ヘビで遊ぶしろちゃん、箱、袋で遊ばないしろちゃん

2015/08/22 Sat

IMG_6289_convert_20150822122747.jpg

「みなさん、暑い日が続いて、バテていませんか?
僕はぜんぜん夏バテしないのです。
早ね早起き、昼間はしっかり元気に遊んで、夜中は眠っているからなのです。
今日はお祭りで、ママがお面を探してきてくれるそうなのです。」



蝉の大合唱がかしましい。
蝉は同じ都道府県内でも、その場所場所で生息が違うそうだ。
しろちゃん地方は、昼間はミンミンゼミが主で、朝と夕方はヒグラシ単独になる。
今日は青空に入道雲が戻ってきた。
でももう猛暑じゃない。
涼しい風も吹いている。
地球は確実に太陽の周囲を回っているらしい。
ちょっと安心。


DSC_2349_convert_20150822122522.jpg

青もみじ
真ん中に蝉の抜け殻が。

DSC_2299_convert_20150822122352.jpg

遠慮がちな蝶


今日明日、しろちゃんちの近所では夏祭りだ。
夏祭りとは言っても、ご近所に由緒正しき神社があるわけでもない。
ただの地域の歴史のないイベントだ。
業者を一切排除して、すべてを自治会が牛耳るまさに健全なイベントである。
なんだつまらないと思ってはいけない。
地域の方々の手作りお祭りは、真夏だけれど心温まるホットな行事なのである。
住民参加率が非常に高い。
よってしろちゃんママも、夕方にはソワソワと行ってみるのである。


IMG_6290_convert_20150822122818.jpg

「あははっ、紫ヘビで遊んでいるのです。」
右手でしっかりつかんでいるところにご注目!


しろちゃんがお家の中でヘビを見つけた。
紫色の、なんとも毒のありそうなヘビである。
ウロコが細かく全身に付いている。
しろちゃんそのヘビ、どこで見つけたの~?
いいヘビだね~。


DSC_2412_convert_20150822130249.jpg

左が頭、右が尻尾

実は、ママ会心の力作、余り毛糸のヘビ。
とても良く遊び、毎日キッカケさえあれば遊ぶ。
こんなもので喜ぶなんてと、胸がいっぱいになる。
喜んでくれるなら、ジャンジャン作ろうじゃないの。
毛糸が余るそのたび、君は新しい色のヘビを手に入れることになる。


IMG_6284_convert_20150822122637.jpg

「ヘビとネズミが一緒にやってきたのです。」
とりゃーっ」

揃えたお膝にご注目!


猫のお決まりの遊びに、箱、袋がある。
箱、袋を見たら、中に入りたいという欲求に逆らえる猫はまずいない。
その箱、袋が、段ボールのような素材だったらなおさらだ。
しろちゃんも、長年にわたって箱、袋にはもれなく入っていた。
靴の箱でもママのショルダーバッグでも、スーパーの半透明の袋でも。
では久々に、立派な紙素材の大きな茶色い袋をどうぞ。
いかにも入りたくなるでしょう?


IMG_6072_convert_20150822123050.jpg

「ママなんですか、袋なんか出しちゃって」


と思ったら、なんとしろちゃんは入らない。
確かにこの1年ばかりは、箱、袋に入った姿をあまり見ない。
リビングに箱、袋が出しっぱなしになっていないせいだと思っていた。
もしや君は猫の本能を忘れてしまったのか?
あまりにママと密着度の高い生活を24時間しているので、猫だってことをうっかり忘れてしまったのか?


Jkpwfb3cyk3SPfx1440214451_1440214583.png

「紫ヘビで遊ぶほうがいいのです。」

IMG_6056_convert_20150822123114.jpg

「せっかくですが、いらないのです。」


折りしも雑誌「ねこのきもち」から付録「箱のお家」が来た。
いそいそと組み立てて、しろちゃん、はいどうぞ。
ところがこれも全く入らない。
見向きもしない。
ママのための小物入れの箱でも買ったのだと思っている。
いや~ママはこういう趣味じゃないから、しろちゃん。

DSC_2407_convert_20150822123316.jpg


届いたその日に却下され、我が家の中の人里離れた寂しい場所に移動。
そもそも、このコラボしている会社のキャラクターや色使いがママは大嫌い。
ああ、良かった、目につく場所に置かないで済む。
しろちゃんがもし喜んで入ったらどうしよう。
毎朝毎晩、目に付く場所にこの箱があることになったらどうしようと内心思っていた。
しろちゃんが気にいったという物を、いくら自分がイヤだからとはいえ、捨てたりできない。
しろちゃん、もしやママに似て、この趣味がイヤだとか?


IMG_6302_convert_20150822122914.jpg

「趣味がイヤだとかなんて、僕はありません。
せっかく付録にくれたのに、そんなことを言ってはいけないのです。」



今日お祭りに行ったなら、お面屋さんで、去年からお約束のホワイトライオンのお面が買えたらいいね、しろちゃん。
半透明なビニール袋を被るだけで猛獣になれちゃうしろちゃんたっての探し物、ホワイトライオンのお面。
なかなかないお面。
先日ママは、もっと大きな街のお祭りに行ったけど、やっぱり無かった。


半透明なビニール袋で猛獣になったしろちゃん動画


13秒


ここにならあるのでは?と思える場所が一か所だけある。
動物園のお土産コーナーには、あるのではないかとママは思っている。
ということは、ママは動物園まで探しに行かなくちゃならない。
あのお面があったなら、どんなに楽しく遊べるだろう、しろちゃん。
動物のホワイトライオンのお面が被りたい、やはり動物の猫のしろちゃんのために、動物園のお土産コーナーにママは今度行ってみるから。
ついでに動物も観てくるから~。
実はしろちゃんママは、動物を観るのが大好きなのである。
オバサンが一人で動物園に行くには、それなりの理由、根拠が必要なのである。


IMG_6293_convert_20150822122855.jpg

「堂々と行けばいいのです。
動物さんが好きってことに、オバサンとか関係ないのです。
動物さんはわかっているのです。」



しろちゃんは、今日も楽しく紫ヘビで遊んでいる。
毛糸の余りで作った質素倹約なオモチャが、しろちゃんにはいたくヒットした。
親バカなママには、笑い声が部屋の中に響いているのが聞こえるのだ。
キャッキャと遊ぶその声が、今日もママの背中を支える、しっかり支える。

大事なことや大切にすべきものはなにか、しろちゃんにあの日出会わなかったら、ママは勘違いしたままだったかもしれない。


IMG_6288_convert_20150822122802.jpg

「売ってるオモチャばかりがオモチャじゃないのです。
でも、売ってるホワイトライオンのお面は欲しいのです。
ついでに金魚も、ついでに水風船も、ついでにわたあめも、ついでにあんずアメも…」



         お祭りのことで気ぜわしく、走り書きになっています、ごめんなさい。


banner (8)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
調布、三鷹、府中あたりで猫が傷つけられる事件が起きています。
猫を外に出すことはやめましょう。
お外の猫に少しでも不審な様子を観た方は、最寄の警察や市役所、保護団体、猫ボランティアさんに連絡してください。
詳しくは、百猫物語のsabimamaさんまで。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*



□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (8)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちは☆

紫色した蛇、いいですね!
確かに、猫は市販のいろいろなおもちゃより、ただの紐とか輪ゴムなんかで、上手に遊びますね。

よく小さいお子さんがいらっしゃるお宅にお邪魔すると、リビングが保育所のような賑やかさになっているのを見かけますが、猫を飼っていると、リビングが空き箱だらけの、引越し直後ですか?状態に(笑)

私もキャラクターものとか趣味じゃないから、ペット用品にありがちな色使い、どうにかならないかなあ~って思ってます(^^;)

そう思いながらも、とびっきりファンシーなものを見つけると、なぜかうちのコがこれで遊んでる姿を想像しては、ひとりでニマニマしちゃったりして(笑)

我が家の近くには神社がありまして、7月~9月、10月までは、毎週のように何かしらのイベントで週末は賑やかしいです。
もっとも、人ごみの苦手な私はその音を遠くに聞いて気分だけ味わってますけれど。

猫を飼ってて、ひとつだけ残念なことがあるとすれば、一緒におでかけが出来ないってところ。
お祭りはともかく、山や海や、森の空気を一緒に楽しめたらなあ~っていうのは、ほんとによくおもいます。

しろちゃんはもうお外には出ないのですか?

こんにちは。

ママさんが毛糸で作ったジャラシがヒットして嬉しいですよね。
せっかく買っても見向きもされないとショックです。

ママさん夕方には出かけるのですね。
何十年もお祭りは行った事がありません。

キティーのおまけはボツの様子ですね。
そのうち遊んでくれるかもですよ。
家もそんな事がありましたよ。

お祭り楽しんで来てくださいね。

No title

kakoboxさん、お早うございます。

地域のお祭りは、いかがだったでしょうか?
自治体が主体の健全な雰囲気なお祭りなのですね。
食いしん坊な私は、どんな屋台が出てるのか気になる所です(笑)

紫色のヘビさん、しろちゃんハッスルしてますね♪
膝を揃えた格好がとても可愛いです。
こんなに喜んでくれるなら、作った甲斐がありましたね!
不器用な私も頑張って編んでみたいなと思いました。

照れ屋なしろちゃんは、半透明の袋の中だと猛獣になれるのかな?
どんなお顔で遊んでいるのでしょうか。

少しずつ秋が近くなっている事を嬉しく思います。
四季を感じられるのは幸せな事ですよね。

かりんさん、おはようございます

猫には、オモチャの定義もこだわりもないですからね。
純粋な好奇心の発露でしかないですものね。
そうとわかってるのに評判のオモチャがあると買ってしまうのも親心でしょうね~。
自分が編んだものの端くれで遊んでくれたことにうれしくなりました。
かりんさんの手作り猫ご飯を作る気持ち、すごくわかります。
リビングが空き箱だらけ、自分が猫になって想像しただけでワクワクしちゃいますよね。

ペット用品にありがちな色使い、かりんさんも同じ気持ちでしたか。
数年前までは、青かピンク、この2食のみが選択肢ってものが多かったですね。
なんというか、ペット産業にアジアを感じます。
部屋の中に置くようなものは、猫のご機嫌を伺わなくともいいと思うのです。
とは言うものの、私もペットショップでニンマリとしちゃってますよ。

かりんさんのご近所の神社が、本来の神社のあり様ですよね。
神社の参道に市が立ったことで人が集まり栄えた都市はいくつもありますね。

しろちゃんは、自力ではお外に出ませんよ~絶対に!
そのことに最大限の注意を払って生活してきたと言っても過言ではありません。
そして病院への行き帰りだけがママとの唯一のお出かけ♪
キャリーの中とはいえ、たくさんの物を見せてあげたい~なんて思って頑張ってしまいますが、獣医さんからすればよくないことのようです。
「完全室内飼いの子はなにも欲望を我慢して家の中にいるわけではない!」
お家の中に居ることで充足しているのだと…。
コメント、ありがとうございます。

ビクママ、おはようございます

小さな物つまらない物でも、手作り品で喜ぶとすごく感激しちゃいますね。
そうそう、オモチャって見向きもしない確率は高いですよ。
特に8歳を超えたしろちゃんは、なんでも喜んで遊ぶ子じゃなくなっちゃいました。
オモチャを買うのは相当な冒険になったのです。

ビクママ、お祭りに立ち寄って夜店を冷やかすなんてこともしてないの?
普通に食べたらどうってことはないけれど、お祭りで食べるから美味しいなんてC級グルメもありますよ~。
キティの付録、そのうちを期待して捨てずに置いてます~。
せっかく付録に付いた物を捨てるっていう姿勢をしろちゃんには見せたくないものです。
コメント、ありがとうございます。

ニャン吉さん、おはようございます

お祭り自体が楽しいんじゃなくて、楽しもうと集まってくる住民の気持ちがなんかいいな~と思いました。
そうそう、お祭り独特の食べ物って、なんか妙に食べたくなっちゃうんですよね~。
チープなお好み焼きも焼きそばも、あの場所で食べることに意義がある。
なんちゃって♪

お膝、かわいいでしょ~。
猫にもしっかり膝があって、ひざっ小僧らしきものがあるところが大好き。
たわいのないものなのに、ママが作ったものを喜ぶのって、猫はママを喜ばせる名人なのかなって思っちゃいます。
ニャン吉さんモオモチャ作ったじゃないですか。
私も器用じゃありませんよ~。
半透明な袋を被った状態なら、しろちゃんはママを齧ることもできちゃうのです(笑)
しろちゃんにとっては、本当の意味の仮面なのですよ。

秋が確実にそこにいますね。
こうなってくると、冬の室内の平和で暖かな光景にもう憧れます。
コメント、ありがとうございます。

No title

しろちゃん、いいもの貰ったのね〜♪
お手製品がヒットするなんて嬉しいですよね。
我が家はほぼお蔵入りなので…愛が足りないのかしら(苦笑)

お祭りに花火に…夏はニャンコにとって迷惑行事が
てんこもりだなぁと思ってました(笑)
飼主的にも、一緒に連れていけるわけじゃないから無関係
(むしろ物音で怖がらせないでほしい)と…
でも、飼主がワクワクしてたら少しは伝わるのかな〜?
と、こちらの記事を見て少々反省した次第であります(^^;
お面、いつか買って貰えるといいね〜しろちゃん♪


No title

先週の後半から、夜になると秋の虫の声が聞こえるようになってきました。
まだ昼間はセミがないていますけど、確実に季節は変わってきていて
涼しくなるのも嬉しいけど、虫との戦いも終わるのかと思うと、さらに嬉しい。(笑)

kakoboxさん、いいモノ作りましたね!
長さもあるし、爪も引っかかるし、動きに変化が出そうで
これはしろちゃんも楽しいのではないでしょうか(^^)

袋とか箱、もしかしたらしろちゃんなりのこだわりがあるのかもしれませんよ~。
ウチの乙女さんも同じ袋を用意しても決まったものにしか入りませんでした。
袋の中にネズミのオモチャとか放り投げてもダメかな?
最終手段は袋の所々に穴を開けて、そこからジャラシで遊ぶとかね。

なんと!なんと!
あの世界的人気キャラクターが大嫌いだったなんて!(笑)
そのキャラだと思わないように、サインペンかなんかで
極太眉にしてみたり、タラコ唇にしてみてはいかがでしょうか?
捨てる時、恥ずかしいけど。(笑)

No title

毛糸でヘビを編んであげたのね♪
しろちゃんのお気に入りになって嬉しいですね~^o^
しっかりホールドしてケリケリもしていませんか??
楽しそうな様子です^-^

お祭り、懐かしいですね。。
ホワイトライオンのお面が見つかると良いですね。。
しろちゃん、どんな反応をするかしら~^o^

JINさん、こんにちは

JINさん宅もなにげにお手製品ありますよね。
十分に気持ちが伝わりますよ。
買ったものだけでもクローゼットで山になってるでしょ(笑)
ガレージセールやったら買いますから、日付教えてね~(笑)
このヘビは作ったなんてものじゃない簡単さですから。
毛糸、編み物ってところがヒットの要因です。
爪が引っかかって、リアルな動きになるんですよ~。

花火はね~猫の心臓に悪い気がします。
しろちゃんも以前のお家で体験、ビビッて隠れて泣いてました。
しかし30分もすると出てきて隣で見学してましたよ。
花火を観に飼い主だけが出かけていたら、その恐怖たるやいかほどかと思います。
お面は全然ないので、もう来シーズンだな。
コメント、ありがとうございます。

ミルクさん、こんにちは

こちらは田舎ゆえ、ずいぶん前から虫の音聞こえてますよ~。
とうとうエアコン要らずになりましたね~。
しかし、もう一回暑さがぶり返しそうな気がします。

ヘビは作りましたって言うのも恥ずかしいような簡単さですが、しろちゃんには徹夜で作ったことにしておいてね。
そうそう、爪が引っかかるってところがおもしろく遊べるポイントなのですよ。
毛糸なので、伸ばすとクルンと縮まるってところもリアルな動きに見えるんですね~。
暴れん坊ズに要りませんか?
何匹だって作りますよ~♪
乙女さんが、オモチャに気難しいと言ってた意味が今すごく理解できます。
この袋も以前は遊んだんですけどね~。
しろちゃんがママの思惑を超えて大人化しているのかもしれません。
入りなさいっていうお仕着せが気に喰わないのかも。

ここのキャラはわかりやすいキャラクターすぎるでしょ。
コテコテでしょ。
大人にはウケない可愛さではないですか?
え~ミルクさんの勧めがありましたので、極太まゆ毛、タラコ唇、ママの顔で試してみたいと思います(笑)
コメント、ありがとうございます。

のん福レオちゃんのお母さん、こんにちは

編んであげたってほどの代物ではないんですよ~。
モヘヤの毛糸で長編みしているだけですから~。
クルンって丸まっちゃうところが、ヘビっぽいってしろちゃんは喜んでくれました。
ちなみに6枚目の写真で上からぶら下がってる壊れたネズミは、mamiさんに数年前に頂いたものですよ~。
壊れてもまだ愛着持って遊んでいます。
私はしろちゃんのそういう性格が大好きです。

mamiさんのところなんて、由緒正しきお祭りがいくつもありそうな気がしますがどうですか?
由緒正しすぎて、夜店なんて出ないお祭りだったりして。
お面、ネットで探したほうが早いのでしょうが、夜店に行くたび、しろちゃんにお面買ってくるからって約束することが、なんだか私には心地よくて、探し続けようと思います。
コメント、ありがとうございます。

No title

こんにちはしろちゃん&しろちゃんママ~
台風が!台風が!
この夏少ないな~と思ってましたがやっぱり来ましたね。
現在のキラちゅら地方は雨混じりの強風です
にゃごさん大喜びです(無事な台風はわりと好き)

しろちゃん今回のねこきものお家もダメ??
でもキャットテント入ってるのに?
大きさもそんなに変わらないように思えるけど・・・
さてはママさんの好みが移ったニャ??
きっとそうよね?
昔から、よく一緒に居る子とは、(趣味も似てるからなんですが)
顔かたちまで良く似ている、と言われること多々。
実際は全然似ていないんですが・・・
でも、美人な先輩とよく一緒に行動していた頃もありましたが
そのときだけは、似ているって言われなかった 何故? 怒!

実際、自分もこのキャラクターは好きではありません。
でも、プチ子がこのタイプに近かったので
無碍にもできなかったというのが正直な気持ちです。
しかし、今はうちに ちゅら子っていうチビ猫がおります
この子が遊ぶのにこのお家は丁度良いです。
おかしいのは釣られてキラリも中に入っているんですが
6kg超えの巨体。パンパン。。爆笑ですよ=3
すぐ崩壊します。でもすぐに直してる自分。

お面ってジャングル大帝レオとかのがいいのでかしら?
子供の白ライオンですよね
分かる気がする~~。私も欲しいかも
秋祭りの時期がそろそろなので見かけたら・・・・^^☆

にゃごさん、こんばんは

あら~こちらは雨がたまに降るだけで台風の影響はなんともないですが。
都道府県としては遠くないのにねえ。
え~ワタクシもにゃごさんと同じ感性を持ち合わせておりまして、台風が来るぞ来るぞのあのワクワクがたまらなく好きであります。
今年は来るぞ来るぞ、少ないですよね。

今回の箱のお家には、一瞥もくれずって感じなのですよ。
目の前で作ってるのに、自分の物じゃないと思ってる。
入ってくれたら、趣味であろうがなかろうが、私は出して遊ばせますよ~もちろん。
人と人、一緒にいると好き嫌いに関わらず顔形が似てしまうらしいですよ。
見た対象物を脳が取り込み…どうのこうのという科学的な説明ありましたけど忘れた~。
美人の先輩と一緒に居ても似てるって言われなかった?
きっと双方美人だからですよ~。
美人同士に似てるって言っちゃ失礼だから、ね。

プチ子ちゃん、そうか、言われてみればこのキャラですよね。
しろちゃんはダニエルか?
昔、もっとシンプルな絵だった頃は好きでした。
ちゅら子ちゃん、遊んでますか♪
ちゅら子ちゃんなら、まだ何でも遊んでくれるでしょ?
キラちゃん、6キロ超え~???
ああ、キラちゃん、私の中では子猫なんですけどね。
ちゅら子ちゃんのその後、いかがですか?
順調に回復していますか?
暑い折りの手術だったけど、傷の治りは上手くいきましたか?

ジャングル大帝レオって、ホワイトライオンでしたね~。
言われて気がついた。
妖怪ウォッチならあったんですけどね~。
秋祭り、行く気になってますね。
にゃごさん自身はいったい何のお面が欲しいのでしょ。
コメント、ありがとうございます。
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック