頂いた首輪で、粋でいなせな多摩っ子猫なのだ。

2012/05/11 Fri

IMG_9395_copy_convert_20120511162715.jpg

「みなさん、今日も黒雲が来てますよ~。
今日はなんだか冷え冷えしませんか?
僕はお腹がシクシクします。
ママ~その多摩っ子っての、やめてもらえませんか。
なんだかその~ヤボーな感じがします



昨日、調布市内で、二箇所の公園の砂場や草むらに、釘が撒かれるという事件があった。
町の名前は違うが、我が家から歩いて行かれる距離である。
子供をターゲットとした悪質ないたずらだということであるが、怪我した子がいないうちの事件の発覚で、何よりだった。
ニュースにもならないが、怪我した野良猫さんはいるかもしれない。
犯人は見付かっていないらしい。


「四方山話」のつくね♂さんからの宅配便第2弾。
なんと、しろちゃんのネーム、携帯番号入りの首輪だったのである
ありがとうございました。


IMG_9381_convert_20120511163034.jpg

「わあ、さすがつくね♂さん、男の気持ちがわかるのですね
右の白い部分がネームプレート。
かわいいアンヨはしろちゃん←当たり前か。


この濃いブルーの唐草模様は、私だったら選ばなかったことと思う。
そう、だからこそ、プレゼントはうれしいのだ。
贈る相手の思いもかけない隙間に、そっと入り込む優しさといったらいいだろうか。
贈る相手がいかにも買いそうなものならば、いずれ贈る相手が買うのだ。
贈る相手が、いまだ知らない方向を発展させる逸品こそ、贈り物の価値なのかもしれない。
唐草模様の首輪は、つくね♂さんのところの、ちくわちゃん♂とつみれちゃん♀とのお揃いなのである。
かわいい泥棒猫のトリオの出来上がり。


IMG_9390_convert_20120511163204.jpg

「僕は、粋でいなせな江戸っ子になったのです
ママは、多摩っ子だと思うけどな~。

b2aa1e84s_convert_20120511162842.jpg

↑↑↑ ちくわちゃんは緑色の唐草模様。
ヤンチャで優しい泥棒猫さんなのだ。

379cd06as_convert_20120511162950.jpg

↑↑↑ つみれちゃんは、赤の唐草模様。
かわいい小さな泥棒猫さん


しろちゃんは男の子なのに、私はどうしたって、柔らかな色やお子ちゃまチックなものを選びがち。
「しろちゃんは江戸っ子なのですから、粋でいなせな男の子に見えますよ」と、つくね♂さんが書いてくださった。
粋でいなせな首輪を着け、粋でいなせな男の子を目指す、ヤワでビビリん坊な多摩っ子しろちゃんなのだ。
唐草模様はまた、長寿延命のおめでたい柄なのだそうである。
過去から未来まで変わらぬ寿福の連続を、蔓の連続が意味するそうである。


IMG_9429_convert_20120511163339.jpg

「つくねちゃん、ちくわちゃん、つみれちゃんのお父さんのつくね♂さん、
またまた僕に、ありがとうございました



私の大好きな「猫の首輪工房」さんの首輪である。
「猫の首輪工房」さんの首輪は、私の評価では五重○、三ツ星だ。
1回こちらの首輪を着けたら、別のものには戻れない。
…と、しろちゃんは言っていると思うのである。
これから首輪を買おうかなという人、子猫に初めて首輪を着けようという方は是非こちらの私の記事、
猫の首輪考を参考に、こちら→
生地、ひとつひとつのパーツに対して、細かいオーダーにも応じてくれる。
そう、オリジナルに近い首輪が作れるのである。

芯がなくて柔らかくて軽くて、止め具もソフトで、猫ちゃんには本当に負担の軽いものなのである。
届いて手に取ったとき、こんなに華奢なもので大丈夫?と思うほど、軽い。
…が、大丈夫。
猫ちゃんの足の爪のカイカイ攻撃にも耐えて、たびたびの洗濯にも耐えている。


IMG_9382_convert_20120511163134.jpg

↑↑↑ 洗濯は、洗剤を薄めたお湯の中に1時間程度浸けておいて、モミモミっとしたあと、よくすすぐ。
浸けたとたん、汚れがにじみ出てきたしろちゃんの首輪。


しろちゃんは、ホームセンターのペット用品売り場で買った首輪の時には、首輪の部分の毛が剥げたが、首輪工房さんの首輪にしてから、毛は決して剥げない。
重たくないので毛も寝ない。
着けていることを、本人が何より忘れている。

いつも首輪の交換に抵抗するしろちゃん。
しかし、首輪を着けることを嫌がるくせに、一旦着けてしまうと、1分も経たないうちに慣れて忘れてしまう。
慣れてしまうと今度は、その着けたくなかったはずの首輪を、外されることがどうも悲しいらしいのだ。
裸のままで過ごすしろちゃんの、唯一の自分の衣装だからか。
「えっ、ちょっと~ママ~ダメですよ~取っちゃダメダメ!」と、言わんばかり。
首から外された首輪に手まで伸ばして、返せと要求する。


IMG_9396_convert_20120511163300.jpg

「首輪を取った瞬間が、不安になっちゃうのですよ。
僕はどこの誰?って気持ちになっちゃうのです。
だって首輪には、僕の名前、年齢、住所、本籍が書いてあるのでしょ?

申し訳ない、そこまでは書いてません…。


それが今回は、するするっと交換できてしまった。
…ということはーーー
「お着替えしろちゃん」になれるかも~♪

バービー人形のように、だ。
「おはようしろちゃん、今日はどの首輪を着けましょうか?」
なんて、毎日首輪をお着替えするオシャレな猫ちゃんになれるかもー♪
毎日とは言わないまでも、週変わりで首輪を変えてみるなんてどうだろう。
妥協してせめても月変わりで…。
ママにそのくらいのお楽しみをさせてくれたって、いいのじゃないか?
被り物はダメ、お洋服もダメなしろちゃんの、唯一の衣装だ。


IMG_9431_convert_20120511180358.jpg

「あのですね~ママ、
普通の猫ちゃんは、被り物ダメ、お洋服もダメなのです。
ママは僕が、まさか猫じゃないとでも?

君は、まさか、ね…こ…?


首輪を着ける着けないはまさに、個人の都合、個人の好みであるが、しろちゃんにとっては、大事な迷子札をかねている。
しろちゃんという名前と電話番号のみ、縫い付けてある。
ネームタグをぶら下げることは、その分だけ重たくなるということで、したくないと思った。
24時間着けている、着けたまま眠ることを考えると、柔らかいもの軽いもの異物感のないものを選びたいではないか。

首輪工房さんをごひいきにしているわけは、布のネームプレートに任意で文字が入れられ、希望の場所に縫い付けてくれるからだ。
つまり、ネームタグをぶら下げなくても済むのである。
そのネームプレートの文字が、憎いほどに落ちないのである。
数回の洗濯を経ても、なんら読めなくなることもない。
また、ボロになった首輪の些細な修理、ネームプレートの内容が変わった場合など、張替えもしてくれる。
たった1本の首輪であっても、ドレスを一着買ったように、アフターケアしてくれるのである。
ハダカンボーの猫ちゃんには、首輪は一着のドレス、一着のスーツなのだ。

首輪の話は、どういうわけか長くなってしまう。
前に長ーい首輪の記事を書いておきながら、また書いた。
やっぱり私は、お着替えしろちゃんにしたいのか。
僕はお人形ではありませんと、しろちゃんが怒るだろう。


IMG_9392_convert_20120511163235.jpg

「ひぇ~
ママのお気持ちはよーくわかりますよ。
でもね、僕はお人形じゃないのです。
人格ってものを尊重してくれなくちゃ

猫格じゃあ?


本日しろちゃんは、ちょっとだけお具合が悪い。
み~み~、赤ちゃん声で泣き、やたらと足元にまとわり付くと感じていた。
なんとなく、トローンと、瞬幕が半分出たような目をしていた。
そして、ケコッケコッが始まった。
丸一日分の未消化のカリカリを吐いてしまった。
いつもピンクなおちりの○が黄土色になって、周囲が赤くなり痛々しい。
お腹を壊していて、何回もトイレをたて続けに使ったからだ。


IMG_9432_convert_20120511163402.jpg

「ママったら、お腹シクシク痛い猫に、情け尾容赦もなく、恥ずかしいお話を世間に公表しちゃいましたね。
だから猫用ウォシュレット、買ってくださいって、言ってるじゃないですか

買ってあげますよ~そんなものが存在するのなら、明日にでも。


いつもと何ら変わらないご飯(ロイヤルカナン・エクシジェント)を食べていた。
変わったものは何も食べさせていない。
神経質なので、落ちているものを拾って口に入れるような子ではない。
お水も普通に飲んでいた。
単純に寝不足か、昨夜の気温で冷えて、消化不良を起こしてしまったのだろうと思う。
風邪でもなんでもない。
今現在はキッチンカウンターの籠の中に眠っているが、早めにブログをアップして、ベッドに連れて行こうと思う。
抱いて眠って、優しい夢をその閉じた瞳の中に送り込めば、すぐ回復するだろう。
今夜は、a/d缶をお湯でゆるくしたものを与えようと思う。
それが、しろちゃんのママの作る、現状で精一杯のお粥だ。
それ以上もなく、それ以下でもない。
お具合の悪い子を置いて、鶏ささみの上肉なんて、買いに行かないからね、ママは。
そばにいて、抱いて眠ることが最上の手段だと、思っているからね、ママは。
君のママは、そういう人だと、わきまえたまえよ。


IMG_9398_copy_convert_20120511162803.jpg

「僕のママはそうい人なのです。
なんだかよくわかりませんが、そういう人が、僕の好きなママなのです。
古い考えなだけかもしれませんよ。
僕のお腹をなでて、『ポンポン、治った治った』って言えば、よくなると思ってるんです。
抱っこして寝んねして治るなら、病院はいりませんね。
でも、本当に治るのです。
ママは魔女かもしれません




参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんばんは。

しろちゃんのお腹の具合は、良くなりましたか?
最近の気温の変化は激しいので、
人間だけじゃなく猫もストレスを感じて、
具合が悪くなったりするのでしょうね。

カイ君も珍しく鼻炎の症状が出てきて、
長引くのでGW中にチックン注射をしてもらい、
お薬を飲んでいました。
症状は落ち着いたのですが、気温の変化が激しいと
クシャミを連発します。

明日は母の日。
私は頼まれた物を買いに出かけて、
探し回ったら疲れてしまいました。
激しい風のせいで、喉をやられそうです。
喉をやられたら、私は完全にダメになるので、
今日はゆっくり寝ます。

それでは。

ローズキャットさん、こんばんは♪

ご心配ありがとうございます。
ローズキャットさんも寒暖の差で体調崩してましたものね。
風邪は治ったようで、よかったですね。
しろちゃんのお腹の具合は、1日だけで、すっかり良くなりましたよ。
暑かったと思ったら、急に寒かったですものね。
冬毛の抜けたばっかりの猫ちゃんには、寒さが余計に身に染みたのかも。

まあ、カイ君が鼻炎で病院、チックンなんて、珍しいのではないですか?
お薬は上手に飲めましたか?
クシャミの連発は、お鼻の粘膜がやられちゃったのですね。

激しい風のせいで、喉をやられそうなローズキャットさん、黄砂のせいもあるかもしれませんよ。
5月の風は気持ちのよいものですが、黄砂予報が出たら、マスクで出かけたほうがいいですね。
母の日に、今年は何をプレゼントかしら。
母の日に感謝できるお母様がお元気でいることが、うらやましいです。

休日に、ゆっくりたっぷり眠ってくださいね。
ローズキャットさんもカイ君もね。
コメント、ありがとうございますi-262

No title

首輪のプレゼントいくつあってもいいですよね!
人でいうお洋服のようなもので、ニャン達の着替えが増えた気がして、
楽しくなっちゃいます♪
可愛い”どろぼうさん”よく似合ってます❤

No title

つくね♂さんらしいプレゼントにコメントですね♪
首輪の話はとても参考になりました^^
今、子猫たちに首輪をしようかどうか迷っているのですよ。。
(ちなみにのんとレオは付けていません)
しろちゃんのお腹の具合はどうですか??
寒い日があったりで身持ちの悪い日が続いたからかな。。
ママさんお腹をポンポンして、抱っこしてもらってね。。

こんにちは。

唐獅子模様の首輪良いですねぇ(^.^)日本~~~と感じます。
しろちゃんは色白だから何色でも似合いますねぇ^^;
首輪1つでも、そんなに毛が抜けてしまうんだぁ~
ビクはあまりにも元気で留守番する子には首輪をしないでくださいと言うので、ビク達は首輪をしていません。
ビクはマイクロチップ入りだけど、パンはマイクロチップ入れていなし~でも留守番ネコの事故は多いと聞いています。
パンは人にも懐いていないので天災があったら、野良ちゃんと思われても間違えないですねぇ。
パンちゃんにはソフトタイタイプの首輪必要かもです、悩む~~~

宮城県に行った事は本当に良かったです。
言葉に出来ないのでスライドショーでまとめました。
言葉にならない思いでした。

しろちゃんママさん「うーめん」大当たりです。

空気清浄機はたくさん~あります(笑)ビクパンがいると凄い毛です^^;
本当は動物を飼う事は良くないと病院から言われているので、部屋の空気だけはキレイにしようと頑張っています。

工事もキレイにしてくれてありがたいですが~~~^^;臭いは辛いです^^;

ママさん~いつもコメントありがあとうございます。

No title

こんにちは。コメントありがとうございました。
素敵な首輪ですね~。うちの首輪は足で掻いてボロボロになってしまってます(=_=)笑

お腹のシクシクが早く治りますように!

No title

しろちゃんに同意です。多摩っ子や武蔵っ子、調布っ子では
失礼ながらあんまりかっこ良くないですよ。
しろちゃん、首輪似合っています。イメージ通りでした。^^
しろパパさんもしろちゃんが男らしくなったと認めてくれるかな。
色々探したのですが、猫の首輪工房さん以上の首輪が見当たりませんでした。
他にもしろちゃんに似合いそうな首輪があったので別の機会にでも。

ちくわもしろちゃんと同じように外すと嫌がります。
背中や横の方から、首輪が見えないように首伝いに抜くように
交換するといいですよ。
ちくわもつみれも首輪の長さが同じだったのは驚きでした。
体のサイズと首周りは比例しないのかも。

暑かったり寒かったり気候の変動が激しいですね。
先日は雹も降りましたし。
今朝はホットカーペットのスイッチを入れました。
しろちゃんも早く良くなりますように。

No title

こんばんは。

そばの公園で、そんな事件があったのですね・・・。子供さん達、ケガがなくて本当に良かった!と思うと同時に、kakoboxさんのおっしゃるように、けがをしたワンちゃんや猫ちゃんがいないことを祈るばかりです。

首輪のお話し、とても参考になりました~。しろちゃんと、kakoboxさんの愛情や、デザインだけでなく、猫ちゃんの体のことも考えて・・・さすがだなぁって思いました(^◇^)

ミルクが今している首輪は、私のお友達の手作りです(*^^)vオレンジ色の皮に白で名前が彫ってあり、ピンクのお花や、エンジェルの鈴が付いていて、とてもお気に入りです(*^_^*)何より、友達の「ミルちゃんへ」って言う気持ちがこもっていて、大切な首輪です。

ずーっと、このお友達に作ってもらいたかったのですが、お仕事を換えたので、材料が手に入らなくなってしまって・・・。この首輪が、壊れてしまったらどうしよう・・・?と考えていたので、kakoboxさんのおススメの首輪を教えていただいてよかったぁ(^◇^)

そしてそして・・・うんうん、しろちゃん、粋でいなせな江戸っ子ですねー♪♪とっても似合っています!
私、思うのですが、白ネコちゃんって、「白」だから、どんな色でも合うような気がするんですけど、瞳の色や、お顔の雰囲気で似合う色が違う気がします。

ミルクは、あまりパステル系は似合わず、けっこうはっきりした色が似合うんですよ~(^_^)/

しろちゃんのお腹の具合はどうですか?とても心配です・・・。
オチリの色が痛々しい色ですね・・・。ミルクは、けっこうお腹が丈夫で、下痢ってしたことないのですが、お友達の所の猫ちゃんは、下痢が多くて、メーカーさんによってご飯が、合う合わないってあるって言ってました。

うん・・・kakoboxさんのおっしゃる通り、一緒にねんねして、安心して、そしてゆっくりママと一緒に過ごすことが、一番しろちゃんにとっては、いいお薬ですね。「手当て」とは良く行ったもので、手から癒しのパワーが出て、良くなることから来ているんだと思います。

kakoboxさんの癒しと愛のパワーを、しろちゃんに注いであげて下さいね。
昔、♪ママ―の手~は、魔法の手~。なんでも出来ちゃう不思議な手~♪っていうCMがあったの、kakoboxさん、覚えていらっしゃるかなぁ~?今日、この日記を拝見していたら、どこからともなく、この歌が聞こえてきました。

しろちゃん、ママは、魔法が使えるんだよ~。特にね、しろちゃんに関する魔法は、ぴか一なんだよ(^_-)-☆早く治るように、ミルクとお祈りしているからね(=^・・^=)

jibouさん、こんばんは♪

首輪の数が増えるのは、女性としてなんだかうれしですよね。
女性には、本質的に、自分のかわいい子にお着替えさせたい願望があるのでしょうか。
タイガ君とチャチャ君も、お揃いのかわいい首輪をしてますね♪

>可愛い”どろぼうさん”よく似合ってます❤
↑ ありがとうございます。
まだまだ子猫のタイガ君とチャチャ君の、これからの成長が楽しみですね。
コメント、ありがとうございますi-262

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

ほんと、つくね♂さんらしいですよね~♪
☆印の私の首輪の記事も読んでくださったのですか?
チビダーズ、首輪検討中ですって?
mamiさんのところの子は、着けないのかと思ってましたけど、もしも着けることにしたのならば、プレゼントしたいわ~。

しろちゃんは、すっかり治りましたよ。
昨日も今日も、5月の中旬とは思えない気温で、冬毛の抜けた猫ちゃんには、身にこたえるのかもしれませんね。
元野良猫さんだった時分のことを、しろちゃんは、いい意味ですっかり忘れてしまったようです。
チビダーズは、すっかり元気になって風邪もひかないようですね。
親孝行な子達だこと。
コメント、ありがとうございますi-262

ビクママ、こんばんは♪

ビクママ、唐獅子模様じゃなくて、唐草模様ですよ~。
唐獅子模様じゃ、ちょっと怖いじゃないの(笑)
幸いね、色白だから何色でも似合いますけど、極端な派手色は浮き立ってしまいますよ。

最初に、○ティオの首輪着けてたのですが、蒸れるのか、そこだけ禿げて、おまけに首輪を外しても、毛並みがそこでパックリ割れてました。
綿じゃなかったようなんです。

>ビクはあまりにも元気で留守番する子には首輪をしないでくださいと言うので、ビク達は首輪をしていません。
↑ なるほどね~獣医さんから注意があったのですね。
ほんの小さな力でも外れるバックル首輪でもダメでしょうか。
ビクちゃんはヤンチャですからね~。
マイクロチップがあるなら安心ですね。
パンちゃんには、しろちゃんがしているようなソフトタイタイプの、簡単に外れるバックル首輪はどうですか?
猫ちゃんの手の力でも外れますよ。

宮城の写真、歌にのせてスライドショーにしたことで、ビクママの言葉にならない思いが皆さんに伝わったことと思います。
本当に感涙しました。

「うーめん」で、よかったのですね。
おいしかったですか?

なになに、ビクママは喘息の件で、動物を飼う事は良くないと病院から言われているのですね?
だから、3台も一度に稼動させているのですね。
ビクママらしい。
普通なら猫のほうを諦めるのに、なんとしても幸福にしてあげたい猫ちゃんのために、頑張ってるのね。。。

工事終わるまで我慢の土日だけど、あと一月半だから、ね♪
コメント、ありがとうございますi-262

ぽぽん太夫さん、こんばんは♪

ようこそ、コメント欄へ♪
この猫の首輪工房さんの首輪は、ホントにお勧めですよ。
写真で観る限り、おしるこちゃんの首輪、ボロボロに見えませんよ。
おしるこちゃんには、赤が似合いますよね。
珍しい優しい三毛の毛色で、おしるこちゃんって名前もかわいいです。

しろちゃん、お腹の具合は治りました。
ご心配ありがとうございます。
また伺いますね。
コメント、ありがとうございますi-262

つくね♂さん、こんばんは♪

つくね♂さん、細かい心遣い、本当にありがとうございました。
多摩っ子ダメですか(笑)

>しろちゃん、首輪似合っています。イメージ通りでした。^^
↑ そうですか、よかった♪
しろパパさんからもありがとうございますとのことです。
しろパパさんこそ、生粋の多摩っ子なので、唐草模様の首輪が必要かも(笑)

>猫の首輪工房さん以上の首輪が見当たりませんでした。
↑ そうですとも!
私も探しに探して、猫の首輪工房さんが一番と思ったのです。
細かいオーダーができるところがいいでしょう?
今度は、首輪のオバサンがちくわちゃん、つみれちゃんに買う番ですよ♪

へえ~、ちくわちゃんも首輪を外すと嫌がりますか。
自分のもの意識があるのでしょうね。
毎日24時間着けているから、身体の一部になってるのかも。
ちくわちゃんとつみれちゃんの首輪の長さが同じ?
女の子のほうが、骨格は細いかと思いました。

また雹が降ったのですね。
車、やられませんでしたか?
本当に気温が不安定で、部屋の中に冬物夏物が混在しちゃいますね。
つくね♂さんのところのほうが、こちらより寒いはず。
ちくわちゃん、つみれちゃんは、つくね♂さんの身体に密着しているか、飛び回っているかだから、風邪ひくことはないですね♪
しろちゃん、すっかり治りましたよ。
こういう時期には、元々のウィルス性猫風邪がぶり返すかもしれませんけど、その時には病院でチックンです。
コメント、ありがとうございますi-262

あいにゃーさん、こんばんは♪

>そばの公園で、そんな事件があったのですね・・・。
↑ そうなんです。
ニュースでもやってましたよ。
誰も怪我は無かったようですが、野良猫さんには、人知れず怪我した子もいるかもしれません。
野良猫さんが怪我したって、ニュースにもならないでしょうけどね。

首輪の☆印の記事、読んでくださいましたか~?
自分が毎日首輪を着ける身になって考えれば、わかることですよね。

ミルクちゃんのが今している首輪は、お友達の手作りでしたか~♪
それはうれしい記念の首輪で、外せませんね。
赤い皮革かな~と思っていました。
名前も彫ってあるんですね。
その首輪が壊れてしまった時には、壊れた首輪を記念としてとっておいて、是非ワタクシお勧めの猫の首輪工房さんの首輪を…。
「基本パターン8種類、柄は1000種類以上」ですよ~。
柄が、洋服の生地のようなのです。
お揃いでワンピースなんて、作りたい。
女の子向けの絵柄が圧倒的で、見ているだけでもうっとり☆

しろちゃん似合ってますか、ありがとう。
簡単に着けられるよになりましたので、週変わり、月替わり首輪、できるかもしれません。
そのときには、気づいてね♪

うんうん、あいにゃーさんの言ってる意味、わかります。
白猫さんだからこそ、瞳の色がインパクトがあって、その瞳の色との相性もありますよね。

>ミルクは、あまりパステル系は似合わず、けっこうはっきりした色が似合うんですよ~(^_^)/
↑ 同意権です。
ミルクちゃんは、人で言えばハーフみたいな顔立ちなので、はっきりした色や柄が似合うと思います。

しろちゃんのお腹は治りました。
治ったはず。
野良時代に母子感染したウィルス性猫風邪があるので、なにかというと猫風邪をひくのです。
ええ~ミルクちゃん、下痢をしたことがないですって?
それはすごい!
丈夫だって証拠ですね。
あいにゃーさん、それだけでも喜ばなくちゃね。
お友達の猫さんのお話、普通なことですよ、しろちゃんもご飯を変えるとお腹を壊します。
(もう変えませんけど)
ミルクちゃんが強い子なのですよ~♪

>「手当て」とは良く行ったもので、手から癒しのパワーが出て、良くなることから来ているんだと思います。
↑ 手当ての語源はそうなのですってね。
そして、人間でもお腹が痛いときに、安心できる人が手を当ててくれると、それだけで熱いオーラのようなものが出て、緩和されるってことがありますね。
それに猫ちゃんには、撫でるという行為が、とても効くらしいのです。
お腹じゃなくても背中でも頭でも、人の手で撫でられる=猫のお母さんが舐めてくれた感覚に近いそうです。

「♪ママ―の手~は、魔法の手~。なんでも出来ちゃう不思議な手~♪」
知りませんでした。
うわ~しろちゃんにそう思ってもらいたいな~。
ご心配ありがとうございました。

あいにゃーさんミルクちゃん、ご心配ありがとうございました。
ママは日曜も1日僕と寝んねしてくれました。
僕がママを起こしたくらい、僕は元気になりました。
僕のママ様は魔女…なんです。by しろちゃん

コメント、ありがとうございますi-262


プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック