しろちゃんのハゲはママの責任…じゃないというしろちゃん

2013/02/09 Sat

IMG_3111_convert_20130209154651.jpg

「みなさん、お久しぶりです。
もう2月になってしまいましたね。
ケヤキの枝に小さな芽が出るのも、もうじきかもしれません。
みなさんは三連休なんですって?
何の日ですか?
ママに聞いても、知らないって言うんです



このまま春かと思うような、穏やかな日差し。
風もなく穏やかな午後。
若干曇りの空の下、名も無い鳥は忙しそうに行ったり来たり。
春の息吹を、窓を開けて取り入れよう。
しろちゃん、ほらそこに、待ち遠しい季節が来てる。
一歩ずつ一歩ずつ、春は来ている。


IMG_3114_convert_20130209154725.jpg

「そう言われても~。
僕はお外をお散歩することも叶わないのです。
春のお花でも、買ってきて飾りませんか?
切花ではなくて、ちゃんと根っこのある土の上に咲くお花を…。」



長く伸びる日差しの中、しろちゃんは毎日日向ぼっこに精を出している。
白猫さんだから、真夏の太陽を浴びさせ過ぎることは、皮膚癌のリスクもあって避けている。
時間を見つつ調整している。
だが、晩秋から春までの柔らかな日差しは、好きなだけ浴びてもいいと思っている。
日向ぼっこする猫ちゃんほど、見ていて心癒されるものはない。


IMG_3014_copy_convert_20130209161018.jpg

「クカー


しろちゃんの耳の下にハゲができた。
まるで、円形脱毛症のようなハゲ。
ハゲだけ見たら、疥癬や皮膚病を疑うところだが、痒がらないという点で、違うかなと自己判断している。
また、ハゲになる前の段階的変化がある。。


IMG_3148_convert_20130209154918.jpg

「ハゲハゲって言って、アップで写真を見せるなんんて、ひどいママなのです
皆さんに見てもらって、お知恵を借りるのですよ、しろちゃん。


最初は小さなカサブタがあった。
爪で引っかいたようなカサブタだった。
そのカサブタがある部分の皮膚一帯をつまんで、動かしてみる。
動くので、カサブタが皮膚内に留まっていることが確認できた。
動かない場合は、顔の筋肉や骨に深刻な問題が起きている証拠だそうだ。
前に、ほっぺ陥没事件の時に、病院の先生もこのやり方で診ていたので、
私はこっそり学習しておいたのだ。


ほっぺ陥没

↑ ホッペ陥没事件のときの写真。


そのほっぺ陥没事件の時に処方された、モメタオティックという塗り薬を、1日に1回塗布している。
モメタオティック=抗生物質のゲンタマイシンを主成分とする皮膚疾患薬。
カサブタが段々に剥がれていった。
最後の毛にくっついた頑固なカサブタは、私がエイッとばかり昨夜取ってしまった。
しろちゃんには、少々痛かったかもしれないが、傷そのものを覆っているカサブタではなかったので、白血球の活躍を促す役目はしていないと判断。
むしろ、薬の塗布を邪魔する存在に見えたのだ。
あくまでも自己判断だが。


IMG_3063_convert_20130209155008.jpg

「痛かったんです。
僕のママは、時々荒治療するのです。

「しろちゃん、お耳の下、痛くないの?
僕もそばについてるからね、泣かないでね。」

お気に入りのぬいぐるみに、ママ医者の荒治療を暴露するしろちゃん。


カサブタの無くなったその部分は、円形脱毛症状態だった。
むき出しの皮膚になったところに、さらにモメタオティックを塗り続け、数日で様子が変わらない場合には、病院に行くことにした。
抗生物質のほうでなく、その反対の抗真菌剤が必要かもしれない。
起きたことに驚いて、闇雲に病院に走らないという程度には、ママも成長したのである。

カサブタと一緒に毛が抜けてしまったものと思っている。
前のほっぺ陥没事件と時と同じく、「ただの傷であれ!」と、ママは願っている。
しろちゃん本人は、薬をつけられるときの一瞬の驚きを省いて、何も気になっていないようである。
痒がりもせず、そこに傷=ハゲがあることを知らないかのよう。

始まりは、爪で引っかいた傷だったかもしれないが、そこに何らかの菌が浸入して、化膿したのかもしれない。
ストレスで免疫力が落ちていて、傷の治りが悪いのかもしれない。
いずれにせよ、免疫力の低下の問題は私の責任。
ちょっと、親としての自信を無くしかける。


IMG_3109_convert_20130209154750.jpg

「カサブタやハゲなんて、僕には「ヘ」でもないのです。
僕は野の猫だったんですよ。
ママ、忘れちゃいましたか?
路地のボス猫と、取っ組み合いのケンカだってしたのです。
オデコだってかち割ったのです。
今の僕は、ぬるま湯の中のお坊ちゃまです。
ママが気に病むほどのことはないのです



ママの看病疲れか?しろちゃん。
ママのお掃除が足りなかったのか?しろちゃん。
ごめんねしろちゃん、かわいそうなことをしちゃった。

寝入っているときを見計らって、薬を垂らし、指で塗布する。
冷蔵庫保管の薬なので、冷たさにビックリして起きはするが、じっと動かずにされるがままのしろちゃん。
ママだから…だよねと、語りかける。
ママの指がすることだから、しろちゃんは信じて任せてくれるんだよね。
ママは自分の指に魔法を吹きかけて、チチンプイプイ♪

どんな些細な災厄も、この子の身から去るように、世界中の神様仏様に祈るのだ。
この子の身に起きる災厄のすべては、私のほうへと、世界中の神様仏様に祈るよ、しろちゃん。


重大な病気を抱えて頑張ってる猫ちゃん達に、1日も早く癒える日がきますように。
穏やかに静かな猫生を、猫ちゃんらしくおくれますように。
しろちゃんのハゲは、なんてことありません。
ママのチチンプイプイで治ります。
野の猫だったしろちゃんは、ママが思うよりはずっと強い。
ママの知らない未知なる力や生きる知恵を、教えてくれるのは、いつもしろちゃんなのだから。



IMG_3015_convert_20130209160803.jpg

「お日様がハゲを治してくれるのです。
お日様は、お日様は、
暗い闇夜さえ、遠ざけてしまえる力を持っているのです。
どんなに寒く暗い夜にも、お日様は必ずやってくるのです。
忘れちゃダメです、ママ…ぼくの…ママ。。。」



皆さんのコメント、うれしく拝見しています。
更新もままならないのに訪問ありがとうございます。
ボチボチ、お返事書いてます。
見に来て覗いてくださいね。
体調不良のため、皆さんのブログにご訪問もなかなかできず、本当に…本当にごめんなさい。

皆さんの、かわいいあの子やこの子達は、風邪もひかずに健やかな日々を送っていることでしょう。
しろちゃんが遊びに行ったら、「ハゲ」って言わないで、一緒い遊んであげてくださいね~。
しろちゃんに、たくさんの愛情をいつもありがとうございます。
みなさん、どうか我が家の白い一人息子しろちゃんと、ずっとお友達でいてやってくださいね~♪



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが保護された兄弟子猫ちゃん、2にゃんの里親さん、募集しています

2012080712564078b_convert_20120820200717.jpg

↑ ビクママ家ですくすく元気に育っています。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
ママのいない赤ちゃん猫のために、どうぞよろしくお願いします。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

しろちゃん、お久しぶりです。。
ハゲができちゃったのね。。
早く治ると良いですね。。
今日は短コメでゴメンね^-^
(珍しく今日は仕事が詰まっているの~^^;)

こんにちは。

「まずはストレスによる脱毛症。
つぎにカビなどの菌による皮膚病。
そして食べ物によるアレルギー。」と出てきましたよ。

私も良くわかりませんが・・・
人間でもなりますもんねぇ。私もたくさんハゲになりました。
早く治ってくださいねぇ。
お日様が治してくれると信じます。

おたんじょうびおめでとう☆

「しろちゃんお誕生日おめでとう(=^・^=)☆
ぼくは、昨日、ひと足早く6歳になりました。
ケーキはありませんでした。。。
でも、母さんにささみスープを作ってもらいました。
アトムの分までたべちゃった(=^・^=;)
しろちゃんちは、今日はママがケーキでお祝いしてくれるかな?夜中のパーティーにこっそり行くからね(=^・^=)(ぷーちゃんより)」
なんか、どうしても先に言いたいというので。。。いきなりぷーちゃんが失礼いたしました。(^^;)
しろちゃん、お誕生日おめでとうございます。
うちも、昨日で6歳。。ぷーちゃんがうちに来た時すごく腎臓の数値悪くて、この子4~5歳くらいまでしか生きられないかもしれない。と先生に言われた時のこと思い出します。。。
1年半位薬(黒い粉)のみつづけて、いま、元気になったけど、いつも祈る気持ちです。
しろちゃん、ぷーちゃん昨日宣言してましたよ?しろちゃんと108歳(つまり、あと102年)まで元気で生きるって。白髪のおじいさんになってもかわいくいますって。あの。。すでに真っ白ですけど。。(^^;)

No title

お日様に当たって寝ている猫って
本当に気持ちよさそうに寝ているんですよね~。
人間で言ったら、「お布団の暖かさが心地よい」とか
「コタツで寝てしまっている感じ」ですかね(^^)

しろちゃんのハゲ、けっこう大きいのかな?
そこは舐められないだろうから足の爪で引っ掻いた
可能性が高いですね。
私も一昨年、ウチの子をハゲさせてしまいました(^_^;)
原因は「遊んでくれないストレス」でした。
なので去年から毎日遊ぶ時間をとってあげたら
去年はハゲなしで過ごせました。(笑)
いや、これは永遠のテーマですね~。
しろちゃん、早く生えそろうと良いね。

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

コメントのお返事遅くなりました。
カサブタが取れてハゲのところを、また掻いたのか、再度赤く傷になってしまいました。
見た目は怪我なので、様子見で病院に行こうと思ってます。
お仕事詰まってるなんて、良いことじゃないですか!
商売繁盛、祈ってます。
コメント、ありがとうございますi-265

ビクママ、こんばんは♪

コメントのお返事遅くなりました。
ビクママ、調べてくださったのね、ありがとう。

ストレスによる脱毛症、カビなどの菌による皮膚病の線かもね。
そこを掻くものだから、治ったと思っても傷が付き繰り返し。
抗生物質を使い終えても治らない場合、病院に行きます。

ビクママもハゲに?
ストレス性の脱毛症ですか?
ビクママには、休養と栄養が必要ですね。
お日様の燦燦とあたるリゾートにでもいけたらいいのにね~。
お互い夢だけど。
ビクママもお大事にね。
コメント、ありがとうございますi-265

猫咲トマトさん、こんばんは♪

コメントのお返事遅くなりました。
お互い、おめでとうの言い合いですね♪
「ぷーちゃん、6歳のお誕生日おめでとうございました。
ささみスープ作ってもらったんですって?
ぷーちゃんのお母さんは、僕のママよりずっと手間隙かけてくれるんですね。
でも僕のママはケーキを買ってくれました。
ぷーちゃん、春には一緒に小学生になるんだね。
ぷーちゃん、何色のランドセルにする?
僕はお空のようなブルーにしようか、葉っぱのようなグリーンにしようか迷ってます。」

1日違いで舞い降りた、二人の白い天使達の記念日が過ぎましたね。
なんとも言えない気持ちだけど、元気に6歳を迎えたことにお互い感謝しましょう。

ささみスープって、ゆで汁だけ?
ささみの身も食べさせるのですか?
きっと新鮮なささみが手に入らないとダメですよね。
ネットショッピングじゃダメかも。

ぷーちゃんが、「この子4~5歳くらいまでしか生きられないかもしれない」と言われたなんて、初めて聞いたかも。
気持ちで頑張ったのは、猫咲トマトさん。
それにちゃんと応えたのがぷーちゃん。
6歳のお誕生日を無事に迎えられたんだもの。
もう乗り越えちゃったってことでしょう。

しろちゃんもぷーちゃんの宣言に乗っからせてくださいな~。
108歳って聞いてちょっとビックリ。
私は毎回湯船に浸かるときには、108まで数えることにしているんです。
108っていい数字のような気がして…。
白髪のおじいさんに面倒みてもらえるよう、猫咲トマトさんと私も108歳を目指しましょう。
コメント、ありがとうございますi-265

ミルクさん、こんばんは♪

コメントのお返事遅くなりました。
そうですよ~お日様に当たって寝ている猫は、その存在そのものが癒し。
お日様に愛される動物って、、猫以上にいるでしょうか。
うんうん、人間で言ったら、コタツでウトウトに近いのかもしれませんね。

しろちゃんのハゲ、まさに5円玉ハゲって感じかな。
お返事を書いている19日今日現在、ハゲのところをまた爪で引っかいたと見えて、また傷になって化膿。
足の爪がいけないのか、ストレスかな~。
そろそろ病院にとも考えますが、多分傷による化膿だと思います。
行っても同じ薬が出そう。

なになに、乙女さんもハゲに?(と大声を出す(笑)
そうか、遊んであげないだけで、猫ちゃんはハゲてしまうほどのストレスを感じてしまうのですね。
反省反省。
私が寝込んだときに、我慢してためたストレスで、足で引っ掻いたのが元の原因のようです。
しろちゃんは健気にベッドとベッドの下の往復で過ごしてくれたけど、遊んで欲しかった気持ち我慢してたんですね。
クククッ(泣)
しろちゃんへのご心配ありがとうございました。
コメント、ありがとうございますi-265

プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック