春一番と、中国と、たったひとつの青い地球のお話

2013/03/02 Sat

IMG_3433_convert_20130302050936.jpg

「春一番さんが来たのですって。
木枯らしは1号で、風は1番と、同じ風でも呼び方が違うのですね。
窓をカタカタ揺らして、春一番さんが、
しろちゃん、開けて開けてって言ってるみたいに、僕には聞こえるのです。
春のお花の匂いを抱えて来ましたよって、言っているのだと思えるのですが



春の嵐か、春一番か。
木々を揺らして、窓を叩いて、風が通り過ぎる。
空は一面のグレーで、風はもうじき雨を呼ぶだろう。
風の強い日には、遠くの町のネオンが良く瞬く。

この春の嵐で、お隣中国の大気汚染物質PM2.5の飛散は、どの程度だったのだろう。
気象庁では、日本への飛散の段階別に分けて、注意を促し対処方を知らせると昨日のニュースで言っていた。
マスクのレベルから、外出禁止レベルまで…。


IMG_3434_convert_20130302050953.jpg

「春一番さんの風の中に、何があるのですって?
ゴビ砂漠からの黄砂ですか?
えっ黄砂だけじゃない?
なんて夢の無い風でしょう



PM2.5よりもっと粒子の小さいものもあるそうで、普通のマスクでは防げないそうだ。
それ専用のマスクが、近日中に店頭に出回ることだろう。
暗澹たる気持ちになる。
しろちゃんは、窓を開けて、春の風を感じることもできないのか。
猫ちゃん用の、小さなかわいいマスクはないものか。


IMG_3432_convert_20130302050919.jpg

「そうです。
どうして猫ちゃん用のマスクはないのでしょう。
ってママ、猫ちゃんはお鼻とヒゲとお口が大事なのです。
マスクをしたら、ママにchu!!もできません




お隣の国の、産業発展重視の陰でおざなりになった大気汚染の規制のせいで、私達はとんだ被害を被る。
呼吸器に疾患のある方には、命取りになるようなこともあるやもしれない。

だがしかし、中国の無策を憤るとき、高度成長期時代の日本を私達は忘れてはならないと思う。
四日市喘息、京浜工業地帯の公害、E.T.C.
近隣に口うるさい先進国がなかっただけで、私達の国、日本も、同じようなことをしてきたのだ。
その高度成長期あっての今の日本の繁栄なのだと、私より上の世代の人達は皆知っているだろう。

中国に対して、「やめて、その公害を撒き散らすのは!」と憤る前に、以前の日本が苦渋の中で学んだ公害対策のノウハウを、資金を援助してでも提供すべきだと思う。
自分達の経てきた道を、見て見ぬふりはやめよう。
国家間の険悪な状況と、その国に暮らす人々の生活は、隔たったところにあることが多い。
公害問題より、明日のご飯が大事なんだと、繁栄をひたすら急ぐ気持ちもわからないではない。
わからないではないが………。


IMG_3430_convert_20130302050827.jpg

「そうですよ。
中国には、まだまだ貧しい地方もあるのです。
家族が毎日ご飯が食べられるようにって、一生懸命頑張って働いている人に、
ああだこうだと、文句言ってはかわいそうなのです。
豊かな国だからって、威張ってはいけないのです



地球に於いては、傷も痛みも、一箇所にとどまることはないのだ。
アマゾンの木材伐採のための森林破壊は、地球にどんな傷をつけているか。
その森林を焼く煙は、宇宙からでも目視することができるという。
チェルノブイリの原発事故の時には、日本のスーパーから牛乳が消えたことを覚えている。
そしてわが国の、つい先だっての福島の原発事故。
国内に於いてあれだけの被害。
東日本の東隣にくっついた国がなくて、せめてそのことが最低限の救いだったか。
倒壊した家の流木や船の残骸は、ハワイやカリフォルニアの海岸まで漂着している。
アメリカは、放射性物質を浴びた残骸に、日本を批難したか?
放射性物質を除去する術を、原発事故早々に提供するために、各国から支援のあったことを思い出そう。
効果があったか無かったかより、支援の手を差し出してくれた国のあったことを忘れないでいたい。


IMG_3436_convert_20130302051035.jpg

「もうじき2年の月日が絶ちますね。
災害に巻き込まれた猫ちゃん達、不本意にも、家族と離れ離れにされて置いてけぼりにされた猫ちゃん達は、
いまだに無人の町で待っているのでしょう。
今日は迎えに来るかな、明日は迎えに来るかなと…。
僕には、助けてあげることもできません



風は流れている。
西から東へと…。
地球が自転しているからだ。
私達の美しい青い地球は、自分でクルクルと回っている。
その地球は、たったひとつ。
私としろちゃんの足下に、たったひとつ。
全人類の足下に、たったひとつ。
全宇宙にたったひとつ。

美しい青い船を降りて、冷たく凍った星や、熱く焼けた星に移住する未来の無いように。
そんな未来まで、生きてはいないであろう私達ではあるが、その私達が今為すことが、遠い未来を決めるのだ。
手遅れかもしれないが、諦めることはやめよう。
諦めたら、すべてがそこで止まる。
未来に生きる人達に向かって、すべきことはしたと、手を振ることができる私達でいたいものである。


IMG_3431_convert_20130302050902.jpg

「冷たく凍った星や、熱く焼けた星になんて、
僕は行きたくありません。
9回生まれ変わったとしても、
青く美しいこの地球で、生まれ変わったママに、
何度でも出会うのです。
そうに決まってるのです



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが保護された兄弟子猫ちゃん、2にゃんの里親さん、募集しています

2012080712564078b_convert_20120820200717.jpg

↑ ビクママ家ですくすく元気に育っています。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
ママのいない赤ちゃん猫のために、どうぞよろしくお願いします。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

お元気ですか~。。
人類は愚かなことを繰り返すばかりですね。。
本当に情けなくなります。。
それに引き換えて動物たちの何と純粋で純真な事でしょうか。。
平和で美しい地球が戻りますように☆

こんばんはママさん☆

黄砂と花粉で参っています。(私だけ)
ビク達は今はアレルギーありません。助かります。

今日パンのワクチンに行きました。また嫌われてしまって残念です(^^ゞ

No title

この時期お辛い方たくさんですね。
ママさんパパさん&しろちゃんはどうですか?
うちはパパさんが×
知恵がある分ヒトは罪深いですね
欲と発展は切っても切れないし
ヒトはどこまでいくんだろうって思います

9回目に生まれた時
チキウはどうなってるか心配だねしろちゃん
でもママさんはきっとしろちゃんを守り抜いてくれるよー

No title

kakoboxさん、こんにちは♪

すごい風でしたねー。
しろちゃんの、風の声を聞いていたお話し、
春の匂いを抱えて来たよ~って、ホントに言っているのでしょうね・・・。

中国の問題は、昔の日本もしていたこと・・・。
本当にそうですね。
ニュースなど見ても、批判をすることばかりで、
中々手を差し伸べて、一緒に解決しようと言うことは、
聞きませんが、kakoboxさんのお考えに、とても納得しました。

私達の足もとにあるたったひとつの地球・・・。
人類だけでなく、すべての生き物の母なる地球ですもの・・・。大事に考えて行きたいなって思います・・・って、出来ることは小さいことかもしれませんが、こうして心に留めることも、必要なことなのかな・・・って、kakoboxさんとしろちゃんのお話を聞いても思いました(*^_^*)

今日のしろちゃんも、優しいオーラをまとっていますね。
一番最後と、最後から三番目のお写真、
kakoboxさんの問いかけに目からさらに優しい光線を出して、見つめているお目目ですね・・・。

その目を見ていると、私の心も癒されます。
しろちゃん、いつもありがとう~(^_-)-☆

寒暖の差が激しくなりましたね。
kakoboxさんも、しろちゃんも、体調気を付けて下さいね♪

こんばんは~

春一番 この前はなんでこんなに風が強いんだ~って死に物狂いで自転車をこいで4時間余りジタバタで動き回って忙しくしていました
PM2.5ってゆうのも何のことやら時間のことかしら?などとテレビも見れずに知らないで・・・
でも空気がどんどん悪くなっていってるのでしょうね
私の子供のころの田んぼやレンゲ畑でチャチャとタイガを遊ばせてあげたい気分です
遊ばせないにしてもあのころの空気や風を感じさせてあげたいですね

ショップの紹介をありがとうございます
これからも頑張っていきます
それにチャチャとタイガへ お誕生日の心温まるコメント
ありがとうございました
ずっと 白ちゃんのお友達として見守ってやってください

のん福レオのお母さん、こんばんは♪

忙しいのに、ありがとうございます。
ホントにねえ、かけがえの無い地球を壊しているのは、その上に住む人類ですからね~。
でもそれを言ったら、地球に生きるなってことになる。
何かを犠牲にしないと自分の命が成り立たない真実を忘れないで、感謝しようってことですよね。
私達だって、生き物を食べて生きてますもの。
コメント、ありがとうございますi-103

ビクママ、こんばんは♪

ビクママは花粉症だったのね。
黄砂の中には、中国の公害物質PM2.5が含まれてるの。
風の強い日には、必ずマスクをつけて、できるだけ外に居ないようにね。
猫ちゃんにも花粉症ってあるのですか?
パンちゃんはワクチンだったのね。
一時的に嫌われても、ビクママの愛情は伝わってますよ。
コメント、ありがとうございますi-103

285さん、こんばんは♪

私は幸いにも花粉症は無事、古い人だからかな~(笑)
パパさんは流行に乗り遅れないタイプかな。
黄砂の季節ですが、昔のようにゴビ砂砂漠の砂なんだ…なんてロマンティックな思いにはなれませんね。

>知恵がある分ヒトは罪深いですね
欲と発展は切っても切れないし

おっしゃるとおり。
だけど、何かを犠牲にしないと生きていけないのが人間で、そのことを忘れないようにしましょう。
車も電気も無きゃ困るものね。

9回目に生まれた時、映画「アバター」のような森の中で、しろちゃんと暮らすのもいいかな~なんて思ってます。
クレオパトラも飼っていたという猫だもの。
しろちゃんはきっとしろちゃんのままで、再びママのところに辿りつくと信じてます。
285さんもPM2.5入りの黄砂にご注意くださいね。
コメント、ありがとうございますi-103

あいにゃーさん、こんばんは♪

春の嵐の吹く季節になるなんて、長い冬も終わりですね。
ミルクちゃんは、風の音に耳を澄ますこと、ありませんか?
きっと私達には聞こえない、自然の呼び声を聞いているのだと思います。

>中国の問題は、昔の日本もしていたこと・・・。

ある程度から下の年齢の人は知らないのでしょうね。
日本だって、公害で批難されたけど、それなしに発展は無かった。
その公害列島だった日本の得た知識を、無償で差し出すことによって、国家間の問題も少しは円滑に進むかもしれないですよね。
サミットは、スペースシャトルに乗って、地球の見渡せるところで開催すべき。
スペースシャトルはもうないけど…。

そうです、たった一つの地球の上にみんな乗っかって回ってる。
あいにゃーさんも私も猫ちゃん達も…。
できることは小さなことだけど、心しておくことが大事と思います。
空気にもありがとう、食べ物にもありがとうですね。
しろちゃんだって、自分のご飯が何でできているのか、感謝しなくちゃいけません。

>今日のしろちゃんも、優しいオーラをまとっていますね。
一番最後と、最後から三番目のお写真、
kakoboxさんの問いかけに目からさらに優しい光線を出して、見つめているお目目ですね・・・。

ありがとう~♪
優しいシリーズだと私も思ってたの。親バカね。
座ってお話を聞く猫ちゃんの瞳に、良いことを見せてあげられる人間でいたいですね。
大きなピンクのお耳にも、良いことを聞かせてあげたい。

あいにゃーさん花粉症は無事ですか?
なかなか忙しいようだけど、ご自愛くださいね。
コメント、ありがとうございますi-103

jibouさん、こんばんは♪

あらら、jibouさん、あなたのお住まいの地域は、かなり危険ゾーンに近いですよ~。
PM2.5は有毒物質、それよりもっと粒子の小さいものは、肺から血管に入ってゆき発がん性があるのですって。
外では、必ずマスクをしてくださいね。
多少はマシでしょう。
風のある日の洗濯物も外に干さないほうがいいですよ~。
黄砂は季節のものだけど、PM2.5は年中のものらしいです。

>私の子供のころの田んぼやレンゲ畑でチャチャとタイガを遊ばせてあげたい気分です
遊ばせないにしてもあのころの空気や風を感じさせてあげたいですね
↑ 
ホントね、猫ちゃんを外で遊ばせられるものならば、連れてゆきたいところが一杯ある。
でも猫ちゃんは、与えられた空間をすべてと思って、幸せを自ら作り出すんですって。
チャチャ君タイガ君は、jibouさんのお家が世界のすべてなのよ。

ショップの紹介、バナーが目立たなかったわね。
白地じゃないバナーがあったらよかったのに。
私の借りてるテンプレは、フリーエリアに空間を作れないので、詰まってしまいました。
お店、また記事の中で紹介しますね。
jibouさんの得意なことが仕事に結びついて、お家に居られるようになれば、チャチャ君タイガ君も最高って言うでしょう。
ショップの発展を祈ってます。
がんばってね。
コメント、ありがとうございますi-103


プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック