言葉を持たない猫の世界に戦争はないという白猫

2013/07/18 Thu

IMG_4492_convert_20130718183312.jpg

「みなさん、また暑い日が始まりましたね。
昨日までの東京は涼しくて、雨も降ったのです。
窓を開けると、涼しい風が入ってきて、あの風は北極から吹いてくる風だと僕は思うのです。
今日は窓を開けると熱風が入ってきて、その風は赤道から吹いてくるのだと僕は思うのです。
涼しい風も熱風も、地球の贈り物なのです



東京では本日より、猛暑日が舞い戻ってきた。
三日間、エアコン無しで眠れる夜が続いたが、真夏のオアシスのような日々はあっけなく終わった。
真夏の?
まだ真夏とは言わないと、タクシーの運転手さんが言っていたっけ。
普通なら、梅雨が明けるかな~という頃でしょうと。

梅雨があり、梅雨の終わりに雷が鳴り、土砂降りの日が続いて、夏が来る。
そんな順序正しい季節の変わり目は、もうないのだな~と、思う今日この頃。
外国人からは、「日本は、四季がある美しい国」と言われる。
四季があることが美しいのじゃなくて、その四季の曖昧な移り変わり、境目の微妙な変化を感じ取り、詩歌に詠った日本人の心が美しいのだと思う。


IMG_4481_convert_20130718183416.jpg

「僕はどこにいるのでしょう?
当てたら、賞品がママからいくかもしれません。
ここはお家の中で一番涼しい窓なのです。」



曖昧な移り変わり、微妙な変化と言えば、代表格は日本人の言語だ。
敬語を使いこなすことによって、日本人は相手との良い間合いをとってきた。
良い距離であって、悪い距離をとるということではない。
単一民族、単一言語族国家ならではの敬語の必要性だと思う。
(本当は、日本は単一民族でも単一言語でもない。
そういうことだと教える小学校の社会科に問題がある。)
他民族の混じる国家では、曖昧な言い回し、微妙な態度は、場合によっては命取り。
ましてや、宗教がらみの民族闘争があったりする国の場合、気持ちで通じるなんてことは無いものと思ったほうがいい。
だから、直接的にはっきりと自己主張をする必要が生まれた。


IMG_4480_convert_20130718183437.jpg

「ふふふ~ん。
森の木には、小鳥さんが涼んでいるのです。
小鳥さんは、もうじき雨が来ることを知っているのです。
アメデスアメデスって、小さな声で鳴いていますよ。
洗濯物を取り込んだほうがいいのではないですか?ママ



主語と述語の順番もそう。
述語…いわゆる動詞形の総称で、形容詞、形容動詞も述語である。
述語がどこに来るかは、その国の内情を表すと言っても過言ではないくらいに、大事だ。

日本語では、主語、目的語、述語という順番でくる。
私は(主語)猫が(目的語)好きである(述語)
自分が猫を好きだと述べるのに、主語が要らないこともある。
「猫が好き」と言えば、それだけで伝わる。
好きという結果を最後に持ってきても、何の支障もない。

ところが英語では、(英語に限ったことではない)
I (主語)love (述語)cats(目的語)
誰がという主語なしには成り立たない。
Love catsでは、命令になってしまう。
また、好きという結果を先に言わなければ、時として危ない。
異民族、多宗教の混じる国では、出会いが一触即発!という状態もありうるのだ。
まず主体、そして結果だ。
短い会話でも、悠長に結果を待っていられないということになる。
結果を待っている0.何秒かの間に、敵とみなされて殺されてもおかしくない。


IMG_4482_convert_20130718183454.jpg

「暑い夏ですけど、僕を観ると、ちょっと涼しくなりませんか?
毛むくじゃらだから、そんなことはないって???
ママは涼しげな写真なので、書中見舞いに使うと言うのです。
毛むくじゃらの僕の写真の書中見舞いは、暑苦しいですか?



たくさんの外国の言語をご存知の方は、主語と述語の順番に着目してみると、その国の外郭が理解できたりする。
敬語のことを書こうと思って、主語述語にひどく脱線。
次回には、腹立たしい敬語の話を書こうと思う。
しかし、これが許されるのもまた、日本語ならではのことではないかと思う。
「招き猫しろちゃん」は、微妙に日本語を操る、曖昧な日本人の書いた、日本の猫を愛するブログである。
脱線おおいにありなのだ。


IMG_4496_convert_20130718183333.jpg

「脱線はおおいにありですけど、ママはいつも脱線ですよ。
書いているうちに言いたいことが次々出てきて、日本語がうまく使えないのじゃないですか?
今度からママも、全部ニャン語にしたらどうです?
ニャ~ンだけでも、十分に気持ちは通じますよ。
写真の下に、気持ちをこめて、『ニャ~ン』と書くだけでいいのです。
『ニャ~ン』としか言わない猫の世界には、戦争なんてありません



いつもコメントくださるにゃごさんが、17歳の白猫プチ子ちゃんと一緒に雑誌「ねこのきもち」に載ってます。
7月号57ページ下段、「ストレッチに参加するブーム」
8月号69ページ、人と兄弟編。「愛猫も同じタイミングでトイレへ行きます。」
プチ子ちゃんは、にゃごさんがトイレに行くのを見届けて、自分のトイレに入るそうです。
兄弟のように慕っている証だそう。
17歳のプチ子ちゃんのかわいいお顔も出てますよ~見てね。



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが保護された兄弟猫ちゃん、2にゃんの里親さん、募集しています



↑ ビクママ家ですくすく元気に育っています。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
ママのいない仲良し兄弟猫のために、どうぞよろしくお願いします。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんばんは~^-^

記事の文字サイズが小さくなったような気がしますが・・。。
私のパソコンだけかな。。
コメント欄を開いたら大きくなりました~(不思議??)

窓からお外を見るしろちゃん、綺麗な横顔ですよ♪
生活が落ち着いてきたのかな。。
いつでも応援しているから、頑張ってくださいね^-^

No title

しろちゃん、立ち上がってお外を見ているんですね~(^^)
ちょうど良い高さで、ちょうど良い所に手置きがあるんですね。
首を伸ばして、真剣にお外を見ているのは
目の前にある木に小鳥さんがいっぱいいるのかな?
楽しいねぇ、しろちゃん♪

あはは(^o^)
お話、脱線してしまったのですね。
kakoboxさんは頭の回転が早いのですよ~。
次から次へと言いたい事が出てきても
文章がゴチャゴチャにならないのがすごいです。
ちゃんと頭の中で整理されているんですよね。
と、いつも感心しています(^^)

No title

こんばんは~(^▽^)
しろちゃん&しろちゃんママ・・
2日前の東京はそんな暑かったですか
今日はウチの方はなんだか涼しいですよ
エアコンは要らない気温ですw

主語、述語のお話面白かったです
しろちゃんママさんって頭いいな~っていつも思います
というのも、文章がうまい!=読解力も有る!!
ですよ~ヽ(^。^)丿
こういう方のほとんどは気遣いもお有りになるんですよね
見習わなくては!
腹立たしい敬語のお話が楽しみだわ~♡

3枚目のしろちゃん そのまま2本足で歩きそうですね
大好きな「アタゴオル物語」に出てきそう(^ー^* )
読んだことあります?アタゴオル。。コミックスですよ
もしまだでしたら、チャンスがあったら是非読んでみてくださいね 
とっても素敵なファンタジーです
しろちゃんたまにはにゃごの夢の中に歩いて来てくれないかしら?
大歓迎するよ~v(≧∇≦)v ♪

のん福レオちゃんのお母さん、こんにちは♪

あれれ、記事の文字、小さかったのに、コメント欄を開いたら治りましたか?
あははっ、七不思議ってことにしておきましょう。
私にも理由がわかりません。
また何か起きたら教えてくださいね~。

しろちゃん、踏んだり蹴ったりの様々な症状も日々癒えて、今は目が赤いだけ。
しろちゃんなりに落ち着いたのだと思います。
ご心配感謝しております。

東京も平年並みの気温になりました。
金沢は観光シーズンでにぎわっているのかしら?
mamiさんも忙しいのに、いつもコメント、ありがとうございますi-101

ミルクさん、こんにちは♪

そうそう、程よい場所に手置きが…というか下に衣装ケースを置いたのですよ~。
しろちゃん、最近足腰が丈夫になったようで、もうじき歩きますから(笑)

視野に木々があると真剣に見ますよね。
しろちゃんにしか見えない小鳥が、しゃべっているのでしょう。
乙女さんには、ベランダのゴーヤ、部屋の中のレモングラスがあるので、立ち上がらなくてもすみますね。

記事は毎回脱線な気がします(恥)
今日はこれだけってテーマを決めたほうがいいみたい。
ミルクさんの爪の垢を煎じて飲みたい気持ち、わかるでしょ。
今回は、これでも記事を短くすることに気を遣いました(笑)
コメント、ありがとうございますi-101

にゃごさん、こんにちは♪

記事の2日前は暑くて、3日涼しくて、昨日今日は程よい夏って感じです。
エアコン無しで眠れてますよ~♪

敬語を書くつもりで主語、述語のお話になっちゃった。
何を書いても長くなるワタクシであります。
頭が猛スピードで空回りじゃないですか?(笑)
気遣い、できる人になるよう、生きてる限り頑張らないとと思います。
腹立たしい敬語って、にゃごさんも感じることありませんか?
いい大人が、間違えてても得意になって使ってるでしょ。

しろちゃん、ホントに歩きだしそうな気がするんです。
手を繋いで歩けたら最高ですよね~想像しすぎかな~。
「アタゴオル物語」知りませんでした。
コミックスを読むことが滅多になくて…。
教えてくださってありがとうございます。
こういうきっかけがないと、知らないままで終わるところだったわ。


しろちゃんでよかったら、夢の中まで歩いていきますよ~。
白い手にお土産抱えて、にゃごさんとプチ子ちゃんに会いに夜中に行くと思います。
お星様が降るようなきれいな夜に…。
コメント、ありがとうございますi-101

No title

ママさんこんにちは。やっと少し良くなりました。

しろちゃん見つけた(*^。^*)ほとんど同化していますねぇ。
しろちゃん窓から何が見えましたかぁ?鳥さん???
ビクの家の窓からは工事のクレーン車とかしか見えません(-"-)

今日はまだ過ごしやすいです。
ママさんもお体に気を付けてください。
わぁっは!それより自分の体をどうにかしろって感じですねぇ。
私も気を付けます。

ビクママ、こんにちは♪

ビクママ、少し元気になってよかったですね。
池袋の捨て猫の記事、見ましたよ。
腹立たしい限りですね、ムカムカします。
あとでコメントしますね。

しろちゃんは、この窓でレースのカーテンに隠れてお外を観ることが大好き。
いくつかの窓の中でも、お気に入りの景色ってあるのですね。
木が見えれば、猫の目には、木にいる小鳥も見えるのでしょう。
小さなさえずりも聞こえるのでしょ。
ビクママ、時間ができたら、またベランダガーデニングを始めてはどうですか?
ビクちゃん達も草木を観ることが好きでしょう?

ここ数日、過ごしやすいですね。
ビクママは、そういう体質なのだから、無理はしないで自分と付き合ってゆくべきですよ~。
無病息災よりは一病息災が一番長生きといいますよ。
コメント、ありがとうございますi-101

ことば

しろちゃん、kakoさんこんにちは。
関東地方は酷い豪雨だったようですね。しろちゃんまさか、浮き輪とかせっせと用意していたのでは?ママを守らないといけないですからね(=^・^=)
こちらも、午前中久々に本気のゴーゴー雨でした。でも、ちっとも涼しくならないです。むわーーっとしてます。
しろちゃん、おそとを見ているシーン、ほんとに2足歩行できそう☆ママが見ていないときは立って歩いてるねきっと。でも、ママはたぶん気づいてますよ?しろちゃんが水色の長靴はいてこっそり雨の様子を見に行ったこと。(=^・^=)流されちゃったら大変だから、お外に様子を見に行ってはだめです。(^^;)

「ことば」ってすごくすばらしいと思います。心のなかの自分の世界や景色を自分以外の人に伝えることができる。100%ではないでしょうけど、共感できる人とは同じ世界を覗きに行ける(^^)こんなすてきな宝物、上手に使わなくてはもったいないです。
でも、ほんと。。悲しいかな。。ことばは時に心を滅多斬りにして立ち直れなくもしてしまう。。同じ言葉を使う同じ国の人同士でもそうだから、言葉が違うとほんとにひどいことになってします。。私、以前に言葉の異なる国の仲よしの友人がいました。ささいな食い違いで、お互い傷つけあって、和解の余地もなく酷い状態で友情崩壊。
そのとき、つくづく思ったこと。言語が違って解り合えないなら、いっそ、言葉なんてないほうがよほど分かり合える!ことばにとらわれずに心を読み取ろうと少なくとももっと努力できたろうに。。と。だって、ぷーちゃんもアトムも言葉を離さないけど、その分心の耳がちゃんと互いを聞いている。どんなことも、一生懸命お互いに聞いている。心の痛みも小さな喜びもすごく伝わってる。心に響かなければ、どんな言葉も本当の意味を十分に伝えることは出来ないですものね。
私は、kakoさんの綴る言葉のひとつひとつが、ほんとに好きです。ブログを読ませていただいて久しいですが、言葉が紡ぐその情景が私の中に広がって。。素敵な物語を見せてくれるんです。言葉っていいな。。としみじみ思う瞬間です。
あ~。。なんか、またまたとりとめなくなってきてしまいました(><)すみません。
かくいう私が、言葉をうまく使えていないですね(^^;))
心伝えられてこその「言葉」です。

まだまだ不安定なお天気が続きそうですから、お二人(*^^)v(=^・^=)ともくれぐれもご自愛ください。

猫咲トマトさん、こんばんは♪

今日のこちらは蒸し暑いですが、今日の富山はどうかな~。
豪雨もあったのに、利根川水系の源の八木沢ダムってところ、半分にも満たないらしいです。
取水制限になっているとのことですが、一般家庭にはあまり関係ないようです。

あはははっ、しろちゃん、私が見ていないところで、2本脚で歩いてるのかしら。
水色の長靴って、すごくかわいいですね~。
ホントに幼児の水色の長靴を買おうかな。
あっ、猫ちゃんの足のサイズは以外に大きいのですよね。
小学生並みかな。

言葉ってすばらしいですよね。
もしも急にこの世から言葉ってものが消えたら、どうなるんでしょうね。
猫ちゃん達みたいにニャーで会話しましょうか(笑)

あらら、猫咲トマトさん、言葉の異なる国の方と、食い違いで友情崩壊の経験があるのですね。
難しいですよね~言語の違う国は、根本的な思考も違ったりしますものね。
確かに、言葉にとらわれなかったら、心を読み取る努力もしたはずですね。

>>ぷーちゃんもアトムも言葉を離さないけど、その分心の耳がちゃんと互いを聞いている。どんなことも、一生懸命お互いに聞いている。

うーん、同感です。
あのお耳で、ちゃんと聞いてますよね。
首、かしげながら、聞いてますよね。
猫ちゃんとの暮らしは、お互いに心の声に耳を傾けあう生活といっても過言ではないですね。
猫だけに限らず、動物と暮らすことって、言葉を使わずして如何に心を読み取るかの連続ですね。
だから人は、動物と暮らしていると優しくなれるのかしら。

猫咲トマトさん、ブログ、好きだって言ってくださってありがとう。
時には、猫ちゃんと全く関係ないことも書いちゃうけど。
そして過剰な猫バカだけど、言葉と写真でコツコツ紡ぐ世界に、共感してくださる方が居て、本当にうれしいです。
私は言葉が好き過ぎて、語りすぎ~(笑)
短く書く努力をしているところです。

富山の天候、いつも気にかけています。
お互いに、年々厳しくなる夏を乗り切りましょうね。
コメント、ありがとうございますi-101

プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック