しろちゃんバスに乗る、その②景色は飛ぶよ窓の外

2015/04/04 Sat

IMG_3253_convert_20150404125806.jpg

「みなさん、ちっとも寒くなくなりましたね。
お月様と桜のお花を今夜はみられるでしょうか。
くもってみえないって、思ってあきらめちゃダメなのです。」



桜の満開も過ぎて、昨日の都心では桜吹雪だったそうだ。
しろちゃんちの台所の窓正面の桜は吹雪かなかった。
都心よりぐっと気温が低いので、まだまだ桜は満開。
明日あたり、花散らしの雨で、道に桜の花びらのモザイクタイルが埋め込まれることだろう。
四季折々、そのお天気ならではの美しさを探すことは、日本人ならではの感性だ。
晴れた日の、晴れの桜ばかりが美しいんじゃない。

4日の今夜は皆既月食。
お花見と一緒に皆既月食が観られるのは、28?年先までないそうだ。
幻想的な夜だけど、曇って観えない可能性あり。


DSC_0816_convert_20150404125609.jpg

一昨日お散歩で撮った近所の桜

DSC_0824_convert_20150404125627.jpg

桜もいいけれど、桜以外のお花も春たけなわ。


さて、姑息な手段で無事にママ念願のソフトキャリーに納まったしろちゃん。
お家の中に居る間は、おいおい大きなお声で泣きながら抵抗を試みていた。
四角いキャリーのあちこちが、出っ張ったりへっこんだりしながら転がってゆくのには笑ってしまった。
サイドの窓のメッシュに爪を立てているのを注意深く観察していた。
ハードキャリーしか使ったことがないので、メッシュの部分ってどうなの?と不安だったが、ただの網じゃなくコーティングされていると見え爪は立たない。


IMG_3254_convert_20150404125822.jpg

「お外の風にお外であたるって、とても気持ちがいいのです。
お花の匂いがお鼻に入ってきたのです。」

しろちゃんはちょっぴり出っ牙。


いざ外へ出てみると、泣き止んだしろちゃんはお目々をショボショボとさせていた。
「そりゃそうでしょ。
君は今、純然たるお外の世界に居るのだもの。
泣いてる場合じゃありません。
ゆっくりと歩いてあげるから、春の風と植物の匂いを身体いっぱいに吸い込んでね。」
キャリーの中のしろちゃんに話しかけることも喜びだ。
サンブレラはアメリカンサイズなので、背が高いほうの私にもショルダーベルトが長く、持ち手の部分を肩に掛けた。
左肩に掛けると前方にメッシュの窓が来る。
垂れ幕をクルクル巻いて留めて、しろちゃんの視界はフルオープンだ。
肩の真下に愛しいしろちゃんのお顔が来る。
話しかけずにはいられない。


IMG_3280_convert_20150404125912.jpg

「むりやり入れられてみたら、新しいキャリーもまんざら悪くないのです。」


ソフトキャリーは底の部分が足場不安定となって、猫は怖いと聞いたことがある。
プラスティックの敷板で、なんとかその問題はクリアされている感じ。
歩くと、当然キャリーはしろちゃんの重みで多少揺れる。
時代劇に出てくる昔の駕籠(かご)と同じ原理だ。
長距離を駕籠に乗るのは相当な苦行だったらしい。
時代劇にそんなシーンはないけれど、駕籠を降りて吐くことは普通にあったそうだ。
立派なお殿様の条件のひとつは、駕籠に酔わないことだったとも。
しろちゃんが、駕籠酔い状態になったらどうしようと思ったけれども、しろちゃんはタフだった。


IMG_3281_convert_20150404125928.jpg

「タフな僕をヤワにしようとしているのはママなのです。」


バスは空いていて、幸いに最後部右側の座席に座ることができた。
キャリーを膝に載せてメッシュの窓をバスの窓に向けた。
最初しろちゃんは大きな声を出した。
動く乗り物に乗るのは前回の通院のタクシー以来だけど、タクシーの中とは開放感が違う、見知らぬ人も周囲にいる。
ビックリしたのか?
大きな声を出すたび、すみませんと周囲に頭を下げた。
猫は、入れ物に収納されている限り、電車やバスに自由に乗っていい権利がある。
大声で泣いたって叱られない。
だけど、猫の持つ様々な権利に傲慢にならないことも、とても大事。
猫嫌いな人はいっぱいいるのだ。
猫に市民権を得るためにも、愛される猫であるよう気をつけたい。


IMG_3282_convert_20150404125942.jpg

「僕は東京都民なのです。
選挙だって行くのです。」



5分もしないうちに、しろちゃんは声を出さなくなった。
そう、窓の外の景色を楽しめるようになったのだ。
首をクリクリ動かしながら、一心不乱に見入っている。
そんなしろちゃんを上から眺め、つい声をかけたくなる。
「しろちゃん、何が見えた?
トラックさん?
お店の看板?」
メッシュに顔を寄せてニコニコ話しかけると、そこでまた今まで大人しかったしろちゃんは、びっくりするような大声を出すのだ。
「わあ~ママ、景色がグングン飛ぶのです、バスは楽しいのです。」
おそらくこんなことを興奮気味に言っているのだろうが、あえて大声を出させることになるので、残念ながらママは話しかけるのを慎んだ。
お出かけのたびに、猫ってかわいいねと猫嫌いの人の気持ちをひとつでも変えられたら、しろちゃんのお出かけも無駄になはならない。


IMG_3284_convert_20150404125959.jpg

「あの夜僕は、トラックさんと競争する夢を見たのです。
負けたのです。」



病院の診察台の上でひととおり大人しく診察をされ、その後は自分の意思でキャリーの中に再び納まった。
得意げなお顔で、キャリーの縁にアゴを載せ、お目々まで閉じている。
納まってみても、この後バックヤードで2本の注射を打たれちゃうことになるのだけども、人のいいしろちゃんはそのことをいつも忘れてしまうらしい。
病院がイヤなのは注射のためではなかったの?
ハードだろうがソフトだろうがキャリーの種類に関係なく、帰りは自力でキャリーに入る猫ちゃんはいっぱいいることと思う。
キャリーに入りさえすれば、ママとお家に帰れるものと思っている。
大好きなお家に帰れるものと思っている。

このことにグッときませんか?
私は毎回胸が熱くなる。


IMG_3284_convert_20150404125959.jpg

「やっぱりお家が一番なのです。」


洗濯ネットを使わずに穏便にソフトキャリーに入れようと、ママは何回も努力した
そのたび、キャリーの縁にアンヨを突っ張って、まるで木の棒のように突っ張って、入るまいとガンコに抵抗していた。
その同じキャリーの縁を、同じ白いアンヨがしなやかにまたいでいる。
この子にとって幸せとはなに?

ここがあなたのお家と定められた場所をこよなく愛し、ここよりほかに生きる場所なしと精一杯生ききる。
受け身でありながら、前向きに強いそのしろちゃんの姿勢にいつも感動する。
     
     (未だ病院の結果待ちなので、病院情報などは次回にします。)


IMG_3271_convert_20150404125843.jpg

「次のお出かけを楽しみにしているのです。
ママ、映画でもみにいきませんか?」





参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (10)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (10)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

しろちゃんのドキドキな初体験の様子が
ヒシヒシと伝わってきましたよ^-^
バスの車窓から見える景色、しろちゃん、楽しかったかな♪

大好きなお家と大好きなママと食べるものがあれば
猫ちゃんは満ち足りてくれて、いじらしい限りです。。

金沢の桜も満開を迎えたのですが
あいにくの雨になってしまってとても残念です。。

No title

駕籠酔いですか~。そういえば昔一度、しろたんにもそんな事があったような。。
病院の診察台に出されたあと、帰りは必ず自らキャリーに入りますよね!そそくさと!
あれ本当に可愛いです。
その同じキャリーの縁を、同じ白いアンヨがしなやかにまたいでいる←うちのしろちゃんもホントこれです。

しろちゃん、やっぱりお家が一番ですよね(^^)!

のん福レオちゃんのお母さん、こんにちは

普通の車とバスとでは、開放感が違うのだと思います。
他の乗客がいるので私もドキドキでしたよ。
でもね、敵対視するような視線は感じませんでした。
しろちゃんが楽しかったかどうか、いつもそばにいるママとしては、お顔を見たらわかりますよね~。
お家に穏やかに居ること以外を望まない猫は、本当にいじらしいと思います。
あれもこれもしてあげたい私達の気持ちとは裏腹に、何もしなくていいと思っているのでしょうね。

今年の金沢は、桜もかすむような祝賀ムードいっぱいでしょう。
mamiさんのご商売も、新幹線でますます栄えますように。
コメント、ありがとうございます。

しろたんママ、こんにちは

人間がキャリーバッグの中の猫ちゃんのように揺られたら、酔うことと思います。
しろたんも、ソフトキャリーの時代に具合が悪くなったのかな。
そうそう、嫌いなはずのキャリーにそそくさと入るんですよね~。
お外の世界では、キャリーやタオルなど自分のお家のものに安心と愛情を感じるのでしょうね。
僕のお家のものって、わかってるんですね。
ママである私達は、胸がキュンキュンしますよね~。
コメント、ありがとうございます。

No title

こんにちは^^

しろちゃんは東京都民なのですね~!
素敵な都会猫さんです(*´∀`*)
本当に大人しくて良い子ちゃん♥
ママと一緒のバスの旅、満喫した感じですね。
こちらもあいにくの天気で、皆既月食見れませんでした(;_;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。

にゃこもわんこもバスと電車OKなんですよねぇ。
バス代などいくらか忘れましたが。

ママさんとの外出も楽しいですかぁ?しろちゃん。
確かに窓を開けると寄って来ますねぇ。
お外にはお外の香りがあるのでしょう。

今日は寒いですねぇ。その分花粉が少なく感じます。

No title

前回の記事を読んだ時も「kakoboxさん、すごい!」と思いましたが
キャリー片手にバスに乗って通院だなんて驚きました!
これは嬉しい驚きです!やったね!kakoboxさん!(*^^)v

出発前の家の中での鳴き声と、バスに乗ったと沖の鳴き声は
日本語に訳すと何と言っていたのでしょうね~。
テレビを見て今時の流行り言葉を使っているのでしょうか?
それともキャスターのような言葉遣いか?
バスに乗って興奮して「マジかよ!バス、すげー!」とか言ってたら
笑ってしまいます。kakoboxさんに怒られそうで。(笑)
ウチのえーすもキャリーバッグの中で鳴くのですよ(^^;)
私の場合は「はい、えーす君うるさい。」で終わりですけどね。
kakoboxさんとしろちゃんの場合は楽しそうです♪
電車やバスでの通院。
二人の世界が広がりましたね~(^^)

No title

こんにちはしろちゃん&しろちゃんママ
なんだか寒くなっちゃいましたね~
もういいかげん寒いの終わりにして欲しいですね~
職場が私服なので、それだけでも大変なのに、
何を着ていけばいいのっ?と毎朝大変です><
遅刻常習犯な自分です。。

しろちゃんバス乗りは楽しかったみたいだね~
それよりなによりママさんが楽しかったのね~
ママさんを幸せにできる最高の猫ちゃんだね!
考えてみたら、自分もプチ子の通院を楽しんでいた
時期があったのを思い出しました。
自分の地域は、公共の交通機関の融通が利かなくて・・・
殆どの大人は自分の車で移動します
蛇足ですが、30m先のコンビニにも車で行くんですよ
東京のヒトと一緒にいると勤勉過ぎて頭が下がる地方都市人種です
話戻しますが、プチ子との通院。
車で一緒にお出かけって感じでした。
もちろん車の中でもキャリーバッグに入っていてもらうんですけどね
彼女はおとなしく身を固くしている子でした。
楽しいのは病院帰りです。開放感と心配が気のせいですんだ安心感で
ルンルンな自分は、早く帰りたいのにかわいそうなプチ子を連れてコンビニに寄り道。
ホットスナックとドリンクで車中で休憩。プチ子とお話。
たのしかったな~~~

しろちゃんの下から見たお顔かわいいですね。
出っ歯ぁ??? ううううむ、、そうとも言えるのかな??
でもかわいいからいいのだ~~~
しろちゃんのキャリーバックのあちこちが、
出っ張ったりへっこんだりしながら転がってゆくのを想像して
しばらくニヤニヤすることにしますwww(大ウケでした)

ニャン吉さん、こんにちは

しろちゃんちは東京都でも都心じゃありませんよ。
緑豊かな自然が何より自慢の場所♪
しろちゃんをほめて頂き、ありがとうございます。
活発な子じゃないけれど、優しい大人しい子なんですよ~。
猫には表情がないけれど、喉からグルニャイってお声が出るほど、しろちゃんは喜んでくれました。
夜桜をバックの皆既月食、ニャン吉さんのほうも観られなかったなんて、北海道だけ観られたようですね。
コメント、ありがとうございます。

ビクママ、こんにちは

ニャンコワンコは、バスも電車もOK、しかもただですよ~。
ビクママは全く乗らないから、人間のバス代もご存知ないでしょ?
しろちゃんはその夜、夢を見て寝言を言って、手足を動かしていたんです。
きっと楽しかったに違いないと思ってます。
やっぱり猫はお外の匂いは好きですね~。
安心安全を確保した状態で、できるだけ外気に触れさせてあげたいです。
網戸はちゃんと閉めてくださいね~。
コメント、ありがとうございます。

ミルクさん、こんにちは

うわ~ミルクさんにほめられちゃった♪
ショルダー型ソフトキャリーにしたからこその快挙でした。
1年も納戸に放置、宝の持ち腐れ状態でしたが、無理やりでも入れて良かったと思ってます。
今後、しろちゃんの世界は少しだけ広がることでしょう。
「マジかよ!バス、すげー!」
しろちゃんは、きっとそんな気持ちに間違いないです。
テレビのチャンネルもママに管理されちゃってるので(笑)、その言葉を知らなかっただけで、知ったら使ったことでしょうよ。
そう思うと、しろちゃん、なんだか気の毒になってきちゃった。
現代を生きる男子なのにね~。

えーす君もなくってことは、さくちゃんやきなたんはなかないってこと?
男の子のほうが環境の変化に弱いとか?
3にゃんを、順番に連れていくわけですよね?やっぱり。
いくらミルクさんでも、背負って肩にかけて提げて…ってな具合にはいかないか(笑)
今後、イヤな通院が少しでも楽しみになったら私も楽なんだけど、どうかな。
コメント、ありがとうございます。

にゃごさん、こんにちは

こちらは雪降りましたよ。
先週は、てっきり寒さはおしまいと思いましたよね。
過激な天候変化に、風邪ひかないでくださいね~。
お仕事だと、確かに着るもの選びに苦慮しますよね。
私も遅刻の原因は着るものばかりでした。

あははっ、私が楽しかったってバレてた?
大きな駅前では、かわいいかわいいって声をかけられて、ママ有頂天(笑)
見て~うちのしろちゃん!って、しばらく駅前に立っていたいような気持ちになりましたよ。
滅多に人に見せないしろちゃんですから。
ふむふむ、確かにそう言われると、都内は交通網はすごく発達してますね。
都民には、自分の車は要らない風潮がありますもん。
知らないだけで、調べてみると、思いもつかない場所へバスで行けます。
プチ子ちゃんとはたくさんお出かけしちゃいましたね。
お出かけの理由はなんであれ、かけがえのない時間を過ごせたのだと思います。
にゃごさんの気持ちの中で輝いてる。
わかるな~帰りの開放感が炸裂する気持ち。
私も、しろちゃん連れでレストランでも入りたかったですよ。
ドッグカフェはあってもキャットカフェって見たことないでしょ。
猫カフェは違った意味だしね。
ドッグカフェでは、猫は犬が怖いでしょうしね。

おほめいただき、ありがとう~~~。
私もかわいいと思って出してるんですよ~うれしいです。
出ッ牙ですよ、出っ歯じゃなくて。
うんうん、かわいいからいいですよね~。
コメント、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック