顔しておくことが賢明かな。」と、人嫌いしろちゃんは、我慢して頑張ったのだ。
「なんたって、融資担当だしねと。
そういえば、そのおじさんを、私達は呼んでいない。
たまたま通りすがりに、営業として寄っただけのこと。

招かれちゃったんだね、おじさん。
門の前で白い猫が、おいでおいでと招き、なんだかふらりと、立ち寄ったのでしょ?
なぜ来ちゃったのか、わからないでしょ?

結局、融資はどこからも受けることなく、自力でことは済んだのだが、しろちゃんの「招き猫本領発揮」を、私達は、見た。


IMG_0722_convert_20110225185056.jpg


「とにかく、うまくいってよかったですね、しろパパさん


エピソードだから書いたが、ママは、今後のいかにも招き猫的活躍を全然期待してません。
そういう関係の招き猫でなくてもいいんだ、しろちゃん。
頑張らなくてもいいんだ、しろちゃん。
そういうことは、しろパパさんとママに任せて、しろちゃんは人嫌いのまま、お家の中でノンノンと暮らしてくれればそれだけで十分いいのだ

しろちゃんが持ってきた土に汚れた宝箱から、ママやしろパパさんはたくさんの幸せをもらった。
そしてしろちゃんは、毎日招いてる。
眠っていても起きていても、招いてる。
ママは人生で、こんなに毎日笑顔になれたことなんて、なかったと思うよ。
色んなことがあるけれど、しろちゃんの瞳の中の小さな海は、その都度ママの心を洗い流してくれる。
一日の終わりには、そのヌクヌクムクムクとした身体に触れて眠ることで、すべては帳消しだ。
誰も見たことがない、アベボクシングジムのイリオモテヤマネコかもしれないが(笑)、ママには幸せの超招き猫なのだ。





「宝箱~ムニャムニャムニャ~ママに~ムニャムニャムニャ~

参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

このお話今までの中で1番好きです♪

も~しろちゃん頑張っちゃってぇ~❤

可愛いったらありゃしない!

話きいてるだけで、抱きしめたくなっちゃうわ♪

チョーを越してウルトラ良い子ですね~

知らない人の前で、箱座りってすごい。

あれは安心している時にやるんでしょ?

おじさんが帰った後、しろちゃんはどうなったのですか?

疲れたのかな~?

それとも楽しそうだったとか?

このお話もまたミラクルですね~(^^)


話は変わりますが爪とぎシーン
メイちゃんのはブログにあります(^ー^)

「動物いろいろ」のリスのポーズあれ!爪とぎ中です笑

メイちゃん、自由なんですぅ~笑

歯磨きは食べて磨ける堅い鳥筋みたいなのたまに上げます。

最近あげてないな~あげよーっと!

rag mama、ありがと♪

このお話今までの中で1番好き…ですってえ?
うれしいなあ~♪i-237
書いたかいがあるわ~♪

ちょっと不思議なミラクル系のお話でしょ?
実際に融資を受けなくちゃならなくて、融資を受けて移転を実現させた場合だったら、ミラクルってことで確定なのにね。

しろパパさんと車の中とかで、よくこの話をしますよ。
私達は「アワアワi-183」って感じでしたよ。
おじさん、噛まれるか引っかかれるかだと思ってね。

猫ちゃんは、しゃべれないけど、話を聞いているんですね~。
それが本当にわかった事件でした。
だから、アンちゃんメイちゃんの前で、ご主人と口喧嘩をしてはいけませんよ~。
わかるんだから…わかって不安な顔をするんだから…僕の運命はどうなるの?i-230ってな顔します。
(経験者は語る(笑)

おじさんが帰った後のしろちゃんのこと、あまり覚えが無いんです。
起きたことのほうにびっくりで!(笑)
さっさと2階にあがって寝ちゃったんじゃないでしょうか。
照れ屋でもあるから(笑)

メイちゃんの爪とぎシーン、そうかあのリスが!、メイちゃんの爪とぎだったんですねi-237
かわいいもんじゃないですか~♪
ちゃんと爪とぎすべき場所でやってるんだから、やはりお利口さんです。
あの写真もいいですよね~。
アンちゃんが美で人をひきつけるタイプなら、メイちゃんはかわいさで笑いを取るタイプですねi-236

>歯磨きは食べて磨ける堅い鳥筋みたいなのたまに上げます。
↑ そういうの、しろちゃんにもあげたことあります。
なんか、皮みたいなものがねじってあるもの。
しろちゃん、「固くて噛めないよ」って、 投げ出したまま、トホホッi-182

いつも読んでくださって本当にありがとうv-22

プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック