悪い猫のお目々検査と裏切りのブラッシング動画

2015/06/13 Sat

IMG_5072_convert_20150613122655.jpg

「みなさん、こんにちは。
カタツムリさんの出てくる梅雨になりましたね。
ママがむしあついって言うのですが、僕はスースーするのです。
毛が少ないのです。」



今日はとても蒸し暑い。
風がない。
日本は東アジアの端っこの国なんだなと、こんな気候の日にあらためて思う。
九州地方では、季節外れの黄砂が飛来しているそうだ。
ゴビ砂漠、タクラマカン砂漠の砂がはるばる飛んで来る…と、昔はロマンチックに思った。
今は、吹いてくる風の通り道にある国のおかげで、ロマンティックとは思わない。


DSC_1267_convert_20150613122417.jpg

森の大きな木のしたに

DSC_1282_convert_20150613122439.jpg

名も無き小さなお花



パソコン作業を邪魔する猫達をブログでたびたび拝見する。
大好きな人の視線と心を奪い返したい。
どこの猫ちゃんも一生懸命で、その真摯な瞳に感動してしまう。
前にも書いたけれど、しろちゃんはパソコンのキーボードの上でタップダンスする猫である。
あらゆるキーを押し、連打し、設定を変えてしまう困った猫なのだ。
そしてシコを踏んだ姿の鉛の猫のように、キーボードの上で重たくなる。
抱っこして持ち上げてそこをどかそうとすると、キーキャップに爪をかける。
キーキャップごと持ちあがってくるのである。
奪い返したいというよりは、二度とよそ見をできなくしてやるぞの意気込みを感じる。


14341662496GoH6q0ISl2HX7M1434166248.gif
gifアニメ

「やーだやだやだ、
よそ見しちゃイヤなのです。」



こうしてブログが更新できるのも、そのタップダンスが夜間だけだから。
どういうわけか、夜のそれも遅い時間だけ。
だけど、コーヒーテーブルや食事をするテーブルの上には乗らない。
乗ってはいけないと注意してきたので、ここはほぼ完璧。
万が一乗ったとしても、いけないことをしている意識があるので見つかるとそそくさと降りる。
そういうわけでノート型パソコンのキーボードの上は、しろちゃんのスリリングな聖地になってしまっている。
妨害するだけならまだしも、時間をかけて毛繕いまでする。
買い替えて1年だというのに。


IMG_9500_convert_20140802165256.jpg

鋭意毛づくろい中(これは去年の写真)トホホ


デスクの隅にしろちゃんの仮眠用のカゴが置いてあるので、そこに行くのにパソコン上を通過する。
そこにカゴを置かなければいい話だけれど、パソコンに向かっている時に、しろちゃんがちんまりとそこに居る姿を見るのはなかなか捨てがたい。
しろちゃんにとっては、いつもママの身近にいることが安心の証で、かつ自分がママにしてあげられる大事な任務の遂行なのかもしれないと思うのだ。
その途中にあるパソコンは、ママをめぐってしろちゃんの最大のライバル?
なんて思うと、親バカとしては妙にうれしい。


IMG_5070_convert_20150613122716.jpg

「ここでシコをふむのはスリリングなのです。」


夜間にパソコンに向かおうとすると、ほぼ確実にキーボードは使えない。
マウスのみ使用可となり、画面をしろちゃん越しに見ることとなる。
しろちゃんの身体の端っこから苦労して観ている。
オマケに、手足を踏ん張ってしまうので、各種のキーが押されることとなる。
むしろしろちゃんは、キーを押せるとわかっていて手足を踏ん張っている。
は?という様々な怪奇現象がパソコンに起きる。
さすがの私もムカッとする。
ムカッとするけれども、声を荒げたことは一回もない。


IMG_5139_convert_20150613122820.jpg

「えっ、お目々の検査?
そんなの聞いていないのです。」



今日は、どういわけか朝からパソコンのキーボードに乗った。
得意満面である。
ムカっと来ない優しいママは(笑)、お仕置きということで、お目々の検査をすることとした。
歯磨き、お目々の検査(目ヤニ取りではありません)、お耳の検査など嫌がる身の周りのお世話は、できる限り何かと連動してすることにしている。
懲罰的と言ったら大げさだけど、強制的に家庭内検査を実施する。
猫のイタズラにムカッときてしまうそこのあなた、そんな時は猫の嫌がる検査をしてみましょう。
心を鬼にしなくても、テキパキとできるものです。
猫に、声を荒げたり手を上げたりするのは、何の意味もないこと。
絶対にしてはいけないこと!


IMG_5144_convert_20150613122839.jpg

「ママ医者にやられたのです。」
しろさん、お目々の周りが赤いですね。
鼻ッチョにカビも生えてます。
注射しましょう。



話題変わって、しろちゃんは、ブラッシングが大好きだ。
毎朝決まって自分から要求する。
やってもらえるまでしつこく要求し、いつまでもやってもらいたい、何度でもやってもらいたいほど大好きだ。
大好きだからと言ってもやり過ぎは危険。
ブラッシングのし過ぎはアンダーコートの取りすぎで、猫は体温調整ができなくなってしまうのだそう。
しろちゃんが、かつてブラッシングできない猫だったことがウソのよう。
猫も変われば変わるものだと思う。
この子はこれがダメなんて決めつけちゃいけない。
今はダメでも、できるようになったりする。
猫はバカじゃない。


uX57JcmR7TKYhe21434169880_1434170142.jpg

ざっと外側をやり終わったら、手を広げて指で毛を逆撫でする。

IMG_5146_convert_20150613122932.jpg

そこにシリコンブラシをかければ、アンダーコードの「にこ毛」が取りやすい。


しろちゃんをブラッシングし始めてわかったことだけど、しろちゃんには、二種類、もしくは三種類の毛がある。
長くてツンツンしたトップコートと、ワタ飴のようなアンダーコート。
その中間にマイクロファイバーでできたような柔らかい毛がある。
正しいかどうかわからないけれど、私にはそう見える。
しろちゃんは、四六時中ブラッシングすることで、ツンツンしたトップコートが常に無い状態。
無くていいのか?と不安に思うほどである。
二段目の柔らかい毛だけになっているので、手のひらに吸い付くような手触りとなっている。
手触りのためにブラッシングしているのではありません。
あくまでもしろちゃんの毛玉飲みこみ量を少なくしようとの思い。




30秒
25妙あたりからウルウルのお目々で訴えます。

↑↑ ↑しろちゃんはいつものように、ブラッシングされようといそいそと腹ばいになる。
ところが、背後に妙な気配を感じる。
ママが、大嫌いなカメラを撮ってるのだと気づいた。
ここからがしろちゃんらしいところ。
起き上がって、じーっとママを見る。
ただただ大きな瞳で、訴えるようにじーっとママを見る。
文句は言わない。
信じていたのに!のこの瞳に、ママは非常に弱い。


知ってるんだな、しろちゃんはといつも思う。
自分がどんなに愛されているか、知っているのだ。
自尊心のある猫に育てた自信はある。
自分を大事にできてはじめて、そばに居る誰かを愛することができるのだと教えた。


IMG_5140_convert_20150613122854.jpg

「猫の君たち、ブラッシングは身体がつよくなるのです。
お目々検査でいいお目々になるのです。
ヤダヤダなんて言わないで、どんどんやってもらいましょう。」




参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (5)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (5)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

おはようございま~す。。
森の緑が目に優しいですね、素晴らしい住環境です^-^
名もない小さな花がとても可憐です。。

パソコン上でタップダンスですか~^o^
しろちゃんはママさんが命ですからね。。
少しでも傍に居たいのでしょう~♪
ブラッシングも好んでさせてくれて良い仔です。。
動画のしろちゃん、本当に可愛いですよ^-^
しろちゃんとkakoboxさんは心から繋がっていますね☆

のん福レオちゃんのお母さん、こんにちは

この森も、敷地の中なんですよ~。
豊かな自然と濃い緑がここの自慢ですから。
誰にも観られることを期待せずに一生懸命咲く野の花は、野良猫さんに共通したものがあるような気がします。

スコクラブでは、パソコンの邪魔をする様子は出てきませんね。
乗りにくい場所にあるのかな。
食卓にお邪魔するかわいい悪魔がいますもんね~。
スコクラブの食卓は豊かですから、フクチョンでなくてもお邪魔したくなりますよ♪
動画、観てくださって、ほめてくださってありがとうございます。
このお目々をされて、バカママはますますバカママになってゆくのです(笑)
コメント、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

kakoboxさま、こんばんは^^

いつも森やお花の素敵な写真を有難うございます。
外に出ない私にとっては、見せて頂く事によって
癒しを感じて居ります。

しろちゃんの動画、可愛いですね~♪
「ママ!ボクはブラッシングだと信じて寝たのですよ?」
目で訴えていますね。
私もどんなにイラッとしても、声を荒げない様にしています。
スーちゃんにはどんな時も、猫撫で声で接したいのです♥
猫に対してだけでなく、他の時にもこれが役立つと良いのですが…(ーー;)

ニャン吉さん、おはようございます

こちらこそ、私の道楽の写真を観てくださってありがとうございます。
癒しなんて言っていただけると、もっと載せちゃうぞ~な気持ちになりますよ~。
歩くか路線バスで行ける範囲の身近な自然こそ、大事にしないといけないものですよね。

動画、観てくださってありがとうございます~。
こうやって毎朝、自分からブラッシングされたがるのですよ。
せっかくのリラクゼーションタイムだったのに、しろちゃん、怒ってるんですよ、これでも(笑)
そうそう、猫には猫撫で声が一番ふさわしいですね~。
音に敏感、ましてや気持ちを察することにデリケートな猫に、怒鳴ったりは言語道断ですね。
つまり猫は、穏やかであれ!と私達に教えてくれているのですよ。
だから、他の時にもきっと役にたちますとも!
コメント、ありがとうございます。

No title

今年は湿度が高い日が多いですね。
気温も上がったり下がったりの変な日が多かったり。
パソコン妨害、かまってほしいからこそなのですね。
現在、ウチでは「なんかやってる。なんだろう?」と
興味津々でやってきてパンチしたりキーボードの上を
歩いて移動したりと、愛ではなく完全にオモチャ化されています(^^;)
ウチの子達・・・アホなのでしょうか?(笑)
ブラッシングも、目とか鼻のチェックもできていいなぁ。
我が家、きなちゃんの目とハナクソ王子がいるから
拭き拭きしなくちゃいけないんだけど
どっちも必死で逃げて抵抗して暴れて逃げてだから大変(^^;)
しろちゃん、君はママが怖い好きなのだね!
一緒に暮らすって、いろんな習慣が出来て、それが当たり前になっていくんですよね。
ブラッシングも目鼻口のチェックも、しろちゃんとkakoboxさんが
一緒に作り上げてきた二人だけの習慣ですね♪

ミルクさん、こんにちは

今年は5月で真夏日を記録しちゃいましたからね~。
もう、例年並みって概念はなくなるのかもね。
世界的に気候が不穏ならしいですよ。

十分に構ってるのに、パソコンは許せないうようですよ。
もしや、一人っ子の特徴かな。
あっ、でも乙女さんもしてませんでしたね。
パソコンの位置の問題なのかな~。
正直、ムカ、イラッとしますよ~。
ミルク家の猫達は、人の妨害なんかしなくとも満足なんでしょうね。
毎日が楽しくて仕方ない様子だもの♪
えーす君はハナクソ王子なの?
ブログ観てて気づかないってことはお世話できてるのでは?
しろちゃんも、必死で逃げてましたよ~。
シビアに言えば老化で理解ある猫になったのでしょう(笑)
目鼻口チェックできるまで、私としろちゃんにもそれなりに歴史があったのです。
暴れん坊ズも年月が解決と思うけれども、3にゃんいると相乗効果で逃げちゃえ~って誰かが言えば逃げちゃうのかも。
3歳位まではほっといてもいいような気がします。
きなちゃんはお目々が心配だから、儀式みたいな拭き拭きタイムをなんとか作れるといいですね。
コメント、ありがとうございます。

No title

こんにちはしろちゃん&しろちゃんママ(^u^)
蒸し暑いですこっち。
みどりが多いそちらはビジュアル的にも気持ちよさそう~

しろちゃんやはりキーボードでまったりしてるんですね~
イエネコちゃん達のキーボード占拠率はかなり高いですよね~
あと、広げた新聞の上にちょんこりと。しろちゃんはどうですか?
キラリもパパさんが新聞広げると100%上にのってます。
この現象を知らないパパさんは当初「読んでる場所に乗るな~!」とよく叫んでましたが
最近は諦めて、別の場所を読むことにしたらしいですww
そうなんです、プチ子はやらなかったのですよ~。PCも新聞も。
彼女はお気に入りのベッドで優雅に毛づくろいでした
(そしてお腹がハゲちゃってましたね)

飼い主の視線の前に立ちはだかる理由はなんだろう?
キラリなんかおもちゃのキラキラボールを冷蔵庫の下に入れちゃって
なんとかとろうと頑張るのですがムリ。
パパさんがとってあげようと懐中電灯もって這いつくばって
冷蔵庫の下を覗き込んだ瞬間
その目前には、、、キラリの頭。一緒に覗き込んでるんです
猫頭以外なにも見えないパパさん・・・なにもできず。
爆笑ですよ!

しろちゃんクシクシ気持ちいいね~
いそいそと定位置につくんだ!か~わいいにゃぁ~
ごめんね。ママは全然悪くないの。あたしたちしろちゃんファンに
クシクシをみせてあげようって思ってくれたの
そんなお目目でママを見ちゃイヤ~><(尻尾もちょっとパタパタしてたね)
この目は誰でも弱いですよ~
”あ、ゴメン”ってつぶやいちゃいました
しろちゃんにはなにも隠し事できませんねぇ
なんだか「お見通し」な気がします
しろちゃんってそんな気にさせる猫ちゃんですね~

にゃごさん、こんばんは

こちら今日現在は涼しいです。
雲行きが怪しいからかな。
ビジュアル的にも空気も澄んで気持ちいいですよ~。
樹木は呼吸して新鮮な空気を出すって本当ですね。

猫のキーボード乗りされてる皆さんのところでは、パソコンがおかしくなってないのでしょうかね~。
ナビゲーションがいきなり始まったり、ビープ音がしたりしないのでしょうかね~(笑)
我が家は紙の新聞はとってませんが、乗ります乗ります、見ようと広げた紙面に。
カタログや雑誌は、しろちゃんが乗れない場所でこっそりですよ。
パパさんも、キラリちゃんの身体の陰から見られるところを見ているってことですね?
実にバカらしいんだけど、猫に魂奪われた人は、これが普通のことなんですよね~。
へえ~プチ子ちゃんはやらなかった?
充足を知る賢い猫ですね~。
プチ子ちゃんはプライドや自尊心も高い猫でしたものね。
ライバルなんていないって、知ってたのね。
冷蔵庫の話、笑いました~。
想像するとすごくおかしい。
猫は人と密接な暮らしをすることで、本来の猫になかった様々な習性を獲得したと思うんです。
100年前の猫などにはなかった習性があると思うんです。
進化という名のね。

クシクシ、かわいい~♪
我が家はブラブラと言ってますが、クシクシのほうが断然かわいい~。
しろちゃんが定位置につくとこ、おかしいでしょ?
毎朝、何回もこれなんです。
いい加減にハゲるよって言ってるんですけどね。
私は隠し事できませんよ~。
ママが本当に家事をしてるのか、しているフリしてるだけなのか、バレちゃうんですよ、どういうわけか。
家事を邪魔しないのですが、フリしていると怖いお顔でノシノシやってきて自分にかまえ、遊べと(笑)
プチ子ちゃんも静かなお見通し猫だったでしょ?
今も見ているんだろうな~にゃごさんの一部始終を。
コメント、ありがとうございます。
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック