たまにはライオンになりたい優しい白猫

2013/11/30 Sat

IMG_5300_convert_20131130162622.jpg

「みなさん、今日もピカピカのお日様でしたね。」
楽しい一日を過ごしましたか?
そうでもなかった…ですか?
オレンジ色の夕日さんが、丘の向こうに沈んでいきます。
もうじきお星様がキラキラしますよ。
明日はきっと、良い日が来るのです



今日は、贅沢なくらいに一点曇りなき青空だった。
遠くの山稜の黒いシルエットが、濃い青を切り裂いてするどい。
空気はだいぶ乾燥しているものとみえる。
吹く風に、どことなく冬の匂いがする。


IMG_5934_convert_20131130162727.jpg

「お日様はあったかいのです。
お目目をつぶると、お目目の中が赤くなるのです。
ふふふ~んって、とても幸せな気持ちになります。
今日が楽しくなかった人は、明日是非やってみてください」



23日の続きの記事。
しろちゃんは、布一枚に隠れると人が変わるならぬ猫が変わる。
猫が変わるとは、しろちゃんならではのことかなと思う。
猫ちゃんに共通のことか、知りたい。
そう、しろちゃんは、しばし変身するのである。
しろちゃんは、カーテンやソファカバーなど、大きな布の中に身体が隠れると、野獣になるのだ。
たった布一枚なのに、えらく威勢がよくなる。
自分の身体が隠れている=相手に見えないと思い込んでいるのか。
見えないところでなら、大人しく律儀で優しいしろちゃんという自分をかなぐり捨てて、本来なりたかった物になれるらしい。
しろちゃんは、暴れん坊で凶暴な、小さな白いライオンと化す。
ビニール袋被り遊びを連日してみて、しろちゃんは、ほぼ透明なビニール袋でも野獣となれることがわかった。
外からは丸見えなのに…。
想像力を駆使して遊ぶ子は、そのように考えないものらしい。


IMG_5212_convert_20131130163010.jpg

「はい、小さな白いライオンなのです。
でも、優しいライオンなのです。
野獣だなんて、とんでもないです。」



我が家では、布の下の小さな白いライオンを、「追いはぎ」と呼んでいる。
我が家に来訪の際は、しろちゃんがソファカバーの裾に隠れているそばを通過するときは要注意なのだ。
白いお手手が伸びてきて、あなたの靴下を奪おうとする。
あなたが靴下を脱がないと、足ごと奪おうとする。
布の下に猫ちゃんの形があっても、無防備にご機嫌を取ってはならない。
下手に手を出すと軽い引っ掻き傷くらいは負う。
しかし、追いはぎが密かにスタンバイして待っているのに、誰も通らないのもまことに気の毒だ。
…わかっていながら追いはぎに遭うママなのである。


IMG_5930_convert_20131130162815.jpg

「僕のアレルギーのかゆいお目目も、お日様が治してくれそうなのです。
お日様は、色んな病気を治すと僕は思っています。
おととい、クシャミが13発も出ましたが、風邪なんかひかないのです。
お目目がスッキリしないところは、見なかったことにしてください。
はれてるのは、お寝んねの前に泣いたから…じゃありませんってば!!!
僕はお寝んねの前に泣いたりしないのです。」



追いはぎから逃れる方法はただひとつ。
隠れている布をまくってしまうこと。
不意をつかれ、真の姿をあらわにされたにわか追いはぎは、あたふたとうろたえて下を向く。
小さく小さく縮こまる。
トラの威を借る狐ならぬ、大きな隠れ蓑の威を借りてライオンになったつもりの意気地の無い白いお坊ちゃまは、布の下で行った行為をひたすら隠蔽する。
「僕は小さな優しい白い猫なので、そんなことをするわけもありません。
お手手をひっかいたのは、いったい誰でしょうね?」

と、とぼけている。
「かわいそうに、どこをひっかかれましたか?」
と、優しい白い猫は、お顔を近づけて匂いを嗅ぎ、舐めまくる。


IMG_5931_convert_20131130162753.jpg

「おとなしいねって言われる僕だって、ライオンになりたいようなときもあるのです。
ガオーって、かじりたいときもあるのです。
今度、ライオンのタテガミの形の首輪を買ってもらいたいと思います。
ライオンのお面も、買ってもらいたいものです。
あっ、この首輪はロケットの柄なのです。
カッコイイのです。」



しろちゃんの名誉のために言っておくが、必ずしも毎日追いはぎなわけではない。
同じくソファカバーが床に接する裾の部分に隠れているとしても、本当に意気消沈して隠れているときもある。
寒くて隠れているときもある。
来客が怖くて隠れているときもある。
助けが欲しくて泣いているときもある。
小さな白いライオンになるきっかけは何なのか。
モチベーションは何なのか。
はなはだわからないところが、大好きだ、しろちゃん。
今夜もリビングの角には追いはぎが出て、まんまとやられたママはギャーと叫び、痛い痛いと空騒ぎすれば、小さな優しい白猫がどこからかやってきてそっと寄り添ってくれるだろう。
「どうしましたか?ママ。
追いはぎが出たですって?
悪い猫ですね~。
どこの猫でしょうね?」


………追いはぎが猫だなんて一言も言ってませんが、しろちゃん。


IMG_5933_convert_20131130162845.jpg

「ふふふ~ん、お日様が優しいので、本当に眠たくなってきました。
僕は、夜にはここから、キラキラのお星様をみるのです。
お昼にはピカピカのお日様、夜にはキラキラのお星様。
アイソン彗星が太陽で溶けちゃいましたね。
僕はちっともショックじゃないのです。
有名じゃないけど、とてもいいお星様が、夜空にはいっぱいあるのです



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村



□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*



∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが保護された兄弟猫ちゃん、2にゃんの里親さん、募集しています



↑ 愛情豊かなビクママ家ですくすく元気に暮らしています。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
ママのいない仲良し兄弟猫のために、どうぞよろしくお願いします。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんばんは。
おや、今日は珍しくワルいお顔…じゃなくてワイルド?な
しろちゃんですねぇ(笑)
いつもは大人しくて控えめな良い子ちゃんでも、野生のスイッチが
ちゃんと残っているのかな。
我が家のおっとり次女も、寝ようと電気を消すと…テンション上がって
別ネコのように暴走し始めたりします〜;(野良生活の名残?)

彗星、残念でしたよね。
今日のニュースでは「核がちょっとだけ残ってる可能性も…」
ってNASAの発表があったそうですけど。
目に見えないほど小さくなったとしても、残っていてそのまま
宇宙の旅を続けてくれたらいいなと思います。

No title

おはようございま~す。。
うふふ、しろちゃんの追いはぎなら
私も遭って見たいですね~♪
布やビニール袋で豹変しちゃうしろちゃん、
野性の性と言うよりは、遊びではないでしょうかね。。

のんちゃんも時々手を掛けてきます
そんな時は大げさに驚いてあげて
のんちゃんを喜ばせてあげます^-^

JINさん、こんにちは♪

ワイルドなお顔…と言えば聞こえはいいですが、カメラがイヤで向けると速攻目をつぶる寸前を撮ったので怒ってる(笑)
また、お目目のアレルギーのせいで、いつも腫れぼったい目です。
アレルギー、原因のわからぬまま、一生物になっちゃうのかななんて思いますが、しろちゃんも来年は7歳なので、プリップリの押したら弾けるようなお顔でなくなってるのかも。

もなかちゃんは暗闇で別猫になるのね~。
お外に居た期間の長さは、絶対に関係あると思うのです。
もなかちゃんはぬいぐるみのようにかわいいので、いまだに買った?疑惑が私のなかで拭えません(笑)

アイソン彗星、本や素人用観測グッズ、観測ツアーもあったらしいですね。
小さくなって生き延びているという説もありますね。
孤独な宇宙の旅の途中で地球に接近したって、なんかすべてが人間の旅のようです。
観たいですね~♪
コメント、ありがとうございます

のん福レオちゃんのお母さん、こんにちは♪

mamiさんのご意見、なるほどね~です。
野生というよリ遊び…ですね?
ということは人と一緒に生活するようになったからこその遊びと言えますね。
草むらの代用にと、大きいビニール袋、ポリ袋を山のようにもっとたくさん出してあげたんです。
その袋の山に隠れたり潜ったりしながらジャラシを追って、とても楽しく遊んでいます。

気難しいのんちゃんだからこそ、のんちゃんから誘ったときには大騒ぎして喜んであげたいものですね~♪
お薬が効いて、ご機嫌さんに過ごす日々がたくさん続くことを祈っています。
コメント、ありがとうございます

こんにちは。

しろちゃんも野獣の様に変身するのですねぇ。
布1枚でしろちゃんが変身するなんて信じられないですねぇ^^;
「ママさん遊ぼう~」と誘っているのかなぁ?
たまにライオンに変身してストレス解消するのも悪くないですよ(^_^)
ビク達も狭い部屋を駆けずり回っています(^_^)

No title

kakoboxさん、こんばんは♪
今日も寒いですね・・・。

しろちゃんの心を揺さぶるもの・・・それは・・・布一枚!
しろちゃんが、布一枚で猫が変わる・・・微笑んでしまいました。猫ちゃんのテンションが、猫が変わるほど変わってしまうものって、ありますよね~!!

あはは!追いはぎって言うのに、思わず声を出して笑ってしまいました。母にもこのkakoboxさんの表現を伝えたくて、この記事を読んでもらいまして、母が「kakoboxさんのお気持ちわかるわ~。我が家にも追いはぎに変身する猫がいて、追いはぎに合うのは、いつも母だと伝えて!」ってことでした・笑。

追いはぎの後、ちゃーんと優しいライオンが顔を出して、kakoboxさんの傷と、心をジンワリ潤してくれるのですね!

昔、「一粒で二度おいしい」っていうアーモンドキャラメルのキャッチコピーのように、しろちゃん一人で、色んな性格のしろちゃんがいるなんて、とっても素敵ですね(^_^)/そして、私もkakoboxさんとしろちゃんのお家にお邪魔したら、ぜひ、カワイイ追いはぎに合ってみたいし、声も出してみたいです♪

ひだまりって、それだけで暖かな空間だけど、猫ちゃんがいると、暖かな空間プラス、和みの色がついて、とっても穏やかな心になりますよね・・・。下から2番目のしろちゃんのお顔、おひさまに向かって、お話しているみたい。おひさまの力で、しろちゃんのお目目も、良くなるからね・・・!

今日も寒いですね・・・。
kakoboxさんも、しろちゃんも、暖かくして、冬の綺麗なお星様を見て下さいね(^_^)/

ビクママ、こんにちは♪

しろちゃん、心の底では暴れん坊になりたいのかもしれませんね。
大人しい性格なので、そうなれないだけで。
ホントに布一枚被ると変身するんですよ(笑)
爪出して、怖い顔になって。
きっと人間のコスプレみたいなものかもしれませんね。
ビクママが言うように、しろちゃんのストレス解消なのかな~。
ビクちゃんも元気で活発でイタズラっ子ですよね~。
猫ちゃんの元気な姿は見ていてホッとしますね。
どんどん活発になって欲しいと思います。
コメント、ありがとうございます

あいにゃーさん、こんにちは♪

今年はあっと言う間に寒くなりましたね~
秋の美しさをあまり楽しめなかった気がします。
あはははっ私も笑って書いてますよ~。
猫ちゃんはウソって思うほどの変身ぶりしますね。
そこがまた、無邪気でかわいいのですが。
追いはぎ、ピッタリでしょ?(笑)
お母様にもウケたようで、光栄です。
そうか、あいにゃーさんのお母様も、かわいいミルクちゃんの「追いはぎ」の被害者だったのね~♪
「追いはぎごっこ」なのですから、猫ちゃんの甘え、遊び心、人に心を許す気持ちがなければしない遊びだと思うんです。
そういう意味では、人と暮らす猫ちゃんならではの幸せなゲームですね。

あいにゃーさんは例えが本当にお上手ですね。
ブログの記事でもいつもそう感じます。
アーモンドキャラメルの「一粒で二度おいしい」ってキャッチコピーありましたね。
大人しそうに見える白猫のミルクちゃんもしろちゃんも、一匹で何度もおいしい猫ちゃんね~。
あいにゃーさんからしろちゃんが追いはぎした物、私が身に着けて、あいにゃーさん宅でミルクちゃんに追いはぎされる…なんて、企画はおもしろそう♪
「あれれ、私のお家の匂いがする~」なんてね。

しろちゃんと暮らす前には、お日様や陽だまりにあまり興味は無かったけれど、しろちゃんが「お日様はすばらしいお友達だ」って教えてくれました。
オレンジ色に染まりながらお目目をシバシバしているしろちゃんをみると、お日様の愛情を受けて治そうとしているんだな~って思えます。
獣医さんもお薬を用いないで自然に任せようと仰る程度のアレルギーなので、一生ものかもしれませんが、気にしないことにします。

冬はお月やはお星様がクラクラするほど綺麗ですね~。
夜空を飛び越えて、ミルクちゃんに会いに、夢の中のしろちゃんが行っていることでしょう。
コメント、ありがとうございます

No title

しろちゃん&しろちゃんママこんにちは~^^
今日もこちらはいい天気でしたよ^^
しろちゃんとこはどうでしたか?
冬寒いのは好きじゃないけど晴れが多くっていいですね♪
しろちゃんホワイトライオンにもなるんだね
にゃごもしろちゃんに飛びかかられたいです!
それから布まくりもしたーい!
うちのホワイトライオンは最近こういう遊びをしてくれないのですTT
何かをかぶっている状態だとコーフンするってのが
人間っぽくて笑っちゃいました
自分も小さい時そううだったなあと(笑)
元気な証拠!!

横道それますが。。プチ子から
あたち達と同じ青目の白猫さん、ひなこちゃんって言う美人さん(5歳)
今朝早くお星様になっちゃったニャよ。。FIPだったみたいニャ
ホワイトライオン組合でお見送りするニャ~

ところでメール届いてますか?1ヶ月程前ですが。。
webのプチ子写真はたまに追加してますのでお時間あったら見てみてくださいね

にゃごさん、こんばんは♪

こちらも木曜現在、いいお天気でしたよ~。
明日までは小春日和だとか。
にゃごさんも寒がりですか?
私も寒がりなので、寒いのだけは苦手ですが、冬は大好きで~す。
空気が澄んでキリッとして、夜空は美しくてシーンとしてて、とても大好きです。

ホワイトライオンって、たまにテレビで見ますね~。
ホワイトライオンの赤ん坊は、まさに白猫のようでした。
そうか、プチ子ちゃんは大人になったので、もう飛び掛るような子供じみた遊びはしないのね~。
懐かしくなったら、しろちゃんに襲われに、にゃごさん来てください♪
そうでしたそうでした、私達も子供の頃は、何かを被って変身してましたよね。
ふふふ、思い出しました。
なんだしろちゃん、同じことしてたのね。

美人さんのひなこちゃん、まだ5歳でお星様に?
猫ちゃんの訃報は、いつも切ない気持ちでいっぱいになります。
だからこそ、生きてある間に、力いっぱい楽しい日々を送らせたいものですね。
ホワイトライオン組合員しろちゃんからも、ご冥福をお祈り申し上げます。

メール、届いてますよ~お返事遅れててごめんなさい。
プチ子ちゃんのweb写真のURL、何回入れてもトップページで、プチ子ちゃんのページじゃありません(泣)
楽しみにしてましたのに。
URLもう一回くださいね~。
未送信BOXにあるにゃごさんへのメール、できるだけ急いで再編集して出しますね。
コメント、ありがとうございます。
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック