心ある獣医さん達に近く遠く囲まれたしろちゃん、6日~11日。

2016/03/11 Fri

DSC_7438_convert_20160310163007.jpg

「みなさん、僕にご心配、ありがとうございますなのです。
毎日コツコツとがんばっているのです。
僕はもうじきママに叱られるのです。
乗ってはいけないテレビ台に乗ったからです。
でもお日様が、ここだけに当たっているのです。」

病気の子でも、我が家のお行儀はお行儀。


冬に逆戻りの雨交じりの寒々しいお天気だ。
今朝、我が家周辺ではいっとき雪になった。
三寒四温を繰り返してから、やっと本物の春になる。
暖かく心地よく、生きとし生けるもの皆を幸せな気持ちにする春に、急にはなれない。

東日本大震災で尊い命を失った人と動物のために、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
kakobox&しろちゃん


DSC_7468_convert_20160310170206.jpg

質素で上品な白梅

DSC_7498_convert_20160310170230.jpg

オオイヌフグリという気の毒な名前の野の花
とてもかわいいのに。

DSC_7508_convert_20160310170243.jpg

この中に四つ葉のクローバーはきっとある。



いつもしろちゃんとしろちゃんママに、暖かいお心遣い、ありがとうございます。
心から感謝しております。
お蔭様でしろちゃんは、3月6日~11日の今日まで、まあまあ穏やかに過ごすことができています。
なんとかかろうじて…というような日もありましたが、綱渡りの綱を、しろちゃんは小さなアンヨで上手に歩いてくれています。
さすが猫!
こんなに大人しく地味なしろちゃんが、獣医さん達に奇跡の猫と言われるような存在になるなんて!
奇跡には、パッとマジックのように一瞬で起きる奇跡もあれば、コツコツと積み上げる奇跡もある。
明日に向かって毎日がんばる積み上げ型奇跡のしろちゃんを、らしいな~と思っています。
今日も、食べ過ぎでしょというほどご飯も食べて、カゴの中でのんのんと眠るしろちゃんの夢は如何に?
夏の子供になって、大運動会で走る夢?

今日はしろちゃんに関わってくださっている獣医さんのお話を書いてみます。
一般論ではありません。


3月5日

DSC_7401_convert_20160310162747.jpg

白いブランケットで「雪が降りましたごっこ」。
歩く先々にブランケットをずらしていくという、たわいもない遊び。
この地味な遊びのポイントは、アンヨがブランケットに潜るというところ。
寝る前にはちょっとだけ遊ぶようになりました。
遊ぶ気持ち=生きることを楽しむ余裕がちょっとは出てきたのか、しろちゃん。



1457595585c5l_lj7Enh6QQcC1457595584.gif

ボロボロだったのが治ったお手々、カユイカユイ。
猫は、起きた事態を嘆かない。
今後どうするかだけを考える。




遠い病院の先生
脳神経、遺伝的疾患がご専門ですが、中規模の病院の院長先生でもあります。
東大農学部研究室との間に太いパイプをお持ち。
しろちゃんのメインの先生であることに変わりはありませんし、しろちゃんママはとても信頼しています。
人間的相性が合う=お互いに話がスムーズに通じ、相手の話もよく理解できる関係です。
患者としていつでも電話でき、どのようなことにも相談に乗って頂けます。
こちらからかけなくても、先生のほうから気遣ってお電話いただけるという、心あるありがたい先生です。


3月5日

bfLdoPJt1FWs5y71457595401_1457595447.jpg

甘えん坊は無限大に甘えん坊に。

ivGwoULbKD_1Gc21457595487_1457595533.jpg

ベッタリよりも、ちょっとくっついているほうが、胸がキュンキュンする。



ご近所病院の先生
永らく町の動物病院として開業されているベテラン先生。
1月5日に急性胃腸炎で通院して以来、4回目の発作に至るまで、実際にしろちゃんを診てくださっているのはここの院長先生だけす。
発作のたびに往診もしてもらっていますが、本来は往診する病院ではないのです。
診ている患者さんの急変にはできる限り対応するという姿勢は、獣医さんの鑑でしょう。
また、しろちゃんを病院に連れて行かれなくなった以上、この先生が往診に来てくださるしか、しろちゃんが獣医さんにかかるすべはないのです。
しろちゃんママが単身で山を下って徒歩15~20分。
山道故、帰路の登りは10分弱増し。
徒歩で行かれる距離の動物病院はここだけ。


DSC_7416_convert_20160310162827.jpg

夜のお外に、しろちゃんは何を想うのだろう。

DSC_7403_convert_20160310162840.jpg

すぐにエネルギーが切れてコテン寝。
一日一回、かわいい笑顔を見せてくれればそれでママは充分。




準ご近所先生
ご近所病院の次に距離が近い病院で、連れて行くことも可能な距離の範囲で探した病院ですが、行かれなくなりました。
先生一人なため往診はしてもらえません。
先生は心臓疾患に専門ではないけれど、お好きな分野とのことで心臓疾患に相当お詳しいです。
電話なのに、そして一回も行ったこともないのに、とことん納得できるまで時間をかけて説明をしてくださり、獣医さんとしての志がとても高いと感じました。
いつでも電話相談できます。
どうしても薬が必要でご近所病院がお休みの場合、ここで処方してもらいうつもりです。


3月7日

DSC_7524_convert_20160310163120.jpg

お具合悪くなってから、アニマルプラネットを観る時間が増えました。

DSC_7435_convert_20160310162916.jpg

アニマルプラネットを寝そべって観る。
座って観るのはちょっとしんどいそうです。



半端に近いような遠いような病院の院長先生
タクシーで3千円の距離ですが、近隣の猫ボランティアさんには評判が良い病院。
困った猫さん、途方に暮れた猫さんの写真が待合室にいっぱい。
2月4日、大発作の前日の夕方、何だか怪しい雰囲気だったしろちゃん。
ご近所病院がお休みだったので、しろちゃんママだけがタクシーでこの病院に相談に行きました。
しろちゃんママの話と動画だけでステロイドと利尿剤を処方して貰えました。
一回も診察を受けていないのにお薬だけを処方してくださる病院はここだけ。
これはとても貴重!
ここの先生も、とことん説明と相談に付き合ってくれます。
いったい何回電話したことか。


3月8日

DSC_7515_convert_20160310163040.jpg

ヒツジのひーたんは、しろちゃんの面倒見がいいのです。

DSC_7514_convert_20160310163027.jpg

病気になって、ひーたんの優しさがわかったの?しろちゃん



その他、しろちゃんの心臓発作が起こって以来、近隣三市の動物病院の70%にしろちゃんママは電話したと思います。
我が家から車で30分圏内に動物病院は結構多い。
しろちゃんを連れて行くことは既に不可能なので、セカンドオピニオンという意味ではありません。
※少しでも多くの獣医さんのご意見、ご見解を伺うために。
※少しでも多くの医学知識を得たいがために。
※少しでもしろちゃんママが、しろちゃんの状態を理解し納得するために。


DSC_7290_convert_20160304173335.jpg
 
↑↑↑ 猫のこういう写真を、顔から手足と言いますが、

v0ZURo821Pn90gK1457672550_1457672645.jpg

↑↑↑ 究極の、顔から手足


また、病院によって往診だけで診て頂けるところがあるかもしれないと期待しましたが、往診してくれるところはありませんでした。
既にかかっていて緊急な場合は例外かもしれません。
獣医さんご自身が電話で相談に乗ってくれるところと、看護師さんどまりなところがあり、病院によって対応はまちまち。
獣医さんが手が離せないとか、そういうことではなく、病院の誠意の違いだとしろちゃんママは感じました。
誠意ある病院は、獣医さんの手が空き次第、コールバックしてくれます。


OOQGHEOrv2PwZpm1457595851_1457595895.jpg

決まってるわけではないのに、一日何時にどこで何をするか、ほぼ同じなしろちゃん。
夜の10時~11時は、アニマルプラネットを観る時間です。



一回も通院したことがなく、その病院に一円も支払ったことがないのに、かけなおしてまで相談に乗ってくれる病院は本当に誠意があると思います。
なぜなら、最初の電話でしろちゃんママは必ず断るからです。
「お宅の病へ連れて行くことができない病状の猫で今後も行くことはないと思いますが…」と。
しろちゃんとママは、その病院の今後の営業に何ら繋がらないのです。
電話で丁寧に相談に乗ってくれるのは、半分は評判のためかもしれませんが、半分は獣医さんとしての志と思い獣医さんの誠意と思いたいのです。


3月10日

DSC_7536_convert_20160311135934.jpg

お日様来ないと、つまらないね~しろちゃん。
そこで待ってても、今日は来られそうにないですよ。
お日様は、しろちゃんの何よりのお薬



言わずもがなですが、動物病院口コミサイトは当てにまりません。
しろちゃんママの経験としてではなく、評判はお金で買える時代です。
ワンコのように、お散歩で出会って会話し、まさにご近所の病院の生きた評判を聞くことができない猫にとって、動物病院探しは難しいところ。
理想を言えば、個人の猫ブログから発信される実際にかかった病院情報が一番信頼に値する情報かと思いますが、ブログの特性上住んでいる場所を特定できないので、どこの病院だかわからない。
もどかしいところと思います。
イウjjjjjjjjj67777777←今日のしろちゃんメッセージ


3月10日

DSC_7544_convert_20160311135944.jpg

このお蔭で、昨日更新できなくなっちゃった。
頑固に動かないしろちゃん。



動物病院の掛かり方でなく、実際にしろちゃんの関わる病院のこを書いてみました。
自分のことを自分で説明できない小さな身体の大きな命のために、代わってママが、できる限りのことはしてあげたい。
そんな気持ちで、良い獣医さんと良い関係の築けるように、しろちゃんママは努力しています。
「動物は神秘」と、準ご近所先生は毎回言います。
人間の医療でさえ未解明なことが多いのに、動物医療といったら、全体の1%も解明されていないかもしれないと。
そこをどう埋め合わせどう折り合って、動物の苦しみを、人の悲しみを救えるかだと。
でも、人間が関与できることは少ないかもしれません。
猫は神秘なのですから。
「自分でなんとかしなさい」と、しろちゃんママはしろちゃんのお耳を覗きこんでいつも言うのです。
しろちゃんにではなく、しろちゃんの細胞ひとつひとつに。
計り知れない自己免疫力という命の力に届くまで、何度も繰り返すのです。
しろちゃんのお耳の穴から、万感の祈りを込めて。


DSC_7548_convert_20160311140021.jpg

「細胞さんもがんばっているのです。
いっぱい眠れば治るのです。
もっとたくさんオヤツを食べれば、もっと早く治るかもなのです。
良いお声、大きなお声が出たら、お歌を歌うので動画を撮ってくださいなのです。
シューッ」



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

ミーコさん
みかんさん
なほこさん
apiapi41さん
tomoさん
あんずさん
tomomiさん
ゆすら&プルー母さん
のん福レオちゃんのお母さん
にゃごさん
ニャン吉さん
ななのかあちゃん
マシュ☆マロさん
nikitaさん


いつも暖かいメッセージ、大きな元気玉、ありがとうございます。
お返事せずにいて申し訳ないですが、本当にうれしく拝見しています。
眠る前に必ずベランダで読みかえします。
星々たちへの祈りとともに。
人の想いと言葉は力。
しろちゃんママもしろちゃんも、そう信じております。
ありがとうございます。



.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

追記

お蔭様で今日現在、しろちゃんは無事に過ごせております。
春の気配のあとの曇天は、しろちゃんにとってちょっと陰鬱そうです。


DSC_7563_convert_20160316171931.jpg

ママのパソコンの邪魔ばかりするしろちゃん。

先日、しろちゃんにアクシデントがありました。
病気のことではなくて、元気出し過ぎて大失敗のアクシデントです。
そんなこと、明日記事にしようかなと思っています。
いつも暖かいお心遣い、ありがとうございます。
お祈りもありがとうございます。
しろちゃんの今日の日は、皆さまのお祈りがちゃんと神様に届いている何よりの証拠です。
ありがとうございます。




banner (5)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
調布、三鷹、府中あたりで猫が傷つけられる事件が起きています。
猫を外に出すことはやめましょう。
お外の猫に少しでも不審な様子を観た方は、最寄の警察や市役所、保護団体、猫ボランティアさんに連絡してください。
詳しくは、百猫物語のsabimamaさんまで。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (5)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

kakoboxさん、しろちゃんこんばんは。

忙しい中での更新有難うございます。
こちらも少し寒い日が続いております。
しろちゃんの「僕はもうじきママに叱られるのです。」の言葉と写真に思わず笑ってしまいました。
しろちゃんったら…(´∀`*)
不思議なことにしろちゃんの記事をパソコンで見ているとスーららがやって来て大人しく一緒に見るのです。
しろにいちゃんからのメッセージとその下の写真をじっと見ていました。スーららもパソコン画面を通じてお返事を送ったようです。
しろちゃんの究極の顔から手足可愛いです!!
どれもこれも可愛いしろちゃん♥
また次回もその可愛いお顔を見せて下さいね。
しろちゃんの計り知れない免疫力を信じています。
今日も特大な元気玉を置いていきます。

じぇじぇじぇじぇ~?!

しろちゃん、しろちゃんママこんばんは~。更新ありがとうございます。少しずつ春に近づいて、しろちゃんも落ち着きつつあるようですね。お行儀悪くてママに叱られるようになるなんて(〃艸〃)ムフッ 微笑ましくてつい笑っちゃいました。
しろちゃんママのお医者さん探しのお話。ジンとしてしまいました。(´;ω;`)近隣3市70%に連絡って・・・。なかなかできることではありませんよ。いいことより、いやな気持になることのほうが多いのに、しろちゃんのために頑張ったんですね。人間の赤ちゃんのママだってここまでできるかなぁ。愛されてますね、しろちゃん。
ところで、しろちゃんのメッセージを解読してみました。
答えは「あまちゃん」!だって、こんなにじぇじぇじぇ~?!って書いてあるもん。(笑)朝ドラ見てたのかな~?こんなお茶目なところがかわいいですね。(本当にあまちゃんかどうかわからないけど)
ゆっくりでいいですよ、しろちゃん。ゆっくりよくなってくださいね。しろちゃんママさん、バイアスかけて信じちゃってますか?私は信じてますよ。うちの黒猫たちも悪い狐の蹴散らし作戦は続行中です!!

今晩は

しろちゃん、kakoboxさん、今晩は。九州はじわじわ、気温が下がってきた夜になっています。
そちらも、雪混じりの日だったのですね。
春支度の花々の写真にウキウキしました。

そしてしろちゃんの究極の1枚に悶絶し、やっと落ち着いた今です。(笑)
可愛すぎます!!!!
しろちゃん、本当に表情豊かですね。

今回の獣医師さんのお話、凄くためになりました!私も、ウチのアルマリコンビがお世話になる病院を探す際、色んな想いをしたなぁと思い出しました。
ちょっと哀しい想いもしたので我が家は病院は猫も飼い主も怯んでしまいます(笑)
でもでも、やはり有事の際にはお世話になる所。私も、「ここなら、安心して!」と頼れる先生を探している最中です。
ですから、kakoboxさんの今回のお話が私の判断基準と重なり嬉しくもありました。

しろちゃん、毎日の奇跡を今日もありがとう。
しろちゃんのメッセージもあまりの可愛さにウチのアルマリコンビにも見せちゃいました。(笑)
はじめましてと、しろちゃんのメッセージをクンクンしてましたよ〜!

今日もありがとう

しろちゃん、しろちゃんママ、こんばんは。
梅が咲いているんですね。
まるでしろちゃんのあんよみたいに可愛いく撮れていますね。
こちらはやっと福寿草と連翹が咲いたところです。
まだまだ不順な天気が続きますね。
今回の獣医さんのお話、深くうなずきながら読ませていただきました。私もななのとき、2件の動物病院を掛け持ちしました。なのでしろちゃんママの行動力あらためてすごい思いました。しろちゃんの奇跡の日々、本当に本当にありがとう。しろちゃんの白い毛並みとお目目の輝きは宝石のようです。きっとしろちゃんママの慈しみのお心が画像に現れているからなのですね。
しろちゃんのメッセージ「まま、だいすき」と読みましたよ。
いっぱいいっぱいお祈りしています。

しろちゃん、しろちゃんママこんばんは。

「雪が降りましたごっこ」がツボに入り、一人ニヤニヤしてしまいました、今日も可愛すぎるしろちゃんとママさん(笑)

獣医師さんのお話とても参考になり、kakoboxさんの行動力にただただ尊敬の気持ちでいっぱいです。

私は北関東の田舎ですが、唯一市内で24時間診察していただける病院にお世話になっていました。夜間たまたま診ていただいた先生がとてもいい先生で、個人の携帯も教えて下さり休みの日でも連絡がつくようにして下さいました。後日、実は同級生だったと判明したびっくりぽんな事もあり、今いる子達を病院に連れていくか迷った時にはLINEでまずやり取りをするようになりました。

かたやご近所の先生は、病院にはいるはずなのに休憩時間にドアを叩いても電話をしても出てくれないダメだこりゃでした。

病院によって様々ですよね。

と余計な話をしてしまいましたが、春が来そうで来ないまだ寒い日が続き人間も体調を崩しやすいですから、kakoboxさんもお身体には気をつけてお過ごし下さいね(*^^*)

しろちゃんはもう寝ているかな?おやすみなさい(о´∀`о)

おはようございます。今日のお話、何だか心に響いて涙が出ます。でも読むたびに元気になるしろちゃん、嬉しいですね今日も明日もこれからずっと、心穏やかな毎日を過ごせますように…

No title

しろちゃん、コツコツと毎日を積み重ねて頑張ってくれて
とっても嬉しいですよ^-^
道のない地図も、しろちゃんとママとで歩めば立派な奇跡の道が出来上がります!!
今日の一日、明日の一日と頑張ってね^-^
今日も特大の元気玉を置いて行きますね☆

動物病院、その選択はその時その時に合わせて選択肢が多ければ安心ですよね。。

No title

こんにちは。
しろちゃん、今週も元気で良かったです。(^^
親身に相談に乗ってくださる獣医さんが多くてほんとうにありがたいことですね。
しろちゃん、食欲あるようで安心します。食欲もなくなって弱っていくと本当に心配ですから…

しろちゃん、カーテンの裏で外をのぞいている写真、本当に何を想っているんでしょうね。
しろちゃんの写真、どれもかわいいです♡

No title

こんにちは。今週もしろちゃんの様子が分かってホッとしました。
しろちゃんのことをもっと知りたくて、読んだことのなかったブログの最初の方を、仕事の合間に楽しみに読んでます。
とっっっても癒されて、息抜きになります。
そこで「白猫band」という言葉を覚えたので(笑)、うちのシロちゃんに、「招き猫しろちゃんのところにまで、白猫bandで送って~!がーんばれっ!元気になぁれ~って送ってね」とお願いしてます。
実は、うちはシロちゃんだけでなく、同じく白猫兄弟(双子)のチビちゃんもいるので、3にんで輪になって白猫bandで応援しました。
しろちゃん、うちのシロちゃんと、チビちゃんとも、お友達になってメッセージ受け取ってね。
しろちゃん、いつも応援しています。
どうか安静に過ごしてね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

kakoboxさん、しろちゃんこんにちは~!
しろちゃん、今日も元気にしてますか?
ママに怒られるようになったのね。うふふ。
お外は梅や桃の花が咲いてるよ。
今日ね、川沿いの桜や道の桜の木も芽吹いてたよ。
春が待ち遠しいね!!
春の風を思いっきり吸ってしろちゃんの体に春を取り入れてね。

病院はやはり人間と一緒で1つより信頼のできる病院を
何院か探しておいた方がいいですね。
参考になります。
今日も特大の元気玉置いていきま~す!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お元気ですか~!

kakoboxさん、しろちゃん
こんばんは。あっという間に春分が近づいておりますね。
しろちゃん、今週の調子はいかがですか。
今回は最初の「僕はもうじきママに叱られるのです。」フレーズで、にゃん吉さん同様ツボにはまりました。
しかもうっかり出先で拝見したので、笑いをこらえるのに苦労しました。
もう楽しくてたいへんです。
究極の顔から手足とか、jjjメッセージとか(←あんずさんの解読でさらにさらにドつぼに。あまちゃん♪)
とどめにさりげなくオヤツ催促シューって…。
絶対に衆人環境のなかで見るにはきけんすぎる…。。
可愛くて、愉快で、ごきげんになること太鼓判!!です。
どんな時も、笑うって本当に大切なことだな、と思いました。
kakoboxさんとしろちゃんに今日も感謝です。
元気と笑いをありがとう。
おやすみなさい。

No title

こんにちはしろちゃん+ママさん
最近は季節の変わり目とあってか
しろちゃんの大好きなお日様のお顔がなかなか見れないですね
気温が上がる~ってTVでは言っていても、実際家屋の中は暖房ちう。。
お外の方があったかいですよ
オオイヌフグリってこんなかわいいお花だったのですね
たまたま知ってました。ワンコのタ○タ○、って名前らしいですよね
昔の人は何故にそんな名前にして、何故に現代までその名を継承してるのか?
お花もワンコも困るじゃないねぇ~><

この記事読むとしろちゃんはデキる獣医さんに囲まれて暮らしてるようですね
実際の一番デキる先生はママさんですが=3
すごいなママさん!晩秋からこっちで凄いコネクションを作ったんですね
できる事ならそのコネクション同士がみんなでミーティングしてもらいたい
もち、遠い先生が大元。ママさんは議長さん。
皆さん独立してらっしゃるからなかなかそういうわけにはいかないけど。。。

誠意のある先生に出会えるのって本当にありがたいですね
ご近所先生がそうなら苦労はないのにな~
自説強調型というのがたまにキズですな。でも来てくださる!
最高ポイントです!

肉球治って来たのですね良かった!
しろちゃんの治癒力は問題ないし
強力な医師団がついてるし
私達しろちゃんファンは「祈り部門」で頑張りますよ~~

No title

うふふ。
しろちゃん元気出し過ぎてアクシデントなのね~
どんな事したのかしら?
元気そうで安心しました。
今日も元気玉置いていきまーす。^^

今晩は

しろちゃん、kakoboxさん、今晩は。
追記をありがとうございます!
今晩もしろちゃんに何事もなく、良かったです〜!

しかし、明日予定の記事が早速気になる( *´艸`)♪
まだまだ夜は冷えますね!
しろちゃん、しっかりママに抱っこしてもらって、ぬくぬくで眠って下さい!
狐さん退治はしっかりやっておきますね〜!(#^ω^)

おやすみなさい…いい夢をみんなみんなで見れますように!

No title

kakoboxさん、しろちゃんお早うございます。

追記有難うございます。
今日も可愛いしろちゃんの姿を拝見できてとても嬉しく思います(´∀`*)
パソコンにママを取られてヤキモチ焼いてるのかな。
そっと邪魔してるのがしろちゃんらしいですね。
元気出し過ぎて大失敗とは何だろう…気になります。
次の更新を楽しみにしていますね。
今日も特大の元気玉を置いていきます。

おはようございます

kakoboxさん&しろちゃん
おおー!追記が♪♪♪
しろちゃんの水色のマフラー、とてもキレイな色ですね。
やっぱりしろちゃんは、みんなの王子さまです♪
(立ち位置に若干問題点ありそうですが)
しろちゃんの元気な失敗談を楽しみに今日がんばります!

No title

しろちゃん!穏やかに過ごせてて、よかったです!
しろちゃん!のお家が病院でお部屋が病室、しろちゃん!ママが主治医で、看護師さんで薬剤師さんで栄養士さんで、リハビリの先生でもあり、パソコンの先生!
しろちゃん!パソコン入力ありがとうございます!また待ってます。
ブログ更新されて書き込みしかけてたんですが、毎年この時期花粉症に悩まされ気管支喘息もあり咳こんで息が辛くて喉も痛いし熱もあり検査したら!インフルエンザB型でした!
熱も下がりましたが、声は低音のガラガラ声、毎日日課の2クリックと拍手はしてました。
それと、パソコン画面のしろちゃん!の可愛い写真に色紙で作ったテープと折り紙の金色の王冠は貼り付けてフレーフレー~~と声援してます。
しろちゃんママの写真には、いつも癒やされます。
追記のしろちゃん!王子様のお写真に元気をいただきました。ありがとうございます!
しろちゃん!お互いに、ぼちぼち頑張りましょね。
大阪は暖かくてお天気よかったです!
アクシデントの記事楽しみです。
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック