腹壁ヘルニア その22 便秘で残念

2011/02/12 Sat

IMG_3071_convert_20110212175439.jpg


「調布では、雪やコンコン、積もりませんでした。
皆さんのところはどうでしたか?」



12月5日は、冬ならではの快晴の日。
冷たい空気と濃紺の空の色。
午前中にしろちゃんを病院へ連れてゆくことになり、今回の捕獲作戦をしろパパさんと検討する。
便秘でなけりゃ、抜糸まで行かなくて済んだのにねえ

どこの猫ちゃんもそうでしょうが、しろちゃんは、キャリーに入れるまでが大変
キャリーに入れても病院に着くまで嫌な声で泣き続け、病院に一歩入ったとたん、借りてきた猫のようにおとなしくなってしまう。
要は、内弁慶なのだ。
「いや~ぎゃーと騒げるのは、私達に対してだけで、知らない人、よその場所ではビビリまくり。

しろちゃんの場合、いつもはママのお化粧と着替えでお出かけを察知する。
お化粧の段階で、「やめて、行かないでーとうるさく抗議する。
服を着替え始めると、諦めてうなだれ、ちょっとすねる。
着替え終えて、「お出かけ、お留守番、待っててね~」と、人差し指を立てて2年間言い聞かせ続けた結果、今では玄関まで追ってくることもなく、ママの掛け布団の上でお見送りをするようになった。
ママだけなら「ママ、お出かけなんだねと寂しそうな顔で諦めるが、着替えた大人二人が一緒に近づくと、「病院だーーーとバレてしまうのだ。


IMG_3172_convert_20110212174817.jpg


「なんだってえ病院って、ママ今言った?」
 
病院のお話をするところだよ、ママのお尻にしがみついてるしろちゃ~ん


IMG_3173_convert_20110212174846.jpg


「ホッとしたにゃん。
雪やコンコンの日には、ママとひっついてるのが一番にゃん



今回は、まだ思うように動けないことと術後服を着た状態だということで、走って逃げることはできないが、「病院行き」に対する察知レベルが、非常に高い。
単に嫌なところが、3泊の入院という経験で、一人ぼっちで置いていかれる場所と認識されてしまった。
おまけに抱っこ禁止で、お尻からふわっと持ち上げるようにしなければならない。
察知されないために、私もしろパパさんも、外出着に着替えないままでキャリーに入れることにした。
長い時間泣かせるのはかわいそうだが、キャリーに入れてしまってから慌てて着替えればいい。
しろパパさんが、大判バスタオルで何とか包み込む。

先生(お腹をさぐりながら)
「やっぱり相当なストレスだったねえ。
う~ん、でも、腸の中には1回分のウンチしかないな~。」


「毎日、サポート缶をちょっぴりしか食べてませんから。」
先生
「では、消化を促す注射をし、お薬も出しますね。
表面の手術の傷のほうは、順調に治ってますよ、抜糸はまだできませんが…。
とにかく、早く回復するためにもご飯を食べるようにならないと…。」


内弁慶しろちゃんは、診察台の上でとってもおとなしく、先生にされるがままだ。
注射のときだけ、「アニャ~ンと泣いた。
開いたままのキャリーにそそくさと入り、「早く蓋を閉めてくだちゃいとしろパパさんに訴える。

もう少し退院サポートで栄養をつけさせるために、そして、粉薬を混ぜ込むために、ロイヤルカナンのサポート缶にa/d缶も足してみることに。
先生
「a/d缶のほうが好きって猫ちゃん多いんですよ。
こちらのほうが味が濃いので、薬はごまかしやすいかな。
一回で食べきれず冷蔵庫で保存すえる場合、a/d缶はレンジで温めると苦くなりますから、食べなくなっちゃうかもです。」

先生、自ら食べたんですか? レンジで温めると苦いってわかるなんて

帰宅して、1時間しないうちにトイレに入った。
1回して砂をかけてから、場所を変えてもう一回。
「やったあ、ウンチだあ~
チクンの効き目はすごいね~しろちゃん。
「ウンチ出た出たウンチ出た出た
ママは、「ウンチ出た出た音頭」を、身振り手振りで歌って踊る。
しろちゃんが居ることで、一喜一憂。
一憂すると、一喜は百喜になってやってくる。
この私が、「ウンチ出た出た音頭」を踊るなんて、周りの誰もが想像もつかないだろう。
(何かを食べながら読んでくださった方、誠に申し訳ない)


IMG_3147_convert_20110212174748.jpg

「だから僕、ママにプレゼントを抱えて来ましたって、最初の最初の最初の時にママに言ったでしょ
プレゼントの箱には、「幸せ」って書いてあったらしいんだけど、ママのお家に来るまでに、お外の土で汚れて見えなくなっちゃったんだね



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ここまで大変だとしろパパさんの協力も必要ですね。
応援団としては、しろパパさん目線での
しろちゃんblogも拝見してみたいです。^^

“行進曲や音頭”見たいです。うちも購入しますよ。^^

No title

良かった~うOち無事に出てぇ♪

消化を促す薬の効き目はすごいですね~

しろちゃんにとっては退院後1回目の通院はハードルがすごく高かったことでしょう

しろちゃん、またまた良い子で頑張ったんですね!



じつはアンちゃんが昨日のことがあってか、今日めずらしく便秘して1日中おとなしく寝ているんです;

食欲はあるみたいなので様子をみているんですが明日になっても出なかったら病院へ連れていこうかと・・・

ネットで見たらお腹をマッサージするってあったんですが触らせてくれなくて~;

なので今日この記事でびっくりしています
消化をうながす注射かぁチクンは可哀想だけど効果は高いんですね!

いつも勉強になることが多くて助かっています!

つくね♂さん、ありがと♪

いや~つくねちゃんも一苦労な様子ですが、しろちゃんも病院へ行くための捕獲は本当に大変ですよ~。
元野良だからなんだと、私は理解してます。
キャリーに入れたら入れたで、ドアを蹴破る勢いですから。
私一人では絶対に無理i-181
しろパパさんにとって、しろちゃんの病院行きは、苦難なんですって。
かわいい子を無理やりキャリーに押し込めるような残酷な作業は、できる限りしたくないってとこです。

「行進曲や音頭」万が一実現の暁には、つくね♂さんのところにも強制配布ですからi-278

これからまたお出かけです。
例の「あしたのジョー、私は試写会に行かなかったので今日観ますi-229

rag mamaさん、ありがと♪

消化を促す薬、チクンまでしちゃったので、最初だけ下痢になってしまうのかと思いきや、ちゃんとフツーのが一回分出てきましたi-229
粉薬も処方され、ヒルズのa/d缶に混ぜて飲ませました。
ヒルズのa/d缶、買っておくべきですよ~。
いざというときのお助けナンバーワン缶詰だと思います。
軽い風邪やちょっとの怪我、夏バテはこれだけで治っちゃうそうです。
しろちゃん、今回は初めての飲み薬挑戦でしたi-179

アンちゃん、メイちゃんは、きっといい子でキャリーに入るんでしょうねi-236

アンちゃんメイちゃんはまだ赤ちゃんだから、3日も出なかったら、病院行ったほうがいいと思います。
猫は急変するんですって。
特に赤ちゃん猫は、外見上ではわからないことがあるので要注意!(脅かしておきますよ~)
お腹のマッサージは、よくよく赤ちゃんから毎日のようにしてないと、無理ですよね~。
お腹はどの子も触れられるのは嫌がりますもんね。
後足もそう。
しろちゃんなんて、蹴り飛ばされちゃいますi-182

アンちゃん、メイちゃんのかわいい笑顔を毎日見せてもらうためにも、rag mamaがんばってv-22

今晩はこれから、試写会にいけなかった「あしたのジョー」、シネコンに観に行きます。
いつもありがとうございますi-187
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック