蝶よ花よの甘えっ子ですけど、な・に・か?

2012/06/12 Tue

IMG_9664_convert_20120612163712.jpg

「みなさん、今日も雨こんこんで、冷え冷えしますね。
僕は、ママとテレビを観ているのです。
ママのお膝で、二人仲良く観ているのです。
な・に・か?



梅雨らしいお天気だ。
雨に濡れた紫陽花の大きな葉っぱの上には、きっとカタツムリが乗っていることだろう。
今年は傘を新調しようかなと、ふと思った。
質実剛健な、布製、木の取っ手の大きな傘が私は好きである。
数年すると、布の部分に蝋を引きなおして使い続けるような傘が、好きだ。

私はニュースや報道、ドキュメンタリー、映画以外の番組をほとんど見ないので、バラエティのゴールデンタイムには、ケーブルテレビばっかりだ。
アニマルプラネットやディスカバリーチャンネル、ナショナルジオグラフィック、ヒストリーチャンネルにロックオン状態である。

しろちゃんはテレビをよく観る子なのかどうか、比較対象が無いので私にはわからない。
が、生き物が登場すると、他のことをやめてでも、テレビを観始める
正確には、動物と海の生物と植物とアンパンマンだ。
後ろを向いていても、動物だとわかるらしいのである。
動物の声や呼吸音でわかるのだろうか。
じゃあ、海の生き物はどうなの?
しろちゃんは、海に行ったことなんてない。
海を知らずに生きている。
なのに、クジラの鳴き声や潮を吹く音に、敏感に振り返る。


IMG_9124_convert_20120612163623.jpg

IMG_9122_convert_20120612163235.jpg

「シロクマの親子なのです。
食べ物を探して、お母さんと一緒に、氷の大地を歩いてゆくのです。
ちびっ子も一生懸命歩いているのです。
ですが、ここ数年は、氷が溶けて、行きたい場所に行けないこともあるそうなんです。
そうすると、飢えて死んでしまうのです」」



じゃあ、山はどうなの?
山にだって、行ったことはない。
なのに、カモシカの足音や雷鳥の声に敏感に反応する。
風に揺れる高山植物に、うっとりと見入っている。
不思議だ。
生命の発する源の何かは、みな同じなのだろうか。
これは、僕と同じ波長で生きていると、テレビを通してでも感じるのだろうか。


IMG_9130_convert_20120612163636.jpg

IMG_9632_convert_20120612163413.jpg

「すばらしいですね。
世界でも珍しいモルフォ蝶ですよ。
僕はこの蝶々が、世にも珍しいってこと、テレビで知ったのです



その動物のお話の内容だって、理解できるのである。
悲しいことは悲しいように、うれしいことはうれしいように、残酷なことは残酷なように、じっと見つめる瞳は、理解したことを物語っている。
アニマルプラネットでは、自然をありのままに見せているので、時には残酷なシーンもある。
お母さんがライオンに食べられてしまった、泣き叫ぶシマウマの子を見なければならないこともある。
しろちゃんも一緒に泣いているように見えるのである。
私にはそう見えるのである。


IMG_9655_convert_20120612163506.jpg

IMG_9656_convert_20120612163523.jpg

「ラッ、ライオンさんは、テレビで観ても迫力満点なのです。
やはり王様なのです。
ママ、ライオンは調布にはいませんよね?
絶対にいませんよね?

ライオンが出ると、籠の中でも腰のひけちゃう、弱虫しろちゃんだ。


テレビのニュースでは、物騒な事件が相続く。
情報として私は観るけれど、しろちゃんには見せたくも知らせたくもないことばかり。
人間の子供ならば、こういう世の中に生きているのだと、知ることは大事だと思っているが、猫ちゃんには関係ない。
浮世離れした世界の中で、夢見がちに過ごしてくれればそれでいい。
決して長くはない一生を、夢見るように過ごさせたい。
蝶よ花よで、いいのである。
な・に・か?
ママの腕の中で、永遠の夢を一緒に描こうじゃないか、しろちゃん。


IMG_9665_convert_20120612163726.jpg

「ママに甘えっこしてますけど、な・に・か?
僕のママなので、僕が独占してもいいのです。
な・に・か?
ママだって、僕を独占しているのですから。
お外の猫ちゃんたち、ママになって欲しい人がいたら、声の限りに呼ぶのです。
来る日も来る日も呼ぶのです。
お声が枯れても呼ぶのです。
きっとママになってくれますよ



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが、5匹の子猫を保護されました。

1_20120524134233_convert_20120526195618.jpg

1ヶ月の赤ちゃん5匹の里親さん、預かりさん大募集!だそうです。
ビクママさんはただいま育児に奮闘中で大忙し。
男の子2にゃん、女の子3にゃんです。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

うふふ、私も蝶よ花よ赤ちゃんよと、言って育てています。。
いや、一緒の生活させてもらっています。。
愛情を掛けているつもりが、大きな愛を貰っています^-^
しろちゃんも同じでしょうね^^
うちのチビちゃん達はテレビを見ますが
オトナーズはあまり興味がないようです。。
しろちゃんはとっても賢い仔だと思いますよ^o^

メール、ありがとうございました^^
ブログでの紹介はOK・OKですよ☆

No title

kakoboxさん、こんばんは♪

お加減はいかがですか??
梅雨寒で、気温も不安定ですから、お互いに気を付けていきましょうねー(^_^)/

しろちゃんの優しい心は、
もともと持っている心のかけらの持つ影響もあると思いますが、
ママと一緒に、色んな動物さんの出会いや別れ、
自然の素晴らしさと、ときに残酷さ・・・そんなことをお話しながら見ていることも、影響しているのかなって思います。

しろちゃんのお目目、私は良く優しい眼差しって思いますが、優しいだけじゃない・・・強さみたいなものも感じます。悲しい場面も見て、その悲しい場面を自分の中で受け止めて、他の人への優しさに変える・・・そんな本当の優しさっていうものを、しろちゃんの目を見ていると教えてもらえる気がします♪

1枚目の写真、しろちゃんの向かって左側のお目目が、ブルーに見えませんか?オッドアイの猫ちゃんの様ですね♪

そのお写真の、ママにしっかりお手手がかかっている感じが、見ていて、心がホッコリします(*^^)v
しろちゃんは、本当にママのことが大好きで、大事なんだよねー(^_-)-☆

家も、蝶よ花よ・・・って感じでミルクを育てているから、お気持ちわかります~♪

そして、前の記事にて・・・しろちゃんが、kakoboxさんのお父様、お母様に対するありがとうの気持ちが、切々と伝わってきました。

本当に、kakoboxさんが、kakoboxさんであったから、しろちゃんは、ママになってほしかったわけで・・・。
そして、しろちゃんだったから、kakoboxさんは、ご両親への感謝の気持ちを改めて持つことが出来たのかなぁ~・・・って、命の連鎖の素晴らしさを感じました。

先の私の記事のコメントにて、kakoboxさんが、私におっしゃってくださったように、私も両親を大切に・・・今一緒にいることが幸せだと言うこと、そして、感謝の気持ちを忘れないことを心に留めていきます。

私も、ミルクに教えてもらったことによって、自分のことを再確認したり、心が、前よりも豊かになった気がします(*^^)v

猫ちゃんは、そっと寄り添ってくれることで、色んな事を教えてくれる、ありがたい存在ですよね(*^。^*)

一番最後のお写真、なんてカワイイの-!!
しろちゃんのおひげ、前にピーンとして・・・。
そして、お目目はママのことを細めて愛情たっぷりに甘えっ子しているお目目だねー。

うんうん・・・しろちゃんのママは、しろちゃんだけのものだよ~(*^。^*)

おはようございます。

しろちゃんは、とっても繊細で敏感な子なんですね。
動物番組が始まると分かるなんて!すごすぎる!!
海の生き物に反応するのも、やっぱり、海は地球のお母さんだから
しろちゃんにも分かるんでしょうね(^.^)
しろちゃんを大事に思ってるkakoboxさんと
kakoboxさんを大事に思ってる、しろちゃんの気持ちが
伝わってきました❤

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

またまたステキな写真ですね~(^o^)
kakoboxさんの膝の上に乗るしろちゃん。
ちゃんとママの腕を抱きしめているのね。

しろちゃんは気に入った番組は良く見ているようですね。
そういえば最近、ウチの子は見ないなぁ。
きっとしろちゃんの中で気になる何かがあるのですよね。
飛んでいる何かが好きな猫さん。
回っている何かが好きな猫さん。
そんな感じで何かあるんでしょうね。

猫さんは蝶よ花よで良いのだと思います。
この世の中の良い事も悪い事も人間が把握して
猫を守ってゆけばよいのですから。

しろちゃんのママはしろちゃんだけのものだよ~(^o^)
そうでした、そうでした。
しろちゃんは声を枯らして呼び続けたのですものね。
その声はkakoboxさんの心を揺さぶったのですね。

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

ですよね~、蝶よ花よ赤ちゃんよでしょう?
そういう自分がまた、好きになれませんか?
優しさが溢れてきますよね。
猫ちゃんから、愛情の泉を掘り起こしてもらったのだと私は思っています。

チビちゃん達はテレビの動きがおもしろくて見ているのではないですか?
のんちゃんレオ君は興味がないのですね。
しろちゃんは、一人っ子だから、余計にテレビを観るのかもしれません。
自分以外の生き物を見たいのでしょう。
ママには飽きた…かな(笑)

早速昨晩、太きゅうり1本、レシピどおりに煮物で調理しましたよ~。
きゅうりを上品にしたお味、ズッキーニを優しくしたって感じで、とてもおいしかったです♪
口には入らない珍しいもの、ありがとうございました♪
明日でもブログに載せますね。
コメント、ありがとうございますi-77

No title

しろちゃんのアップ写真、珍しいですね♪
「ふふん♪」って得意気なお顔に見えますよー。
そうそう、頑張って自力でママを手に入れたんですもん。
思う存分甘え倒して何が悪い!ですよね(笑)
元お外猫の我が家の次女も、そういえば初対面時に叫びながら
必死で私を追い掛けて来てたなあ。。。
それが今や、パパ大好きっ子ってのはどういう事だと
若干、理不尽さを感じつつ…( TwT)
蝶よ花よと、我が家も思いっきりアマアマに育てております(笑)

1枚目のしろちゃん、オッドアイに見えますね。
TVの向こうの世界…しろちゃんにはどんなふうに見えているのかな。
ライオンは画面越しでも怖いんですねえ(苦笑)
見た事なくても、本能で「知ってる」のでしょうか。

あいにゃーさん、こんばんは♪

梅雨時は、年のせいで、あっちこっち痛い痛いです(笑)
ご心配ありがとう♪

しろちゃんは、猫ちゃんですが、私が人の子と思ってあれやこれや情操教育しているつもりなので(あくまでもつもり(笑)、少しは感情の深さがわかってきたのかしら。
そうだったらうれしいな。

しろちゃんのお目目、強さみたいなものも感じますか?
やはり、お外にいましたから、過酷な場面に遭遇して闘うことも多々あったのですよ。
負けたらおしまいって危機もあったと思います。
それが、内面の力となって宿っていればいいな~と思ってます。
しろちゃん、寂しい目と言われることもあるんですよ。
どこか寂しげな表情をよくします。

1枚目の写真のお目目がルーに見えるのは、オッドアイの名残りが瞳の中にあるからなんです。
子猫の時には、完全なオッドアイだったと思うのです。
私のところにママになってと来た頃には、瞳孔の上に四角いメタリックブルーのカケラを載せた変わったお目目だったんですよ。
ぱっと見にはオッドアイでしたけど、よく見ると四角い1センチ弱のカケラが重なってるんです。
その四角いカケラが段々小さくなってしまい、なんだか切ない気持ち。
お父さんがオッドアイ、お兄ちゃんが完全なブルーアイで、もしかするとお耳が聞こえなかったかもしれません。

またまた私にお手手をかけているでしょ?
絶対にこうやってつかまってるんです。
私が動こうとすると、爪を出して余計にしがみつくんですよ。
痛いけど、うれしいです。

ミルクちゃんも、蝶よ花よ…ですよね~ブログから十分に伝わってきますよ。
ご家族皆さんに、蝶よ花よとを育てられて、ミルクちゃんはまさに蝶々やお花のような女の子になったじゃないですか。
大事大事のお嬢様ですよね♪

前の記事で、急にセンチメンタルな気持ちになっちゃいました。
親の気持ちが、今になってしみじみとわかるなんて、遅すぎですね、私。
だからこそ、皆さんに、伝えたかったのです。
ご両親が健在なうちに、感謝の気持ちを…とね。
嫌がるしろちゃんのお耳に虫刺されの薬を塗ったり、イヤイヤをされながらも目ヤニを取ったりするたび、こうやって育ったのだなと、自分の原点に思いをはせて、ちょっとウルウルしています。

本当に子供扱いすればするほど、猫ちゃんは私達にたくさんのことを気づかせてくれるようです。
子供扱いに賛否両輪はあるでしょうけど、私にはまさに子供です。
私を成長させてくれる子供かな~。

抱っこしている子を自分でカメラに撮るって難しいですよ。
どアップになっちゃうし(笑)
な・に・か?ってお顔してるでしょ?(笑)
しろちゃん以外に、私をママと呼ぶ人はこの世にいないのです。
それもまたうれしいこと♪
コメント、ありがとうございます i-77

jibouさん、こんばんは♪

よく言えば繊細で敏感(笑)、臆病で神経質で、いかにも白猫さんらしい性格ですよ。

動物番組に、チャチャ君タイガ君は反応しませんか?
泣き声とかすると反応するでしょ?
テレビを観るというのも学習だと思いませんか?
これは何かを観るための箱なんだって、理解するんですよね。
最初はしろちゃんも、テレビの裏に何か居る?という風に解釈して探してましたけど、今では、映像だってわかったみたいです。
映像でもライオンやヘビは相当怖がりますよ。
心臓バクバクで見てますから~(笑)

jbouさんのブログはチビっこ達の写真がこれでもかってほど載っていて、撮ってる枚数はその数倍でしょう。
二度とはない子猫時代を、ママは何一つ見逃さないで見ているのだな~と、感じられます。
記録より、jibouさんの目に焼きついた記憶が、宝物よね♪
コメント、ありがとうございますi-77

ミルクさん、こんばんは♪


あのね~膝乗り、真似したわけではないですから(笑)
乙女さんもやってるやってると思ったら、なんだかおかしくて。
しろちゃんはしがみつき魔ですが、乙女さんはしがみつかなないですね。
あっわかった、女の子だからだわ。
男の子のほうが、独占欲も甘え欲も強烈なのだと聞きましたよ。

乙女さん、生き物だけじゃなく、「火曜サスペンス」を観る、クレバーな猫ちゃんじゃないですか!
あれを理解するなんて、なかなかできませんよ。
崖っぷちに立つ追い詰められた犯人なんて、しろちゃんには到底理解できないできない(笑)
人生経験が足りない足りない(笑)

>猫さんは蝶よ花よで良いのだと思います。
↑ ですよね~♪
外に出すわけでなし、社会に出るわけでなし、誰に迷惑かけようぞ!であります。
私達に歩み寄って生活してうれること(去勢避妊など)の代償に、 撫でくりまわして、手垢まみれにしてかわいがったっていいのです。

猫が好きじゃなかった人を選んだしろちゃんは、一歩間違うと危ういところでしたよね。
何ででしょう。
何で私なの?の永遠の疑問が、私を成長させているのかもしれません。
しろちゃんにふさわしいママになろうと、しているのですよ、きっとワタクシ。
それは優しく暖かくなることだったのです。
コメント、ありがとうございますi-77

JINさん、こんばんは♪

>しろちゃんのアップ写真、珍しいですね♪
↑ ええっ、ウッソー。
どアップばっかりなので、最近は遠慮して引きの写真を使うようにしているんですよ~。
JINさんのところやスーママのところの真似をして…。

今回のは、抱っこしつつ上から撮りましたからね~どアップもいいところ。
そうそう、「ふふん♪」って得意気なお顔でしょ(笑)
生意気そうにドヤ顔でしょ(笑)
JINさんの仰るとおり、自力で掴んだ生活ですから、しろちゃんには、目一杯堪能していい権利があるのです。

もなかちゃん、初対面時に叫びながら必死で私を追い掛けて来てた…ですって!
くくくーーー。。。(もらい泣き)
そこにいた10匹が追いかけてきたというのなら、話はまた別ですけど、もなかちゃんだけでしょ?
人の温もりをやっぱり知ってる子だったのかな~と思います。
人の温もり、猫好きな人の匂い、暖かなお家の気配をJINさんに察して、今しかないって思ったのよね。
くくくー。。。
クロちゃんに遠慮して、それじゃパパを担当しようじゃないかと、もなかちゃんなりに世間を渡るすべを考えたのかもしれませんよ。
猫同士には、上下左右の関係があるらしいから。
ブログで読みましたけど、ホント、よくもまあ、あんなかわい長毛の子が、道端におっこちていたものですね。
普通、ありえないですよ。
本当に落ちてたの?
酔っ払って、お店で買ってこなかった?

1枚目、たまたま目の中のブルーの四角いカケラが反射して、オッドアイに見えたのですね。
自分で撮ってるので、いい加減にシャッターを押してます(笑)

そういえば、確かにライオンは、さすがのしろちゃんも見たことがないわ!
猫科動物には、頭にインプットされているのじゃないですか?
こいつは仲間だけど怖い…みたいに。
不思議なことに、象さんは怖くなく、優しいお顔で観るのです。
象さんの波長がわかるのかって思いませんか?
コメント、ありがとうございますi-77

No title

こんばんは♪
最初の写真の、しろちゃんのお手手が良いですね。
大好きなママが、どこへも行かないように
しっかりつかまっている、そんな感じかな~(^-^)
うちの子たちは、殆どテレビを観ません。
私があまり観ないからかな・・・。
しろちゃんは、テレビを観ながら
一緒にテレビを観ているkakoboxさんの、悲しみや喜びを感じ取って
そしてたくさんのことを、理解しているのかもしれませんね。

お外の気になるあの子が、少しだけ触らせてくれるようになりました。
以前は近付くと逃げちゃったけど、今は近付くと猫パンチ。
ちょっと前進嬉しいな(^-^)

pigumiiさん、おはよう♪

そうでしょう?
しっかりしがみついていてくれる、しろちゃんのお手手がうれしくて、爪が痛いことはあっても、この時間がうれしいのです。
最近は毎日、お膝に乗る決まりになってきたんですよ~。
これもまた一歩前進。
しろちゃんは、捨てられた記憶でもあるように、しがみつく、あとを追うんです。
よほど、厳しい生活だったのでしょうか。

私もテレビは必要なもの以外は見ない主義。
ですが、しろちゃんが来て以来、つけっぱなしになりました。
テレビを観てくれたら自分の時間も持てますしね。
だって、一人っ子は、すべての遊びの相手が私なんだもの。
起きてる間中、ママママなのです。
うれしいけど、困ることもあります。
ぴぐちゃん達が、みんなで語ったり遊んだりする分を、テレビでまかなっている次第です。

お外の気になるあの子、触れるようになりましたか。
pigumiiさん宅に、お仲間がたくさん居ることを知っていて、来るのでしょうね。
お外の子と家の子と、猫に何の違いもないのに、壁一枚で隔てられて、運命はまったく違う。
それは猫ちゃんにとって、理不尽で不公平なことでしょうね。
まったくのお家の無い子であって、ひもじい思いでもしていたら、放ってはおけませんね。
pigumiiさん、優し過ぎるから。
コメント、ありがとうございますi-77


プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック