しろちゃんの軽くダイエット、成功の秘密

2013/12/22 Sun

opc59ozXwToYHCY1387694104_1387694225.jpg

「みなさん、毎日とっても寒いですが、ハクションなんてしてませんか?
僕は今日、1年で一番短いお昼の時間のお日様を浴びたのです。
いっぱい浴びたのです。
お日様からは、ビタミンCやビタミンDが来るのですって。
どうりで、ビタミン色のきれいなお日様でした。」



しっかり寒い今日この頃、短い時間の夕暮れは、オレンジ色が濃い。
濃紺の夜空に変わるまで、惜しむように日を浴びるしろちゃん。
今日は冬至。
暦上、明日からまた、日照時間が延びてゆく。
少しずつ少しずつ少しずつ…。
地球は太陽の周囲を公転している。
天体のめぐりは、悠々と大きい。


しろちゃんの「軽いダイエット作戦」は、順調にいっていると思う。
これまたママの抱き感でしかないが、すでにもうクリアしたのではないかと思うほどだ。
腕にある重さに変化があるし、むっちり感が微妙に変わった。
4.58キロであっても、しろちゃんの身長では世間的にはオデブではない。
少しでも体重が減れば、テキメンに骨をゴツゴツと感じる。
背骨はこんなにデコボコと出ていても良いものか?
肋骨はこんなにくっきりしていて良いものか?
アンヨはこんなに細くても良いものか?
猫ちゃん全般をおよそ知らない私は、うまくいっているダイエット作戦に不安になってくる。
よその子の、お風呂上りの濡れ猫さん状態の写真を観ては、猫ちゃんの本来の骨格はしごく細く華奢なものであると、安心する。
細く華奢なものだからこそ、猫ちゃんにとっての体重増加は百害あって一利なしなのだろう。


IMG_6299_convert_20131222014353.jpg

「ダイエット作戦しているらしいですが、新しいご飯はおいしいのです。
おいしいので、モリモリ食べちゃうのです。
こんなにモリモリ食べていいのなら、ダイエット作戦は楽しいのです。」

いやに頭頂部が広いね~しろちゃん。


軽いダイエットのためのフードであるが、病院に行く前からボチボチ実行していた「自己流ダイエット作戦」が先生の賛同を得られた。
病院に行く前に実行していたのは、ダイエットのためでなく、数年食べ続けたフードに飽きが感じられたからだ。
先生の賛同を得られなかったら、いたし方なく先生お勧めのダイエットのための療法食にするつもりだった。
軽いダイエット作戦なら、できれば、毎日毎日のその子の食事の量と食べ方と好みを把握している人間がフードを選びたいものである。
ダイエットも大事だけれど、食べることに意欲を失わせては元も子もない。




↑↑↑ 写真にポインタをあててください。
細か過ぎてわからないオンマウスです。
さて、しろちゃんの右手以外にどこが動いたでしょう。



しろちゃんが4年以上も食べ続けているご飯は、カリカリのみ。
(もちろん、オヤツは別である。)
ロイヤルカナンのフィーラインヘルスニュートリションシリーズ、エクシジェント35/30。(食にこだわりがある成猫用)
メーカーページはこちら→
食の細かったしろちゃんが気に入るものをやっと見つけて、コツコツと食べ続けたわけであるが、最も多い原材料がとうもろこしなのは、不満だった。
猫ちゃんは肉食である。
基本は、穀物はおろか野菜も食べない。
原材料の項目の一番先頭に記載されたものが、もっとも多い原材料である。
1グラム多くても先頭に来るわけで、神経質になることもない。
が、項目の先頭は動物性たんぱく質にしたいところだ。


IMG_6538_convert_20131222154923.jpg

「動物性たんぱく質?
ぼっ僕は、動物なんて食べないのです。
僕はカリカリしか食べないので、動物なんて食べてはいないのです。
動物を食べるなんて、残酷なのです。」

食べているのです、しろちゃん、君も!
形を変えて、カリカリの中に入っているのですよ。
命を頂くことで、しろちゃんに元気を頂くことに感謝して、残さず食べましょう。


今回、変えてみたのは、与える量の多い順番に以下の3種類。

ロイヤルカナンのフィーラインヘルスニュートリションシリーズ、フィット。(適度に運動し、外に行く機会もある猫のために。)
メーカーページはこちら→
最も多い原材料、家禽ミート(七面鳥)
全くお外に行かない子が食べても、なんら問題はない。
お外に行く子の特別なエネルギーが入っているわけではない。
細かく区別し特定したほうが消費者に選択されやすいからこうなっているだけ。
しろちゃんいわく、「ちっちゃなドーナツ型のこのカリカリは最高においしいのです。」だそうだ。
このフードが混じっていることで、モリモリ現象が起きていると思う。

フィーラインケアニュートリションシリーズ、ライト。(肥満傾向の成猫用)
メーカーページはこちら→
最も多い原材料、家禽ミート(七面鳥)
療法食まではいかない普通食のダイエット食。
しろちゃんいわく、「テトラポット型のカリカリは、ほんのりした味なのです。」だそうである。

ロイヤルカナンのフィーラインヘルスニュートリションシリーズ、インドア。(室内で生活する猫)
メーカーページはこちら→
最も多い原材料、とうもろこし。
しろちゃんいわく、「三角形のカリカリは味がまあまあイケます。」だそうだ。


1387644716vxhRNLAGeK4Plcv1387644715.gif

「ん~なんだかむずかしくて僕にはわかりません。
ママが食べなさいってお手手で出してくれたご飯を、僕は何でも食べるだけです。
それが僕にとってのオフクロの味なのです。
うふふっ」

だからこそ、何を食べさせているのか、たまには成分表を厳しくチェックしましょう。


1回のご飯に、上記の3種類を一日分規定量の中で混合する。
おのおのがエクシジェントよりはカロリーが低いので、規定量を超えない限り、どういう按配に混合しても、カロリーはエクシジェントのみの時よりやっぱり低いということになる。
2種類ではなく3種類というところが、私が考えたミソである。
3種類の中で、ダイエット用のフードはライトのみ。
お外に行く機会のある猫用フィットと室内で生活する猫用インドアは、おそらく味が両極にあるものと思う。
三者三様ならぬ、三種三様のフードを混合にすることで、1種類のフードに変更した場合の弊害を緩和しようというわけだ。

※味が好みでなく、ご飯が嫌いになるかもしれない。
※体調に変化があるかもしれない。
※具合が悪くなるかもしれない。
4年以上も1種類のフードを問題なく与え続けていると、フードを変えることがとても不安になるものだ。
食べることは生きること。
その根源を、根っこを崩してしまったらどうしようと怖くなる。


激やせしろちゃん 2011年夏

↑↑↑ 東日本大震災のあった年の夏、食欲不振で激やせしたしろちゃん。
ストレスは目に見えないが、猫ちゃんも確実に言いようのない不安から来るストレスを感じている証拠だ。


そして、3種類混合にしておけば、摂取カロリーを調節できる。
食べさせる量でなく、フードの混合で調節できる。

これが一番のミソかもしれない。
食べさせる量で調節は、私にとっても切ないものがある。
長らく食の細い子であり、一昨年の夏には食欲減退で激痩せした↑↑↑
胃腸が弱いわけではないが、喜びも悲しみも食欲に出るタイプのしろちゃんだ。
今、パクパクモリモリと、おいしそうに食べるしろちゃんの姿は私にはこの上ない喜びである。
もちろん、しろちゃんは軽くダイエットなので、このやり方で済むものと思っている。
本気でダイエットしなければならない猫ちゃんには、通じないやりかただろう。
ダイエットのためにフードを変えて、変えた新しいフードが食欲を刺激しているようだ。
ダイエットとは逆行することになってしまっているが、確実に効果は出ている。
3種類均等に混ぜていても効果はあったので、減量サポート1種類に絞ったらさらに効果が上がると思う。
食べる量のコントロールは食欲に抗することなので難しいが、カロリーコントロールは、かようにダイエットに効果があると思う。


IMG_6305_convert_20131222014416.jpg

「大地震のことを僕は忘れません。
とても怖かったので、僕は泣いてしまいました。
夢にも、地震が何回も出てきたのです。
たくさんの命がお星様になって、夜空のお星様の数は急に増えたのです。
とても美しいのです。」



今のところしろちゃんは、一日量ザックリ60グラムとして、20グラムずつ平均に混合している。
1日分を1日1回、小さなタッパウェアに混合して保存。
絶対に混ぜたまま1日以上保存しない。
味や香りが移ってしまっては、3種類を食べる楽しさが失せると思うのだ。
1回に20グラム程度ずつ、1日3回お皿を替えて出すが、しろちゃんはチョコチョコ食いなので、フードのお皿を片付けることはしない。
お皿に残ったフードは次のお皿に持ち越しである。
それでも、1日24時間の終わりには、平均10g弱、タッパの中に残る。
残らない日もある。
無理矢理食べさせもしないが、その代わりしろちゃんは、足りないとも言わない。
もしももっと食べたいと望んだらどうするか。
規定量をオーバーするのでない限り、一番カロリーの低いライトを足すつもりだ。
混合せずにライトだけなら、おそらくグイグイ体重が減るものと思う。
混合していてさえ、目に見えて減っているのだから。


1387644535mOCMJTOmvi9Lf0e1387644534.gif

↑↑↑ しろちゃんの七クセ七不思議のひとつ。
歩くとき、フミフミするとき、いつも右のお手手をクネっと曲げる。
左のお手手は曲がらない。
どうしてだか、どなたか教えてください。



臆病なママなので、しろちゃんのフードメーカーを変える勇気なんてない。
病院で先生に勧められたフードメーカーを、ずっと与え続けている。
ネットで安易に常時購入できて、安定した品質と流通が保証されていることも私には大事だ。
そのメーカーの出しているフードの中で、私なりに工夫したのが上記。
しろちゃんは、3種類のフードをスプーンで混ぜている段階を、じっと見ている。
お首をかしげて、じっと見ている。
単純に、ママは毎晩何をしているのだろうと見ている…のではないと思っている。
口に出さないだけで、この子はこの子なりに、命を繋ぐたつきを配合するのはママだと、わかっているような気がする。
ママが作ったご飯でなくて、申し訳ない、しろちゃん。
ママが作ったご飯ではないけれど、君に良かれと思って、ママは考えた。
しろちゃんに、ご飯でミジメな思いや嫌な思いだけは、絶対にさせない。
食べることは生きることだから。


IMG_6255_convert_20131222014214.jpg

テヘヘ~、
もしかして、ママが作るご飯って、ネコマンマってことですが?
あ~ネコマンマ、作らなくても、全然もうしわけなくないのです。
僕は平成の猫なので、宇宙食みたいなカリカリがご飯なのです。
ママも一緒に食べませんか?
食べることは生きること。
僕と一緒に同じ時間を生きるって、誓ったじゃないですか!!!」



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村



□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*



∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが保護された兄弟猫ちゃん、2にゃんの里親さん、募集しています



↑ 愛情豊かなビクママ家ですくすく元気に暮らしています。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
ママのいない仲良し兄弟猫のために、どうぞよろしくお願いします。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

シロちゃん、ダイエットするほど太って来ましたか??
写真で見る限りでは、ちょうど良い感じがしますよ^-^
3種類混合とは良いアイデァですね。。
kakoboxさんの愛情を感じます♪

うちの場合
6kgのレオ君は1日55gmです(残す時もあります)
5,3kgのスケ坊で50gmほどです。。
これで少し太り気味なんですよね~^^;
獣医先生にはこれ以上体重を増やさないようにと言われました^o^
人間でも動物でも、食は大事ですよね。。
食べることが元気の源ですから、可愛い子供たちの食事管理は
しっかりしてあげたいものです^-^

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

しろちゃん、私はちょうど良いと思ってますけど、お腹の糸のことがあって、ちょっとの体重増加にも注意するように病院で言われてます。
前回の病院で、4。58キロ、それを4.3まで落とすべく…。
たったの300グラム弱、1日で変わるような体重ですよね。

3種類混合、いいアイデアでしたか♪
ベテランのmamiさんにそう言っていただけるとホッとします。
食べたい子に量を減らすのは、悲しいですものね~。
レオ君もスケ坊も体重の割りに食べる量は少ないですね。。。
病院で言われた規定の量なのですか?
お腹減らしたりしませんか?
洋猫さんだから、その程度の体重はあってもいいような…。
のんちゃんと、レオ君スケ坊とでは、違ったご苦労ですね。
食は大事ですよね~。
mamiさんの品数豊かな食卓は、理想的ですね。
地産のものが食べられるのも、恵まれてますね。
石川の女性のお肌が綺麗なのは、日常的に蟹を食べるからだって、テレビでやってましたよ~。
コメント、ありがとうございます

No title

こんにちは~☆
しろちゃん既にプチダイエットできたですか!
なんでも美味しくって体重コントロールできるなんて
そんなにいいことはないですよ~
にしても、東日本大震災の激痩せしろちゃん。。。TT
ああ、いけませんTT そんな姿になっちゃ。。
どんなに怖かったのか容易に想像できますね
やはり「体」はウソをつきませんね
こちらは前も書きましたが「目まい」でして
プチ子もその影響はなかったんじゃないかと。
今のしろちゃんは猫さんのベストな体格に見えます♪
ロイカナのエクシジェント系列を食べてるのですね
プチ子がしろちゃん位の時はペットに気を使うヒトは
ちょっと・・・って感じの風習がイキてまして、(特に地方都市は)
ペットには余ったご飯に余ったオカズをマゼマゼなんて人がたくさん!
なので量販のフードでした。嗜好性が強いと言われるタグイの。
あの時代は「猫なんか捨てて来い」
なんて簡単に言われたことも何回もありましたよ~TT
ああ、また脇道に。。わるいクセです。すみません
(この関係の話はまたゆっくり聞いてください)
しろちゃん今夜は聖夜だね
たくさんの星になった命もキラキラ輝くよ
私たちの糧になった命ももちろんキラキラに輝いてるよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは☆

メリークリスマス☆
しろちゃんダイエット成功している様子ですねぇ。
そんなに太っていないのに・・・
ダイエットは大変だと思います。

今日はどんなクリスマスを過ごしますかぁ?
家は特にありません(笑)

蒲田行き!!!ちょっと迷いました。
京急蒲田で降りてしまいました(^^ゞ

No title

お腹の糸のためのダイエット。
順調のようで一安心です(^^)
しかも美味しそうに食べているのですね~。
食事を変えるのはある意味挑戦ですよね。
食にこだわりがあったり、飽きたりするのが早い子など
その子に合わせた食事選びも必要ですしね。
でもkakoboxさんに任せておけば大丈夫な様な気がします。
これだけ色々と調べて管理してくれるママなら大丈夫!

1つ目のオンマウス、わかりました!
舌をペロっとしてますね(^^)
それにしてもkakoboxさん家もビニール袋が大量ですね~。(笑)
しろちゃんきっと大喜びで遊んでいるのでしょうね。

最近は朝も晩も冷え込んでいますよね~。
私、今、自転車通勤なんですけど、風をきって走るから
おでこが痛いです。(おでこって!笑)
もう少しすると鼻と顎が冷えて痛くなります(^_^;)

にゃごさん、こんにちは♪

お返事、遅くなりました~。
計ったわけではないですが、抱いて、減った感じがします。
前のフードに飽きてたので、目先が変っておいしく感じるのか、モリモリ食べちゃってますよ~。
これだけ食べてれば十分だって総合栄養食でも、さすがに同じものは飽きるわけですね。

東日本大震災の激痩せしろちゃん、ゲッソリこけているでしょ。
猫じゃなくて、毛の生えたETですよね(笑)
3月11日は、地震から12時間もママとベッドに隠れて怯えてました。
その後に余震がずっと続いたので、それで参ったみたいです。
私も地震が怖いので、余震があるたびドキドキで、ママのドキドキ=不安になっちゃうってこともあると思います。
どっれだけ不安にさせたか、私も反省です。
プチ子ちゃんには、何の影響も無かったのですね?
遠くない県なのに、違うんですね~。

今のしろちゃん、ベストな体格ですか?
ありがとうございます。
プチ子ちゃんがしろちゃんくらいの時のお話聞いて、さすがに歴史あるプチ子ちゃんだわ~って思いました。
猫まんま、出入自由が当たり前の時代が、つい10年以上まえにあるんですよね。
猫ちゃんの文化は急速に変化しましたね。
プチ子ちゃんは時代の激変を生きたのね。
脇道話、大歓迎、知りたい知りたい♪
プチ子ちゃんがご飯食べない問題で苦労をしているのに、しろちゃんのダイエット話なんて、申し訳ないような気持ちです。
プチ子ちゃん、頑張ってね~♪
コメント、ありがとうございます

ビクママ、こんばんは♪

お返事、遅くなりました~。
しろちゃんは、ちょっとのダイエットですから、なんとかクリアできるかもです。
フードのカロリーコントロールは効果抜群ですね。
300グラム程度ならみるみる間に体重が減るってことがわかりました。
パンちゃんやぼくのダイエットするときには、ダイエット用のフードだけにしないほうが食べると思いますよ。
ダイエット用フードは、人間と同じで、やはり味気ないみたい(笑)

クリスマス、ビクママはお食事には行かなかったの?
蒲田、ビクママのところからは山手線、京浜東北線じゃないの?
私も詳しくはないですが…。
無事にご用事が済んで、良かったわね。
コメント、ありがとうございます

ミルクさん、こんばんは♪

お返事、遅くなりました~。
お陰様で、しろちゃんを騙して(笑)減量成功しつつあります。
でもね、3種類のフード中、減量用のフードだけお皿に残ってます。
そうであっても、まだまだ珍しい味なようで、喜んで食べているので、よかったわ。
そうなんですよね~ご飯を変えることは怖いです。
ご飯、トイレに関しては、スムーズにいってる限りは変えたくないですよね。
重要なことですものね。
乙女さんは、例のオシャレなフード、飽きてませんか?
あっ、乙女さんはウェットと混合だからそうでもないか。
色々と調べないと、猫育てに初心者な私はわからないんだものー。
頭から入る猫育てですから~(笑)

オンマウスにご注目、ありがとう♪
ミルクさんのオンマウス醍醐味、やっとわかりました。
これぞまさにgifアニメだーーー。
自分の子の写真で、短いアニメ作って遊ぶって感覚ですよね(笑)
ビニール袋、服のものでは足りず、ゴミ袋を活用しております。
この袋の山を草むらに見たてて、隠れたりジャンプしたり探し物したり遊ぶ遊ぶ~。
そういうことなら、徹底的にいっぱいあったほうが楽しいだろうということで、ゴミ袋も活用であります。

自転車でオデコが寒いミルクさんは、お子ちゃまですか???(笑)
鼻より先にオデコに来るとは、天才小学生みたい。
アゴが冷えて痛いのって、しゃべれなくなりませんか?
スキー場で吹雪かれると、しゃべれない上に鼻水出てるのも気づかない(笑)
ミルクさん、これからは鼻水たらして通勤ですな(笑)
コメント、ありがとうございます
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック