しろちゃん流そこにあるものの遊び方その①

2014/11/22 Sat

IMG_1031_convert_20141122124353.jpg

「みなさん、連休もお天気がよくて、お出かけが楽しいですね。
僕はお出かけしないのです。
僕が1分でもお出かけしたら、ママがとても困るのです。
だからしないのです。」



夜になると急激に寒くなるこの頃だけど、日のあるうちは日差しが部屋の隅々まで暖めてくれる。
太古の洞窟の人々がそうだったように、太陽の恵みに感謝感謝。
この時期のしろちゃん写真は、ひなたぼっこばっかりでフォルダが埋め尽くされてしまう。
昨日のひなたぼっこ、今日のひなたぼっこ、明日のひなたぼっこ。
連日変わり映えのしない写真を撮っている。
どの時間より、ひなたぼっこしているしろちゃんが一番幸せそうだと思えるので、いたしかたない。


IMG_1026_convert_20141122124300.jpg

「幸せな…というより、たいくつなだけなのです。」


あちこちのブログで、出した段ボール箱に速攻で入ってしまう猫達のかわいい姿を観て、とてもほほえましい。
しろちゃんは段ボール箱にあまり入らない。
嫌いなことはないのだけど、出してそこに置いても速攻では入らないので結局片付けてしまう。
本日、麻ヒモが段ボールの箱から出てきた。
程よい長さだったので、キャットタワーの支柱に巻き付けてみた。
しろちゃんは速攻で遊びに取り入れた。
ちなみにヒモ類で遊ばせる時には、ギュっと固く結んでしまってはいけません。
負荷がかかったら外れてしまうように、ゆるゆるとひと巻きで巻き付けておくのがベスト。
ヒモだもの、猫の身体のどこにどう引っかかってしまうかわからない。
保護者の見ているところで遊ばせましょう。


IMG_1025_convert_20141122124237.jpg

「あれれ、あんなところにヘビがいますよ。
ほそっぽそいヘビさんですね。」



一時期まで、仕掛けのある猫のオモチャをあれこれと買っていたけれど、考えるところあって滅多に買わなくなった。
買い物ついでに買うのは小さなヌイグルミ程度のものだけ。
「こうやって遊びましょ」と書いてあるものより、ポツンとそこに、動物や鳥の小さなヌイグルミや編みぐるみがあったほうがいい。
私の考えるしろちゃんの日常オモチャは、これという機能を持たないオモチャだ。
一人で遊ぶ様子を長年じっと観察していると、しろちゃんは際限のない想像力を発揮して、まさにその気になって遊んでいることがよくわかる。
人間の子供もそうかもしれないけれど。
初めから動くものより、動いていると想像して遊べるもののほうが、ずっと奥が深いような気がする。
オモチャとしての寿命が長い。


2O9XROae_9fhybT1416628314_1416628332.png

「ふふん、ふんふん、
これは丹沢のお山から来たヘビさんですね。
丹沢の匂いがするのです。」



動いていると想像して遊べるもの…となると、これはもう、数が非常に多い。
猫のオモチャとして売られているものに始まって、家庭の中にあるありとあらゆるものがしろちゃんのオモチャと化す。
我が家では、はなから危険が予想されるような物は、そこら辺に置かないように心掛けている。
でも我が家の場合これは、そんなに気を遣うことでもない。
しろちゃんは、自分にとって危ないであろう物に、まず近づかない。
尖ったもの、金属のもの、お口に入れると危険なものには、特に近づかない。


Q2EWx7S3vCwyt_w1416628208_1416628227.png

「ヘビさん、おりてきて、早く僕におみやげ渡すのです。」


お口に入れると毒なのに、うっかり私がそこに置いてしまって、うっかりしろちゃんが食べてしまったものは去年の夏の花瓶に生けたお花と葉っぱだ。
記事⇒真夏の夜の出来事回想ボツ写真
植物には、しろちゃんには抗いきれない魔力があるらしい。
記事⇒しろちゃん流、きれいなお花の観賞のしかた

家に飾るべく何を買って来ても、葉っぱがついていたら食べようとしてしまう。
ということで、残念ながらお花やグリーン系のものを室内に置くのはあきらめている。
食べられてもいい植物を買ってくればいいだけのことだけど、しろちゃんに食べられるために買うことになってしまうので本末転倒だ。
しろちゃんには、なにか葉っぱに関する特別な思い入れでもあるのか?
猫草禁止令が、相当悲しかったとか?


RZHU3AL3ynwtzbN1416628262_1416628277.png

「おりてこないと、僕がひっぱっておろすのです。」


今思えば、肝を冷やすようなお話だけど、3歳~4歳の頃、夏に常にカサブランカを飾る習慣が私にあった。
大きなカサブランカのお花が数本、大きなクリスタルの花瓶に常に入れてあった。
猫と植物に関する知識がなく、植物が危険という大雑把な認識も私になかったので、怖いものなしで飾っていた。
どういうわけかしろちゃんは、このカサブランカだけは食べなかった。
花粉が付きそうな距離までお鼻を近づけて、そっと匂いを嗅ぎ、ふ~んと目を閉じるだけでお口に入れることがなかった。
お口に入れていたなら、今頃しろちゃんはここに居なかったかもしれない。
百合科植物は、それほど猫に毒である。
しろちゃんは、自分にとって危ないであろう物に、まず近づかない。
この危険回避能力はこの頃に既にあったのだろうか。


3MsC0oGvuwhGIl41416628370_1416628405.png

「キューッ
君も、なかなかガンコものですね。
僕はお口が痛いのです。」



ママの意図で、仕掛けのあるオモチャを買ってもらえなくなったしろちゃんであるが、想像力の泉は、汲まれてこそ、こんこんとわき出すものらしい。
害のない小さなヌイグルミ状態の動物相手に良く遊んでいる。
そして今日はこの麻ヒモだ。
遊ばせようとして出したのではないものに、目を輝かせて遊んでくれることがとてもうれしい。


IMG_1027_convert_20141122124321.jpg

「だって、丹沢からわざわ這って来たヘビさんなのです。」


しろちゃんには、何に見えているのか。
この麻ヒモに、何が起こっているのか。
しろちゃんの透き通ったお耳に口を寄せて聞いてみたい。
輝く瞳の中をのぞきこんで、何が見えているのか見てみたい。
「クリスマスには、仕掛けと機能のあるオモチャをひとつだけ買ってあげましょう。」
透き通ったお耳にそっと語りかけてみるが、しろちゃんは聞いちゃいない。
先に約束される大きなお楽しみより、いま、そこにあるささやかな幸せに満足なのだ。
そんな猫なのだ、しろちゃんは。


IMG_1041_convert_20141122154549.jpg

「えっ、なんですって?
クリスマスに、僕は買ってもらえるのですね?
しかけがあって動くカッコイイオモチャを!!!」




参加しています。

banner (10)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。

banner (10)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。

しろちゃん麻ヒモをもらってご機嫌ですかぁ?
ビクもヒモは好きです。

しろちゃん箱は好きじゃないの?
ビク達は大好きです。
常に箱がありますよ。

今日は雲っていますねぇ。
連休最後でまったりとしています。
洗濯乾くなかぁ?

No title

想像力を働かして何でもおもちゃになってしまうしろちゃん、
実に良い仔ですね^-^
一人遊びをしてくれる手の掛からない仔でもあるんですね。。
我が家でも生け花や観葉植物の類は一切置かないことにしています。。
何かあってからでは大変ですからね。。

思うにしろちゃんは、kakoboxさんの気持ちを汲んでくれる良い仔だと思います。。
1対1だと、気持ちも深く通じ合うのでしょうね^-^

陽だまりで遊ぶしろちゃん、楽しそうで可愛いです^^

No title

こんにちは~しろちゃん&しろちゃんママ
しろちゃんママ~しろちゃんがキューってヒモひっぱてるとこ
よーく撮れましたね~!ナイスショットです!

しろちゃんもヒモ遊びは好きなんですね
先日、家具の移動をするため、
片付け未満になっているものに手をつけました
その中からヒモが次々と出てきました
(ほとんど、スウェットパンツのウエストの不要ヒモです)
想像ついたと思いますが、、そうです
プチ子釣りをしようと思って取っておいたんですね。。
去年の初秋あたりからほとんど動かなくなってしまいましたが
それまでは、そこそこ遊んでくれました
でも自分のほうがあまり時間がとれなくて
プチ子はただ待つだけだったのかな~と物悲しく。。
情緒モードに入っちゃうとそこはアリ地獄のようにズブズブと。。。
いかんせん18年間の二人三脚は一人残されても
やりようがないのです

こんな時は最終兵器「キラピカ」にカンフルを打ってもらいます
この二人は物凄いパワーです
しろにいちゃんがいたら翻弄されてしまうでしょう
だって自分も翻弄されていますもの
段ボール箱はもちろん、
代々受け継がれてきた、クロネコヤマトのウォークスルー箱も
嬉々として運転手のつもりになってますよ
(もうボロボロなんですけど捨てられなくて・・・)
プチ子が遊ばないからそのまましまっておいたねこきもの付録も
ここにきて日の目をみました

しろちゃんのように、
あぶないものに近づかないセンスはどこから来るのでしょうね~?
やはり白猫独特なものですかね~?(プチ子もそうでした)

ビクママ、こんばんは♪

麻ヒモってところが、良かったのかと。
しろちゃんのキャットタワーのポールは麻ヒモ巻きですから。
ヒモってかなり好きですよね。
普段は忘れちゃってますが、ああこんなにヒモで遊ぶんだって、再確認です。
ビクちゃんはどんな遊びをするのかな。
ヒモと言えば、猫転送装置、しろちゃんは反応せずでしたよ。
しろちゃんも以前は箱に速攻で入ったのですが、最近は入らないんです。
猫には定番なのにね。
爪とぎもあまりしなくなりました。
変な猫さんですね。

連休にゆっくりできましたか?
出かけずに猫三昧が一番幸せなビクママですものね。
コメント、ありがとうございます。

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

誉めてくださってありがとうございます~。
段ボール箱にはあまり入りませんが、意外なもので遊んだりします。
その好奇心に、感動しちゃうんです。
一人遊びはね~猫のお仲間がいませんから、かわいそうな気持ちもあって、私が相手をしてしまうため、しないんですよ。
ママママって、一日中私を相手にしようとするのです。
手がかかるんです、もう、大変ですよ。
気持ちを汲むという点では、とても良い子だと思います。
仰るように、1対1ならではの密接な心の繋がりがあります。
本当はイヤなことでも、ママが喜ぶと思ってするような面があるのですよ。
猫としていいのかどうかは別として…。
陽だまりの猫は永遠の癒しのテーマですね。
お日様に愛されることが、猫には似合いますね。
コメント、ありがとうございます。

にゃごさん、こんばんは♪

でしょー♪
自分でもよく撮れたなって思ってます。
鮮明な写真ではないですが、こういう瞬間って、私にとってはすごく大事です。
うれしくなっちゃう。

プチ子ちゃん釣りのためのヒモ、見つけたときのもの悲しさ、お察しします。
私なんて、しろちゃんを病院に預けただけで、しろちゃんの食べ残し食器を見るとジーンときちゃいますよ。
物の発するその子の息吹って、すごいですよね。
プチ子ちゃんはママを一人残さざるを得なかったことに、心を痛めたと思うのです。
だからちゃんと用意してくれたじゃないですか♪
ズブズブになっちゃうところを、プチ子ちゃんの分身たちがプチ子ちゃんの代わりに救い上げてくれているでしょ?
プチ子ちゃんはその楽しい光景を、部屋のあちこちで眺めていると思うのです。

「しろにいちゃん」って言葉にビックリ。
小さなヌイグルミ達に向かって、しろちゃんのことをしろにいちゃんと呼んでいるのですよ。
「大きなしろにいちゃん」って行ってあげると、しろちゃんもなんだかその気になってるようなんです。
そうかそうか、ねこきもの付録、今になって活躍ですか~♪
クロネコヤマトのウォークスルー箱?
へえ~運転手の気持ちになれるその箱、しろちゃんも買おうかな。

プチ子ちゃんも危険回避能力が優れてましたか。
…ということは、やっぱり白猫特有なのかしら。
神経質というか臆病というか、相当慎重ですよね。
結果的にイタズラや怪我が少ないと思います。
キラピカに、その能力も伝授されているといいですね~。
コメント、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック