ハゲが治ったうれしいしろちゃんと、病理検査結果

2013/06/16 Sun

IMG_3927_convert_20130616172810.jpg

「みなさん、ムシムシで暑いですが、元気にしてますか?
昨日までは雨こんこんでしたが、今日はピカピカの晴れなのです。
ウキウキしませんか?
お空がこんなに青いって、忘れるところでした。
吹いてくる風は緑色だって、知ってましたか?
僕は治ったのです。
もうハゲではありません



黒雲の切れ目から、まばゆい青空。
不安定なお天気ながら、天気予報に反して、燦燦とお日様が出ている。
昨日まで、東南アジアのジャングルかと思うほどの湿度があった。
空中で手を握ると水が滴るようだった。
日本は温帯から亜熱帯になったのではないかと、テレビのコメンテイターは言っていた。
そうまでは思わないが…。
猫ちゃんは、砂漠出身ゆえ湿度を好まない。
好まないながらも日本の猫だもの、ジメジメの湿度の中をそれなりに元気で過ごしていたしろちゃんだ。


しろちゃんにご心配、ありがとうございます。
しろちゃんのハゲは、治すのに困難な病気ではありませんでした


IMG_3944_convert_20130616173136.jpg

「みなさん、ご心配、ありがとうございました。
僕はやっぱり、なんでもないのでした。
ママの思い過ごしで、痛い思いもしちゃったのです。

思い過ごしじゃありません。
君はハゲていたのです。


6月5日に、抜糸をかねて検査結果を聞きに病院に行った。
病理検査の診断結果。
「軽度の炎症とリンパ節の反応性過形成を疑う。」だった。

※くり抜き検査(組織標本)
→真皮においてリンパ球や肥満細胞の軽度の分布が、びまん性に認められる。
どういうことかというと、軽度の炎症ということである。
リンパ球が軽度にある=軽度の炎症ということ。
肥満細胞はどんな固体にもあり、その数の変移によって肥満かどうかを判断するものだそうである。
しろちゃんの場合、肥満ではなかった。

※リンパ腺針刺し検査(FNA標本)
→小型リンパ球が多く、大型リンパ球は1割にも満たない。
どういうことかというと、悪性の腫瘍ではなかったということ。
大型リンパ球が多く存在した場合、悪性リンパ腫を疑うということだそそう。


IMG_3943_convert_20130616173114.jpg

「簡単に言いますけど、怖い思いをしたのは僕なのです。
くり抜きだとか、針刺しだとか、
寝んねしていたって、僕のお耳には聞こえているのですからね



上記のことを、しろちゃんの病院の先生は、顕微鏡画像を見ながらわかりやすく説明してくださる。
動物病院は、できることなら平日の午後に行くに限る。
物言わぬわが子のために、検査の結果を聞くのみならず、検査の概要、その結果から何がわかるか、私達は把握しておきたいものである。
結果の良し悪しを聞いているだけではダメだ。
何のために必要な検査だったかの知識をつけておけば、先に生かせる。
病院が変わった際にも、受身の診療にならずに済む。
専門家の前で浅い知識を振りかざすことは愚かなことだけど、病院の比較はできる。


IMG_3939_convert_20130616173011.jpg

「知識を先に生かしている人を、先生と呼ぶのです。
僕の先生は、しろちゃ~んなんて甘い言葉は言いませんけど、やさしい先生なのです。
猫ではないのに、猫には何がイヤで何がうれしいのか、よくご存知の人なのです



しろちゃんの今回辿った過程。(3月から5月末まで)
①最初は人間のある菌が皮膚に付着し、免疫力が劣っていたために繁殖。
皮膚組織が多少破壊され、当然そこにある毛はハゲた。
微熱があった。
だるそうにしていた。
「抗生物質モメタオティック」塗布。
ストレス緩和のために、「猫用精神安定剤FELIWAY」を家の中に拡散、吸わせる。
②免疫力の低下で、細胞の活性化も劣る→ハゲが長引く
抗生物質の塗布でハゲるということもあり、ステロイドを含まない「抗生物質エルタシン」に変更。
「猫用精神安定剤FELIWAY」は継続使用。
③それでもハゲは広がる一方なので、くり抜き検査をし、一切の薬、サプリを止めてみる。
「猫用精神安定剤FELIWAY」も中止。
長引く症状の場合、薬をあれこれ変えてゆくより、初期状態に戻してみることも大事と、獣医さんより学んだ。
つまり、自然治癒力を薬が妨げている場合もあるし、何が効いて何が効かないのか、わからなくなる。
④検査の済んだ段階で、うっすらと白い毛が生えてきた。
まるで、くり抜き検査をされちゃ、生えざるを得ないと皮膚が思ったかのよう。


IMG_3838_convert_20130506021038.jpg

↑5月にはこんなハゲが、

IMG_4273_convert_20130616165034.jpg

↑今現在は、ほうら、こんなに生えてきた。 
印をつけないとわからないくらいに。


検査結果を踏まえて、うっすら生えてきた毛に期待し、そのままで経過観察ということになった。
今日現在、グングンと元に戻りつつある。
ちなみに、円形脱毛症と思い勝ちだが、今回のしろちゃんのハゲは、円形脱毛症とは無関係なものである。
なんと3月初頭から5月を超えて、6月に入ってやっとハゲは治ってきた。
通算3ヶ月も同じ症状に悩まされていたことになる。

着目するのは、その間、猫風邪も発症し続けたことだ。
繰り返し繰り返し、猫風邪を引き続けた。
猫風邪は、野育ちのしろちゃんの持病である。
体調になにかしら変化のあるとき、しろちゃんは猫風邪を必ず併発するのだということもわかった。
クシャミを連発する。
鼻水が出る。
お鼻の炎症が、赤い目ヤニとなって目に出てくる。
目ヤニで目の周囲が腫れぼったい感じになり、二重瞼のようになる。
目ヤニは、目頭のみならず、目尻からも出る。
単発の猫風邪の時ももちろんあるが、体内の異変を知らせるひとつのサインだということがわかった。


IMG_3924_convert_20130616174622.jpg

「まったく、3ヶ月間もハゲだったのです。
3ヶ月も、『ハゲ、ハゲ』と、言われ続けたのです。
猫風邪もひいてしまい、ふんだりけったりだったのですが、ママにはうつりませんでした



3ヶ月もかかってしまったけれど、しろちゃんのハゲは、確実に治りつつある。
治らない病気でなくて、よかった。
治す手立てのない病気でなくて、よかったのだ。
いつかは完治するものならば、時を待とう。
適切な対応と気長な見守り。
その二つを今回私は学んだわけであるが、それは猫ちゃんの病気のみならず!と、季節の移り変わりが教えている。


IMG_3941_convert_20130616173034.jpg

「思い出せば、寒い冬でしたね。
ママと毎晩、魔法の絨毯の上で、夢の国のお話しましたね。
僕は夢の国の王子様なんだって、ママはいつも言いました。
ハゲてても、しろちゃんが王子様なことには変わりないって、ママはなぐさめてくれたのです



寒い冬に、しろちゃんのハゲは発症した。
泣いたり眠れなったりの日々を、一緒に過ごしたね、しろちゃん。
ほうら、窓の外に、梅雨の晴れ間の真っ青な空が広がっている。
今朝はモンシロチョウも飛んできて、
「しろちゃん、良かったね。」と、かわいい舞いを舞ってくれた。
しろちゃん、君を初めて目にした日にも、モンシロチョウが飛んでいたっけ。
モンシロチョウを追いかけ追いかけ、緑鮮やかな芝生に真っ白な子猫が転がっていた。
子猫特有のあの甲高い笑い声は、今でもママを導く命の呼び声だ。
さあ、あの声で、笑ってしろちゃん。


IMG_3940_convert_20130616172925.jpg

いつのことだか、思い出してごらん。
あんなこと こんなこと、あったでしょう。
うれしかったこと、おもしろかったこと、いつになっても、わすれない
ママ、僕は笑っているのです。
ハゲや風邪の、僕のふんだりけったりは、もうおしまいです。
夏の健康的な少年になるのです。
全国のハゲのオジサンも、僕の辿った経過をまねすればいいのです。
3ヶ月で、毛は生えてきますよ、ええ本当です



いつもコメントくださるにゃごさんが、17歳の白猫プチ子ちゃんと一緒に「ねこのきもち7月号に載りました
57ページの下段です。



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが保護された兄弟猫ちゃん、2にゃんの里親さん、募集しています

2012080712564078b_convert_20120820200717.jpg

↑ ビクママ家ですくすく元気に育っています。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
ママのいない仲良し兄弟猫のために、どうぞよろしくお願いします。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

あぁ、良かったぁ~(^^)
全身の力抜けるほどの安堵感です。
『3ヶ月もハゲ、ハゲと言われ続けたのです。』のセリフに
思わず笑ってしまいました。

3ヶ月もの間、微熱や鼻水などの体調不良と戦い
痛い検査もして、よく耐え抜いて復活しましたね!
しろちゃんは表には出さない子だけど、芯は強い子ですよね。

kakoboxさんの心労もそうとうなものだったでしょう~(^_^;)
大切な我が子ですもの当たり前ですよね。
このままご飯をたくさん食べて、遊んで、寝て、
グングン快復して行ってくださいね(^^)

No title

しろちゃんお疲れ様。キレイに治っていますねぇ。
もう「ハゲ」とは言われないねぇ。
本当のハゲがいたら怒られちます(笑)






ミルクさん、こんばんは♪

わがことのように言ってくださって、うれしいです。
ご心配かけました。
引っ張ったわけじゃないけど、結果遅くなってごめんなさい。
この記事、全国のハゲのオジサンはきっと怒ってますね(笑)

気づかなかったのですが、ブログ記事を読み返すと、2月初頭からハゲが始まっているんです。
ハゲそのものはなんと4ヶ月間だったのですよ~。
重病ではありませんでしたが、しろちゃんには長患いさせました(泣)
乙女さんみたいに、身体も芯も強い子…だったらうれしいな~。
悪い結果ではなかったことで、神様仏様に感謝の気持ちです。

ご飯は珍しく快食なのです。
毎日運動会してるからかな。
一回でいいから全員の「合同運動会」したいと思いませんか?
うふふ~
コメント、ありがとうございますi-194

ビクママ、こんばんは♪

ありがとうございます。
ご心配かけました。
毎日増えてゆく毛の数がうれしくて…。
全国のハゲのオジサン、激怒してるかな。
治り始めると、早いですね。
心配はしたけれど、知恵もつきました。
ビクママのところもみんな健康でうらやましいです。
パンちゃんの歯は、野良さんとして一人で頑張って生きてきた名誉の証ね。
コメント、ありがとうございますi-194

No title

病理検査の結果が安心できるもので良かった~。。
治る病気で本当に良かった~♪
これからはどんどん良くなりますよね^o^
心も体も☆

良かったー!!!
しろちゃん、やっぱり強い子だったね。良かった、良かった!

安心しました。

よかったですね~

しろちゃんKakoさんこんにちは。
検査の結果ほんとによかったです☆
しろちゃんがんばって検査受けてえらかったね(=^・^=)
こうして見ると、しろちゃんのハゲてた部分とちょうど同じくらいの大きさのハゲが、ぷーちゃんの胸のど真ん中にあります。
ぷーちゃん胸に穴があいてしまった!とかなり焦りましたが、今は、広がりもせず、さすがにまだ塞がりもせず。。ワンポイント状態です(^^;)
しろちゃんの話を聞いて私もほっとしています。
ぷーちゃんもとっても今元気なので、3カ月位たてば元に戻るんじゃないかと(=^・^=)
白いとピンクの穴がやけに目立って、痛々しいですよね(><)
今日家にかえったら、しろちゃんの話をぷーちゃんにして、「大丈夫、ちゃんと元にもどるから」と安心させてやります。(=^・^=)
なんか、しろちゃん晴れやかなお顔してますね(^^)
ママがほっと安心できたことが、しろちゃんにとってきっと何よりのしあわせなんですよね。幸せな気持ちの連鎖(^^)
早く白い引き出しを買ってくださいとぷーちゃんにせがまれます。しろちゃんのところに遊びに行くために(=^・^=)(=^・^=)
さて、梅雨が明けたら潮干狩りだね~☆

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

コメントのお返事遅くなりました。
ご心配、ありがとうございます。
心も身体も…ですね♪
のんちゃんとmamiさんの頑張りに比べたら、何にも言えません。
毎日毎日欠かすことなく闘うのんちゃんとmamiさんに、どうか落ち着いた日々が訪れますように。
mamiさんは偉い、のんちゃんは辛抱強い!
コメント、ありがとうございますi-194

鼓太郎さん、こんばんは♪

ご心配かけました、ありがとうございます。
ホントに長くかかりましたけど、治るときは早いですね。
しろちゃん、強い子って、なんだかうれしいです。
しろちゃんにも言って聞かせますね~。
コメント、ありがとうございますi-214

猫咲トマトさん、こんばんは♪

ご心配かけました、ありがとうございます。
ほんと、過去の記事を見たら、通算4ヶ月もハゲてました。
やはり猫ちゃんにとっても、心と身体は切り離せないものなんですね。

ぷーちゃんの胸のど真ん中のハゲ、同じくらいな面積ですか…。
ぷーちゃんはしろちゃんよりずっとデリケートですものね。
舐めすぎなのでしょうか?
猫咲トマトさんも、穴があいてしまった!と、やっぱり思いましたか。
ピンクの穴には、ドッキリしますよね(笑)
うんうん、皮膚が化膿しているといったことがなければ、自分の治癒力で治りますよ~。
梅雨どきなので、菌やカビなど繁殖しないよう、気をつけてみてあげてくださいね~。
ぷーちゃんもホントに皮膚疾患が多いですよね。
白猫さんだからかな。

しろちゃんの一枚目、晴れやかなお顔でしょう?
すっきりしたお顔でしょう?
このお顔が見られるまで、4ヶ月もかかったのです。
気づいてくださって、うれしいです。
身体のバランスがおかしいときの猫ちゃんは、うっとおしいお顔してますよね。
幸せな気持ちの連鎖、いい言葉ですよね。
あると思います、幸せな気持ちの連鎖って。
むしろ猫ちゃん達から、私達は幸せ貰ってますよね♪
ぷーちゃん、アトム君、宅配便で遊びにくることができたらね~。
猫咲トマトさんも段ボールに入って遊びに来ませんか?

梅雨が明けたら潮干狩りって、こちらと順番が逆ですね。
日本海の潮干狩りって、私のほうが行きたい行きたい♪
コメント、ありがとうございますi-194

No title

ママさんコメントありがとうございます。

爪です。大当たりです。

先日、父のお見舞いついでに神代植物公園にも行って来ました。
バラが綺麗でした。

私は元気ですよ。しろちゃんは元気ですかぁ?

No title

んま~!思いっきり出遅れてるじゃーないですか私!(≧ε≦)
しろちゃん大丈夫だったんですね(T_T)
よかったよかったよかった~~O(≧∇≦)O

やはり野生では長らえない「白」ゆえの事
身を隠すこともままならず、
食物争奪戦にも弱く
大好きなお日様にさえ当たり過ぎるとよくないと。。。
--それゆえにここまでひっぱられたと感じずにいられません
そりゃないよ~~!!
と全白猫さん達の嘆きが聞こえます
たぐいまれなる美しさとの引き換えなのかもですね
本当にそうなら私たちの出番じゃーないですかw
喜んで彼らの助けになりたい私らの!
しろちゃん。。しろちゃんママに出会って良かったね
大当たり一等賞!前後賞付き!の猫生をユルユルと暮らしていけまよ♡

不思議ですねナカナカ治らなかったのに
検査したら治りだすなんて
誰かが裏で何かやってるの?って思っちゃいますね
でも...あーだこーだどんなに言っても
治っちゃえば全てOK!
良かった良かった

わーお!ねこきもの宣伝してくださってる・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;
ありがとうございます~~

ビクママ、こんにちは♪

ビクちゃんの爪、男の子だけど、かわいいですよ~。
あの濃いオレンジが、ビクちゃんに似合ってます。
私が器用だったら、しろちゃんにも、一回付けてみた~い♪

そうですね、この時期の神代植物公園はバラですよね。
バラ園、見事ですよね。
雨に濡れても、またステキ。

お父様、穏やかに過ごされること、祈っています。
ビクママも大変に忙しいでしょうけど、がんばってね。
コメント、ありがとうございますi-194

にゃごさん、こんにちは♪

しろちゃんへのご心配、ありがとうございます。
自分の子のように言っていただけて、うれしいです。
ホントね、白猫さんはトラブルが多いですね。
でも、トラブルが多かろうが少なかろうが、毛色で出会った子を選ぶわけではないですものね。
その子の一生を、精一杯見守ってあげたいものです。

どう考えても、白い動物は生存競争に不利。
氷山の中の白熊ならいざ知らず、どんな自然の中でも目立つことこの上なしですものね。
でもね、だからこそ、地域の野良猫のボスは、白猫だったりする場合が多いと先生が言ってました。
ケンカに強くならなければ、野良では生きていけないってことですね。
お日様にあたるのも、しろちゃんの先生はとても注意しますよ。
アルビノはまったく日に当たれないけれど、普通の白猫さんも、限度を持って日にあてたほうがいいそうです。
昼間に留守にするような方は、カーテンで調整するように言ってました。

プチ子ちゃん、にゃごさんは上手にお世話されましたね。
プチ子ちゃんのように、長く元気で過ごさせたいものです。
しろちゃんが、当たりだこのママで!と、思ってくれたら幸せだわ~☆
ユルユルと猫生を送らせることって、簡単なようでそうでもないと思います。
にゃごさん、大先輩ですね♪

薬を替え替え、心配している間は悪くなる一方で、いっそ、何もしないで様子見ましょうとなったら、するする治りました。
ママが神経質になりすぎてもいけないのかも。
ブログ記事を見たら、ハゲの期間、正確には4ヶ月でした(泣)
長患いさせちゃって、かわいそうなことをしましたが、終わりよければ全て良しですね。

ねこのきもちの写真、すごい~。
にゃごさんもすごい、プチ子ちゃんもすごい~♪
ずっと続けることは、何事にも大事なことですね。
コメント、ありがとうございますi-194
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック