歯磨きで、毎日泣き真似する大人猫しろちゃん

2014/12/06 Sat

IMG_1166_convert_20141206150113.jpg

「みなさん、とっても寒いですが、元気にしていますか?
お外に雪やこんこんが降っているっていうお友達もいると思います。
雪だるま、シロネコクール宅急便で送ってくださいなのです。」



第一級の寒波が日本列島を覆っているそうだ。
東京も毎日しびれるような寒さだ。
雲の天気図を見ると、日本列島及び近海は、フロストシュガーをかけたようになっている。
その隙間にあって、しろちゃん地方は今日も快晴だった。
だったけれど今は、一天にわかにかき曇り…状態になってきた。
その雲の色は濃い。
雪雲のようである。
まさか。


IMG_1203_convert_20141206150135.jpg

「しろちゃん、ちょっといらっしゃい。」
「えっ?
無邪気な僕に、なにかご用事ですか?」



しろちゃんの歯磨きは、順調に毎日執り行われている。
最初に使った頃に比べて、目で見てはっきりとわかる効果は感じられない。
けれど、悪化させない程度には効いているのではないかと思っている。
それで十分。
「お口、痛~い」と泣く時期が、少しでも先に延ばせたらいい。
「お口、おいし~い」と、カリカリを食べられる時期が少しでも長くなってくれたらいいと思っている。
子猫の時から口腔管理をしてあげられたわけじゃない。
子猫の時から何を食べてきたのかわからない。
子猫の時から一緒に居られたわけじゃない。
いたしかたないこともある。


IMG_1206_convert_20141206150153.jpg

「バナナ、いかがですか?」
「またどうして、急にバナナですか?」


午前中のある時間に歯磨き作戦が敢行されることを、しろちゃんはわかっている。
その歯磨き作戦は、ママにとってはとても大事なことだけど難儀することもわかっている。
しろちゃんにすれば、
「自分としては慣れた。
あのヘンテコなお味もそうそう悪くもないと思えてきた。」
といったところなのだけど、
「ここはひとつ、イヤだーと泣き続けておこう。
物わかりのいい猫になってしまっては、次に何をしようとママが言い出すか、わかったもんじゃない。」
と思っている節がある。


IMG_1215_convert_20141206150214.jpg

「なんだか、イヤ~な予感がするのです。
毎日する予感なのです。
今日こそ、だまされないのです。」



最近のしろちゃんは、ウソ泣きなのである。
しろちゃんを、私が立ったまま両脚の間にしっかり挟み込んで、左手で抱っこし右手ひとつで歯磨きジェルのキャップを回し押し出し、そのままお口にねじ込む作戦なのだ。
私はしろちゃんの頭上から見ている感じになっている。
手足はいっぱいだけど、続けるうちに気持ちに余裕も出てきた。
しろちゃんの様子をうかがって見ているが、どうも、ウソ泣きなのである。




「あう~ぎょえ~げろげろ~
やられたのです。
げぇー」

お口に入れた直後の写真です。
お顔が半分壊れてますよ、しろちゃん。


お口にジェルが入る前から、イヤだ―と大声で泣いているが、泣きながらも待ちの姿勢なのがわかった。
避けたいのじゃない。
歯磨きジェルがねじ込まれるのを待っているのである。
視線はずっとジェルに注がれている。
本気で抵抗しようと思ったら、お手々が使えるのに、そのお手々はブランとしているだけなのである。
そしてお口だけ、「え~んイヤだー」と。
ウソ泣きの一番の証拠は、お目々が好奇心いっぱいにキョトンと見開かれていることだ。
なんとお口だけじゃないか、「え~んイヤだー」と言っているのは。


IMG_1224_convert_20141206150349.jpg

「チャムチャムチャム、食べるしかないので、チャムチャムチャム」


一回分のジェルを、しっかりねじ込む時間の余裕もある。
ジェルがお口に入る時、首を左右に振りつつ避ける姿勢をみせるわけだけど、それがゆっくりになった。
首振りのお蔭で、歯に直接横向きに塗っている感じにまでなってきた。
実に細かい動きで、しろちゃんとの「あうんの呼吸」あってこそ、わかったことである。
しろちゃんが大人猫になったからこその「あうんの呼吸」に感激している。


IMG_1225_convert_20141206150403.jpg

「お口の中がすずしいのです。」
しばし固まっているしろちゃん。


ママの腕から解放されたしろちゃんは、お口に入った、歯に塗られちゃったジェルを、食べる、舐める。
「あお~、ぎょえー」と嘔吐の前のようなヘンテコな声を出す。
その間、物陰に隠れてしまうこともなくなった。
腕から降ろされた場所にそのままいる。
「歯磨き、えらかったね~。」と、声をかけられることをわかっていて、大げさに、イヤイヤながらやった…のふりをするのである。


IMG_1227_convert_20141206150443.jpg

「ママはなんで、僕がイヤだっていうことを毎日するのですか?
愛という名のもとに、僕をイジメてませんか?」



もうイヤじゃないんだね、しろちゃん。
本当はみんなわかっているんでしょ?
お口にヘンテコな物が入っちゃうけど、それは意味あるものなんだって、わかてるんでしょ。
ママが毎日欠かさずすることは、大事なことだって、わかっているんでしょ?
その大事さは、ママのため…でなく自分に向けられた愛情なのだと、来年の君はそこまでわかるね、しろちゃん。
しろちゃんはそこまで理解できるようになるに決まってる。
だって7歳と9か月、ママと一緒に暮らして、優に6年は過ぎた。
タンスから落ちることもあるけれども、君はステキな大人猫さんだもの。

猫友さん達がコメントに書いてくださった「大人猫の魅力」に寄せて…。


IMG_1226_convert_20141206150420.jpg

「歯磨きなんて、へっちゃらなのです。
ヘンテコなお味も、クセになりそうなお味なのです。
だって僕は、大人猫なのです。
ここだけのお話ですから、ママには内緒にしてくださいなのです。」




参加しています。

banner (5)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。

banner (5)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

しろちゃん、ママさんこんばんは。
チャムチャムしてるしろちゃん、可愛い~!!
毎日歯磨き偉いですね。
しろちゃんはブラッシングも爪切りも出来るようになってすごいですねー!
本当は出来る子なのに、人間がビビってしまってること、たまにあります。先入観みたいな。

そうそう、うちのしろちゃんもちょっと歯磨きグッズ買ってみたんです。
ハミガキサプリっていう液体歯みがきで、成分はフルボ酸エキスというものです。
ある時これをワンプッシュ手のひらに出してお口に近づけたら自分からなめたんですよ。
なのでとりあえず楽チンなんですが、フルボ酸ってどうなんですかね。
けどやっぱり今ある歯石は取れないのでね~。
しろちゃん、寒くなってきたけど暖かくして風邪引かないようにね。
しろちゃんママさんまたメールお待ちしております~ではでは

No title

今晩は~。。
珍しくこんな遅い時間にコメントです~^^;

毎日しろちゃんの歯磨きを頑張っているのですね☆
耐えるしろちゃんもそれを敢行するkakoboxさんも偉いです。。
そうそう、あうんの呼吸ってあるんですよね。。
私もねのんちゃんの投薬や千代の強制給水の時は
阿吽の呼吸でしていますよ。。
猫と飼い主にしか分からないあうんの呼吸ですよね。。
むしろお互いの絆が深まるような気さえします^-^

しろたんママ、おはようございます♪

しろたんママさん、久々のコメントうれしいです。
ゼリー状のものをお口で舐めてるというか食べてる時って、チャムチャムって音がしませんか?
かわいいって言ってくださって、うれしいです。
ええ、ひとつずつですができるようになってきました。
私のほうがビビッていたのですよ、まさに。
爪切りは毎日やらせてくれたのに、このところわざとお手々をひっこめてりまうようになり、難渋しています。
イヤでひっこめてるんじゃないんですよ。
ママを困らせているのです。

しろたんも歯磨き成功しているんですね♪
良かった良かった。
フルボ酸エキス、天然エキスなのだから良さそうじゃないですか!
しろたんが嫌がらずにしてくれるなら、こんなにありがたいことはないので、ぜひ続けてくださいな。
歯石が取れる取れないよりも、歯石があることで起きる炎症などを防ぎ、口腔内を衛生的にしていられたらいいのだと思うのです。
しろたんも偉いぞ~♪
あっという間に年末ですね。
しろたんママさんも体調崩しませんように。
またメールしますね~。
コメント、ありがとうございます。

のん福レオちゃんのお母さん、こんにちは♪

まあ、mamiさんにしては珍しい時間ですが、飲み会だった?
そろそろお呼びがかかってもいい時期ですよね。

歯磨き、地味にがんばっております。
根本的には治せないですが、しないよりはずっとマシだと思うのですよ。
毎日のことなのに、小芝居するしろちゃんが、それなりにお利口になったんだな~なんて親バカに考えています。
猫と自分にしかわからない、あのあうんの呼吸を体得できたら、本当の意味の親子かなって…。
目と目、間の取り合いなど、微妙なところで信頼を確認できるのも大人猫ならではのことですね。
大人猫の魅力をいつも教えていただけるので、しろちゃんの加齢も大きな心で受け入れられるようになりました。
猫との絶妙な愛情の交換、お互いに堪能しましょう。
コメント、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。

しろちゃん歯磨き出来てえらいですねぇ~
しろちゃん爪も切れるようになったりして、毎日が発見ですねぇ。
私は強引に何でもしてしまいますが(^^ゞ
そんな私にビクとぼく付いて来てくれるので安心です。

私~今日は仕事さぼっています(^^ゞ

No title

歯磨き続いていますね~。
kakoboxさんも色々と工夫されているようで(^^)
我が家もえーすだけが朝晩歯磨きをしています。
口内炎の症状が見られたので検査をしたら
カリシウイルス陽性という結果が出ました。
歯磨きと塗り薬で少しずつ効果が出ているので
飲み薬などはナシで頑張っています。
ウチは最後の方になると嫌がります(^_^;)
歯茎が赤く腫れているので痛いのもあるのでしょうね。

しろちゃん、最後の余裕のペロリが良いね♪
その調子で歯磨きを楽しんでね~(^^)

ビクママ、こんばんは♪

順番にできるようになってありがたいです。
できないと私が気弱に思いこんでいたようです。
やってみるものですね~。
強引にできちゃうビクママは猫さんに慣れているからでしょう。
うんうん、それでもビクママを慕うビクちゃん達なのですから、ビクママの強引さは愛情だと、みんな感じている証拠です。
会社サボったの?
一日くらいは大丈夫、今まで頑張っているのだもの。
寒さ、まだま続くんですって。
コメント、ありがとうございます。

ミルクさん、こんばんは♪

はあい、がんばって続けていますよ。
歯磨き自体が、毎日の小芝居という遊びになっちゃって…。
でもしろちゃんが遊びと思ってくれるので、やれるのだと思っています。
えーす君だけが歯磨きとは、えーす君だけが口腔内に問題があるからってことですね?
しろちゃんもカリシウイルスなどの感染症だと思うんです。
大人猫なので対処療法しかないわけで、獣医さんは今さら感染症名を特定しなくとも…と言います。
歯茎、しろちゃんも腫れていますよ。
ふむふむ~歯磨きと塗り薬でいいわけですね?
歯茎の腫れも、私には改善されてきたように見えます。
完治しなくとも痛い思いはさせないようにしてあげるのは、私達の義務ですね。
ペロリン、いいでしょ~。
こういう表情がかわいくてたまりません。
コメント、ありがとうございます。

No title

kakoboxさんこんばんは~。
しろちゃんの歯磨き、とうとうkakoboxさんとのお遊びにまで昇華されたのですね!
ジェルをペロリンしているしろちゃんの写真、お目目が愉しそうに輝いています。

猫とのあうんの呼吸、私も感じるようになったのはハニーが大人猫になってから(6、7歳くらい)でした。
自分と猫とのあの間と言うか空間と言うか…あれを感じる瞬間ってすごく幸せな気持ちになります。

ここのところの急な冷え込みは堪えますね。
ハニーはホットカーペット敷きのハウスに篭りっきりです(それか主人の膝の上…)。
kakoboxさんもしろちゃんと一緒に暖かくしてお休み下さいね。
今年もあと少し。お互い風邪などひかずに新年を迎えましょうね♪

ふじもりさん、こんばんは♪

歯磨きをお遊びとして乗り切ってるのはしろちゃんです。
イヤなことはイヤなことなのでしょうが、どうせやられてしまうのならば、ママをからかってやろう、物わかりのいい猫になんかなるまいって感じかもしれません。
僕はやったからのペロリン、私もかわいくてたまりません♪
ふじもりさんのブログでこのジェルを知ったことで、しろちゃんも少しは口腔事情が良くなるはずです。
ありがとうございました。
あうんの呼吸、やはり大人猫だからのお楽しみですよね~。
その呼吸の間合いを、ふじもりさんは巧みに描いていると感心しています。
間合いを表現するって難しいことだもの。

この寒さ、予報が修正されて、週末まで続くそうですね。
ホットカーペットの上のハウスは、逆転したコタツだもの。
しろちゃんもホットカーペットの上のハウスの上に毛布かけて、逆転コタツしてますよ。
私も電気敷き毛布の温度を上げて、しろちゃん湯たんぽを抱きぬくぬく眠っております。
ほんとお互いに支障なく今年を乗り切り、穏やかな新年のご挨拶をしましょうね。
コメント、ありがとうございます。

No title

こんばんは しろちゃん&しろちゃんママ
ぷぷぷ。。しろちゃんのギョエギョエ顔。。
ママさん最近ナイスショット率あがりましたね〜
お口に入ったジェルなんて撮れるもんじmゃ〜ありませんよ!

ふむふむ、、しろちゃんは必要な事をしてるってことわかってるようなのですか
さすがしろちゃんだ!
ジェルをお口に入れられるのも抵抗しなくなってきたのですか
やはり続けることって大切ですね
というか、しろちゃんの"物分かりの良さ"にバンザイですね
やっぱり誰かヒトが入ってるかも。。。
プチ子も物分かりが悪い方ではなかったのですが
しろちゃんの比ではありません
プチ子のお兄ちゃんにしたら天と地!ほど違います
このお兄ちゃんは大人になってもガキ大将でした
それはそれでかわいいんですけどね〜〜
結局どんな子でも飼い主にとったら かわいいんですよね〜☆

にゃごさん、こんにちは♪

ギョエギョエ顔、変顔だけどいいでしょー。
ナイスショット?
こんなナイスショットならいくらでも♪
カメラがへぼですからね~腕前もへぼだけど(笑)
しろちゃん、日常の中でママが大事にしていることがわかるんですね。
毎日の決まり事もちゃんと覚えてますよ。
猫も亀の甲より年の功ですね。
密接に過ごしているから、常にママの顔色を伺うってことは否めませんけどね。
拒否して、その後冷たい風が漂うのがイヤだって感じじゃないかと思うのです。
また理解できないと思われるのがイヤだとも(笑)
プチ子ちゃんが物わかりのいい猫でなかったら、にゃごさんの長い看護、介護はできなかったでしょ。
私には、プチ子ちゃんからママへの感謝の気持ちだったと思えるんです。
強制給餌やお薬はイヤだけど、ママ&パパに感謝の意を表するような気持ちで…。
プチ子ちゃんも年の功で、そこまでわかっていたと思えるのです。
ほんとは大人になってもガキ大将な子のほうが、無邪気でかわいいでしょ。
今頃はお空で兄弟集まって、暖かく楽しく穏やかに、星空の夜をはしゃいでいるのでしょうね。
寒さが厳しいですが、キラピカは元気ですか?
コメント、ありがとうございます。
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック