我が家に満ちる桜吹雪と、幸せの根っこ

2014/04/06 Sun



「みなさん、今日は怪しいお天気なのです。
お出かけには、かさ持ってきましたか?
さっき、カミナリさんが、ピカピカゴロゴロやってきました。
雨こんこんも降りました。
夏の夕立ちみたいなのですが、冬のように寒いのです。
ヘンテコな春なのです。」

(ひなたぼっこ写真は前回のバリエーションです。)


あちこちで、時代劇のような桜吹雪だった。
車のフロントガラスに、傘の上に、人の肩に。
春の代名詞である桜は舞い散り、降りかかる。
雪月花、花鳥風月、日本人ならではの感性がもっとも刺激を受ける風物詩かもしれない。
日本特有の、日本人ならではの感性はいいが、散り際と散り様を愛でるのは、いかがなものか。
愛国心なんて言葉が国会で語られる内閣にあって、国家が戦争の方向に進まないことを願いたい。

しろちゃんちのベランダにも、花びらが飛んできて落ちていた。
「ほうら、しろちゃん」と見せてあげたいところだけれど、神経質なママは、その花びらに付着しているものが怖くて、手にとってしろちゃんには見せられない。
白猫しろちゃんのお耳、お鼻、肉球は桜色。
我が家にはいつも、動いて輝く桜色が満ち満ちている。


お手手の肉球

↑↑↑ お手手の肉球

IMG_6769_convert_20140406155209.jpg

↑↑↑ アンヨの肉球


用事のついでにお散歩に出てみたら、地面に近い場所で、野の花も春真っ盛りだった。
大雪で閉じ込められた2回の週末を思い出す。
東京にしては寒く厳しい冬だったけれど、私達の足元で土は、前年の草花を滋養とし、温床をつって、小さな命達を育んでいた。
土という温床なければ生まれなかった命に、妙に感動した。
2020年の東京オリンピックに向けて、たくさんの土木建設工事がなされ、そして人工的な公園や緑地も作られるのだろう。
「お・も・て・な・し」という美語の陰で、掘り返され放り出される小さな命を思った。
ビル街に土を見つけたら、ちょっとしゃがんで、土に顔を近づけて耳を澄まそう。
草花達、昆虫達は、にぎやかにたくましくそこに生きている。


DSC_0344_convert_20140406145100_convert_20140406145330.jpg

用水路沿いの桜並木
この桜の花びらが、ベランダに飛んできたものと思う。

DSC_0359_convert_20140406151634.jpg

振ると、シャンシャンと音がしそうなかわいらしいお花。

DSC_0361_convert_20140406151658.jpg

花ニラ
人と動物、自然のひとこまのひなぎくさんを参考に。

DSC_0356_convert_20140406151340.jpg

ちっちゃな紫の名もなきお花

DSC_0363_convert_20140406151721.jpg

根性のある小さな雑草


そしてしゃがんだままの目線で、しばらく周囲を見渡せば、名もないお外の猫が走ってゆく。
さも用事があるかのごとく、道を走ってゆく。
いや、彼らには用事があるのだ。
用事がない日なんて、彼らにはないのだ。
授かった命を精一杯生き切るために、彼らは毎日忙しい。
家族のこと、親戚のこと、今晩のご飯のこと、寝床のこと。
野生の猫なんて、日本の本土にはいない。
家猫と呼ばれる種類の猫しかいない。
かつては、そのすべてが人に飼われていた外来種の動物らしい。


IMG_8023_convert_20140406144133.jpg

「そうです、お外の猫は忙しいのです。
だってだって、ママママ、
袋からザラーっと出てくるごはんじゃないのです。
どこでいつなにがあるか、しっかり見ていないとならないのです。」



人に寄り添って…しか生きられない動物が、野良猫として外に生きている。
「お願いです、ママの子にしてください」なんて言うのは、しろちゃんのような気の弱い猫だけである。
独立独歩、気丈に振る舞い、命をつないでいる。
人の都合で放されたり捨てられたり。
人の都合で疎まれたり迷惑がられたり。
それでも黙々と彼らは生きている。
「野良猫に餌をやらないでください」という立札を見ると、「野良猫は死んでください」と私には読める。
立派に命を生き切ろうと今日も忙しい彼らに、こんなに一方的で失礼な話はない。


IMG_8029_convert_20140406144438.jpg

「えっ、なんでですか?
なんでお外の猫に、ごはんをあげちゃダメなのですか?
かわいくて連れてかえりたくなっちゃうから…なのですか?」



…と、桜吹雪から、憤りの方向に進んでしまったしろちゃんの、春~なママである。
出かけて帰宅したら、大きな声でただいま~と家の中にむかって言う。
しろちゃんは必ず玄関と廊下のしきりのラティスの向こうに出迎えてくれる。
出かけていたことを責めるかのような瞳がいとおしい。
お外からやってきたしろちゃんが、お外から帰って来た私を待っている。
「おかえりなさ~い」「と出迎えてくれる。
しろちゃんの気弱さが、二人分の幸福の根っこだった。


IMG_8035_convert_20140406144504.jpg

「僕がおかえりなさ~いって言うのは、僕がお家の中にいるからい決まってるじゃないですか!
ママがフラフラフラフラお外を歩くので、心配をして待っているのです。
ちゃんとお家に帰ってこられるかな。
お腹がすいていないかな。
大きな猫にからまれて怖い思いはしてないかなって、僕はママが帰ってくるまで心配なのです。
ママも僕みたいに、お外に出るのを、いっさいやめたらどうですか?
幸せの根っこは、お家の中にあるのですから。」



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村



□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*



∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが保護された兄弟猫ちゃん、2にゃんの里親さん、募集しています



↑ 愛情豊かなビクママ家ですくすく元気に暮らしています。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
ママのいない仲良し兄弟猫のために、どうぞよろしくお願いします。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

しろちゃん、kakoboxさん、こんばんは~。。
そちらは花吹雪ですか。。
桜吹雪の幽玄の世界も好きです^-^
でも、ちょっぴり切なくなるかな。。

福千代の事、ご心配ありがとうございます。。
今日、少し早目ですが退院してきました☆
病院ではカテーテルは引っこ抜くわ、エリカラーは取っ払うわで
ストレスフリーの自宅療養となりました(笑)
今日はまだ元気がありませんが、食欲はあります^-^
おかげさまで一山越えました。。

こんにちは。

しろちゃんの肉球ちゃん~~~食べちゃいたいほど可愛い~~~
ピンクがとても素敵~~~
サクラも散ってきましたねぇ。
お花もキレイに咲いていますねぇ。自然が残っていて羨ましいです。
ビクの近所では自然がほぼありません。

ママさん
ビクにお祝いのコメントありがとうございました。
嬉しいです。



のん福レオちゃんのお母さん、こんにちは♪

こちらは今週いっぱいは花吹雪ではないかと思います、
金沢は、今が満開の桜でしょうか。

フクチョン、退院おめでとうございます。
フクチョンらしく、病院でも強気でしたか。
暖かい家族のいるお家へ帰りたかったのでしょうね。
私もしろちゃんのときには、1週間を3日で退院させましたから。
完全に加療してもらえるとしても、病院生活は猫には意味不明のストレスだと思います。
お家でゆっくり養生が一番♪
一山超えて、ホッとしましたね。
きっと完全に治りますよ~。
フクチョンお大事に。
mamiさんも、とりあえずはお疲れ様でした。
コメント、ありがとうございます。

ビクママ、こんにちは♪

しろちゃんの肉球、ほんとにピンクですよね~。
私も食べちゃいたいといつも思ってます。
口に入れて食べるふりをして見せても、しろちゃんは無抵抗(笑)
白いマシュマロの中のピンクのゼリーみたいじゃないですか?
お外は春爛漫ですね。
ビクママのご近所でも、コンクリートの間にきっと自然はありますよ~。
春生まれのビクちゃん、ますます元気で猫生を謳歌してくださいね~。
コメント、ありがとうございます。

No title

桜もあっという間に散り始めましたね。
ヒラヒラと舞う桜の花びらを興味津々に見ていることでしょう(^^)
窓から見える外の景色はしろちゃんにとって
映画のスクリーンみたいなものなのかな。(勝手に想像してみた)
しろちゃんの肉球はキレイですね~。
乙女さんの肉球はガサガサです(^_^;)
少々乾燥肌っぽいところがあるんですが
今はさらに体調も悪いのでガサガサが心配です。

我が家も私が仕事から帰るとお出迎えしてくれます(^^)
靴を脱ぐのにもたついていると、『早く!早く!』ってニャーニャー言われます。(笑)
こういう事がとても幸せです。

No title

こんにちは しろちゃん&しろちゃんママ(^▽^)
見事な桜並木ですね~
お写真の風景はベランダからですか?
こちらでは(たぶんそちらも)もう桜はおしまいですね。
力いっぱい待ってたのに、、
今年はちゃんと見ることができなかったです
あんまり早く咲いたので、次週でも大丈夫だと
タカをくくってしまい(咲き始めは散らないし・・)
--ハズしましたTT 花見時には、6割散ってしまってました
でも、、一度はむせかえるような桜の渦に巻き込まれたい!
なんてオトメな夢をもっていますです。。 (〃∇〃) てれっ☆
しろちゃんのお手手やアンヨの花びらとってもかわいらしい~~♡
家にも似た花びらが有るんですけどね、ええ。
見せて~なんていうと「あたちそういう気分じゃニャいの!」
って感じでテシテシと反撃されちゃいます

玄関と廊下のしきりにラティス、その向こうのしろちゃん♡
なんだか目に浮かんできます^^待ってる家族がいるのって嬉しいですよね~
コーフンして走り回ったりはしないですか?
(そもそもしろちゃんってコーフンとかしゃなさそう・・・)
---ご心配ありがとうございました。
プチ子さんの膀胱炎は小康状態に落ち着きました
最近お尻のお手入れとか全然みかけないんです
あんなに舐めてエリカラ付けてたのに。。。
膀胱炎の原因はお手入れ不足にあるのかもと思ってます><

ミルクさん、こんばんは♪

桜、絵に描いたようにあっと言う間でしたね。
スカイツリーの桜色デコレーションも終わったでしょうか。
窓からの景色ってものを猫はどう思ってるんでしょうかね。
猫の立場になったら、いつも同じ窓から見ているわけだから、ミルクさんの言うようにスクリーン状態なのかも。
相当ゆっくり進む大自然ドキュメント?
たま~にママも登場したりします(笑)
                             
肉球、ほめてくださってありがとう~。
肉球フェチではないですが、食べたいくらいにかわいいと思ってます。
乙女さんの場合、床暖房も関係してるってことないですか?
そうか、普段でも乾燥肌の乙女さんは、体調不良でお肌も荒れてしまったのですね。
それ専用のコラーゲン入り塗り薬も病院にあるんだそうです。
塗っても、すぐに舐めちゃうでしょうけどね。
乙女さんは、今は体調を本調子に戻すことが一番大事ですね。

乙女さんがお出迎えって、それは想像しただけでニンマリしちゃいます。
早く早くのあのニャーニャー声が、猫バカのツボですよね~。
幸せって思える自分も好きじゃないですか?
コメント、ありがとうございます。

にゃごさん、こんばんは♪

そう言われてみると、見事に見えますね~桜並木。
歩いて行って、スマホから撮りました。
縦長ですが、スマホを横向きに撮るって知恵が働かなかった~。
桜、おしまいですね。
せっかく待ってたにゃごさんがチャンスを逃すとは、惜しかったですね~。
途中で雨もあったですしね。
大丈夫、にゃごさんはあと50回くらいは桜を観られる!!!
にゃごさん地域は、桜の名所が多いような気がしますが、どうですか?

しろちゃんの肉球、ほめてくださってありがとう~。
白猫の男の子は、色合いが女子っぽいですよね。
「あたちそういう気分じゃニャいの!」 っていうプチ子ちゃん、見てみたい~♪
にゃごさん宅のお手手とアンヨの花びら、お耳の桜貝、ちょっと生意気なんですね。
当たり前ですね~猫歴がしろちゃんの2倍以上だもの。
しろちゃんはボーっと見せてくれます(笑)

プチ子ちゃんのお出迎え状況はどうですか?
待ってる姿を見ちゃうと、お出かけがつらくなりますよね。
にゃごさんは毎日お出かけなわけだけど。
いや~しろちゃんはお出迎えで興奮して走り回るってありません。
しろちゃんが興奮するのは、運動会の時だけかも。
そうです、あまり興奮とか感情の爆発とか、ない子かもしれません

穏やかで大人しいんですよ。

プチ子ちゃんの症状、落ち着いてよかった~。
プチ子ちゃんもお手入れが面倒になっちゃったのかな。
もうお洋服は着なくてよくなったのですか?
年を重ねれば、色んなことがありますね。
それだけたくさんの年月を、にゃごさんと一緒に過ごしたって証拠。
年ならではの色んなことを含めて、今のプチ子ちゃんが一番かわいいって思えませんか?
コメント、ありがとうございます。
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック