徒党を組んで来る鳩に、固まる猫、お説教する。

2012/06/04 Mon

IMG_9646_convert_20120604175717.jpg

「お久しぶりですね、鳩さん。
元気にしていましたか?
僕は元気ですよ。
えっ?
ん~困ったな、今日は遊べないのです。
その~ママが、僕のママがダメだって言うものですから



入梅間近というのに、気持ちの良い風が吹き渡っている。
内閣改造と、元オーム菊地容疑者逮捕とのビッグニュースに隠れて、あまり話題にされないが、今夜も天体ショーがある。
満月の部分月食なのだ。
4日午後6時59分ごろから満月が欠け始め、午後8時3分ごろに最も欠ける「食の最大」となるそうである。
果たして、コンデジで撮れるだろうか。

本日は久々に鳩が何羽もやってきて、ベランダに長いこと留まっていた。
今日は鳩がやたらと多く飛び、多く飛来するのである。
これも月食に何か関係あるのだろうか。


IMG_9638_convert_20120604175800.jpg

↑↑↑ 1羽だけではないのである。
次から次へ、やってくるのだ。


眠たいしろちゃんなのに、おちおち眠ってもいられない。
何度も書いているが、鳩は、基本的に猫ちゃんは接してはいけない鳥である。
猫にも人にも有毒な「クリプトコッカス菌」を持っている。
鳩の糞が口に入らない限りは大丈夫らしいが、乾燥した鳩の糞が粉末となって空中に舞う中にもクリプトコッカス菌はいるので、ベランダに来る鳩とはいえ、危険は否めないのである。
獣医さんは、網戸のうちから見ている分には、まず大丈夫でしょうと仰っていた。
本当はそれでも、しろちゃんと鳩の接点はなくしたいのであるが、鳩が来ると、しろちゃんには、退屈な日々の中に、サーカス団でもやってきたように刺激的なことらしいのだ。
そんなしろちゃんを見ていると、鳩を追えない気持ちになってしまうのである。
ママと二人過ごす日々は、5歳の猫ちゃんには、退屈な日々だろうと思うからだ。


IMG_9648_convert_20120604175746.jpg

「鳩さん、そっとそこにいてくださいね。
間違っても、網戸を破って、入ってこないでくださいね

固まっているので、同じような写真ばっかりになった。


我が家のベランダは、6階だけど、排気ガスの関係で洗濯物は一切干さない。
ベランダガーデニングも、同じ理由でしない。
人の出入りのないベランダには、鳩はますます来るようになる。
鳩が来ると、並びのご近所さんに迷惑?と、当初考えたが、ご近所さんも同じ理由でベランダに洗濯物は干さないし、どうしたって来る鳩を、我が家で一手に引き受けている感があるので、構わないことにした。
従って、ベランダは、掃除をしてもすぐさま鳩の糞で汚れてしまうのである。
大嵐が来て、自然の力で洗ってくれると助かる。


IMG_9635_convert_20120604175817.jpg

「しろちゃ~ん、ママは鳩さんが怖いですよ~
と言ってみる。
「よおし、ママのために、僕が追い払ってあげますよ
と勇ましく言いはするものの、意気込みだけで、腰の立たないしろちゃんなのである。


しろちゃんは、ガラス戸が閉まっていると、鳩さんととても仲良しだ。
だが、網戸だけの時には、ちょっと様子が違うのである。
お友達ではなくなってしまうようなのだ。
ましてや2羽も来ると、しろちゃんの立場が弱くなるらしく、怖いらしい。
固まってしまって動かない。
キッチンカウンターの上の籠の中から、びっくり目で見ているだけである。
しろちゃんを抱き上げると、小さな心臓がバクバクで、少し震えているではないか。
元はお外で暮らしていたのに、なんと意気地なしになってしまったのだろう。

意気地なしにしたのは、そうこの私だ。
かわいがりすぎて、この有様だ。
いいのである。
人間の、また社会の都合で、完全室内飼いを余儀なくされた猫ちゃんは、かわいがられてなんぼのものだと思っている。
社会に出て、活躍するときが来るわけではない。
独り立ちするときが来るわけでもない。
健全で健やかに育っている限り、意気地なしでも構わないのだ。
愛情という真綿で包んで、抱き抱き歩いていたって、誰に文句を言われよう。
…と思う親バカである私なのである。


IMG_9649_convert_20120604175945.jpg

「1羽ずつ来てくれると、仲良くできるのですが~。
徒党を組んでくるのは、ちょっと卑怯じゃないですか。
どんなときにも、男は1対1なのです。
仲良しになるときも、ケンカをするときも…。
一人ひとり、向かい合えばわかることでも、徒党を組むと変てこな強さを感じるのだって、ママが言ってましたよ。
鳩さん、変てこな強気になってませんか?



∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが、5匹の子猫を保護されました。
うち、1匹の黒猫ちゃんは、里親さんが決まりました。

1_20120524134233_convert_20120526195618.jpg

4匹の里親さん、預かりさん大募集!だそうです。
ただいま育児に奮闘中で大忙し。
週齢など、詳細はよくわかりません。
男の子2にゃん、女の子2にゃんです。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

kakoboxさん、こんばんは♪

ニュースは、内閣改造と逃亡生活の話で持ちきりですね・・・。サッカーの話題は、明るい話題だけど・・・やっぱり嫌な事件が多いな・・・と、感じながら、ニュースを見ていました。

天気予報で、月食のことをやっていたので、私すっかり忘れていて、20時頃はお風呂に入っちゃったんですが、「やった。テレビで見られる―♪」と思ってたら、「雲が厚くて見られませんでした」って、お姉さんが言っててガッカリ・・・(T_T)

ミルクにも見せてあげたくて、「ミルちゃん、お月さまがすこーしだけ、かくれんぼするんだってよ~」と、ソファーからテレビの真正面にあるテーブルの上の特等席を用意したのですが・・・。

でも、お姉さんが天気予報の終わりの週間天気予報までお話し終わって、CMに切り替わるまで、テレビを見ていて、切り替わったとたん、後ろを振り返って、私の顔を見て「・・・やらなかったわね。」って言ってるかのように尻尾をパタパタさせてました。

しろちゃんも良くテレビを見ていますよね。猫ちゃんと一緒にお話しながらテレビを見て、くつろぐ時間を持てるなんて、私たちは幸せですね(*^_^*)

鳩さんは、けっこう好きな鳥さんですが、糞は、大変ですよね・・・。家も、縁側に鳩さんが来る時あるんですが、網戸越しなのに興奮しすぎて、声を出してしまうミル・笑。そして逃げられます(^_^;)

しろちゃん、とても美しいお顔です。4枚目の写真、ちょっとお手手が興奮気味で、爪が出ているかな~?ってお言う感じが、カワユイ(*^_^*)

前の記事のあっち向いてホイのお顔も良い表情~♪それから、最後の写真・・・ママにしがみついているお顔、「僕、ママ大好き~」って、私にもはっきり聞こえるお声で言ってますねー♪あの写真大好きです(*^_^*)しろちゃんは、ああいうお顔をいっぱいしながら、ママと一緒にこうしてコメントをかえしてくれているのかと思うと、ジーンと来ちゃいました♪♪

愛情の真綿にくるんで、これからも親ばか、ネコばかで、胸を張って行きましょうねー(^_^)/

No title

月食はみられましたか?
しろちゃんは鳩さんとお話はしないのでしょうか。
しろちゃんもちくわも、かなりの甘えん坊ですね。
勝手に茶の間に侵入して、誰も居ないだけで大騒ぎでした。
部屋に戻る時もしがみついて離れませんでした。
しろちゃんも同じかな。

あと4にゃんですか。
里親さん探しも大変なのですね。
心無いコメントやいたずらも多いようですね。
里親詐欺にも気を付けなければなりませんし。
生まれてきた子にも、生んだ母猫さんにも何の罪もないのに
どうして素直に喜べないのでしょうね。

あいにゃーさん、こんばんは♪

そうか、サッカーの話題もあったことを忘れてました。
我が家はサッカーを全く観ないんですよ。

月食観られませんでしたね。
北海道しか観られなかったみたいです。
次は6日の朝の、金星の通過ですよ~。
またしても朝7時ですが、6時間も続くようなので、例のグラスで見られると思ったら、なんと曇り&雨予報です。
天体のショーは、なんだかウキウキしちゃいますよね。
浮世のことを忘れられるからかも。

ミルクちゃん、テレビの前にスタンバイしてたのに残念でしたね。
尻尾パタパタなんてかわいい~わかってるのね、期待してたことが起こらなかったこと。
でもね、ミルクちゃん、天体のことを思うだけでいいと思わない?
お月様には、真っ白なウサギのお餅屋さんがいますよ~。

しろちゃんも、動物物やアニメならじっと見ているんです。
アンパンマンも大好きですよ。
あおにゃーさんのところはケーブルかスカパーに入ってますか?
アニマルプラネット、観られますか?

鳩さん、平和な感じでいいのですが、クリプトコッカスという菌を持っていて、猫にも人にも有害なんですよ
野良猫さんは、これで死んでしまう子が多いそうです。
ミルクちゃん、網戸越しで声だしますか。
しろちゃんも、ガラス戸が閉まってると、優しい「ひい~」って声で呼びます。
きっと仲良くしたいのだと思うのです。
そのときには、良心が痛みますよ。
猫さえも絶対に見ることがなくなった今の環境で、よかったのかと。
戸建てに住んでいた頃は、ご近所の出入り自由な猫の友達が毎日会いに来てましたから。

とても美しいお顔だなんて、ママはうれしくて卒倒しそうです(笑)
猫ちゃんがかわいいのは、顔の面積に対するお目目の大きさと、お鼻、お口の小ささなんですって。
動物の中では、アニメの女の子に近い割合なんだそうですよ。
ミルクちゃんは格別にお目目が大きいですもんね~♪

前の記事のあっち向いてホイ、おかしいでしょ(笑)
シャッターを切る瞬間にホイなんですから、参ります。
あの腰にしがみつきしろちゃんは、テマエミソですが、去年の最高傑作かな。
私も大好きー。
出かけたときには、あの写真を見て、急に帰りたくなっちゃうんです(笑)
1歳を過ぎてまで野良猫だった子が、よくぞここまで懐いてくれたとうれしくて…。
今も私のお尻にひっついて眠っています。

愛情の真綿同盟、あいにゃーさんも参加ね。
猫に対する親バカで、批難されることはありません。
人は何かをバカなほど愛せないと、生きる資格もないと思ってます。
コメント、ありがとうございますi-274

つくね♂さん、こんばんは♪

月食は、北海道しか観られなかったようですよ。
6日の金星通過も、曇り雨で、どうやらダメそうです。
あれれ、つくね♂さんは、どこかで飲んでいたのでしょうか(笑)

しろちゃんは、ガラス戸が閉まっていると、鳩さんとお話します。
でももう、威嚇のケケケッカカカッじゃないんです。
「ひい~ひゃ~」って、そりゃ優しい声で話しかけるのですよ。
生き物が身近にいないので、鳩さんでも、友達になりたくてしかたないようです。
私は胸が痛いです。
ごめんね、しろちゃんと…。

なになに?ちくわちゃん、誰もいない茶の間に行って、大騒ぎですか~かわいい~。
つくね♂さんがいないことに不安になってしまったのですね。
胸にぐっときませんか。
しろちゃんも四六時中、私の後をくっついてますから、異状なまでの甘えん坊です。
依存症に近いのではないでしょうか。
朝晩の仏壇へのお供えにもついてきて、一緒に拝んでますよ(笑)
例えば、しろちゃんから離れた場所に行くと、追ってこない場合、首を長くしてじっと目を離さずに見ているんです。
その目で追う黒い(遠いから)二つの瞳を見ると、私になにかあった場合、この子はどうなるのだろうと不安になります。

ビクママさんの里親さん探しは、難航しているようです。
まあ、まだ小さいですけど…。
里親さんだけにあらず、預かりさんも探しているのです。
ビクママさん宅には2にゃんがいて、赤ちゃん猫は会社でお世話しているようなのです。
会社の社長が猫好きさんなのですって。

どういう事情で捕獲に至ったか…と聞きたいのですが、眠る時間も惜しいほど忙しいのがわかってますから、今は聞かないことにしています。
心ないコメントを鍵コメで書く人は、身元明かさずですから言いたい放題なのでしょうね。
卑怯なヤツ。
保護せざるを得ない気持ちで保護し、シリンジの段階から育てているビクママが気の毒です。
そうそう、里親さん募集といっても、詐欺に遭わないように気をつけなくてはなりません。
悲惨な事件(HKの)の判決がくだったばかりですものね。

>生まれてきた子にも、生んだ母猫さんにも何の罪もないのに
どうして素直に喜べないのでしょうね。
↑ 猫母さんは、生まれた時には喜んだのでしょうね。
母親として幸せだったはず。
そのまま親子で幸せに生きていかれなかったことは、人間の罪でしょう。
コメント、ありがとうございますi-274

No title

完全室内外の猫ちゃんならきっとみんな退屈しつつも、飼い主さんとの生活に満足もしていると思います(^v^)
鳩が原因で病気になったら取り返しのつかないことになるから、しろちゃんは鳩と一緒に遊ぶことは出来ないけど、見ているだけでも十分楽しめてるのではないでしょうか?
kakoboxさんのこんなにも溢れる愛を独り占めできるんですから、しろちゃんはめちゃくちゃ幸せ者で、毎日が楽しいと思いますよ。

こんにちは。

しろちゃんも、鳩に興味津々ですか?
ニャンだから当たり前か・・・
我が家のベランダにも鳩が来ます。
でも網が貼ってあるので入ってはこれません。
ところが、玄関先に巣を作ってしまって
汚れてしかたありません!!
不動産屋さんに電話しなくてはです(>_<)
迷惑ばかりの鳩さんですけどニャンの気晴らしには
もってこいですね(=^・^=)

ぽぽん太夫さん、こんばんは♪

確かに、退屈しつつも、大好きな飼い主さんと一緒にいれば、猫ちゃんにとって完全室内飼いはなんでもないっていいますものね。
気を回して、退屈なのだろうと思うのは、人の考えなのかもしれませんね。
たとえ一部屋の暮らしであっても、充実した部屋ならば、猫ちゃんには快適なのだと本で読みました。
私が守ってあげられるものからは、守ってあげたいです。
おしるこちゃんは、窓から自然の景色を眺められて、幸運ですね。
そして、おしるこちゃんも、ぽぽん太夫さんご夫妻の愛情を独占じゃないですか♪
買ってもらったオモチャにクレームまでつけて…(笑)
コメント、ありがとうございますi-274

jibouさん、こんばんは♪

しろちゃん、生き物が鳩やカラス以外に見られないので、楽しみに待ってるんです。
ベランダに網を張ったのですね。
鳩よけに張ったのですか?

玄関先に巣って、そりゃすごい。
鳩の巣なんて見たことありません。
糞害がひどいでしょ。
そうそう、人間には迷惑ばかりの鳩さんも、室内飼いの猫ちゃんには、楽しみなお友達なのですよね。
追い払うことができません。
コメント、ありがとうございますi-274

No title

部分月食、見られる時間に帰れることになり
ワクワクしながら上を向いて歩いていたら
まったく月を見つける事ができなくて
おかしいな?月はどの方角だ??
と思っていたら、雲がかかっていたようで
まったく月が見えませんでした(^^;)

しろちゃん、瞬きもせず見つめていますね。
サーカス団の例え、すごくわかりやすいです。(笑)
しかも鳩さんが一羽だけでなく次から次へとやってきたら
それはもうお祭り騒ぎですよね(^^)

確かに鳩はちょっと怖いですよね。(病気が)
だから我が家も鳩ではなく、大きなカラスでもなく
可愛いスズメさんに来て頂きたいです。

しろちゃんは元は穏やかで優しい性格の猫ちゃんだから
お外にいた頃はありったけの勇気を奮い立たせて
他の猫ちゃんと戦ったりしていたのでしょうね。
意気地が無くなっちゃったと見えるのも
kakoboxさん家が安心出来る場所だからだと思います(^^)
ウチの乙女さんだって、お家の中じゃ威張ってますけど
窓を開けて外から聞こえる大きな音とかには
かなりビビってますからね。(笑)

ミルクさん、こんばんは♪

部分月食、残念でしたよね~。
曇りで、北海道のニュース映像を観ただけでした。
6日の午前中は金星通過ですが、これまた、台風通過の影響でダメそう。
せっかく、日食グラスを使えるチャンスだったのに。
太陽をありんこみたいに横切る金星、見たかったです。
お月様って、日にち、時間によって場所がかなり違うので、どこだっけ?と探してしまいますよね(笑)

なんだかこの日は、過去最高の数の鳩でした。
さすがのしろちゃんも、窓辺に寄ることもしませんでしたよ。
怖いもの見たさって感じかしら。
クリプトコッカスは本当に怖いですよ。
人間も、毎日鳩と接するような状況の人は、感染する可能性があるんですって。
神社のお掃除する人はヤバイらしいです。

スズメさん、来ないんですよ~。
もしかすると、調布にいないのではなく、6階まで来れないとか?
そんなことないか(笑)
スズメさん、ミルクさん宅のベランダにまで来ますか?
朝にはやっぱり、チュンチュンって声がしないと、日本の朝じゃないですよね(笑)。

お外にいたしろちゃんの生活は、想像するだに、不思議です。
人を押しのけてご飯を食べられるような子じゃないので、どうしてケンカなんかしてたのかと…。
まだ外にいたとき、しろちゃんに用意した入れ物いっぱいのカリカリ、いつも他の野良猫さんに食べられて、後ずさりしてましたから。

乙女さんも、けっこう内弁慶なのですね。
家の中じゃ、女王のように威張ってミルクさんを従えてますけど(笑)、お外を観る純真な瞳を見ると、やっぱり世間知らずなお嬢様なのだと思います。
ミルクさんがいじくるから、あんなキャラになっちゃって(笑)
コメント、ありがとうございますi-274

No title

うふふ、ハトさんが2匹以上で来ると
しろちゃんは怖いのですね^^;
親バカ・猫バカ、大いに結構です~♪
私もだんだん過保護な飼い主になってきました。。
昔はもっと放任主義で育ていたように思うのですが・・。
今ではチビちゃん達が心配で、寝付くまで外へ出れませんよ~笑

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

そうなんです。
いったい外で暮らしていたときには、どうしてたのと思います。
毎日がスリリングな日々だったのでしょうね。

>親バカ・猫バカ、大いに結構です~♪
↑ だから猫友さんはありがたいで~す♪
誰にも言えないことも言えますしね。
mamiさんもだんだん過保護?
昔はもっと放任主義で育てていたのですか?
mamiさんの場合、猫ちゃんの自主性を尊重する意味での放任主義でしょう?
チビちゃん達がいたら、確かに寝付いてからでないと、不安でしょうね。
いっそ、抱っこやオンブで出かけたいのでは?♪
コメント、ありがとうございますi-274

プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック