300年先の次の金冠日食を、もう1回観るという猫、毛づくろいする。

2012/05/16 Wed

IMG_9436_convert_20120511175530.jpg

「今日はとても暑かったそうですね。
僕はあまり感じませんでした。
だって、ママと、ずっとお寝んねしていたからです。
ママ~僕がぼんやりと写ってますよ。
えっ、日食雲のせい?
僕はお日様ですか?」



今日は暑かった。
明日あさってはまた不安定な天候で、雹や竜巻に注意だというのだから、5月のお天気はかわりやすい。
せめてあの金冠日食の5月21日だけは、しっかりと晴れて欲しいものである。
その分、この先ずっと雨が続いてもかまわないから。

金冠日食が観られる地域の帯の、まさに中心線の上に東京は乗っている。
こんなラッキーなことは、滅多にない。
というより、東京で見られるのは129年ぶりだそうだから、滅多にもなにも、今生きている人は観たことがないことになる。


8011.jpg

↑↑↑ 観るつもりで、これと同じようなチャチな日食グラスも買った。


次回北海道で見られるまでに、18年。
東京で観ようと思ったら、300年先だ。
300年先!
今のこの状態で行くと、人類は滅亡しているかもしれず、地球自体も今のままかどうかわからない。
お天気予報は、今のところ晴れか薄曇りだそうだ。

私はかつて、皆既日食のほうを観た。
もちろん、日本ではなくハワイのオアフ島で…。
多分、1991年7月11日の午前中のもの。
ネットで調べると、曇って観られなかったという説が多いが、ピークの時点を省いて、私は観た。
まさか、夢じゃなかったと思う。


IMG_9437_convert_20120516213534.jpg

「どんなものだか…。
ママは夢見がちなところがありますから、夢だったかもしれませんよ

本当ですってば~!


その1週間程度前に、平日なのにいやに飛行機が混んでいるなと思いつつハワイに向かった。
行って滞在しているうちに、皆既日食があると知ったのだから、その頃の自分の無知が恐ろしい。
テレビからは「A solar eclipse 」という言葉が飛び交っていた。
皆既日食関係のグッズが、山のように売られていた。
そういうブームに乗らない私は、「皆既日食Tシャツ」さえ買わなかった。
惜しいことをした。
日食グラスは、皆既日食を観にきた観光客が落としたものを、日食前に運よく拾った。
ブームに乗らないといいつつ、その拾った日食グラスでしっかり観た。
今回の日本の金冠日食と同じような時間だったと思う。


IMG_9438_convert_20120516213552.jpg

「そうですか、本当だったということにしておきましょう。
僕のママになる前のママのこと、僕はあまり聞きたくないのです。
だって、それは僕を知らないママであって、ママの心の中に、僕はいないのですから

そういえばそうであるが、バブルの頃はさ~
「バブルの頃の景気の良さから抜け出せない、バブル症候群のママですね


段々暗くなって、外灯がつき、車はヘッドライトを点けだした。
見る見るまに、夕暮れのようになってしまうのだ。
気温もグングン下がった。
ハワイではありえないほどに。
もうじきピークというところで、雲が出てしまい、観られたのは細い三日月のような状態までであった。
かなりな時間、ベランダに出たり駐車場に出たりして観察していた。
再び気温が上がりだし、太陽は丸みを帯びていって、いつもの午前中の太陽に戻った。
その後、外に出ると、そこら中に日食グラスが落ちていた。
皆既日食目当てに来たたくさんの観光客に踏みつけられたりして、虚しい光景だった。
普段のオアフの街路は、きれいなのに。

この雲のことを、日食雲というのだと、あとで知った。
日食雲とは、日照の急激な低下により、気温が低下して雲が発生する現象だそうだ。
つまり、日食の時には、雲が出やすいということか?


IMG_9439_convert_20120516213606.jpg

「そうそう、曇るかもしれないのですよ。
それに、滅多に無い天変地異を喜んでもいけません。
のんのんと続く同じような日々に、何か不満でもあるのですか?
それが一番、幸せなことじゃないですか



ハワイで観た暗くなった日食は、皆既日食だからであって、今回の日本で観られるのは金冠日食。
日光の照度は落ちるが、人が気づきにくい程度にしか暗くならないのだとか…。
金冠日食でも、暗くなると思っていた私は、なんだかガッカリ。
ええ~こんな時間に真っ暗?と、わかっているのに、あえて天体ショーに驚きたかったのに。

子供達に金冠日食を見せるために、始業時間を早くする小学校。
自宅でゆっくり観てもらうために、出勤時間を遅らせる企業。
皆さんがそれぞれの場所で、金冠日食をしっかり観ることができることを願うばかり。
さて我が家では、しろちゃんと二人、「僕に貸して!」「ママに貸して!」と言い合いつつ、ひとつの日食グラスを取り合って観ることになるのだろう。


IMG_9440_convert_20120516213622.jpg

「はあ~アンヨの毛づくろいは疲れるのです。
猫は、なんでこんな思いをしなくちゃならないのでしょう

じゃあ、お風呂に入ってみますか~しろちゃん


片目ずつ観るなんてどうかな、しろちゃん。
ママが右目でしろちゃんが左目。
仲良く並んで、網戸の内から観ようじゃないか。
しろちゃんもママも、二度とは観られない金冠日食なのだ。
「二人、頬寄せて観たよね~」と、一生に一度の思い出を作ろう。


IMG_9435_convert_20120516213509.jpg

「ママは、本当に観たいのですね。
まあ、ママに付き合って、僕も観てあげてもいいでしょう。
どうせ早朝から起きてますから、僕はかまいませんよ。
ママの、思い出作りのお手伝いをしましょう。
僕は300年先の金冠日食も観るつもりなので、何もあわてなくてもいいのですけど

しろちゃんはドラえもんなのか。


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは

金冠日食の日はお天気が良いといいですね!
福岡の方は完全な日食ではないみたいですが
東京はいいものが見られそうですね。
テレビや新聞も楽しみです(^.^)
しろちゃんピンと伸ばした”あんよ”
とってもキュート❤
毛ずくろいには、手抜きなしって感じ ふふ

jibouさん、こんばんは♪

jibouさんの住まう福岡の方は、完全な日食ではないのですね。
細い日本なのに、完全に観られる地点は結構ピンポイントなのですよね~。
東京は晴れたらサイコーのロケーションらしいですが、晴れるかどうか微妙なんだそうです。
結局、テレビの天文台の映像で観るのが一番なのかも。
そういえば、我が家の近くに、国立天文台とJAXAがあるんですよ。

毛づくろいの時に、あらぬ方向へ伸ばしたアンヨって、かわいいですよね。
子猫じゃなくても、かわいいポイントはいっぱいですよ♪
小さいからとかそういったことではなくて、その子を見守る気持ちが、いつまでも子猫のようにかわいいと思えるのでしょうね。
コメント、ありがとうございますi-1

No title

なんだかしろちゃん屈伸運動してるみたいですね(^v^)笑
私はおそらく金冠日食は見ないと思います。
見たいけど他にやることやってたら時間が過ぎちゃってそうで・・・
既に諦めモード(=_=)

No title

東京では173年ぶりだそうですねぇ。メガネを買わないといけませんねぇ。
ママさんは見る予定ですかぁ?

パンはご飯には譲らないけど、おもちゃはビクに譲ります。
紙で遊んでいるパンちゃん控え目に見えますかぁ?結構パンもビクに手をだしています(笑)

ぽぽん太夫さん、こんばんは♪

あらほんと、見直すと、身体の固い人の屈伸運動ですね(笑)
ボケた写真でお恥ずかしい。

金冠日食の時間は、普通の場合、朝の忙しい時間ですものね。
観てなんか、いられませんよね。
あとでNHKハイビジョンで、しっかり観たほうがきれいだと思います。
私はどうも、300年先とかいう言葉に乗せられてます(笑)
コメント、ありがとうございますi-1

ビクママ、こんばんは♪

へえ~東京では173年ぶり?
じゃ、東京の地では、誰も観たことがないわけだ。
日食メガネ、コンビニでも売ってますよ。
多分多少曇るような気がするので、何千円もするものを買わなくとも大丈夫。
私は観る気満々です。
玄関前の小さな中庭のようなところが、真東を向いているので、建物外の人もやってきて、ワイワイするのじゃないかと思ってます。
初日の出の時には、そうなんです。

>パンはご飯には譲らないけど、おもちゃはビクに譲ります。
↑ パンちゃんらしいのかな。
生きてゆくうえで不可欠なものは譲れないけど、あとはお兄ちゃんが先という野良の掟みたいなものを覚えてるのではないかしら。

紙で遊んでるパンちゃん、なんともいじらしくなりましたよ~。
遠慮に見えるんです。
そこがパンちゃんのかわいいところでもあるのだけど、実際はそうでもないのかしら?
コメント、ありがとうございますi-1

No title

オアフ島で皆既日食を見られたのですね~!
なんかカッコイイ!(笑)
しかも知らずに行って、見る機会に恵まれるとは。
kakoboxさんの不思議な力を感じますね~。
でも、ちょっと悲しかったのは見終わった後、
日食グラスがあちこちに落ちていた事かな。
終わったからって用無しでポイするよりも
記念に家に持って帰って、何年後も何十年後も
「これであの時、日食を見たね。」って思いだして欲しいなぁ。
って、こんなこと言っている私も夢見がちかな?(笑)

しろちゃんと頬を寄せ合って金冠日食を見るなんて楽しそう♪
私は何も用意はしていないですが、時間的には見られそう。
さて、どうしようか?
しろちゃんがドラえもんなら、私も300年後でもいいか。(笑)

こんにちは。

コンビニに行ってメガネ(^0_0^)探してきます。
情報ありがとうございます。

紙にもきゃっとニップの匂いが付いていたと思います。
パンは女の子だから、ビクとは違う可愛さはあります。体はやっぱり小さいし骨格も小さいので(^_^)

そろそろパンも爪切りをしないと~~~また嫌われるけど^_^;

ミルクさん、こんばんは♪

その当時、私は結構ツウだったのですよ(笑)
年に2回はウィーク単位で行ってました。
ここ15年は、全く行けてません(泣)
例のものがはじけましたから。

日食グラスをポイ捨てしちゃうのは、日本人だったりするんですよね~情けないことに…。
皆既日食の情報も知らずに行ってたってことは、その頃の私がいかにおバカさんだったかってことですね(笑)

皆既日食のピークは観られない決まりなようですよ。
急に地表が冷えるので、雲が出ることになっているそうです。
今回の金冠日食の朝、気温が高かったら、観られないかもです。
NHKハイビジョンで観たほうが楽だけど、その瞬間その空気の中にいたって、ステキなことだと思いません?
観られようが観られまいが、その日のそのとき、私は太陽の下にいたってことが…。
ああ~また夢見がち(笑)

その日、乙女さんが一人ポツーンと、窓から空を見上げていたらどうしますか?
「あれれ、今日のお日様なんかおかしいぞ」って。
そんな乙女さんの写真、お願いしますね~。
そうか、ミルクさんはいつもご飯を食べているような時間ですものね。
300年後にしたらどうですか?
乙女さんは猫又になるんですから、ミルクさんも一緒に猫又にしてもらいましょうよ(笑)
コメント、ありがとうございますi-1

ビクママ、こんばんは♪

コンビニに、残ってたかな~日食グラス。
せっかく買って、曇ってたら相当残念ですよね。
カメラも、直接撮っちゃダメなんだそうですよ~。
でも、カメラで太陽を撮ることだってあるわけだから、大げさなような気がしないでもないです。

そうでしょ、包み紙にキャットニップの匂いがしたのだし、紙自体の匂いを猫ちゃんは好きじゃないですか♪
女の子はやっぱり骨格が一回り小さいようですね。
しろちゃんの猫姉さんも小さかったです。
私は猫に詳しくないので、しろちゃんがいったい大きいのか普通なのか、そこがわからないんです。
でも野良時代よりは、はるかに小さくなっちゃいました。
骨格そのものが、縮んだ感じです。
去勢をしたことで、変わったのかな~と思ってます。

ビクママは爪切りができて偉いな~。
私なんて1回も自分でしたことないですよ。
ピッカピカに尖ってます(笑)
コメント、ありがとうございますi-1

プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック