10才までカウントダウンのしろちゃん、お薬の飲ませ方

2017/02/11 Sat

DSC_3636a_convert_20170211155517.jpg

「みなさん、こんにちはなのです。
昨日と一昨日、雪やこんこんが降ったのです。
白いおさとうのようだったのです。
とても寒いですが、僕は元気いっぱいなのです。
いつも僕に、ご心配ありがとうございますなのです。」




あちこちで紅白の梅が咲いたと思ったら、粉雪が舞う日がある。
咲いたからには、つぼむわけにはいかない植物は、本当に強い。
本当に強いもの達は、強そうなふりなどしない。


DSC_3841a_convert_20170211160147.jpg

白梅

DSC_3692a_convert_20170211160333.jpg

カレンデュラ(キンセンカ)

DSC_3955a_convert_20170211160235.jpg

日本水仙



。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。

いつもしろちゃんとしろちゃんママに、優しいお心遣い、励まし、応援、ありがとうございます。
心より感謝しております。
お蔭様でしろちゃんは、この一週間も心臓発作を起こすことなく過ごすことができました。
先週は不調なことが多かったですが、今週はありがたいことに快調なほうが多かったです。
一昨日昨日と、しろちゃんち付近では雪が舞い、あたり一面がうっすら白くなる程度に積もったりしました。
春の声を聞いても寒い日が続いているわけですが、今週はこの寒波にも負けていないしろちゃんです。

あと三日で10才のお誕生日。
去年は夢のまた夢のように思えた10才も、元気なままで迎えてくれるものと思っています。
どんなに良いことでも悪いことでも、予測通りにはいかない。
だからこそ、一瞬一瞬が輝く命。
猫ちゃんたち、今日一日を大切に。

しろちゃんの体調の目安表を常に付けておきます。
①心臓発作が今にも起きそうな危機一髪な状態。
②鬱々として怠そうにグッタリしている時
③病気の猫として普通の時
④元気な時
⑤絶好調に元気な時。

。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。



DSC_0363a_convert_20170211155209.jpg

「僕はずっと元気なのです。
もうじき、すっかり治るのじゃないかと思えるのです。」




先日病院でサブの獣医さんと、お薬の飲ませ方について話していて、しろちゃんは褒められました。
「あ~んと言って、お口開けてくれる子なんていませんよ~」と。
しろちゃんは1年間、毎日数種類のお薬を飲んできましたが、今ではとうとう、「しろちゃん、あ~ん」でお口を開けてくれるようになってます。
欠かすことなくコンスタントに飲むお薬は
朝(8時)→ピモベハート、利尿剤、消化薬
昼(11時)→フォルテコールのみ
晩(8時)→ピモベハート、利尿剤、消化薬
夜(10時)→フォルテコール、利尿剤
これに、ステロイドや抗生物質がオプションで加わったりします。
これらを分別し、砕いて顆粒にしてお湯で溶いて、注射器で飲ませています。
↓↓↓

DSC_0924_convert_20170211155751.jpg

ツルッとした紙の上で砕いて、乳鉢でお湯に溶き、注射器でチュー。



2月8日の写真

DSC_2457a_convert_20170211155311.jpg

「お薬なんて、へっちゃらで飲めるのです。」


自作の「おっく飲んで治そう♪」というお歌を明るく朗らかに歌いつつ、しろちゃんママが注射器を片手に持って台所から出てくると、しろちゃんはもう、そこで待っています。
頭の後ろに手のひらを当てて、「あ~ん」。
一回でお口を開かない場合は開くまで何回でも「あ~ん」。
辛抱強く言い続けた結果、今は、「あ~ん」一回で飲んでくれるようになりました。
ステロイドと抗生物質の場合は「あ~ん」と飲んだあと、ブブブブっとお口をへの字にし、お顔をしかめます。
獣医さんに聞いたところ、この二つは苦いそうです。
フォルテコールは甘いバニラ味なので、しろちゃんママは、ステロイドと抗生物質は、極力フォルテコールと合体させて飲ませますが、そうもいかない急を要する場合もあるわけです。
「せっかく自主的にお薬を飲んでくれる猫のためにも、苦いお薬は製薬会社の開発部がなんとかすべきだ!」
しろちゃんママはこのように主張してきました。



2月11日の写真
以下すべて2月11日の写真です。


DSC_1990a_convert_20170211155609.jpg

「寒いからシャツを着なさいって着せられました。」
シャツを着ると、ワンコっぽいね~しろちゃん。


しろちゃんだって、お薬が好きで飲んでいるわけではないのです。
半分諦め、半分習慣。
残りのちょっとは、ママの要求を受け入れてあげるという優しさ。
猫はどこの子も、この種の優しさを持っていると思うのです。
最初のうちは、その場から去ろうとするので、しろちゃんママは自分の身体でしろちゃんを抑え込みました。
次の段階は、頑固にお口を開けないしろちゃんのお鼻をつまんだりしました。
その次には、ご褒美のオヤツをチラチラ見せることで気をそらせました。
そして今、何の苦労もなくなりました。
ご褒美もあげていません。
しろちゃんは、自分には一日に4回この時間があるのだなとわかっています。


DSC_2111a_convert_20170211155626.jpg

「僕は全然寒くなんかないのです。
寒いと思っているのは、寒がりなママだけなのです。」




だからこそ、飲んだら「とっても苦い~」というようなお薬は、飲ませたくない。
製薬会社にとっては簡単なことだと思うのですよ。
微量な本薬剤に、何かの粉を足して錠剤にしてあるわけだから、その何かに味を付ければいいだけと思うのですが。
おまけに、獣医さん曰く、猫専用のお薬は少ないんだそうです。
ワンコのお薬、ないしは人間のお薬を量を加減して飲ませるのが現状だそう。
しろちゃんのお薬も、1錠丸々飲むのはピモベハート、フォルテコール、ステロイドのみ。
消化薬は半分。
抗生物質、利尿剤は1錠の四分割。
この利尿剤の小さいことと言ったら!
四分の一ですから、ピザの1ピースの形で、2ミリ程度です。
吹けば飛ぶような小ささ。
お薬を砕くおり、ちょっとしたミスでどこかに行ってしまったこと、何度もあります。



DSC_3714a_convert_20170211160006.jpg

「ちょっといばってみるのです。」

DSC_3716a_convert_20170211160021.jpg

「いばると、シャツがずり落ちて、カッコい悪いのです。」



獣医さん曰く、長年獣医学で猫はワンコの二番手なんだそう。
小さいワンコ扱いだったんだそう。
(猫より小さいワンコも、いくらでもいますが)
近年やっと、猫には猫特有の疾患や病状があると研究が進み、猫専用のお薬もようやく開発されるようになったそうです。
そういうわけで、まだまだワンコ仕様のお薬を量を少なくして飲ませるのが主流なんだそう。
この猫ブームの時代に?!
かわいいことのほうが優先し、大事なことが後回し。
光があれば、影は必ずついて回るもの。
その影を、観て観ないことにするなんて!
と、獣医さんとの小さな憤りのお話でした。


DSC_3738a_convert_20170211160051.jpg

「お魚味のお薬、作ってくださいなのです。」

DSC_3685a_convert_20170211155938.jpg

「チキン味もお願いしますなのです。」



しろちゃんはありがたいことに、日曜日からずっと、④の中に⑤が混じる元気な日々でした。
咳が出ることが少なく、お声が通常通りに出ることもしろちゃんには相当うれしいようで、大声を出して遊ぶこともしばしば。
9日など、お風呂の出待ちの進化形、お風呂を洗うところから観察し、大声を出します。
まるで白い毛むくじゃらのお姑さんが、扉の向こうから、あ~でもないこ~でもないと洗い方を指示しているよう。
押入れの天袋から対角線状の端にあるキャットタワーの4段目まで、びゅーんと駆け抜ける姿を観るにつけ、またしても疑問のわくしろちゃんママです。
発作を起こす起こさないは別として、一旦傷んだ心臓はもとに戻らないはずでしょ。
それなりに現状を維持するのみでしょ。
心臓が正常に機能できるって、どういうこと?
力いっぱい走れるって、どういうこと?


DSC_3690a_convert_20170211155951.jpg

「野生が呼ぶのです。
しろちゃん、走りなさいって、呼ぶのです。」




吹けば飛ぶようなお薬に、1年間も一喜一憂なしろちゃんママ。
あれを増やし、これを減らし。
その塩梅を、1年間考えない日は一日もありません。
フルに規定量を全部飲む!
どうしてもこれが正しいとは思えず、まさに素人塩梅で飲ませています。
この範囲内で…という目安はもちろんあるわけで、ご近所獣医さんのご意見をたびたび伺ったりもしますが、その範囲内を逸脱したことも何回あることか。
過剰投与、もしくは投与不足。
いつもどちらかに振れているような気がします。
それでも、しろちゃんは現実にここに居る。
かわい寝息を立てながら、のんのんとお昼寝している。
目が覚めたら、また走る?
走るよね。
走らせてあげる。


DSC_3578a_convert_20170211155908.jpg

「元気なので、もうお薬を飲まなくてもいいような気がするのです。」


2月14日がしろちゃんの10歳の誕生日ですが、何も特別なことはしないと思います。
しろちゃんママには、この1年特別な日ばかりが続いてきましたので、特別のその上の特別がないような…。
ですが、しろちゃんにとって、とても特別な日であることは確かです。
9歳からの1年間を、心臓発作を繰り返しながら頑張ってきたのですから。
コツコツ、一日も休むことなく頑張ってきたのですから。
しろちゃんは、一日一日を生きることに精一杯でした。
何を目指してという夢も持てなかった厳しい日々ですが、仮に夢があるとすれば、10才になることなのじゃないかと思います。
その夢叶ったねと、14日に言ってあげたいと思います。
お誕生日には、お誕生日写真を更新するつもりです。


DSC_3668a_convert_20170211155923.jpg

「うれしいのです。
夢に見た10才まであと三日なのです。
がんばったかいがあったのです。
おこづかいも値上げで、オヤツも量が増えるはずなのです。
10才って、すばらしいのです。」



追記
すみません。
来客としろちゃんの体調不良のため、14日のお誕生日に更新が間に合いませんでした。

しろちゃんの10歳へ、たくさんのお祝い、ありがとうございました。
お蔭様で無事に10歳になりました。
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

お誕生日記事、でき次第アップしますので良かったら観てください。
今日のしろちゃんは③に戻りつつあります。

DSC_3684a_convert_20170215133448.jpg

 ↑ これもまた、今日の更新を阻んでいるものの一つです。
バタバタしろちゃんママより







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
調布、三鷹、府中あたりで猫が傷つけられる事件が起きています。
猫を外に出すことはやめましょう。
お外の猫に少しでも不審な様子を観た方は、最寄の警察や市役所、保護団体、猫ボランティアさんに連絡してください。
詳しくは、百猫物語のsabimamaさんまで。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 4歳、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。
クリックすると投票されます。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

しろちゃんへ

しろちゃん、こんばんは!
今週は、しろちゃんが元気そうで、安心して
日記を読むことができましたよ~
お風呂の出待ちまでしてたんだね~
お洋服とマフラーがとっっっっても似合ってて
可愛いです!
そのマフラーの色違いも、以前してたよね。
両方ともよく似合ってるなといつも思ってましたよ。

お誕生日もうすぐだね。
私もしろちゃんのお誕生日をずっとずっと楽しみにしていました。
うちのシロちゃんチビちゃんもお誕生日会に参加させて
くださいね。

しろちゃん、しろちゃんママおはようございます♪お具合がよさそうで安心です、もうすぐ10歳ですね!私もとても嬉しいです。

しろちゃんは上手にお薬飲めるのですね、自らあーんなんて我が家では考えられにゃいです(笑)
お薬もほとんど人間用なんですよね、猫用となると高い。以前免疫抑制剤1粒400円という恐ろしい額を飲ませていました。
苦いお薬も、本当に飲みやすくしてほしいですね。我が家はちゅーるに埋め込んで騙し騙し飲ませる事も。。。

明日の更新楽しみに待ってます♪みんなでお歌、歌いましょう(*^^*)

No title

明日はしろちゃんの10歳のお誕生日ですね^-^
今日の体調はどうかしら??
ママさんと一緒に穏やかにお誕生日を迎えられますように☆

しろちゃん しろちゃんのママへ

しろちゃん
偉いね〜お薬おりこうに飲むんだね
もう直ぐ10歳だもんね
だからお薬もちゃんと飲めるんだね
ママ孝行のしろちゃんはきっと元気になるよ
みんなが応援してるんだもん

お誕生日おめでとう!!

しろちゃん、10歳のお誕生日おめでとう!!
しろちゃんの元気な一日がこれからもずっと続きますように。
しろちゃんとしろちゃんママが病気と闘う姿は、本当に猫界の奇跡です。いつも勇気と感謝をありがとう。大きな元気玉をおいていきます。いっぱいいっぱいお祈りしています。
それにしてもお薬の飲ませ方というか、飲み方、素晴らしいですね。
思わず涙ぐんでしまいました。しろちゃんは全部わかっているんだね。
私はお薬を飲ませるのだけができません。これからも参考にさせていただきます。

しろちゃん
お誕生日おめでとうございます。
穏やかに素敵な日々を過ごせますように…
10歳になって益々カッコイイしろちゃんに会えるのを楽しみにしています♪

No title

しろちゃん、kakoboxさん、
しろちゃんの10歳のお誕生日おめでとう~!!
夢が叶いましたね♪
本当におめでとう~^o^

happybirthday!!!!!

しろちゃん、kakoboxさん、こんにちは。
しろちゃんーーーーーー!お誕生日おめでとうーーーーーー!。゚(゚´ω`゚)゚。

どうしてもどうしても言いたかったことが言えました。しろちゃん、kakoboxさんのおかげです。ありがとうございます〜。゚(゚´ω`゚)゚。♡
しろちゃん、ママとたくさんたくさん良い10歳の1年間になります様に。

10 歳のお誕生日おめでとう^_^

しろちゃん
10 歳だー
おめでとう
色んな事が出来るようになるよ
かつおもひょっとしたら1本まるまるrpたべれるかもよー
食べれたらこっそり教えてね(^_^)

今日は本当におめでとう

No title

こんにちはしろちゃん!しろちゃんママ!
大変おそくなりました!
☆★☆★しろちゃんHappy Birthday☆★☆★
祝!!2桁!!
一昨日だったんですよね~!(214)
無事に10歳を迎えられたようで感慨ひとしおです。。。

ん??体調不良だったのですか?
今はどうなんでしょう・・・
ママさんが上手い具合にコントロールしてくれる!と信じて。。。
文章にするとうすっぺらくなっちゃいましたが
コントロール、、そんな言葉で表現するのも
はばかられるほどの事なのは重々承知してます
だからこそ、この10歳の重みはスゴイな~と。。。

しろちゃん、とうとうお洋服着て登場しましたね!
どうですか?固まっちゃわなかった?
何も無いのに匍匐前進したりしなかったですか?w
お洋服着て、マフラー巻いて・・・・
(迷惑でしょうけど)愛だな~~~~
でも、バッチリポン!で似合ってるよ!
さすがママさん似合うの分かってますね~
生真面目な表情でお写真に納まるしろちゃんが
メチャかわいいです~~
わがままは言いたくないけど、、、
まだまだしろちゃんの新しい魅力を見ていききたいな~
と思ってます^^/

No title

しろちゃん、様子はどうですか??
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック