しろちゃんバスに乗る、その①お出かけはソフトキャリーで♪

2015/03/28 Sat

IMG_1968_convert_20150328131728.jpg

「みなさん、桜が咲いて春なのです。
お花見は今夜ですか?
僕はもうしちゃったのです。
路線バスに乗って遠くへ行ったのです。
楽しかったのです。」



桜満開まで、あともう一息。
空気がどことなく甘いのは、桜でなく沈丁花の香り。
冬の合言葉「今日は寒いですね~」ももうおしまい。
長く寒さの厳しい冬だったような気がしていたけれど、通り過ぎてみれば懐かしい。
早起きしてこそ出会える凛と引き締まった朝の大気が、ママもしろちゃんも大好きだ。


IMG_1967_convert_20150321131727.jpg

「僕はパスモを出しましたが、猫は0円なのです。
とても楽しいのでみなさんも乗ってみたらいいのです。」



しろちゃんは昨日、生まれて初めてバスに乗った。
それも片道30分以上もの長距離を!
電車は去年数回乗った。
電車であれだけ興味しんしんならば、バスならばどれほど楽しいだろうと私は思っていた。
電車では、外の景色が早く通り過ぎてしろちゃんにはよくわからない。
路線バスならば、しろちゃんにもわかるスピードだ。
あれやこれやと思いをめぐらして、しろちゃんを路線バスに乗せたかった。
昨夜しろちゃんは、イビキをかいて眠り、夢を見てピクピクと手足を何度も動かして寝言を言った。
心なしか、笑っているようにも見えた。
お出かけが、相当刺激的だったことは間違いない。


CkliLO4yW2dKCL51427520910_1427521164.jpg

バスの中のしろちゃん。
30分以上じっとこのままでお外を見ている。
時折声を出すので、周囲をはばかり写真はこれ1枚のみ。
キャリーのサイドの垂れ幕は巻き上げてある。
垂れ幕をおろすと泣く。
外が見えなくなると怖くなるらしい。


そもそも、しろちゃんの病院に行くことが目的だった。
実は、本来は12月の予定の年一回のワクチンと血液検査を、なんだかんだで引き延ばしていた。
ワクチンを多少引き延ばすことは、別に問題はないと思う。
果たして年一回の必要があるのかの問題もある。
これに関しては私もわからない。
ただ、ワクチンには、思いもかけない副作用もあることは事実。
何回も受けたことのある猫でも、体調の良い時に受けるに限る。


DSC_0784_convert_20150328132237.jpg

ちんまりと借りてきた猫な病院の待合室のしろちゃん。
キャリーがしろちゃんには大きすぎる。
みっしりなら2匹入れる。


しろちゃんをバスに乗せたい、春風の中を一緒に歩きたい。
実現できたのは、初めてショルダー型ソフトキャリーにしろちゃんを入れることができたおかげだ。
我が家のハードキャリーは、頑丈で質実剛健そのもののエコノア
通院時の恐怖で、火事場のバカ力を出してプラスティックのドアをけ破ってしまう子もいると聞いて、頑丈なことを重視して最初に買ったものをずっと使っている。
去年、サンブレラのショルダー型ソフトキャリーバッグを買ってみた。
ソフトキャリーの中では、かなり頑丈なほうだと思う。
その分若干重さはある。
サンブレラエコノアの記事をぜひごらんください。
こちら⇒しろちゃんのソフトキャリーバッグはママとお揃い


サンブレラ

サンブレラ ソフトキャリー

エコノア

エコノア ハードキャリー


満を持して買ったサンブレラだったけれども、買って早々、残念ながら入れることに惨敗し、しろちゃん用非常持ち出しの段ボール箱の底に、悲しいお蔵入りとなっていた。
入りたくないと抵抗するしろちゃんを、ハードキャリーに入れることは一人でもなんなくできる。
しかし、一人だけでソフトキャリーに入れるには相当なコツがいる。
サンブレラのキャリーは、そもそも固い帆布素材で箱として自立するよう芯も入っているものだけど、それでも困難を極める。
この同じ悩みに直面している方も多いようだ。
やってみて初めてわかる猫ゆえの奇妙な困難さがある。


IMG_2140_convert_20150328131814.jpg

「ママが大変なこと、わかっているのです。」


ファスナーは両側いっぺんに片手で閉められるように引手が輪になってはいるけれど、そこの問題じゃない。
※入れる際、キャリーの四隅にアンヨを突っ張ってしまう。
※小さなすき間があれば、猫はスルッと抜けられる。
アンヨをなんとか引きはがしてファスナーを引っ張る過程で、どうしても片手は猫、片手はファスナーということになる。
猫は、わずかなすき間を見逃さない。
片手で完全にしろちゃんを押さえることが、私には何回やってもできなかった。
まるで、指の間から砂がこぼれるように、しろちゃんはすき間を潜り抜けて出てしまう。


IMG_2144_convert_20150328131852.jpg

「どうして出ちゃうのかわかりません。」


私にはしろちゃんが入ったハードキャリーはとても重い。
ソフトキャリーに入れられない限り、楽しい気持ちでお散歩できない。
非常持ち出しの段ボール箱からソフトキャリーを出して、前夜からあれこれ思いをめぐらした。
とうとう、最後の手段を取ってみることにした。
洗濯ネット使用。
猫との信頼関係をぶち壊しにするようで、ネットだけは使いたくなかった。
やっと春が来て、ポカポカな日差しに風が心地よい朝だ。
今日こそ、しろちゃんを路線バスに乗せてあげたい。
しろちゃんの笑顔がみたい。
何も知らずに足元でコンコンと眠るしろちゃんを、毛布用洗濯ネットにグルグルと、ファスナーは閉めずに絡め捕った。
ぶら下げてそのままソフトキャリーにスポンと入れた。
ファスナーを閉めた。
やったぁ。


IMG_2150_convert_20150321131940.jpg

「ママがそんなにうれしいのなら、次の晴れの日にまた行きましょう。」


万が一のために、底板にペットシーツはセットしてある。
その上に、雑誌の付録のフリースケットも入ってる。
ヌイグルミのヒツジのひーたんも先に入って待っている。

洗濯ネットという姑息な手段で入れられて、馴染みのないキャリーの中、しろちゃんはおいおい泣いている。
ママはウキウキと身支度をしている。
行き帰りの行程を長~く伸ばそうじゃないの。
ママはこの日を心から待っていたのだ。
目的は通院だけれども、しろちゃんと一緒に楽しんでいけないわけはない。
しろちゃんと同じ景色を眺め、同じ風に吹かれて春の日の中を歩けるなんて、こんなに幸せなことはありません。

長くなったので病院情報ともども続きにします。


しろちゃんビックリ箱



↑↑↑ アンヨに触ってください。



参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (10)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (10)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

すごい、すごい、しろちゃん、路線バスに乗ったのね~♪
春の空気をいっぱい吸えたかしら^o^
洗濯ネットはちょっぴり姑息な手段でしたが(笑)
それに余りある経験ができたことでしょうね^-^

kokoboxさんの家の周辺は自然が豊かだと聞きました。。
今度はカートで、ご近所を散歩してみてはどうかしら~^o^

こんにちは。

しろちゃんバスに乗ったのですねぇ。
少し緊張したかなぁ?
春のお外ってどうでしたかぁ?

家ではキャリーに入ってくれるけどその後が大騒ぎ。
ビクなんて威嚇しまくってビクママも怖いくらいです。

今日もお天気が良いです。
花粉もたくさん散っていますねぇ(^^ゞ

のん福レオちゃんのお母さん、こんにちは

電車では時々見ますけど、路線バスに猫が乗ってるのはあまり見たことがないのでは?
私も正直ドキドキで、大泣きしたらすぐに降りる覚悟で乗りました。
性格にもよるでしょうが、しろちゃんはキョロキョロお目々をパチクリパチクリ。
降りなければならない事態にはまったく至りませんでした。
8歳になっても、人との距離を縮めることはできるものですね~。
姑息な手段に余りある経験ができうれしかったです。
キャリーは肩に重たいけれども、毎日行きたいくらい楽しいお出かけでしたよ~。
しろちゃんは楽しい夢を見たようで、寝言で笑ってくれました。
カートなら、さらにお散歩の場所は広がりそうですね~。
欲しいな~。
コメント、ありがとうございます。

ビクママ、こんにちは

陽気も良くなったこともあって、路線バスに乗せて病院に行ったんですよ~。
乗った当初は緊張していたらしく泣いていましたが、お膝に乗せてトントンしてたら安心してきたようなんです。
段々とお外を見ることに夢中になって、ニコニコしていたように感じました。
バスの中のお客さんや道ですれ違う人にかわいい猫~って言われて、私もうれしかったですよ~。
ビクちゃんは、病院で野獣になっちゃう子ですもんね。
普段はあんなに良いお兄ちゃんなのに。
ビクママは花粉症ですか?
お花見は行かれましたか?
ご近所の川沿いの桜は今年はどうですか?
コメント、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちはしろちゃん&しろちゃんママ
やりましたね~!外出!!O(≧∇≦)O イエイ!!
この陽気に背中を押されたって、、すごく分かる~!
健康な人間なら用がなくても外に出たくなるこの陽気。
あ、花粉症の方は堪能できないのかな・・・
自分も昨日近所に散歩しました
考えてみたらこの時期にしか散歩ってしないかも・・・・
待ち望んだ春の使者・桜ちゃんに会いたい一心で、です!
こちらの桜ちゃんも元気いっぱいでとっても綺麗でしたよ~
実は29日に船橋市(パパさんの実家)にお墓参りを兼ねて
行ってきました。
車で行ったのですが東名は事故渋滞、帰りの首都高は
ダラダラ渋滞。。。
でもおかげで外側からですが
千鳥が淵の桜ちゃんをのんびりと見ることができました
綺麗でしたよ~

しろちゃん、ソフトキャリーに入るの苦手なんだ~
なんとなく意外ですが、そうか、猫だもんね(^◇^ ;)
あんよ突っ張っちゃってるしろちゃんを想像・・・
プププ(^w^) かわい。。
洗濯ネットも初体験ってことですか?
バスからみた景色はどうだったのかな~?

エコノア、やっぱり重いんですね~
どんどんチカラが強くなるキラリ。
プチ子のお下がりが小さくなる日がそう遠くない気がします
やはりキラリ専用のキャリーを用意しなきゃと。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

にゃごさん、おはようございます

ほんと私も、しろちゃん連れのお出かけにイエーイな気分でしたよ~。
すごくうれしくて、相当な距離を歩いてしまい、山坂も登ってしまい、後で足がつった(笑)
しろちゃん、マッサージしろって感じ。
陽気につられる神経の持ち主で、お互いに良かったですね~。
昨夜なんて暖かい夜だったので、ほんの玄関先に夜桜見物。
なんとにゃごさんは、この時期にしか散歩しないと?
まあ、もったいない。
お散歩って本気で毎日してみると、ただの徒歩じゃありません。
お散歩ハイみたいな状態があって、どこまでも歩いて行ける、何でもできるみたいな高揚感があるのです。
船橋に行かれたってことは、都内海側を通過ですな~残念。
首都高からの春の眺めもなかなか絶景ですよね~。
都心は意外に桜が多いので、下界が淡くかすんで見えませんでしたか?

え~キャリーに入らないのは意外でしたか?
しろちゃん、さすがに野良猫あがりなのねと思う時が、ハードでもソフトでもキャリーに入れる時です。
アンヨ突っ張り、実際に見ても相当笑えますよ~。
アンヨが木?ってほど固い。
笑ってるどころか、写真も撮れないてんてこ舞いですが。
洗濯ネットは以前に使ったことがあるのですが、以前は洗濯ネットに入れること自体がダメだったんですよ。

エコノアはしろちゃんの病院曰く、国産ハードキャリーの中で最も頑丈で重いのではないかとのこと。
病院でも臨時の病室代わりに使ってますよ。
重い、持ちにくいので、車での通院のみ使用ならいいかと思います。
プチ子ちゃんのオシャレな丸いキャリーではダメなの?
コメント、ありがとうございます。

No title

こんにちは(*゚▽゚*)

路線バスに乗って、大冒険でしたね!
しろちゃん、お外の春の香りはどうだったでしょうか?
こちら大分県では桜がほぼ満開です♪
今日一人で散歩がてらお花見して来ましたよ~

ニャン吉さん、こんにちは

ほんと、私としろちゃんには大冒険でしたよ。
しろちゃんは家からキャリーで出る段階とバスに乗った最初まで怖かったようですが、その後はご機嫌さんだったと思います。
やはり完全な外にいると、窓からの風とは違った風のようで、しろちゃんも春の中で輝いていたように感じました。
スー太郎君も桜を見物できたかな~。
こちらの桜は、今日あたりはピークを過ぎてしまったかもです。
コメント、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック