失敗したミサイルと叱られた猫と…どちらもこりないらしい。

2012/04/13 Fri

IMG_9062_convert_20120413183725.jpg

「えっ、ミサイルがもう発射されたんですって?
僕とママが寝んねしている間に?
近所に暴れん坊なお国があると、おちおち寝んねもしていられませんねえ




曇った空に暖かな風が吹く。
高くまっすぐに昇ってゆく鳥は、ひばりだろうか。
日に日に、目の前の街路樹の新しい葉っぱの量が増えてゆく。
まだ葉っぱともいえない、か弱い黄緑色の毛のようなもの。

春は、華々しい姿を見せるばかりでもない。
ゴビ砂漠から、黄砂が飛んでくる確率も高くなる。
ずっと長い間、ゴビ砂漠の砂がはるばると風に乗ってやってくるなんて、「なんてロマンティックなことなの。」と思っていた。
車のボディにかすかに積もった黄土色の砂を指にとっては、遠い異国に思いを馳せた。
モンゴル高原の麓から、はるばる来た砂は、指の上でチカリと光っていた。


IMG_9057_convert_20120413183836.jpg

「そのミサイル、どうしましたか?
えっ、発射されてすぐに、海に落ちた?
惨敗ですねえ。
危ないものは、つくらないほうがいいですね。
皆さんと仲良ししていれば、本物の気象衛星くらい、どこかのお国がきっと貸してくれるはずです。
本物の気象衛星ならばね



ところが、黄砂は毒性を含む身体に良くないものだと、数年前に知った。
ゴビ砂漠の砂に罪があるわけではない。
(微小な細菌は含まれるらしいが)
風に乗り運ばれてくる途中が問題なのであるそうだ。
中国の、たいした規制のない大気汚染物質が一緒にくっついているらしい。
日本の高度成長期のスモッグ以上の発がん性物質を含むスモッグが、黄砂とくっついて飛んでくるそうである。
ロマンスは台無しだ。
そういえば今年は、黄砂注意報が出ない。


IMG_9065_convert_20120413183812.jpg

「そのミサイルは、このぐらいの大きさですか?
えっ、もっと大きい?
じゃあ、僕のキャットタワーくらいに大きいのでしょうね

ああ、しろちゃんのその平和さに、ママはいつも慰められるのだ。


今朝早く、仲良くできないお隣の国から、衛星という名のミサイルがとうとう発射された。
発射されてまもなく、分解して海に落ちたそうだ。
これで、国力を思い知って、国家の軌道を修正するのがお利口さん。
悔しがって、もっと怖いものを打ち上げてみせるぞーと意気込むのがお馬鹿さん。
さあて、若い経験の浅い独裁者は、いったいどっちだ?



しろちゃんは昨夜も脱走防止柵を飛び越えて、私に叱られた。
「しろちゃん、何やってるの。
お外に出たいの?
お外にポイするよ。
メッメッメッ、お尻ペンペンだ。」
心にも無いことを脅しつつ叱る私。
お外にポイという言葉を使うだけで、自分がゾッとする。
自分がゾッとしたいがために、使っているようなものだ。
愛しくてたまらないこの子が、今確実にドアの中に、自分の腕の中にいる。
そのことの幸福を確かめたいのだろうか。
こういうのは、SなのかMなのか。


IMG_8970_convert_20120413192212.jpg

「柵を飛び越えて、ママに叱られました。
『お外にポイするよって、ママはお目目を三角にしてました。
『柵を飛び越えるとお腹が裂けるって、病院の先生が言ったでしょって、三角のお目目にお水が出てました。
柵を飛び越えるのはとってもおもしろいのですが、もうしません



どんなことがあったって、しろちゃんをお外にポイするわけがない。
至極当たり前のことだが…。
当たり前過ぎて、書くのもいやになるようなことだが…。

しろちゃんはお外からやってきたのだ。
庭のある家が密接している住宅地で、わざわざ我が家を目指してやってきたのだ。
猫ちゃんと一緒に暮らしたこともない私を、ママに選んでくれたのだ。
私にできるかできないかわからないことに、自分の運命を賭けてくれたのだ。
次は、私がしろちゃんに運命を賭けないでどうする!
この先何があろうとも、ママはしろちゃんについてゆくのだ。


IMG_8995_convert_20120413192156.jpg

「ついて来なさい、ママ。
僕はもっともっと大きくなって、強くなるのです。
地震が来たって、ミサイルが来たって、ママが怖がらなくてもいいように、僕が守ってあげるのです。
だから、そのためにも、たまには脱走防止柵を飛び越えて練習しなくてはいけないかな~と、
まあ、そんな風に思うわけなのですが…




参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちは。
地震やミサイル(衛星)が来ても、
柵など飛び越えずにいましょうよ、しろちゃん。
ママさんが、避難用スペースを作ってあるのでしょう?

ミサイル(衛星)は失敗しましたが、
軍事力増強よりも国民の幸せ度増強をするほうが、
結果的に自分に良いものが返ってくるのだと、
私は思います。

痩せ細った新人兵士の写真を見て、
なんだか悲しくなりました。

No title

黄砂をロマンチックに感じるkakoboxさんがロマンチストさんです(^^)
そんな黄砂も空気中の大気汚染をくっつけながら
行けるところまで飛んでいくのですね~。
3枚目のミサイルの大きさを測っているしろちゃん、最高です!
なんて可愛らしいポーズ!そして素敵な肉球!
大きさを測っているように見えるし、でもでも本当は
kakoboxさんと遊んでいるんだなぁ~と思うと
微笑んでしまうのです(^^)

玄関への柵は、しろちゃんにとっては余裕でジャンプできるのかな。
お腹の傷さえなかったら心配なんてしなくていいのにね。
運動能力もスタミナも絶好調にある年齢ですものね。
でも傷があるのは事実ですから、再度ケガをしないように
安全な範囲で生活していきたいですよね。
ママを守りたい、強くなりたいというしろちゃんの思い、
しっかりとママに伝わっているよ(^^)

No title

こんばんは。
大騒ぎしてたわりに、あっけない結果で…
失敗して良かったんだろうけど、まだ懲りてないようですし
本当に迷惑なご近所さんですよねー;
かと言って、引っ越して避けるわけにもいかないんですから。

相変わらず、柵を飛び越えちゃうんですね、しろちゃん!(^^;
元気いっぱいなのは喜ばしい事だけど
お腹に何かあってからは遅いですし、何とか対策したいトコロ
ですよね。。 良いアイデア、まだ見つかりませんか~?? 

世間が大きな悪いニュースで持ち切りの時や、個人的に凹んだ時等…
私も、猫達のマイペースさには何度もお世話になってます。
(うちの子に限らず!)
一緒に遊んだり、遊ぶ姿を見るものいいし、寝ている姿を
見るだけでもいい。脳内で何か出てるような気がします(笑) 




こんばんは。

黄砂に毒性があるとは知りませんでした^^;
何でミサイル飛ばして世界を脅すのだろう???
ある意味可哀そうな民族だと思います。

しろちゃんも怒られる事があるのねぇ。ビクは毎日怒られていますよ(笑)
怒られてもまた同じ事をします(笑)パンの方が良い子です。洗濯を干していれば洗濯機の中に入ったり。食洗機を開けていれば入ってるし。
私が悪いんですけど(笑)

ローズキャットさん、こんばんは♪

あははっ、しろちゃんは柵を飛び越えることが、楽しみでもあり、自分の表現の一つなようなんです。
柵の向こう側に出たことを、アピールするんですから。
そんな練習は要らないのにねえ。
昔のお外時代はもっと激しいことしてたのでしょうが。

今日はお隣のあの方の、初の肉声が公開されてましたね。
ただの若造でした。
国民の幸せ度なんて、まったく考えたこともないのではないかしら。
国民が飢えているのに、先軍政治だそうですから。

痩せ細った兵士の映像は私も見ました。
兵士までもが、飢えているということに、ビックリでした。
本当に悲しい寂しい王様ですね。
お隣の国だから、ちょっと不気味です。
コメント、ありがとうございますi-267

ミルクさん、こんばんは♪

黄砂を、ゴビ砂漠から~ってことは知ってたでしょ?
飛んでくるのはゴビ砂漠の黄砂だけじゃないみたいですよ。
もっと遠い中東からのものも飛んで来ているとか。
ほうら、ロマンスを感じませんか?
イスタンブールの風に、実は私達も吹かれているのかもしれないのです。

3枚目、お褒め頂き光栄です。
乙女さんの真似かな(笑)
本当は私と遊んで、なんだかバンザイしているのです。
成猫のバンザイもかわいいですよね~。
そういうときに限って、写真がボケる(笑)
実は4枚目、かなりな引きの写真なんです。
トイレに入ろうとしている私を目で追っているんですよ~。
結構私にはグッときちゃう写真なの。

玄関の柵は、1.4m程度かな。
しろちゃんは余裕でジャンプできます。
飛び乗るだけなら許せるけど、飛び越えるってことがダメなんですって。
そう?、運動能力もスタミナも5歳は絶好調ですか~うれしいな。
(乙女さんはいまだに絶好調ですよね♪)
でもね、手術をしなかったら、今の絶好調も先の絶好調もなかったと思います。
しろちゃんの、元気で飛び跳ねられるようになったうれしさがわかるだけに、ダメダメ言うのもかわいそうで…。
乙女さんはお利口さんだから、脱走防止柵なんて要らないのでしょうね~。
お忙しいところ、コメント、ありがとうございますi-267

JINさん、こんばんは♪

ホント、空騒ぎという気がしないでもないですよね。
あの大騒ぎはね、アメリカと日本と中国がどのような態度を取るか、確かめたいとのあちらの意向にまんまとハマった説もあり、また、こういう風な軍備で待ってるぞーとの日米の意欲を示す意図があった説もあるのですって。

しかし、パソコンが並んでた管制塔みたいな場所、ドリフのコントみたいでしたよね(笑)
ノートパソコンでコントロールしてましたもの。
今さらながら、怖いほどお隣なんですよね。

そうなの、相変わらず、夜中に飛び越えるんです。
飛び越えたってことを見せたいような風なのですよ~。
ほらあの、叱られることをわざとしてみたい気持ちってヤツでしょうか。
良いアイデア、浮かびません。
私にできることには限界があるし…。
先生は、どうせ飛び越えるわけだから、柵要らないじゃないですかというのです。
でもね、飛び越えるのは夜中だけなんですよ~。

去年今年と不安なことが連続、増加って感じですけど、クロちゃんもなかちゃんのあの無邪気さの前には、笑顔になりますよね。
絶対に脳内に「癒しホルモン」が出ているはずです。
それは、人間、猫双方に出ているのだと思います。
猫ちゃんに私達は癒されているだけでなく、猫ちゃんを癒してもいると、自信を持って言おうじゃないですか♪
こんなに愛情を注いでいるのだもの。
コメント、ありがとうございますi-267 

ビクママ、こんばんは♪

あらあら、黄砂注意報が出たら、注意したほうがいいですよ。
昔は、平気だったのですが、ここ十数年の中国の発展以降、相当ヤバイ毒性のあるものが付着しているのだそうです。
吸わない、浴びない、触らないのが賢明だとか。
洗濯物に付着することも避けたほうがいいそうです。

お隣の国は、ミサイルで脅すしか、力の示しようがないのでしょ。
国民が飢えているというのに、ロケットも何もないもんだ!
そんなところに、拉致されちゃった日本人がいるのですよー。
人も盗む国なのです。

しろちゃんも、いけないことをしたら叱りますよ~。
誰に迷惑がかからなくても、放任はしません。
ビクちゃんは毎日叱られているのですって?(笑)
ビクちゃんはね、頭の回転がいい子なの。
だから次々と興味を持ってイタズラをしでかすのよね。
本人は、ビクママと同じことをしてるだけって気持ちかもしれませんよ。
ドアのロックもも、ビクママのしていることを真似しただけ。
キッチンも、ビクママの真似して使おうとするだけ。
よーく考えてみれば、みんなビクママの真似だから…ね(笑)
パンちゃんは、野良の時代に、マジに叱られた経験があるのでしょ。
叱られる=怖いとわかってるのよ。
コメント、ありがとうございますi-267

No title

本当にたくさんの家の中から
kakoboxさんを選んだシロちゃん。。
想像しただけで胸が熱くなります。。
大事に大事にしてあげてくださいね^-^

こちらはやっと桜が咲きました

しろちゃん,kakoさん、うらしま太郎位久しぶりにコメント欄お邪魔させていただきます。(^^;))))黄緑のパオ(?)使ってくれてありがとうしろちゃん☆富山は、先週月曜にうっすら雪が積もったりで、アイドリング状態の桜が躊躇していましたが、ようやく3日前に開花し、昨日満開となりました。祖母を連れてお花見に行きました。が、久々に穏やかに晴れた、しかも桜満開の日曜日となれば。。猫も杓子も・・(あ。。うちの子たちは、お家にひきこもりです。。)堰を切ったように、どどどーーっと、桜があるとこあるとこ、この富山にこんなに人がいたのかと思うほどに、流れ出し、ごった返していました。桜の名所から我が家は近いのですが、祖母はあまり歩けないので、近くても、どうしても車の移動・・。どこも止められず、グルグル回り、毎年行く植物園さえ、(ここはいつもガラスキなのに)入園料下げて解放していたので、入れませんでした。(><)が、最終的には、自宅に車を置いて、簡易車いすで、城址公園まで行きました。最初からそうすればいかった(^^;)
ぷーちゃんとアトムは、実は、一足先に、しろちゃんと、深大寺に夜桜を見にいったらしいですよ~?
白や黒に薄いピンクの花びらの模様がついて、お互いに見て笑ったり、かなり盛り上がったらしいです。こっそり日記を見ました。へへへ。だから内緒。
私は、神経性腸炎になってしまい、お腹がずーーーっとゆるゆるでした。ようやく少し落ち着いてきました。
もうすぐチューリップが咲きます。チューリップ公園ってとこで、チューリップフェアがあるんですよ~。こちらも混みます。なんせ、娯楽施設やイベント少ない県なので。。
黄砂。こちらもけっこう本格的に降りますよ~近いからね~。となると、やはり、おうちの中が一番。しろちゃんやぷーちゃんが、黄色い猫ちゃんになってしまいます。
ほんと。巡り合わせは不思議。そして、きっと、この偶然たちは、必然ですよね。出会うべくして、わたしたち、みんな出会ってる。そういうすべての出逢いに感謝です。
ほんと。よい出逢いをしていけば、ミサイル飛ばすことなんてきっと考えないだろうに。。
人間て、ほんと、悲しい生き物ですよね。(あ。勿論人による)そして、その過ちに、全ての生き物たちまで巻き添えにしてしまうんだから。。始末に負えん。。
ミサイル坊やも猫ちゃんと暮らしてみたらいいのに。
きっと人生変わるはず。。
またコメントしにきます。




No title

しろちゃんとしろちゃんママは一蓮托生なのね。i-228
飛び越える練習の前に、防空頭巾をしろちゃんママに
用意してもらうといいですよ。
しろちゃんママなら知ってるはず。i-235
あまりジャンプしてお腹が痛くなる事のないように気を付けてね。

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

コメントのお返事遅くなりました。
しろちゃん、私を選んで後悔しないといいけれど…。
mamiさんのところだって、自分の足で歩いてきたわけじゃないけど、みんなmamiさんを選んでいるのだと思います。
mamiさんが来るまで、待っていた子達ですものね。
チビダーズは、帰ってきた子達だし♪
mamiさんは叱ることなんてありますか?
コメント、ありがとうございますi-267

猫咲トマトさん、こんばんは♪

わ~猫咲トマトさん、お久しぶり~♪
どうしたのって、メールしようかと思ったけど、大人の事情かなと思って遠慮しました。
富山の桜、今やっと咲いたのですね。
おばあ様を連れてお花見できて、よかったですね。
猫咲トマトさんはいつも、何気なく言うけれど、仕事を持ちつつお一人でおばあ様のことをお世話されていて、本当に偉いと思います。
お休みの日は、すべておばあ様に捧げているのじゃないですか?
桜の名所へ徒歩で行かれるんですって?
相当うらやましいです。

緑色のパオ、さんざん使ってますよ。
そこにあるのが当たり前の光景になっちゃった♪
しろちゃんたら、角のところを抱え込んで、ケリケリしてしまうんです。
それでも丈夫ですよね~。
3月30日の記事を見てくださった?
しろちゃんの防空壕になってるんですよ(笑)

そうか、ぷーちゃんとアトムは、キャットフォンで相談して深大寺に来てたのね。
しろちゃんがいやに眠い日があったのは、そのせいかしら(笑)
ぷーちゃん、アトム君、日記をつけてるなんて偉いぞ~。
しろちゃんは、おしゃべりなのに、筆まめなほうじゃないようです。

なになに、神経性腸炎?
神経をそんなに使うことがあったなんて、お気の毒に…。
猫咲トマトさん、頑張りすぎなのでしょう。
私は子供の頃から過敏性大腸炎です。
どこか知らない場所や緊張する場所に行く時には、お腹が痛くなる。
子供の頃は、歯医者さんに行くというだけで、お腹を壊してました(笑)
軟弱なヤツですね。

チューリップ公園なんてあるんですね。
富山でチューリップとは意外です。
娯楽施設やイベント、いらないじゃないですか。
富山は富山だというだけで魅力ありますからね~。
自然の景観や街並みのほうが、富山は有名なのでは?
私達の感覚からすると、富山の魅力はそこです。

そうか、黄砂はそちらのほうが近い、早いわけですね。
ホント、白猫はお料理の煙だけで黄色くなるし、手垢はつくしで、真っ白を保つことは難しいですよね。
真っ白のシャツを着ていると考えればね。
しろちゃんはオデコや背中にいつも手垢がついている(笑)
かわいがられている証拠ねと、自画自賛です。

お隣の国の「ミサイル坊や」には、大爆笑です♪
まさに、坊やですよね。
今度からそう呼ぶことにしましょ。
ミサイル坊や、ヨーロッパの学校にも行ってたことだし、もう少し先見の明があるかと期待してたのですが、ダメみたいですね。
世界を見てきたことなんて、何にもなってない。
ミサイル坊やが暴走したら、原発事故なんて問題じゃないほどの世紀末になることでしょう。

コメント楽しみにしてますが、無理はしないでくださいね。
富山の地で、毎日忙しくしている猫咲トマトさんのお話を、しろちゃん経由で、ぷーちゃん、アトム君から伺っていますから♪
健康だけには気をつけてね♪
コメント、ありがとうございますi-267

つくね♂さん、こんばんは♪

>しろちゃんとしろちゃんママは一蓮托生なのね。
↑ どうも最近は、私がしろちゃんにぶら下がる感じです。
猫を頼りに生きるというのも、なんだかな~。

防空頭巾、ナイスなアイデアじゃないですか!
戦時中にあったような、真綿のぎっしり入った燃えにくい分厚い防空頭巾があれば、使えますよね~。
パニックになる猫ちゃんを防空頭巾ですっぽり確保できますもの。

ええ、ええ、防災頭巾じゃなくて防空頭巾のほう、知ってますとも~。
さすがの私も、被って防空壕に入ったことはございませんけどね(笑)

男の子はジャンプが好きなのでしょうか。
喜びのジャンプを叱るのは切ない気持ちです。
コメント、ありがとうございますi-267
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック