しろちゃん、酸素ハウスに激突する。12日~17日までのしろちゃん

2016/03/17 Thu

DSC_7607a_convert_20160317163034.jpg

「みなさん、もうじき桜が咲くのです。
お花見の予定はありますか?
僕はベランダからお花見するのです。
隣の森にも桜の木があるのです。
いつも僕にご心配やはげましをたくさんありがとうございますなのです。」




もうじき桜が咲く。
都内では、開花予想が早まったそうだ。
春が急ぎ足で満ちてくる。


DSC_7680_convert_20160317164012.jpg

緑色が美しくなってきた。

DSC_7500_convert_20160317163947.jpg

ラッパ水仙コーラス部

DSC_7674_convert_20160317164035.jpg

クリスマスローズ



いつもしろちゃんとしろちゃんママに、暖かい応援、励まし、お心遣い、たくさんありがとうございます。
心より感謝しております。
12日~17日の今日まで、しろちゃんに恐ろしい心臓発作はお蔭様で起きていません。
それなりに穏やかに過ごせています。

元気度は、何でもなかった時とはやはり比べものになりません。
今までのしろちゃんは、年齢の割には運動量の多い猫だったと思います。
しろちゃんちは静か~な日々ですが、今のしろちゃんなりに楽しんだり幸せ感じたりしているものとしろちゃんママは思っています。
起きている時間が短くなっても、その時間をしろちゃんは精一杯生きています。
大人しい子だけに、こんながんばりと生命力はいったいどこにあったんだろうなんて思います。
本当は強い子だったの?と聞くと、照れくさそうに頷きます。
しろちゃんの眠れる潜在能力を今こそ発揮して、苦境を乗り切って欲しいものです。
麦わら帽子を被って、虫取り網を手に持った夏の子供になるために。



3月12日

DSC_7569_convert_20160317162848.jpg

モンプチクリスピーキスをオヤツにもらった。
これは必ず手からたべさせるようにしています。


DSC_7573_convert_20160317162903.jpg

「おいしかったのです。」



3月13日の日曜日。
晩ご飯が終わって、しろちゃんママは台所で片づけ物をしていました。
しろちゃんも、いつものおいしいさんを食べ、その後にカリカリも食べ、お腹いっぱいでとてもご機嫌さんでした。
この頃のしろちゃんは、お具合の良い時と良くない時がはっきりしていて、良い時には、まるで心臓発作以前のしろちゃんに戻った?というほど元気があるのです。
背後に、しろちゃんが走ってキャットタワーに駆け登った気配がしたので、走っちゃダメと言い聞かせるべく台所とリビングの仕切りの戸を開けた途端、

ゴ~~~ン!


DSC_7580_convert_20160317162935.jpg

「痛かったのです。
お目々から火花が出たのです。」


DSC_7566_convert_20160317162838.jpg

「みんなも、とうめいなものに気をつけるのです。」



茫然と酸素ハウスの側面に佇むしろちゃんが居ました。
マンガなら、頭の上に蝶々や星が飛んで渦巻きが幾つも飛ぶアレです。
ぎゃ~と言ったのはママで、しろちゃんは無音。
なんとしろちゃんは、酸素ハウスの側面に頭から激突したのです。
頭を振ってお目々シバシバしているしろちゃん。
相当痛かったようです。
意識はあるか、怪我はないか、鼻血は出てないか。
調べるママのお腹に、お顔をピッタリくっついていました。
幸いにも外傷はなく、出たのは鼻水だけ。
「お病気なのに、なんだってまた、こんなことになっちゃうの。」
落ち着いてから言ったものの、泣きたくなったのはしろちゃんママのほうです。

実況見分して、すぐにわかりました。
しろちゃんママの不注意により起きた事故でした。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++^「@@@@@@@@@@@@@@@@
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
↑ しろちゃんが大量に入力



DSC_7579_convert_20160317162921.jpg

猫目線で観た酸素ハウスとトンネル



しろちゃんは走るの大好き、運動会や追いかけっこが何より大好き。
その時のしろちゃんには、自分が病気だなんて気持ちは微塵もなかったのでしょう。
キャットタワーから勢いよく駆け下りて、そのまま宙を飛ぶように疾走し、トンネルをこぐって向こう側に走り抜けたい。
文字色「今日こそやっちゃうのです」と、しろちゃんは意気込んで走り出したのです。
やりたくてやりたくてウズウズしているのですから。
まさかそこに、トンネルの手前に、強化プラスティックの箱があるとは。
泣き泣きしろちゃんは、「透明だなんて卑怯なのです!」と、思ったでしょう。
猫の視力は暗闇でも見える分、普通の状態では人間のようではないのです。
しろちゃんには、透明な箱がまさに透明だったものと思います。


3月15日

loruGSo2yW2emlU1458199964_1458200033.jpg

この頃、なんでかアンヨが汚れています。

bji3fmYOXs99qGb1458200207_1458200317.jpg

アンヨまでお手入れができないのかもしれません。




猫目線になって、酸素ハウスの四方を観たことが無かったのは、しろちゃんママの不注意極まりない。
しろちゃんには、本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。
しろちゃんには、まっすぐトンネルに直行できるように見えているなんて、しろちゃんママは思ってもいませんでした。
酸素ハウスの向こう側のトンネルを、さっさと片づけておけば良かったこと。

言い訳してもいいかな、しろちゃん。
ママは、しろちゃんが元気になってトンネルをこぐって遊べる日を待っているので、片づけてしまう勇気がなかった。
そして、毎日使っていたトンネルだもの。
しろちゃんが、無いと寂しがると思って、トンネルを片付けることができなかったんです。

トンネルの出てくる記事⇒


トンネル2

去年の写真

トンネル

去年の写真



去年のクリスマスに買ったこのトンネル。
前のものが汚くなったので買い替えたトンネル。
たったひと月しか遊べなかった新しいトンネル。
脳の発作でも心臓の発作でも泣いたことのないしろちゃんママは、この時涙がポロリと出ました。
せつなくて…

自分の不注意に、じゃありません。
大好きな遊びを、心から楽しもうとしていたしろちゃん。
そのしろちゃんの気持ちをくじいて、痛い思いをさせてしまったことに。
お具合悪い日々の中の輝くような貴重な時間を、ママは奪ってしまったよねと。
どかしておくべきだったのは、酸素ハウスのほうでは?
走りたいしろちゃんにとって、邪魔なものだもの。


3月15日

DSC_7593_convert_20160317163020.jpg

低体温のために部屋がとても暖かいので、こういう格好になる。

j5YzL3Po8gYDFTh1458200081_1458200187.jpg

置き場所がないのでとりあえずここに置きましたというこの手、ママはすごくかわいいと思う。
毛づくろいをすると、ちょっとハーハー、ドキドキが始まるしろちゃん。
ママが代わりにしてあげたい。




今のしろちゃんにとって走ることは、=命取りなことは当然です。
とんでも無いことです。
生きているだけで精一杯の心臓と肺ですから。
ご近所先生は、今のしろちゃんに、そもそも遊びとか走るとかができるわけがないっと思っているので、走らせないで云々も言いません。
それでもしろちゃんは、走るんです。
苦しいはずなのに、走るんです。
ママを相手に、かくれんぼや追いかけっこがしたいのです。
その時も、走り抜けて、トンネルの出口付近で隠れてママを待っているつもりだったのです。
つい昨夜も、トンネルの出口に隠れて待っていました。
「トリャーッ」と、お風呂を出たママがしろちゃんのお尻に触るのを。


3月16日

DSC_7715_convert_20160317165049.jpg

威張ってパソコンの上に立つしろちゃん。

DSC_7705_convert_20160317165022.jpg

悪いお顔でイタズラする気持ち満々。



待っても待っても追いかけてこないママを、しろちゃんはどう思うのだろうと、いつも悲しい気持ちになります。
「なぜならね、しろちゃん」と、説明できたらどんなに楽だろう。
幸せってどんなこと?
いつもと同じように、同じことをして笑うこと?
いつもと同じようにご飯を食べ、いつもと同じようにキチンと身の周りのことをし、いつもと同じようにママと一緒にベッドで眠りそして早起きする。
ちゃんと僕は頑張っているのに、なんでママは遊んでくれない?
僕はトンネルの出口で待っているのに。

しろちゃんの幸せを根本から考える時、とても悩ましいです。


DSC_7617_convert_20160317164920.jpg

この場所の同じような写真が多いですが、ほぼ毎日ここに来てお外を観ます。



さきにも書きましたが、お具合の良い時ばっかりではないのです。
当然ですね。
心臓発作と肺水腫の発作が4回もあったんですから。
しろちゃんに、奇跡の猫の殿堂入りになって欲しいものです。
一日の中でもしろちゃんの状態はクルクル変わるのです。
もっと不思議なことも起きていますが、記事が長くなるので次回に。
今日もしろちゃんは、カゴに入って眠ったり、ほっとカーペットの上の毛布に潜り込んで眠ったり、お外を眺めてみたりブログ記事に自分でも書いてみたり。
酸素ハウスには、ブランケットを掛けました。
トンネルと酸素ハウスと、先にどかすべきはやっぱりこっちじゃ?
どちらも、しろちゃんママに勇気がなくてどかせないことに変わりありません。


DSC_7608b_convert_20160317163049.jpg

「頭をぶつけたことなんて、なんでもないのです。
また遊ぶのです。
今度は、とうめいな箱をピョーンと飛び越えてみせるのです。」





.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

追記


DSC_7936_convert_20160322170518.jpg

自分のアンヨの匂いを嗅ぎながら眠るしろちゃん


いつもしろちゃんに、ご心配、お気遣いありがとうございます。
今日のしろちゃん、とっても元気です。
小さいけれど、お声も積極的に出すようになりました。
今も、床に座ってるママの背中に両手をついて、「ママ―」としきりに呼んでいます。
いったい何のご用事?
おいしいさんには、まだちょっと早いですよ、しろちゃん。

またしてもしろちゃんに邪魔され、今日のブログ更新を断念したしろちゃんママでした。


あみたんさん
apiapi41さん
のん福レオちゃんのお母さん
tomoさん
ななのかあちゃん
なほこさん
ニャン吉さん
あんずさん
tomomiさん
にゃごさん


いつも暖かいコメント、ありがとうございます。
心より感謝しております。

しろちゃんからも

DSC_7934_convert_20160322170530.jpg

「僕はきっと元気になるのです。
今夜みなさんのお家に、気持ちだけ遊びに行くのです。
ありがとうございますなのです。」






banner (5)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
調布、三鷹、府中あたりで猫が傷つけられる事件が起きています。
猫を外に出すことはやめましょう。
お外の猫に少しでも不審な様子を観た方は、最寄の警察や市役所、保護団体、猫ボランティアさんに連絡してください。
詳しくは、百猫物語のsabimamaさんまで。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (5)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

しろちゃん、穏やかに過ごせてるようで嬉しい限りです。
酸素ハウスにぶつかったのね。
kakoboxさん、あんまりご自分を責めないで下さいね。
kakoboxさんはしろちゃんの為に十分すぎる程心を砕いてらっしゃるじゃないですか!
しろちゃんに暴れるな、走るなという事は無理なんだと思います。
だって猫なんだもの。狩りもしたくなります。追いかけっこもしたくなります。
ただ、遊んであげれないのは辛いですね。
いつもならママ追いかけっこしてくれるのに何でだろう?と思うしろちゃんの気持ちを思うと私まで堪らなくなります。
トンネルも酸素ハウスも片付けられない気持ち、痛い程分かります。

しろちゃん、おばちゃんもねよく窓とかに頭ぶつけるの。
閉まってるの忘れちゃって。おばちゃんね、頭強く打ったら出血しやすいお薬飲んでるから頭の中で出血したら大変な事になるの。
でもそそっかしいおばちゃんはいつもぶつかるんだよ。
しろちゃんも気を付けようね。

しろちゃんのメッセージ、今日は長いな~
何て書いてあるのかな?ふむふむ。そうなんだぁ。
おばちゃんの元気玉も受け取ってね!

No title

おはようございます。。
しろちゃんの元気度は健康な時と比べて
下がっているとのこと
致し方がない事だけど、
発作を起こさずに毎日を送れるだけでも良かったです。。
遊びたいのに遊ばせれない心の葛藤もお辛いでしょうね。。
酸素室の激突、申し訳ないけどちょっと笑ってしまいました^-^
しろちゃん、それだけ元気なので嬉しかったです。。
怪我がなくて良かったです。。

しろちゃん、しろちゃんママおはようございます。

あぁぁ、怪我がなくて何よりでした(*^^*)題名を見て、ちょっとクスッとしてしまいましたすみません。
透明さん、人間でもやりますものね人間でもお星さまが飛びますものね。あれは痛い(汗)

今日もいいお天気になりそうですね。kakoboxさんしろちゃんと素敵な一日をお過ごし下さいね(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

びっくりぽん!

しろちゃん、しろちゃんママ、こんばんは。
しろちゃん、痛かったねぇー、でもよくこらえましたね。
記事を読んでほんとうにびっくりぽんでした。
しろちゃんママも心臓が跳ね上がるくらいに驚いたと思います。でも、ご自分を責めないでくださいね。
しろちゃんのメッセージ、「ボク、強いコだから大丈夫!」ですって。ネコってなんと言うかこちらでは想像できないことをやってしまうことありますよね。そんなとき、すごく勉強させられます。一日、一日がしろちゃんにとってもしろちゃんママにとっても冒険の日々ですね。困難を乗り越えていくしろちゃん、眩しいです。
しろちゃん、もうすぐお花見ができるんですね。しろちゃんの桜、今年もきっと綺麗にさくでしょう。楽しみですね。

No title

しろちゃんへ

しろちゃんの可愛い姿、賢い姿、健気な姿は毎日毎日
私に元気と笑顔とパワーをくれてるよ。
幸せの箱から、たくさんの人にも幸せをおすそ分けして
くれているんだね。
ありがとう。

うちのシロちゃんとチビちゃんからの白猫band届いてると
思ってるよ。
しろちゃんのお写真から伝わってくるよ。

No title

kakoboxさん、しろちゃんお早うございます。

しろちゃん酸素ハウスにぶつかってしまったのですね。
透明の箱にぶつかったからビックリしたでしょうね(^_^;)
お怪我がなくて何よりです。
オヤツを食べた後のしろちゃん嬉しそうですね~♥
発作なく過ごせているとの事で本当に良かった!
毎回kakoboxさんの書いて下さる記事を読んで自分の事のように考えさせられます。
最近ママは一緒に遊ばないなー?としろちゃんが思っていても…
しろちゃんを想うママの気持ちはしろちゃんにしっかり伝わってると思うのです。
そしてママにこんなに愛されているしろちゃんはとっても幸せだと私は思います。
ずっと穏やかな日々が続きますように…
今日も特大の元気玉を置いていきますよ~

No title

しろちゃん、しろちゃんママさんこんばんは。だいぶ暖かくなってきましたね。早咲きの桜が咲いてきました。夜はすっかり春の匂いで充満してますね。今夜もしろちゃんは春のパワーを吸い込んでますか?
先週も穏やかな日々を過ごされているようですね。
しろちゃんのおやつをもらったときの顔ったら!とっても可愛らしい!(*´ω`*)青のマフラーがとてもよく似合うのね。
そして透明な酸素ハウス・・・痛かったね。(◎_◎;)
だけど、鼻水出てたところでは噴き出してしまいました。しろちゃん、ごめんね。しろちゃんが入力してくれたのは星がピカピカ(+)お目目グルグル(@)頭がズキズキ(^)してたよってことかな?ママにたくさんナデナデしてもらってね。痛いの痛いの飛んでけ~ってしてもらったら治るよ。
しろちゃんは1日の中でも体調に波があって目が離せず、ママの心の休まる日がないでしょうけど、しろちゃんはしろちゃんママのそばにいることが一番幸せ。だから、しろちゃんママはしろちゃんをたくさん愛してるだけで十分だと思います。
自分のこと責めすぎないでね。

追伸

しろちゃん、マフラー可愛いね!
しろちゃんは水色が本当によく似合うね!

No title

今週もしろちゃんが元気でよかったぁ~~。
ゴーンとぶつかっちゃったんですね。大事には至らなかったようで良かったです。
今週もしろちゃんのかわいい写真たくさんありがとうございます。
16日のちょっと悪いお顔のしろちゃん、かわいいです。
しろちゃんが、奇跡の猫になれますように。

No title

こんにちはしろちゃん!しろちゃんママ♪
しろちゃん、もうゴッチンの痛さはなくなった~?
しろちゃんの頭周辺に舞い踊ったピヨピヨ達をなんとなく見てみたいよ
きっと色んな子達がキャッキャと踊ってるんだろうな
しろちゃんには見えてたんでしょ?
ママがブランケットかけてくれたからピヨピヨ達は出てきてくれないよ~
でもしろちゃん、ゴッチンには気をつけて!
脳味噌シャッフルはあんまりいい遊びじゃないよ。うん。
にゃごもね最近ゴッチンしたんだ。
ううん、頭じゃないよ。自然薯みたいな「足」。
キラちゅらがお布団の上で寝ていたから跨いでいこうとズル。
振り上げた足が壁から飛び出ている装飾版にバッコーン!
明け方の3時半頃、声にならに叫びをあげて転げまわるおばはん。
きっとしろちゃんが見たら大笑いだよ=3
東の空の方からキラキラした笑い声も聞こえたり。。
きっとプチ子やピカリ達がお腹抱えて笑ってたんだよ~
もう~いやんなっちゃうワーTT 3日前なのにまだ痛いんだよこれが。。

ときにしろちゃん、最近パソコン入力がうまくなったみたいだね。
いつか、自分でブログたちあげるんだもんね!
写真撮影ももママに教えてもらうんだもんね!
キラちゅらも楽しみにしてるからね~~

こんばんは

kakoboxさん、しろちゃん
は、早い!kakoboxさんがもう追記をされています…。
(というか、自分の入力がおそいだけです)
お彼岸のお寺参り&おそうじをしている間に、
あっという間に春になりました。
今日しろちゃんが元気そうなのでホッとしています。よかった!!

それと、時期外れのコメントですみません。
しろちゃん、頭とっても痛かったのですね…。
kakoboxママが聞かせて下さるしろちゃんのお話を、どんなお話も毎回とっても楽しみにしていますが、今回はごめんなさい!
こんなに痛い失敗談とは、夢にも思わなかったです。
酸素ハウスのブラウンの毛布が、イタズラ茶猫ちゃんに見えたのでしょうか?
(←くしゅくしゅっとした左隅っこのあたり)
猫は生きるのも、遊ぶのも、全部が全力投球なんですね。
ブランケットを掛けてカバーされたのは、とても良かったと思います。
しろちゃんのかわいいお耳に、優しいママの声でそっと教えてあげて下さい。
‘ただ今高速道路は工事中。ネコバスも徐行運転にご協力願います。
フルスピードで走っちゃいけません’

よい月がでていますね。おやすみなさい。どうぞよい夢を。

No title

kakoboxさん、しろちゃんお早うございます。

追記有難うございます。
しろちゃんがとっても元気との事、嬉しい限りです♪♪
今日もママと一緒においしいさんを食べて幸せな時間を過ごしてね。
背中に両手をついて呼ばれるなんて!!可愛すぎますね♥
しろちゃんの元気がずっと続きますように…
今日も特大の元気玉を置いて行きますよ~

しろちゃん!
しろちゃん!お具合よくて良かったです。気管支喘息で咳が出て午前2時から4寺頃が毎日辛くて、動悸が130以上あるともうパニックになりの繰返しです。この辛い時季過ぎるのを待ちます。
しろちゃん!アップのお写真で話しかけてみたくなりました。
癒されます!私もぼちぼち頑張ります。
しろちゃん!ひーたんと一緒に遊びに来てね!
明日から寒くなりそうです、しろちゃんママ、お身体ご自愛下さいね。
しろちゃん!のハプニングびっくりしました、元気で良かったです。
ひーたん、しろちゃん!が楽しい素敵な夢のなかで眠るよう守って下さいねお願いします。
今日も2クリックと拍手完了しました。

しろちゃん、kakoboxさん、おはようございます?(笑)

しろちゃんのかわいいお声が少しずつ戻ってきて良かった〜!(つω・`。)♡
こうやって、本当に少しずつ、少しずつ今までの分を取り戻すかのように、しろちゃん、元気になっていってるんですね!!
本当に良かった〜!。゚(゚´ω`゚)゚。
とはいえ、獣医師さんに「もう絶対に大丈夫!」とお墨付きを頂いたわけではないから、保証は何もなく…ですが、しろちゃんのお顔は日に日に、益々可愛くお具合よく見えますもの!!!
大丈夫ですよね!!!!!
私はしろちゃんと、kakoboxさんの奇跡をたくさん見せていただいたので、信じてます!

そして、これからも。

しろちゃん、いつもありがとう。しろちゃんのパワー、本当にスゴイよ!

ママとみんなで、頑張ろうね〜!(`・ω・´)
今日も、穏やかな一日になりますように!
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック