ミラクルなことが起きた「スコクラブ」から、ふるさと宅配便届く。

2012/06/14 Thu

IMG_9689_convert_20120614154616.jpg

「梅雨ですが、今日は雨こんこんはお休みなんですね。
たたんだままの傘を、ちゃんと干しましたか?
猫ちゃんたちも干してください。
あ~洗濯ばさみでぶら下げちゃダメですよ。
お日様と風の当たるお家の中の場所に、ほんの少しいさせてください



梅雨の晴れ間の今日、風は湿気を飛ばすように吹き渡ってる。
鳥達が、西へ東へ、優雅に翼を広げる。
真っ青な空とは言いがたいけれど、雨天の合間にある晴れは、なんだかうれしい。
それは、人生とちょっと似ている。

「スコクラブ」mamiさん=のん福レオちゃんのお母さんから、またまたうれしいふるさと宅配便を頂いた。


IMG_9662_convert_20120614154240.jpg

↑↑↑ こんなかわいい箱で。

IMG_9687_convert_20120614154434.jpg

「こんなに色々頂いたのです。
くるんであった北陸新聞も、僕はしっかり読むのです

太きゅうり、氷見のところてん、しろちゃんのとりけずり、まぐろけずり、猫ちゃん柄のハンカチ、お手紙。


mamiさん=のん福レオちゃんのお母さんは、加賀百万石のお膝元、金沢の呉服屋さんである。
しろちゃんと同じく、スコクラブの長女のんちゃんは食が細くて、食べさせるのに、あれやこれやとmamiさんは工夫されている。
「とりけずり」という削り節を振りかけると、残ったカリカリを完食してくれるのだそうで、その「とりけずり」を、しろちゃんにもどうかと勧めてくださっていた。
先日、スコクラブの記事の中にあった晩ご飯のお料理写真を見て、「太きゅうりって何ですか?」とコメントで伺ってみた。
ほんの数日後、その太きゅうりを食べることが叶った。
すぐさま、届けてくださったのだのだ。
欲しがってしまったのか?ワタクシ。


IMG_9680_convert_20120614154307.jpg

「どうやらこれが、僕への贈り物なのです。
おいしい匂いがします



太きゅうりは、ズッキーニや瓜のようなものかなと想像してたが、その名の通り、きゅうりであった。
ズッキーニよりは上品で、瓜よりは味の濃い、優しい夏の匂いのする太きゅうり。
こちらで私は目にしたことは1回もない。
加賀野菜なのだそうである。
とてもおいしかったことは言うまでもない。
いえ、私の腕前は関係なく、素材の問題です。


fca9c03748547f72dd403dfbe3ecd07d_convert_20120614163731.jpg

↑↑↑ こちらのmamiさん宅の晩ご飯の、右端の太きゅうり。

IMG_9698_convert_20120614154212.jpg

↑↑↑ mamiさんのレシピどおりに煮物にしてみた、ワタクシ作成の太きゅうりの煮物。
絶品であります。


スコクラブは、スコティッシュの、「のんちゃん」「透明猫さんになった福ちゃん」「レオ君」、そして通称チビダーズの、スコティッシュの「福助君」シンガプーラとチンチラのミックスの「福千代ちゃん」を迎えて、仲良く楽しく騒がしく、ご夫妻で愛のあふれ出る生活を楽しまれている。


2a08ca57057d8bf7a4c255c66bbae5e7_convert_20120614153833.jpg

↑↑↑ レオ君、福ちゃん。

e5073f24f7448486e9b7e489a6e6a436_convert_20120614153729.jpg

↑↑↑ のんちゃん。

c450eff7190d2f0e2c22b570650f97e0_convert_20120614153918.jpg

↑↑↑ チビダーズ、福助君と福千代ちゃん(フクチョウ)


このブログでも取り上げましたが、福ちゃんは、あまりにも愛されすぎて、かわいらしので、とうとう神様のお側へ召されてしまった。
嘆き悲しむmamiさんっだったが、神様は神様なのである。
いつまでも癒えない悲しみを、人に与えたままで放置はしない。
福ちゃんを返してくださったのである。
先導役の福助君を伴って、福千代ちゃん(通称フクチョウ)に姿を変えて…。
だけど、フクチョウはフクチョウ。
その命はフクチョウのもの。
この世にひとつ、フクチョウのもの。


e70f4a4877c211f7eef73cb3e28220be_convert_20120614154055.jpg

↑↑↑ 写真の中が福ちゃん、外が福千代ちゃん(フクチョウ)
みなさん、同じ猫ちゃんではありませんよー。



遠い金沢の地で、切なくも美しいミラクルがひとつあった。
スコクラブを訪れて、是非そのミラクルを読まれてください。
長く美しい物語が、悲しみを胸に秘めたmamiさんの手で、綴られているから。
再び明るい日を取り戻す過程も、強くしなやかなmamiさんが教えてくださるから。


IMG_9683_convert_20120614154339.jpg

「はい、ええ、わかりました。
毎日どっさり、おいしい「とりけずり」を、しろちゃん食べなさいということですね。
mamiさんがそう書いているとママに伝えておきますから。
ええ、のんちゃん、福ちゃん、レオちゃんとも昨日電話でお話しましたよ。
チビダーズも電話に出たのですが、ニャウニャウ騒いで笑うばっかりで…。
ママー、僕が代わりにお手紙読みましたから、ママは読まなくてもいいですよ~

とりけずりを、毎日どっさり食べなさい?
しろちゃんはやっぱり、まだ字が読めないらしい


ミラクルなこと、占い、超常現象など、信じない信じないと常々言っている私ではあるが、どうやらこと猫ちゃんに関しては、ふ~むと頷かざるを得ないことがたくさんある。
なんといってもこの私だって、わが子しろちゃんは300年生きると思っているし、自分が何回生まれなおしても、必ずしろちゃんに出会うはずだと、疑うこともなく確信しているのである。
しろちゃんが一人であっても私が一人であっても、ならないのである。
同じ小舟に乗り、ゆったりと流れる川を下り、海に出て山に降り、また川に戻っては同じ生の流れを、流れ流れて繰り返すのだと、疑わないのである。
今生は、しろちゃんとママの、何回目の川下りなのだろう。


IMG_9686_convert_20120614154412.jpg

「金沢の、スコクラブの匂いのする箱をありがとうございました。
それだけで、僕は胸がいっぱいです。
のんちゃん、福ちゃん、レオ君、チビダーズの匂いがします。
今夜、会いに行ってもいいですか?
北極星を目指してゆけば、いいのですよね?
オミヤゲは…オミヤゲは…。。。
僕10円しか持ってないので、買えないかもしれません。
ママったら、一月10円しか、お小遣いをくれないのです。
15円に値上げしてくれるよう、頼んでいるのですけど

行くなら、背中に、ちゃんとオミヤゲを背負わせてあげますよ


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが、5匹の子猫を保護されました。

1_20120524134233_convert_20120526195618.jpg

1ヶ月の赤ちゃん5匹の里親さん、預かりさん大募集!だそうです。
ビクママさんはただいま育児に奮闘中で大忙し。
男の子2にゃん、女の子3にゃんです。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
お家の無い、ママのいない赤ちゃん猫のために、どうぞよろしくお願いします。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

雨は降らなくても、何となく肌寒い毎日ですね。

美味しそうないただきものですね。
mamiyさんは本当にマメな方でいらっしゃいますよね。
金沢の味を知ってほしいと送って下さったのですね。^^
もしかしたら、よだれを垂らしている姿が見えたのかもしれないですけど。^^;;;
現物の方が、言葉で説明するよりも分かりやすいですものね。

しろちゃんのおうちからだと、北極星を目指して行っても
金沢には着かないような。
お小遣いは何に使っているのかな。
来年は小学生なのだから、値上げしてもらってくださいね。
小学校低学年の時、小遣い帳作製の授業があり、小遣い帳と書いたら
×を付けられました。小使い帳と書いたひとは訂正されなかったです。
とても納得いかなかったことを思い出しました。
ちなみに、先生というものは絶対に信用していません。

おはようございます。

ふるさと宅急便ですか!いいですね(^.^)
ふときゅうりって煮物にもできるんですね!
普通のキュウリもできるかな?
しろちゃんにも、とりけずり?よかったね。 
でも、ひと月10円のおこずかいは少ないねぇ~
しろちゃん!!かわいい、お話だぁ~ふふ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

まぁ、まぁ、素敵にご紹介してくださって
本当にありがとうございます。。
素敵過ぎて恐縮してしまいますよ^^;

しろちゃん、遊びに来る時は手ぶらで良いからね^^
いつでも気楽に遊びに来てね☆
待ってますよ♪

No title

チビダーズ!
なんて可愛らしい呼び名なんでしょう(^^)
そして『ふるさと宅配便』嬉しいですね~。
少食猫ちゃんにどうやったらご飯を食べてもらえるだろか?
と、飼い主さんは試行錯誤し良いと思ったものを
同じ悩みのある方に教える。
本当にブログというものはありがたいものですね(^^)

しろちゃん一月のおこづかい10円なの?
ウチの乙女さんは一月200円ですよ。(笑)

つくね♂さん、こんばんは♪

昨日までは肌寒かったですね。
アンカを出してしまいました(笑)

そうなんです。
ヨダレを垂らしたコメントを察してくださったのです(笑)
mamiさん宅は、おいしそうな食卓をたびたび写真に出してますものね。
あっと言う間に送ってくださったのですよ~。
あっと言う間にお料理して食べました♪
猫友さんとの絆はうれしいですね。

北極星の方向では無かったですか?
しろちゃん、お小遣いの使い道は秘密なんだそうですよ。
そうか、常に10円では猫付き合いもできませんね(笑)
値上げすることにいたします。
小遣いは間違いで、小使いが正確ですか?
小さく使うってことだからでしょうか。
国語は個人の曖昧な語感が入っても許される教科と、私は思ってますけどね~。
小学校の授業では、○か×かしかの選択しかないのでしょう。
小学生の頃から、つくね♂さんは今のつくね♂さんなのですね。
そういうところ、正しいのですから貫いてください。
世にこびることは最低ですよね。
コメント、ありがとうございますi-72

jibouさん、こんばんは♪

猫友さん同士の絆は、とってもうれしいです。
太きゅうり、煮物にも炒め物にもできると思います。
加賀野菜なんですって。

普通のキュウリは、一本丸ごとで煮物ができるのじゃないかな。
でもきゅうりの青臭さが煮物には合わないかも。
炒め物はできますよね。

やっぱり、お小遣い少ないわね(笑)
来月から値上げします。
猫付き合いもできなくなると、かわいそうですものね。
チャチャ君タイガ君も、そのうちお小遣いを欲しがりますよ。
コメント、ありがとうございますi-72

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

写真、勝手にお借りしちゃいました。
のんちゃんの写真、私が最高に好きな写真です。
mamiさんもスコクラブも、本当にステキですよ。
まだまだ紹介が足りないくらいです。
太きゅうり、薄味で煮物にして、届いたその晩に早速頂きました。
上品なお味、はんなりしたお味と言えばいいのかしら。
料亭でも出てきそうです、さすが加賀ですね。
皮は、縞模様に残してみたらおもしろいですよと、ご主人にお伝えくださいね。
とりけずり、しろちゃん、鼻の頭にくっつけて、ハフハフ食べましたよ。
大事な「大好きなもの」になりました♪
本当に優しいお気遣い、ありがとうございました。

しろちゃんお小遣い、値上げすることにしましたから(笑)
きっと断りなしに、そちらに遊びに行っていることでしょうね。
玄関でモジモジしている白猫がいたら、それがしろちゃんですから。
コメント、ありがとうございますi-72

ミルクさん、こんばんは♪

チビダーズ! 呼び名かわいいですよね~。
本物も相当かわいいですよ。

猫友さんからの宅配便って、なんだか普通とは違ったうれしさですね。
うまく言葉で表せませんが、しろちゃんが頂いたという感覚があるからだと思います。
私じゃなくて、しろちゃんが自分の力で築いたお友達の輪がうれしいのでしょうね。
やっぱり、お小遣い10円は無かったか(笑)
乙女さんは200円ですか。
彼女は何に使ってるのでしょね、ナゾ~。
猫付き合いに支障をきたさないよう、来月から値上げします。
遊びに行ったら、乙女さんに、おせんべの1枚もおごれるように。
コメント、ありがとうございますi-72

No title

再びおじゃまします。

江戸の北に日光があります。陽明門の上には北極星が輝いています。
久能山と富士山を結んだところに日光があるのではなかったかな。
しろちゃん、北極星を目指して栃木においで。^^

小遣いと小使いについて調べてみましたが、
小遣いで使い方は間違っていませんでした。
小使いの方は様々な用例があり、こづかい銭の意味を
書いているところもあれば、用務員とか走り使いの意味しか
出ていないところもありました。
よって、×を付けられるいわれはないと考えます。
ただ、正しいものを正しいといっても生きていけないことも現実です・・・。

つくね♂さん、おはようございます

ありゃりゃ、私の地理勘もいい加減なものでしたね(笑)
真上の方向に金沢が来るのは、天気予報の日本列島だけでした。
えw33333←しろちゃん乱入。
驚いてますよ、しろちゃんも(笑)
北極星を目指すと、確かに行き着くのは、つくねちゃん、ちくわちゃん、つみれちゃんの居るお家です。
つくねちゃんには、ひっぱたかれるかもしれないけど、ちくわちゃん、つみれちゃん、首輪でお仲間とわかってくれるでしょう。
3にゃんのどろぼう猫になって、悪さをしないといいのですが…(笑)

小学校の時のつくね♂さんの書き方であっているのじゃないですか。
この恨みどうしてくれようぞ…ですよね。
テキストどおりにしか教えられない先生だったのでしょう。

>ただ、正しいものを正しいといっても生きていけないことも現実です・・・。
↑ 真四角で律儀な父は、社交的な母に、いつもこのように指摘されてましたよ。
コメント、ありがとうございますi-72

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック