白い猫ジャラシで、リアリティを追求しようとする激しい猫

2012/05/04 Fri

IMG_9302_convert_20120504173239.jpg

「はあい、皆さん、パオの中から失礼します。
連休を楽しく過ごしてますか?
お昼に降っていた雨こんこんもやんで、お日様が顔を出しましたよ。
明日の子供の日は、きっと良いお天気でしょう。
僕も、空にひるがえる「鯉のぼり」の下で、兜を被って、写真を撮りたいと思います

しろちゃん、見栄を張ってはいけません。


東の空は黒雲に覆われているのに、西の空は晴れている。
お天気は西から変わる。
今日は1日雨の予報だけれど、予報より好天は早いかもしれない。
しろちゃんは、ひとしきり白い毛のジャラシで遊んだあと、緑色のパオの中で寝入っている。


IMG_8129_convert_20120504172936.jpg

↑↑↑ パオの正確な形。


緑色のパオを使って、アクティブにリアリティを追求しつつ、遊んでいたのだ。
ジャラシをフリフリなんてものじゃ満足しない、男の子しろちゃん。
パオやトンネルやソファを使って、建物の陰から、白ネズミ(白い毛のジャラシ)が急に現れた!風な演出を求め、自らも演出する。


IMG_9293_convert_20120504173324.jpg

「どこに逃げたのでしょう。
白ネズミは

しろちゃん、オチリ、丸出しですよ~。


その白ネズミが、なかなかすばしこくて、容易には捕まらない。
パオの屋根に上ったり、パオの側面を駆け上ったり、こちらにいたと思ったら、急に反対側から、ニヒヒッと姿を現したりする。
しろちゃんのテンションは、ニヒヒッとやられるたび、グングンあがる。


IMG_9297_convert_20120504173353.jpg

「この白猫王子様にニヒヒッってするなんて、許せません。
僕の白猫父さんは、それは怖い野良猫のボスなのですよ

「虎の威を借る狐」ならぬ、ボス猫親の威を借る猫になってはいけません。


白ネズミは、5回逃げるうち、1回は捕まってしまう。
捕まってしまうと、しろちゃんのお手手の中で、のたうち回って暴れる。
噛み付かれてからも、しろちゃんの口の中でバタバタ暴れる。
しろちゃんは、食べようとしてもなかなか食べられない。


IMG_8677_convert_20120504173059.jpg

「こいつめっ、もう僕から逃れられないのですよ。
観念して、喰われなさい



よくよく観察して観ると、演出をしているのは私だけではないようで、しろちゃんも演習し想像を盛り上げつつ遊んでいる。
単純に、人間に遊んでもらっているのではないということがよくわかる。
自分も、意志を持って遊んでいるのだ。
遊ばれているのは、私のほうかもしれないのである。


IMG_9295_convert_20120504173339.jpg

「さあて、もう1匹、白ネズミを捕まえて、ママにあげるのです。
ママは自分でネズミを捕ることができないらしいので、僕が捕まえてあげなくちゃ。
スーパーにも売ってないのでしょ?
しかたがない、もう1回がんばります

ママは、あんまり食べたくありません。


想像して、遊びを盛り上げるということに関して、猫ちゃんは天性の才能を持っているのだ思う。
と、親バカを発揮してみる。
が、実はしろちゃんの場合、1歳半まで外にいたので、それは、実体験に基づくリアリティの追求なのだった。
想像するだに恐ろしいけど、そうやって生きてきたのだ。
リアリティにおいて、お外を知らない子と比較したら、桁外れなのではないかと思う。
これを捕まえないと明日はない!、くらいの危機感で、ネズミを捕まえようとするのである。
いや、白い毛のジャラシを…。


IMG_8588_convert_20120504173148.jpg

「ママに捕ってあげたつもりの白ネズミを、食べちゃいました。
ペロリン

どうぞどうぞ、ご自分で捕ったものはご自分でお食べくださいな


しろちゃんは、1日に1回は私の顔をペロペロペロリンしてくれる。
しろちゃんに失礼なので、されるがままになっていると、口まで、開けて見せろというのである。
ザラッと痛いこの舌で、本物のネズミを食べたのね。
ネズミだけに非ず、ヤモリも蝉もミミズも食べたのね…。
ギャーゾーッ
背中に鳥肌立てつつも、私は「ママもきれいにしれくれて、ありがとう」と、ちょっと引きつって微笑む。
しろちゃんにできる精一杯の愛情表現を、むげに避けるなんてことはできない。
「もう結構ですから」とも言えない。
しろちゃんの気の済むまで、私は自分の顔をしろちゃんに洗ってもらうことになる。
その後も、しろちゃんが見ているので、顔を洗えない。
せっかく僕がきれいにしてあげたのにと、きっとショックだと思うからだ。


IMG_8676_convert_20120504173033.jpg

「だってママは、自分でお顔を洗うってことをしないのです。
だから僕が、お顔をきれいにしてあげなくちゃならないな~って思ってます。
簡単なことなんですよ、お手手にツバをつけて、クルリンってなでればいいのです

ありがとう、しろちゃん


飼っているのではなく、一緒に暮らしているのである。
しろちゃんの気持ちを考慮せずして、どうする!
人に優しく親切にしてあげることを教えた。
優しく親切にされたら、感謝することを教えた。

しろちゃんは、猫ちゃんのやり方でそれを忠実に実践してくれているだけなのだ。
私も感謝なのである。


IMG_9300_convert_20120504185228.jpg

「今、急に夕立ちがきたと思ったら、西のほうに、きれいな夕焼け雲が見えるじゃないですか。
お天気もクルクル変わって、おもしろいのです。
明日は子供の日ですから、猫ちゃんたち、ママやパパの子供になったことを感謝して、オヤツをいっぱい食べましょう。
猫ちゃんは、ずっとっずっと永遠に、子供のままでいいのです。
大人になると、むしろママやパパは悲しくなるんですって。
永遠の子供バンザイ!
猫でバンザイ!
なんてすばらしいことでしょう



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

こんにちは。

しろちゃんのジャラシは白いネズミさん?
一暴れするとビクも良く寝ます。付き合うのが大変で~
パンと遊ぶだけでは足りない様子です。
パオ~可愛いですねぇ(^.^)

ママさんもいつも通りの生活ですかぁ?
私も、もう出かけません。

ビクのケガですが~~~
2日の夕方で良かったです。縦?横?わかりません。
血痕が酷いので直ぐに病院に行きました。ビクが凶暴だとは知りませんでした。

ゲージ新調しないと~ありがとうございます。

ビクママ、こんばんは♪

はあい、しろちゃんは白いジャラシばっかり大好きで、白ネズミということで狩りごっこしてます(笑)
一暴れすると、良く眠るなんて、人間の赤ちゃんと一緒ですね。
ビクママも激しい遊びに付き合ってるの?
猫ちゃんの本気は、かなりな運動量じゃないですか?

パオ、かわいいでしょ。
頂きものです。

>ママさんもいつも通りの生活ですかぁ?
↑ はい、日曜以外のお休みは全くないので、いつもどおりです。
ビクママは、遠くまでいけて、よかったじゃない♪
この時期の被災地を観ることは、貴重な記憶になりますね。
ビクママの記事を読んで、ブログパーツの募金が打ち切りになったことなど、合点がいかない気持ちです。

ビクちゃんの怪我、肉球だけでよかったと思いましょうよ。
腕そのものを切ったりしたら、ビクママが帰ってくる前にどうにかなってしまったかも。
ビクちゃんが凶暴なのじゃなくて、缶詰を置いたビクママが悪い(笑)
ゲージじゃなくて、キャリーの新調ではないの?
コメント、ありがとうございますi-38


No title

しろちゃん、パオの中からこんにちは!ですね(^^)
中から覗く顔も、はみ出しちゃったお尻も可愛いですね~。
白ネズミが予想外の動きをすると
しろちゃんの狩猟本能も刺激されて
もっとワクワクしちゃうんでしょうね。
ガッツリ掴んだ手に鼻ジワのセットが夢中である事を物語っていますね(^^)

しろちゃんはkakoboxさんのお顔をペロペロと洗ってくれるのですね。
なんて可愛らしい愛情表現なんでしょう♪
ウチはまったくやってくれませんよー(^_^;)
でもやられたら・・・・速攻で顔を洗う気がします。(笑)

No title

うん、猫ちゃんは遊びに関しては賢いと思いますよね。。
自ら遊びのグレードをハードにしたり、
難易度を上げているような気がします^o^
狩猟の本能がそうさせるのでしょうか。。
不思議で可愛い生き物です♪
しろちゃん、最大の敬意と愛情を持って
ママさんのお顔を舐めてあげているのでしょうね^^;

ミルクさん、こんばんは♪

今回はおどけしろちゃん、出してみました。
はみ出しちゃったお尻、かわいいでしょー♪
四角に尖ったお尻なんですけどね(笑)
この白いじゃらしの白ネズミ遊びは、乙女さんの青ヘビに匹敵するものと思います。
毎日やってますから(笑)
もうお相手が疲れるのなんの。
「ガッツリ掴んだ手に鼻ジワのセット」気づいてくださってうれしいです。
そうそこがミソなのです(笑)

しろちゃんは、結構でございますというのに、お顔だのお口だのを洗ってくれるんですよ~。
食後にやられることもあります。
「食べこぼし、ついてますよ」って感じですね~。
寝ていると、眉毛だけ集中的にやってたりします(笑)
毛づくろいってことかしらね。
ひぇ~乙女さんがもしもやってくれたら、ミルクさんは、速攻で顔を洗うの~?
乙女さん、傷つきますよ~自分が面倒みてあげたってつもりなようですから。
コメント、ありがとうございますi-38

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

「自ら遊びのグレードをハードにしたり、 難易度を上げている」
mamiさんの観察ですから、その通りなのだと思います。
つまらなくなると、自分でパターンを変えたりするんですよね~。
遺伝子に残る狩猟の本能と、家猫として遊びの知恵が発達することの合体で、猫ならではのおもしろい生態ですよね。
チビダーズも、小さいながらも同じでしょ?

最大の敬意と愛情で、舐めてくれるのだと思って、生臭い匂いも痛い舌も我慢してます。
病気で寝込んだら、毎日猫にお顔を洗ってもらいましょうか(笑)
コメント、ありがとうございますi-38
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック