しろちゃんのお具合が良いので、脱走のお話カラーのお話、あれこれ

2016/07/02 Sat

:@DSC_2257a_convert_20160702161532.jpg

「みなさん、今日は晴れて暑くなりましたね。
僕も走ると汗が出るのです。
関東では、人間のお水が足りないんだそうです。
でも猫のお水は、きっと大丈夫なのです。
いつも僕にご心配、ありがとうございますなのです。」

写真の横@はしろちゃんが自分で入れたので、そのままにしました。


夜に池のほとりに行くと、ちいさなカエルの声が聞こえる。
まだ合唱じゃなくひとりで歌っている。
誰も聞いていないのに、歌ってる。
生まれ出て、うれしいから歌ってる。


DSC_2441_convert_20160702163452.jpg

夏の藤棚は涼しい

DSC_2478_convert_20160702163543.jpg

白いセンニチコウ

DSC_2500_convert_20160702163530.jpg

キイチゴ


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

いつもしろちゃんとしろちゃんママに、暖かいお気持ち、熱い応援、適切なアドバイス、ありがとうございます。
感謝しております。
しろちゃんは、お蔭様でここ一週間、とても穏やかに過ごすことができています。
特に月、火、水曜日あたりは、どうしちゃったの?と思うくらいに元気溌剌でした。
ジェットコースターの下りが一週間無かったのです。
朝もスッキリと起きてきて、よく食べ、よく走り、よくしゃべりました。
何を話しかけてもお返事が返ってきます。
とてもお具合がいいので、では、気軽に出かけられるかというと、その反対。
ママの目をじっと見て、ひっきりなしに話しかけてくるしろちゃんを、放っておけなくなります。
遊ぼう遊ぼうと自分から誘ってくるしろちゃんに、100%応えてあげたいような気分になります。
お具合の悪い時には心配で、お具合が良い時には時間が惜しくて、つまり両方、しろちゃんのそばから離れられないしろちゃんママなのです。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


DSC_2327a_convert_20160702161805.jpg

「フクチョンちゃんに、テレパシーを送るのです。
フクチョン、お母さんとお父さんのいるお家の中へ、勇気を出して戻ってくるのです。
僕はお祈りするのです。」



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

猫友さんのスコクラブフクチョン(福千代ちゃん)が、6月11日夜に脱走してしまいました。
今日で早3週間、お家に帰ってこないままです。
お母さんであるmamiさん=のん福レオちゃんのお母さんのご心中いかばかりかと思うと、言葉も見つかりません。
どうか一日も早く、お家に戻ってこられますように。
石川県金沢市近隣にお住まいの方、この猫を覚えておいてください。

フクチョン_convert_20160702164409

↑↑↑ フクチョン(福千代ちゃん)
4歳の避妊済み女の子。
体型は普通です。

正式な迷子捜索のページがまだ作成されていませんので、情報がありましたら、スコクラブまで。
またはこのブログのコメント欄までお願いします。
どうか帰ってきますように!!!
必ず帰ってきます!!!

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


私もたった一日、朝から夕方までのことですが、引っ越しの日にしろちゃんを脱走させた経験があります。
その後、数えきれない回数、しろちゃんがお外に居るという悪夢を観ました。
7年前年の脱走なのに、この悪夢を観なくなったのは、ほんのここ1~2年です。
それは観たこともないような色んな場所であり、塀の向こうに居たり、川の向こうに居たり、道の向こうに居たり、たくさんの野良猫さんに紛れていたり。
そのしろちゃんに、必死になって呼びかける自分の声で目を覚ますような悪夢です。
愛しい我が子を手に抱けないことに、おいおい泣くような悪夢です。
ここに居たはずの子が急にいなくなる脱走は、胸をえぐられるような苦しみをもたらします。
猫自身にも、生死に関わる過酷な試練となります。
猫との暮らしベテランのみなさんも、くれぐれも脱走にはご注意ください。
注意し過ぎるほどしても、誰も笑ったりはしません。


6月26日の写真

DSC_2321a_convert_20160702161623.jpg

クネクネしろちゃん。

DSC_2323a_convert_20160702161637.jpg

こう観ると、なんだかおデブになったような…

DSC_2333a_convert_20160702161659.jpg

「しろちゃん、お指、要らないの?」とママに聞かれる強烈なアンヨカジリ
指をひっこぬかんばかり




しろちゃんに、アンリッカラーという画期的なカラーを買ってみました。
アンリッカラーのお店neco*nano
3年間の闘病の後、プチ子ちゃんを18歳で天使に送ったにゃごさんがすすめてくれました。
プチ子ちゃんの記事→
ブログを書いている時間に間に合わなかったので、お店の写真で紹介します。


アンリッカラー_convert_20160702164528

↑ お店のモデルの写真です。
しろちゃんはこれと同じものを買いました。


薄いお座布団のような物を首に被った感じ。
(某病気の予防のためのお座布団とそっくり)
着けたまま眠ると、ふんわり枕になっちゃうそうな。
布でできていて、中に綿(化繊の)が入っています。
柔らかいので、そのままドーム型のトイレに入ってゆくことも可能ということですが、足元が見えないので、慣れないうちはどういうことになるのやら。
しろちゃんには水色のボーダー。
またしてもボーダー?
なのですが、もしもしろちゃんが自分ひとりでお店に買いに行くことができたとしたら、間違いなくこの水色のボーダー柄を選んで買ってきたと思います。
外す、ひねるというようなことが皆目できない、クソ真面目なしろちゃんですから。


6月29日の写真

DSC_1511a_convert_20160702161720.jpg

さも、自分もカタログを見ているようなフリをする。

DSC_2281a_convert_20160702161743.jpg

澄ましたお顔で上に乗る

DSC_2278a_convert_20160702161732.jpg

大事なのはどっちですかと、問いかける。



ずっと着けさせようとは思っていません。
着けたら、それなりにストレスだろうなと思っています。
慣れてもらうには、ずっと着けるほうがいいのでしょうが、毛づくろいの悪循環に陥った時にのみ、着けさせようと思います。
しろちゃんの毛づくろいは、しろちゃんママの愛情を以てしてもどうしても止めさせることができません。
手で制止できるのは、そばで観ている場合のみ。
しろちゃんが毛づくろいの悪循環に、ハッとしてくれればそれでいいのです。
また、走るのを止めることもできそう。
お座布団被った状態では、足元も見えず風の抵抗もあって走れませんから。
ただし、しろちゃんママは、普段は走ることを止める気はありません。
走ることが何よりのしろちゃんのお楽しみ、命の発露なのですから。
使うことが無ければいいなくらいの、あったら安心な気持ちで買いました。


DSC_2413a_convert_20160702161927.jpg

お耳、カイカイ
お耳を掻く時は新幹線顔になるしろちゃん。


DSC_2397a_convert_20160702161906.jpg

どうしてもカイカイ

この間にママが掻いてあげて


DSC_2429_convert_20160702161834.jpg

すっきりなしろちゃん。
過保護なこと、極まりない。
病人特別待遇だからね。
治ったら、してあげないんだからね~。



ここ一週間、しろちゃんはずっとお具合がよく、元気そのものでした。
朝はママと一緒にキビキビと起きるか、ママを起こします。
しろちゃんママにとっても、お具合の悪さで起こされるのじゃなく、元気ゆえに起こされるというのは、本当に久しぶりのことでした。
ママ―、ママ―と呼ばれて目を開ければ、
※目が覚めてしまったけど、ひとりじゃ退屈。
※お外が観たいけれど、カーテンが閉まってる。
そんな不満を抱えたしろちゃんの大きなお目々が顔の上に!
健康な時には、早朝から起こされると、うるさく感じたようなことも。
朝起こされるということが、どんなに幸せなことか。
日の出とともに起きられる猫が、どんなに幸せか。
当たり前なこと、小さなことの一つ一つが、かけがえのない幸せなことだったんだ!
立ち止まって再確認できるしろちゃんとしろちゃんママは、時をさかのぼっているのかもしれません。


7月1日の写真

DSC_2458a_convert_20160702162001.jpg

お具合の良い日には、アニマルプラネットを観る時間も増える。


時をさかのぼる…。
それは過去をなぞるということじゃない。
原点に返るということ。
郷愁の中に、ポツンとひとりの白猫がいる。
薄汚れて灰色だ。
どうしたの?どこから来たの?あなたは誰?
あの日の甘酸っぱさが、胸にキュンとこみ上げる。
精一杯幸せにしているつもり。。。
精一杯、精一杯。。。。。


DSC_2272a_convert_20160702161545.jpg

「僕はあの日の優しいおばちゃんのこと、忘れないのです。
おばちゃんの子になることを僕は願ったのです。
それは、さかのぼったママなのです。」







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
調布、三鷹、府中あたりで猫が傷つけられる事件が起きています。
猫を外に出すことはやめましょう。
お外の猫に少しでも不審な様子を観た方は、最寄の警察や市役所、保護団体、猫ボランティアさんに連絡してください。
詳しくは、百猫物語のsabimamaさんまで。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。
クリックすると投票されます。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

しろちゃん、しろちゃんママこんばんは。
お具合がよさそうで嬉しいです(*^^*)

kakoboxさんが言う通り、日々何気なく過ごしている事、普通に過ごせる事って一番幸せだと思います。余談ですが私自身、まっすぐ歩けるってすばらしい。普通に会社に行けるってすばらしい。とたいした事ない行動が出来る事に喜びを感じた事がありました。

暑い日が続きそうですが、しろちゃんの体調が穏やかでありますようにと願いつつ、おやすみなさい(*^^*)

しろちゃんよかったね

しろちゃん
しろちゃんのママ
こんばんは

しろちゃんの体調良くなって本当に良かったです

この調子で元気になりますように私も願っています

実は私にもしろちゃんと言う息子がおりました
今年の3月25日に亡くなりました
まだ8歳でした
情けいのですがまだ私は立ち直れていません
毎日仕事に行く前はしろちゃんの骨壷を抱っこします
毎日仕事の帰り道
涙がでてきます
もう泣いてもしろちゃんはかえってはきてくれないのに・・・

そんな中しろちゃんにそっくりなしろちゃんを見つけたので毎回ブログのアップを楽しみしています
またしろちゃんに会えたと嬉しくなります
たまに錯覚を起こす事もあります

しろちゃん しろちゃんのママありがとうございます
夢をみさせてくださって

No title

kakoboxさん、しろちゃんこんばんは。

しろちゃんのお具合が良くて安心しました~♪
しろちゃんの太もも、なかなか逞しいですね!
その立派なアンヨで病気にキックキックだよー
福千代ちゃんの記事読みました。
とても心配です。
しろちゃんのことと福千代ちゃんが無事にお家に帰れることをたくさん祈ろうと思います。
暑くなって来ましたね。
kakoboxさんもどうかご自愛ください。

No title

こんにちはしろちゃん&しろちゃんママ~
今日はまだいい方ですが、、暑くなりましたね~~
就寝時の不快度が最高値!!
ってか、寝れませーーーん><
なんとかしないと!職場で立って寝るのも限界を感じてます。
ウチのニャーニャーズも昼間に眠っているんだろうな(エアコンの中で)
夜、自分の就寝時の大騒ぎがいつもに増して 物凄く。
猫に轢かれる毎日。。。寝れません。。助けて~~~!!!
あいつらにアンリッカラーを装着してしまおうか!
どうだ!思ったように動けまい!・・・・なんて思ってみたり
--やりませんよ、アンリッカラーの刑。
プチ子の形見をそんなことに使うことはできません。
やるなら買います 爆

しろちゃんいかがですか?
アンリッカラーを抜け抜けしてしまってますかね~
コラコラしろちゃん、器用なのは認めるが、それは付けておきましょうよ~

ところでしろちゃんも脱走経験があるのですね
びっくりしました。
良かったですね戻ってきて。というか捕まえたんですか?
ママさんが見る悲しい夢、自分もそんなの見た事あります
どうしてもてが届かない、非常に欲するもの。。なんだったかな~
脱走ニャン。お外からちゃんと帰れるならいってらっしゃいって言いたい。。
最近ロケーターみたいのがありますよね首輪につけるGPS。
猫にはちょっと大きいかな~って思いましたが。

フクチョンちゃん、どうか無事で!早くお家に帰ろうよ~
お母さんはずーーーっと待ってるよ~~!!

のん福レオちゃんのお母さん!お心お察しして有り余ります
世間によく話す事で恐縮ですが、
自分も経験があります。先々々代が脱走ニャンでした。
4ヶ月後に見つかりましたよ~~あいにくFIVには感染してしまいましたが
15歳まで微笑みと愛情をくれました
諦めずに頑張ってくださいね!

No title

おぉ~。
しろちゃん調子のいい日が続いていたんですね!
他のブログの方ですが、闘病生活を送っている猫さんが
低気圧の変化によって調子が良くなったり悪くなったりしているようです。
まだ梅雨明けもしていませんし台風も発生しだしたので
もし、しろちゃんが影響を受けているようなら心配ですが
話の内容からして大丈夫そうかな?
そうそう、急激な気温差も怖いですからお部屋の温度は
一定に保っているのもいいかもしれませんね。
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック