エノコロジャラシで遊ぶしろちゃん動画とおもしろ逸話、ステキ?語録

2015/07/11 Sat

IMG_5324_convert_20150711130731.jpg

「みなさん、東京は雨があがってピカピカなお空です。
でもこれから台風がやって来ると地方もあるのです。
怖いって思ったら、早く逃げてくださいなのです。
猫もおばあさんも、赤ちゃんとママも。」



梅雨は、しばし休憩するもよう。
来週半ばまではお日様が顔を出す日が続くようだ。
洗濯物を干して寝具を干して、しろちゃんを窓辺に呼ぶ。
網戸一枚こちら側で、しろちゃんを日に干す。
白い毛が儚げに風にそよいだ。
それを、心から美しいと思える。


DSC_1696_convert_20150711130517.jpg

雨の森

DSC_1716_convert_20150711130546.jpg

ネジバナ

DSC_1735_convert_20150711130605.jpg

ツメクサとヤマトシジミ蝶



自分が猫と暮らした経験がなく、猫に格段の関心もなく、生きた猫の実体をまったく知らない友人がいる。
(まるで、しろちゃんに出会う前の私のよう。)
好きなわけでもなく、かといって嫌いなわけでもなく、実家にはネズミ退治のために出入り自由の猫がいたことはいたが…という程度の、まさに猫の存在自体に無関心。
この友人は、考か不幸か私の友人であるがために、イヤでも猫の話を聞くこととなり、実際に猫に何回も会うことともなって、不本意にも「おもしろ逸話」「ステキ?語録」を残すこととなった。


しろちゃんのアンヨカジカジ動画



5秒です。



「おもしろ逸話」「ステキ?語録」その①

「これは猫のお家なの?
最近のお家はプラスチックなのね。
あら、寝床は布じゃなく砂なのね。」
彼女が何を指して言ったか、そう、ドーム型トイレだ。
いやいや、これは猫のトイレ。
「猫のトイレ?
まあ、トイレがあるなんて贅沢なのね。」
じゃしろちゃんは、いったいどこでトイレをするのかね?
かわいいから、ヌイグルミのようにトイレに行かないとでも?
(親バカ手前味噌)


IMG_5317_convert_20150711131054.jpg

「エノコロジャラシでママと遊んだのです。」


その②

「あれがトイレなら、じゃあ、しろちゃんのお家はいったいどこなの?」
ここですよ!ここ!!
ここ全部がしろちゃんのお家で、ここ以外にありません。
彼女はひと昔前の犬小屋のようなものをイメージしたのだと思う。
じゃ、寝床はどこだって?
ベッドがあるじゃない、私のベッドが。


エノコロジャラシで遊ぶしろちゃん動画



35秒です。


その③

「動物病院に預ける?
その日だけ、しろちゃんに外に出ていただきましょうよ。
終わったらまた、お家の中に呼べばいいじゃない。」
私と彼女と二人でする大がかりな共同作業の日があった。
玄関の開け閉めもあるので、しろちゃんをペットホテルに預けると言う私の話への彼女の意見だ。
「しろちゃん、夕方まで外で遊んできてくれる?
お弁当はオヤツ付きで用意するから。」
「了解なのです。」
こんな光景を想像してニヤニヤしてしまうが、あり得ないのだ。
実際は二度とは帰ってこないだろう。


IMG_5319_convert_20150711131111.jpg

「このエノコロ草、僕をねらっておそうのです。」


その④

「しろちゃんのオモチャ箱?
猫にオモチャが必要なの?
ハタキとか外に生えてるエノコロ草じゃダメなの?」
基本はそれでいい。
確かに正しい。
しろちゃん、今後はおばちゃんが言うように、シンプル質素に暮らしてもらいましょうか。


エノコロ草に飽きたしろちゃん



13秒です。


その⑤

「虫よけグッズ?
そうよね、毛むくじゃらの動物だもの、どんな虫が毛の中にいるかわかったものじゃないわね。
あなた、喰われないようにしなくちゃね。」
いやいや私じゃなくて、しろちゃんに虫を寄せ付けないための虫よけグッズ!
この毛むくじゃらの中には、ダニ1匹いないのである。
ん?毛むくじゃらの動物だと?
確かにあたってはいるけれど、そういう風に思ったことが無かったので非常に驚いた。
自分が、映画のターザンとか密林の猛獣使いになったような気分がした。
悪くない。


IMG_5323_convert_20150711130703.jpg

「もう、あきたのです。」


その⑥

「しろちゃんが私の膝に鼻で触ったの。
これはきっと何かある。
ただ事じゃない。」
それ、どこの猫でもすることだけど…とは言わない。
何かありますとも。
しろちゃんはあなたのことがきっと好き。
トンチンカンなことばかり言ってるオバちゃんだけど、きっと大好き。
ママと同じ匂いのするものを、しろちゃんは見極められる。
微笑む笑顔が真実かどうか、しろちゃんにはちゃんとわかる。


写真のような動画



2秒です。



おもしろ逸話やステキ語録が書けるのも、彼女がかけがえのない親友だからだ。
その根っ子に流れる愛情の川が、同種類だと知っているからだ。
命に対するスタンスが同じ、価値観が同じ。
彼女は現行の猫事情と実際に生きた猫を身近で知らないだけのこと。
悪気なんてどこにもない。
私達は生き物と二度と暮らすまいと、その昔誓ったことがある。
お互いにお互いのワンコの死に、何年も悲しんだ。
だがそんな誓いは、ひとつの尊い命の前では実に虚しい。
しろちゃんから「ママになってください」と、たっての願いで請われたのだからいたしかたない。
そう彼女には説明している。
どうして誓いを破ったのと、責められもしないのに何回も説明している。
説明自体が、もはや甘美だ。


IMG_5355_convert_20150711130748.jpg

「オバちゃんはいいオバちゃんなのです。
トンチンカンなこと言われたって、僕は気にしないのです。
トイレを猫のお家にするって、いいアイデアかもしれないのです。
砂の寝床、夏は涼しいかもしれません。」


ブレ写真ばかりでごめんなさい。



banner (5)
 
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (5)
 
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちは☆

kakoboxさんのご友人の方の迷言の数々
そうそう!と頷きながら拝見しました。

というのも、私の母も犬しか飼ったことがなく、猫は苦手な人なので、猫についてはとっても頓珍漢なことを言いますから(笑)

動物病院に行って、よくおもうのは犬飼いさんで犬しか知らない人は、猫のことを本当にわかっていないんだなあって。
猫は、実際に一緒に暮らしてみないと、わからない生き物なんじゃないかとおもいます。魅力もふくめて。

だから、前回の記事のお返事で、「学者がいうことより」とありましたが、そうだと思いますよ。
学術的に生物学的に、猫を一番よく「知っている」のは学者さんでしょうが、猫の個性の豊かさは、そういった見解を凌駕するのかもしれないですね。
だから、その猫をよく「わかっている」のは、飼い主だと私もおもってます。

うちの猫もタンスの上などには登りますが、冷蔵庫の上や天袋にはルートを閉じて行けないようにしています。
元々、猫族は木の上で暮らしていたわけですし、好きなんでしょうね。高いところが(^^)

私もアメショは♂はブルー、♀はりぼんだけと決めていました。
が、最近、またアメショと暮らしたいという想いは、その誓いを上回るほど強いです。だから、まさしく私の場合は、「心も似たり万華鏡」ですね。

「雨の森」のお写真、美しいですね。
雨に打たれた緑が深呼吸してる。

梅雨は雨と光との競演が一番美しい季節だとおもいます。

雨音と斜面を流れる水音、その後に差す陽光で輝く緑と雫の煌き、自然の姿を映す鏡のようなその様にはいつも魅せられます。

こんにちは。

>雨の森
しろちゃん地方ですかぁ?
自然って癒やされます。癒しありがとうございます。

しろちゃんの動画可愛いですよ~~~
ちょうど良い時間の動画で見やすいです。
あまり長いとあきちゃいます(^^ゞ

今日のビク地方は晴天です。

No title

こんにちは~。。
うふふ、とてもおしろい親友さんですね♪
彼女は全く猫を飼うことを知らないから
そん会話になるのでしょう~。。
でも根底に悪意がないのが分かるから、
安心して笑って聞き流せますよね^-^

考えようによっては
ネコバカ、親バカ過ぎる(私もですが)kakoboxさんにとって
ちょうど良い歯止めになるかもしれないです~^o^

しろちゃんの動画、どれも可愛くてニッコリしましたよ♪
しろちゃん、美ニャンちゃんですね^-^

かりんさん、こんにちは

同じような経験がおありなんですね~。
ワンコと猫とじゃ、似ているようでだいぶ違いますものね。
一番違うのは捕獲という点ではないでしょうか。
家の中でも猫が思うように捕まらないとは、ワンコのみの飼い主さんはわからないでしょうね~。
動物病院での話ですが、私も思うところあります。
ワンコを待合室で、リードを外して自由にさせている方が多い!
非常識と思いませんか。
キャリーの中でちんまりと寝ているお具合の悪い猫のこと、ちょっとは考えて欲しいなって思います。

学者さんの学説に然り然りと頷くことが多いのですが、うちの子は違うな~ってことや足りないこと、いっぱいありますね。
みんながみんな、うちの子図鑑、うちの子の取り扱い方を分厚い本で持っているのですよね~。
それは往々にしてその人と猫との限定版。
同じ猫でも違うお家へもらわれたなら、また違う。
ある人とあるの猫と固有の関わりで、それを愛って呼ぶのでしょうね。

かりんさんのように、天袋へのルートを閉じようと思ったのです。
ですが、しろちゃんにとっては、これ以上広がりようもない我が家の中に未開の地、発見!だったのでしょうね。
そう思ったらそのウキウキワクワクを取り上げるのがかわいそうになっちゃって。
足場が確保できるようにして、解放しています。

そうそう、梅雨は嫌われものですが、実に美しい自然現象を観られる季節でもありますね。
植物は絶対に雨が好きで、かんかん照りが嫌いなはず。
森の匂いが一番強いのもこの季節。
雨だからって、お散歩しないほうはないのです♪
コメント、ありがとうございます。

ビクママ、こんにちは

たびたび出す写真の森は、地域どろこかしろちゃんちの地続き、すぐそこ!
癒されて、良かった良かった♪
本物を観たら、胸の中に緑の風、心の中に清々しいけど落ち着いたなんとも言えない感覚がありますよ~。

あははっ、ちょうどいい動画の時間を考えたのですよ。
かわいいって言ってくださり、うれしいです。
何歳になっても我が子のこのかわいさは、変わりませんね。
ビクちゃん達の動画も観たいな~。

今日は風が止まれば猛暑です。
コメント、ありがとうございます。

のん福レオちゃんのお母さん、こんにちは

猫を知らないって、猫にしてみれば恐ろしなと思いますが、私もかつてはそうでした。
彼女はまったく悪意なく、天真爛漫なオバサンなだけです。
どう扱っていいかわからないらしいけれど、私の大事な息子だってことは十分に尊重してくれますよ~。
ちょうど良い歯止め、言えてますね~。
基本に立ち返ってみることが、私にもmamiさんにもたまには必要でしょう(笑)

動画、観てくださってありがとうございます。
動画って、どこの猫でも写真と違って幼く感じませんか?
実際に家族が接しているのは、ブログよりはお子ちゃまな猫ってことなんじゃないかと感じます。

今日のしろちゃん地域は暑いですよ~。
エアコン無しで過ごせるギリギリのところです。
金沢は暑いことでも有名ですね。
ご自愛くださいね。
コメント、ありがとうございます。

No title

kakoboxさま、こんにちは~。
地震のご心配頂き有難うございました。
今のは所被害も殆ど無いようで安心しています。

素敵なご親友がいらしたのですね~(*゚▽゚*)
トイレがおうちだというエピソードに笑ってしまいました。
私も猫と暮らした事のない友人から同じ様な事を言われます(笑)

今回の写真も緑の小道が素敵ですね♪
ネジバナというお花なのですね~
初めて見ました。
シロツメクサは小さな時に、冠などを作って遊びました。
懐かしいです~♪

今回もしろちゃんは、あいかわらず真っ白で美しいです。
思慮深いお顔をしていますね。

No title

きっとどんな物事でもそうなのだと思いますけど
その世界に住んでいる人の常識って、外に出たら通じませんもんね。
猫飼いだからわかること。当たり前のこと。あると思います。
親友さんが色んな事を考えて想像しちゃうのもわかります(^^)
ではちょっと調子をこいて私もお返事してみようと思います。

①よく子供向けのイベントで家型のバルーンを膨らませて
その中にたくさんのスポンジやゴムボールが入っていて
ピョンピョン飛び跳ねて遊ぶお家を知りませんか?
それですよ。(笑)

②そうなのです。家そのものがしろちゃんのお家なのです。
kakoboxさんが間借りしているだけですよ。(笑)

③最近は物騒な世の中なので、公園で一人で遊んでいると
連れ去られる恐れがあるんですよ。
お弁当もオヤツも食べている暇がないかもしれないんですよ。

④猫にオモチャは必要かって?
ならば人間にもゲーム機は必要ないですよね?

⑤そうですよ~。
毛が生えているあなたの頭にも虫がウジャウジャ~~~~!!!(笑)

⑥ただ事じゃないですよ!
しろちゃんがあなたに恋をしてしまったかもしれない!

と、こんな風にお返事したらすごく怒られるんでしょうね(^^;)
kakoboxさん、内緒にしておいてくださいね。

ニャン吉さん、こんにちは

夜中の地震は怖さ倍増ですね。
被害がなく何よりでした。

ステキというより、トンチンカン過ぎでしょー(笑)
猫は、関わりのない人には、その実態が相当わかりずらいってことですね。
でもね、彼女の姿はしろちゃんに出会う前の私。
しろちゃんと私は、試行錯誤の連続でここまで来たのです。
猫ブログで猫友さんに教えてもらい、ここまで来れたようなものなんです。

ネジバナ、かわいいですよ~すごく小さいです。
そうそう、ツメクサは花の冠、花の首飾りの代表的なお花ですね~。
私は今もって、どうやって作るんだか知りません(笑)
しろちゃんをお散歩で野原に連れて行かれないわ~。
動画、観てくださってありがとうございます。
思慮深いってたまに言われるんですよ。
慎重で意気地なしってことかもしれませ~ん。
コメント、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは~しろちゃん&しろちゃんママ
ふふふ。猫と暮らしたこと無い方とお話しすると
自分がいかに猫中心で生活してるか再認識します~
現実自分の周りは、自分ほど猫猫言ってるヒトはいないんです
(動物病院いくとそういう方に会えますけど・・・)
だから、しろちゃんママはじめ、
猫関係でネット等でで知り合えた方って価値観が近くてとても嬉しいです
ママさんのお友達って、かわいらしい方ですね
なんだか頓珍漢な事を(失礼!)真剣に話す方って、、、癒されるぅ~~(^^*)
きっとママさんがしっかり彼女を支えている??かな?
でも、こういう方がいてくれてママさんは落ち着くんだろうな~
友人ってとても大事ですね!
最近、以前はよく連絡をとっていた友人と疎遠になりがちで・・・
お互いが生活に追われているのはわかっているんだけど、
気がつくと10年経ってたりします。なにこの早さ!!!

キラリ君に妹ちゃんか弟ちゃんを探し始めました
やっぱり、どーしても白猫を求めてしまう~~
外見に左右されるなんて、サイテーな自分。。
今、シャムMIXにリクエスト入れてます

こちらでは昨日が盆入りなんですよ
プチ子、ピカリ、そして実父も、、
帰ってきてくれてるかな?暑くてびっくりだろうな~
しろちゃんが遊んでいるエノコロじゃらし、ピカリが大好きでした
自分は「モヤシ」と呼んでます。(ベージュ版)

ミルクさん、こんにちは

常識には範囲があることが多いですもんね。
井の中蛙、大海を知らずって諺もありますしね。
ここを忘れて、猫はすばらしい~的なこと、私も外では言わないことにしています。
聞かれるまで猫と暮らしていることも言わない(笑)
こと猫に関することでは、私の常識はあなたの常識になってしまいがちな方も多いと思いませんか。
解決の道がない野良猫問題も、ここら辺がネックなように思います。

調子こいた返答に、笑わせていただきました~。
特に②と③
お家は実際のところ人間界の都合により名義人だけ私で、本当はしろちゃんのお家で正しいんですもん。
しろちゃんの生活のためにってことしか考えてないですから(笑)
③も仰るとおりじゃないですか!
これは現実に起きてることですよね。
公園で一人で遊んでいる猫が連れ去られたり暴行されたりと、ニュースで観ますよね。
あの子達、今日だけお外で遊んでねって、頼まれて出てきた子もいると思うんです。

ええええ、内緒にしておきますとも。
ここで笑えるのも、猫の保護者会だけの常識てことですものね。
コメント、ありがとうございます。

にゃごさん、こんにちは

そうですよね~この手の再認識は、時折したほうがいいですね。
放置して本物の病的重症猫バカになる前に…(笑)

私の周りだって、猫猫な人いませんよ。
飼ってはいても、猫猫じゃないんですよ。
猫猫の結果のブログなのかな~。
猫がすべった転んだだけで記事にしちゃってますからね~。
まったく猫に興味のない人が見たら、なんだこりゃって軽蔑するか、おお~猫ってこんなに愛すべき生き物だったんだ!と気づくか、どっちかでしょう。

私の友達へにゃごさんが抱いたイメージ、半分反対かも~。
癒し系じゃないの、教師系で常に私よりは大人な人。
私は支えてもらってるほう(笑)
ナチュラルな思考と生き方がとても魅力な人なんですよ。
ナチュラルとか断捨離とかを考えてみてくださいよ、そこに完全室内飼いの猫の入る余地はないでしょ?
友人と疎遠になることは、お互いの生活があるので無理からぬことです。
むしろ疎遠になるというフルイに掛けられ、一度は取捨選択されるべきなのですよ。
大人の友人は数より質です。

キラリ君の弟か妹、探し始めましたか♪
猫の大ベテランにゃご家の子になれる幸運な子は、どこにいるのかな。
白猫を求めてしまうのは外見にとらわれることと別だと思いますよ~。
お店で買うのじゃないですもん。
全員を引き取れるわけもないので、どこかでチョイスする必要が絶対にあるじゃないですか。
白猫、楽しみにしていますよ~♪

この緑色のモヤシ、エノコロは間違いでススキでした。
こちらも今がお盆です。
お父様は新盆でしたか?
我が家にお迎えセットはないから、プチ子ちゃんは遊びに来てくれないでしょうか。
コメント、ありがとうございます。
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック