律儀な猫の、ちょっと困ったトイレ事情、悪いのはトイレだ。

2012/03/13 Tue

IMG_8596_convert_20120313175835.jpg

「窓からまん前に見える木に、カラスさんが赤ちゃんを生みました。
カラスさんは怖いので嫌いでしたけど、赤ちゃんを育てるお母さんカラスは優しく見えます。
赤ちゃんに、ご飯を食べさせたり歌をうたってあげたり、
カラスさん一家のことが、僕は好きになりそうです



とても良いお天気だ。
ポカポカの日差しがお部屋に入ってっきたが、外の気温は、まだ冬だ。
しろちゃんが、じーっと窓の外の一点を見ていると思ったら、窓の前の街路樹にカラスが巣を作っていた。
…とうことは、雛が生まれてそこに居るということである。
雛に餌を与えるために帰ってくる様子が見て取れる。
遠くがよく見えるしろちゃんは、何を思っていることだろう。

私は本当に、君の母親になれているだろうか。


IMG_8603_convert_20120313180030.jpg

「ええ?。
ママが僕の母親になれてなかったら、ママはいったい誰なんです?
おかしいじゃないですか!
僕は毎晩、誰と一緒に寝んねしていることになるのでしょ。
恋人?
あのね~いくら僕を好きでも、ママは僕の恋人にはなれませんよ。
歳の差カップルにもほどがあります

生意気言う子は誰だあ


本日はしろちゃんのトイレ困った事情を。

しろちゃんの場合だけに限らずかもしれないが、しろちゃんは、トイレに関して、非常に神経質である。
元が外の生活をしていた子だからか、排泄物を徹底的に隠さなければ気がすまない。
まさに徹底的、完璧に隠せるまで、トイレから離れない。
砂を、ザックザックと一生懸命掛け続ける。
1回トイレの外に出て、丁寧に匂いを嗅いで砂をかける
システムトイレなどイマドキなトイレに変更しようと思ったこともあるが、このザックザックが重要な行為のようなので、鉱物系の砂を使う、古典的なトイレから変更できずにいる。
獣医さんに聞いたところ、トイレはまさに猫ちゃんの大事なプライバシー問題であって、飼い主さんの都合で安易に変えるのも考え物と言われた。


IMG_8598_convert_20120313175855.jpg

「そう、僕にもプライバシーがあるのです。
いくら僕のママだからって、僕がウンチしているところを、ジーっと見てたりしちゃいけないのです。
今後はやめてくださいね。

『今日はウンチが○個』って、声を出して数えるのを…。


最初にトイレを買った時は、生まれて初めて、しろちゃんが病院に行った日の帰りである。
オデコやお顔に、見過ごせないほどの流血の怪我を負って外から入ってきたので、見かねて病院へ連れて行ったのだ。
その怪我をきっかけに、完全室内飼いの、ママの子となったしろちゃんなのである。
病院で治療を施された帰り、ホームセンターのペット用品売り場で、トイレと鉱物系の砂と1本のねこジャラシを買った。
全く知識が無かったので、ペット用品売り場のお姉さんの勧めるままに買ったのだ。


IMG_8615_convert_20120313173020.jpg

↑↑↑ 最初に買ってずっと使っているしろちゃんの基本のトイレ。


しろちゃんを入れたボストンバッグ(キャリーは持っていなかった)を指差して、
「今日からこの子は、完全にお家の子になるんです」
と、妙に自慢な気持ちで言ったのを私はよく覚えている。
お姉さんは、ボストンバッグの中を覗き込んで、
「猫ちゃんはトイレの中で1回転するので、この子の大きさからしてトイレはこれです」と決めてくれた。
「かわいい白猫さんですね~」→お姉さんのお世辞。
「でしょうでしょう♪
真っ白なの、立派な子なの、お利口な子なの~
…この頃から、すでに親バカは始まっていた。


IMG_8600_convert_20120313175935.jpg

「まったくもう、ママの親バカぶりといったら、恥ずかしい限りなのです。
『外に出たら、あまり言わないほうが身のためよ』って、茅ヶ崎のお友達にも言われたのでしょ?
ママ、ブログに書くということは、『私は猫の親バカでございます』と、世界に発信していることになってるんですからね。

じゃあ、しろちゃんのおマヌケな動画なんかも、世界中で観られてるってことになるよ~?



ずっとひとつのトイレで、トラブルなく用をたしていてくれたのだが、腹壁ヘルニアの手術の際に、子猫用トイレを使うこととなった。
術後の数日は、手術痕がひきつれて伸び上がれない、飛び上がれない。
退院を私の意志で急いたこともあり、寝室を病室ということにし、完全看護することとなった。
記事はこちら→
ベッドの上で終日過ごさせ、ご飯、お水もベッドの上、ベッドの上り下りのために段差を作ってやり、子猫用の小さなトイレをベッドのすぐそばに設置した。

この子猫用のトイレは、手術の影響が完全に回復したら撤去のはずだった。
が、しろちゃんは、本トイレのほうより、子猫用のトイレがお気に入りになってしまったのである。
屋根が無いことがいいのだろうか。
回復して普通に暮らし始めても、10回のうち9回までは、子猫用のトイレを使おうとする。
それじゃあということで、子猫用トイレは寝室用に常設しておくことにした。
お掃除の都合もあり、寝室を使う時以外は廊下に出しておく。


前置きが妙に長くなったが、問題はこれ。
これが子猫用=寝室用トイレだ。↓↓↓

IMG_8107_convert_20120313172859.jpg


四方八方に散らばった砂!
屋根やドームが無いためにこうなるのではない。
しろちゃんが、これでもかというように、ザックザック、力いっぱい砂をかけるからなのである。
私は、この飛び散った砂を、1日何回掃除するだろう。
このために掃除機を持ち出すことは面倒なので、小さなホウキとチリ取りで掃除する。
床に這うようにしてホウキで掃除する。


IMG_8506_convert_20120313173053.jpg

「だって、僕は、ちゃんと、隠しているだけなのに、
だってだって、お砂が、勝手にお外に出ちゃうのです。
ショボーン



いいのだよ、しろちゃん。
しろちゃんが猫母さんに教えてもらったトイレの入り方なのでしょう?
自分のルールに従って、気の済むまで砂をかけないと心配なのでしょう?
安全なお家とか、ママしかいないとか、そういった問題ではないのでしょう?
悪いことではないのだから、そのままでいい。
トイレが小さすぎるのだから。
ママは、苦なんかじゃないさ。
しろちゃんが、きっちりと律儀に、正しいと信じることをし通すことのほうのほうを、ママは大事と思っている。



IMG_8602_convert_20120313180011.jpg

「ああ、ママはやっぱり僕の母親なのです。
僕が大人になって働くようになったら、ママに、一番最初のお給料でお掃除ロボットを買ってあげます。
そのときまで、ひとつ、よろしくなのです

こちらこそ、ひとつよろしくなのです、しろちゃん



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは♪
うちも昔ながらの、鉱物系の砂を使っているので
砂がとってもとっても散らばります(泣)
そして、同じく小さなホウキとチリ取りで、毎日せっせとお掃除です。
ちなみにぴぐはウンチの後、砂をザックザックせず
トイレの脇のサッシを、気が済むまでキュッキュキュッキュします。
多分、埋めているつもりなの(笑)

No title

そう、そう。
トイレはニャンコにとってとっても重要なもの。
トイレにうるさい子は多いですよね。

飛び散らないようにフルカバーのトイレは
お砂をかけるのにじゃまなんですよね。
ですからカバーのない方がニャンコは
好きかも。
うちではハーフカバーのを使っています。
天井はないけれど、前左右にカバーがあるので、
ほとんど飛び散りませんよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

砂が飛び散ってしまうのは仕方がないと
うちはあきらめています。
鉱物系と紙系を混ぜているのですが、
鉱物系オンリーじゃないとダメみたいで、
今は砂が飛びまくっているんです。

しろちゃんが一生懸命に隠すの・・・
前の猫ちゃん達もそうだったから
すごく分かります。

初任給を一番最初にママのために使うなんて、
しろちゃんは親孝行な息子さんですね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

pigumiiさん、こんばんは♪

まあ、なんだかホッとしちゃいました。
昔ながらの、鉱物系の砂を使うのは、私だけじゃなかったのね(笑)
皆さん、システムトイレなどのイマドキトイレになさってるのかと…。
pigumiiさんも、小さなホウキとチリ取りですか!
なんとーーーこの安心感は何でしょうね(笑)
でもね、飛び散った砂をお掃除することが、嫌いでもないのですよね。
バカらしいかもしれませんが、ああ今日もちゃんと排泄してくれているという健康の証って、思うことができるんです。

ぴぐちゃんは、トイレの脇のサッシをキュッキュキュッキュですか?
結局埋まってないわけですか?
でも、埋めているつもりな子を叱れませんね。
コメント、ありがとうございますi-6

するるさん、こんばんは♪

猫ちゃんのトイレに関するだわりは、人より全然強いですよね。
うまくトイレで排泄できない子もいることを考えると、多少の奇癖はなんてことないと思うようにしてます♪

ははあ、フルカバーはお砂をかけるのに邪魔ってことなんですね。
ということは、子猫トイレを出すまで、しろちゃんは不便をおしてフードのトイレを使ってくれていたということだわ。。。
そうか、だから、カバーの無い箱だけの子猫トイレばっかり使うわけですね。
納得です。
ハーフカバーのトイレ、ネットで探してみます。
子猫用は小さいし持ち運びの取っ手があって、寝室の中に入れるのに都合が良いのです。
来客時にも、トイレごと寝室に隔離できますし。
プライバシーの微妙な問題に、下手に変えるのもためらわれてしまう親バカです。
忙しいところ、コメント、ありがとうございますi-6

ローズキャットさん、こんばんは♪

ローズキャットさんも同じでしたか。
私が猫ちゃん事情を知らなすぎだったようです。
しろちゃんがお行儀が悪いわけではないと知って、すごく安心しました。
ペーパーチップってものを、しろちゃんは入院中に体験したのですが、普通に排泄できていたようで、猫ちゃんの適応能力に感心しました。

いや~目からウロコです。
鉱物系の猫砂を買うたびに、私はイマドキ時代遅れ?なんて思いながら買ってたんです。
カイ君も鉱物系のほうが好みなんですね。
一生懸命隠す様子、なんだか微笑ましいですよね。
やってる間中、そっとしておいてあげたい気持ちになりますよね。
一升のお米を研いでいるような音がしてますよ(笑)
細い小さなお手手なのに、よく重たい砂をかぶせることができるものだと思います。

しろちゃん、長生きして私の介護くらいまでして欲しいです(笑)
コメント、ありがとうございますi-6

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

しろちゃんのトイレ、小さいな~
と思ったら、仔猫用ですか!(@w@)
お掃除は大変でしょうけども
本猫が気に入ったんじゃあ、しょうがないですよね。
毎日のトイレの移動…しろちゃんは嫌がりませんか~??
よく、位置を頻繁に変えてはいけないって聞くのですが
(確かに、ニンゲンだってコロコロ変わったら落ち着かない
でうよね;)もう慣れちゃったのかな。

我が家は最初から今まで、ずっーとシリカゲルの砂です。
ショップ育ち(鉱物系)だった長男も、
保護主宅では鉱物系だった長女も、お外暮らしだった次女も
みんな問題なく使ってくれているので助かってます。
トイレはフードなし(中)とフード付き(特大)があるのですが
皆、何故だかフード付きのほうしか使いません;
察するに、広いのが良いのかな~?と。
(2匹一緒に入って使えそうな広さなんですよ:笑)

親バカ発言…そうそう、外では極力我慢してます!
その分、ブログで思いっきり発散中。
ネットのある時代で良かったと思います(^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

kakoboxさん、こんばんは。

しろちゃんのトイレへのこだわり・・・わかります。
そして、それを受け入れて、色々と考えてあげているkakoboxさんは、しろちゃんのママだっていうことは、確かなことです(*^_^*)

家のミルクも、トイレの砂をすごく掻いてしまう子です。トイレの周りは、砂が散らかりがちですが、100円ショップで買ってきた、小さなチリ取りつきホウキが、うちでは、ミルクのトイレ周りの専用になっています(^.^)

砂も、色々試しましたが、家の場合、砂の粒が大きすぎても、小さすぎても、ダメでした。
今は、一つのメーカーさんので、落ち着いています。

猫砂ジプシーしている時に、kakoboxさんと、しろちゃんの意見を聞きたかったぁ(p_-)

しろちゃんは、こんなにも愛してくれるママの所で一緒に暮らせて、幸せです。それが証拠に、いつもkakoboxさんが撮っているしろちゃんのお写真、どれも愛らしいです。

お友達の忠告は気にせずに・・・ここでは、いっぱいしろちゃん自慢をしてください!ここに来ている皆さんも、そういうkakoboxさんとしろちゃんの暖かいブログを楽しみにしているのですから~(*^。^*)

もちろん、私もしろちゃんとkakoboxさんの暖かいブログに励まされている一人です(*^_^*)

しろちゃん、カラスさんの赤ちゃんが大きくなったら、教えてね~(=^・・^=)

JINさん、こんばんは♪

そうそう、愛する猫が気に入ったものならばと、どんな苦労もいとわない親バカをやってるのですよ~。
一応、基本トイレは、リッチェルのまともな大きさのドーム型ものを常設位置においてあります。
>毎日のトイレの移動…しろちゃんは嫌がりませんか~??
↑ ん~ちょっと誤解が…。
子猫用のトイレは、寝室とそのドアの前を移動しているだけなのです。
つまり、私としろちゃんが眠る時には寝室の中、眠らないときには、掃除のためにドアの前の廊下に出しておくってことなんですよ~。
ドアの前だろうが、子猫用トイレがいいのですって(笑)

シリカゲルの砂って、知りませんでしたあ。
あの、おせんべいの袋に入ってる?
JINさんとこの子は、何事にも適応能力が高いですよね~。
特にクロちゃんは、何が起きようとしっかり自分の場所を見つけられる子ですよね♪
クロちゃんはきっと、しろちゃんのことを、なんて野暮な男なのって思うかも(笑)

トイレはフードつきのほうをお好み?
猫ちゃんも色々ですねえ。
2匹一緒に入って使えそうな広さですか。
開放感がいいのかしら。
人間の場合、妙に開放されると不安になりますよね(笑)

>親バカ発言…そうそう、外では極力我慢してます!
その分、ブログで思いっきり発散中。
↑ そうそうその通り、猫ブログがあってよかったあ♪ですね。
ここでは誰も同じで、誰も笑いません。
むしろそれを楽しんでますもの♪
コメント、ありがとうございますi-6

あいにゃーさん、こんばんは♪

だって、猫ちゃんって、何の躾けもしないのに、トイレを置いただけで入ってくれるじゃないですか。
ありがたいことだと思いませんか?
しろちゃんを家猫にする際、猫ちゃんにトイレを躾けるのはどうするのだろうと思っていたら、買ったその日=家猫になったその日に普通に使ってました。
ビックリですよ~。
引っ越す前の家だったのですが、そちらでは、トイレを洗面所に置いたのです。
ここがトイレねとも言わないのに、それを探し出して、ちゃんと使いました。
しろちゃん、野良猫さんなので、トイレなんて見たこともないと思うのです。
あれはミラクルでステキな驚きでした。
だから、しろちゃんのトイレ関係のことだけは、しろちゃんの意見を尊重してあげたくて…。

ミルクちゃんもやはり猫砂使用で、猫砂を飛び散らかしているのね~。
あ~なんだか安心。
皆さんのお話を聞いて、しろちゃんが格別お行儀の悪い子ではないと、ホッとしました。
同じ小さなチリ取りとホウキでお掃除してるんですね。

砂粒の好みもあるんですね~。
我が家は○ニチャームの「おしっこの後に香る砂、せっけんの香り」をずっと使ってます。
トイレでもなんでも、皆さんの意見って聞いてみると、参考になりますよね~。
猫ちゃんはお散歩がないので、どうしても孤立しがちだけど、私もブログでどれだけ助かってるか…ありがたいです。

ミルクちゃんだって、ご家族に囲まれて、大切に愛されているんだな~って、いつも感じますよ。
しろちゃんは、カメラのレンズが怖いので、カメラ目線になってもらうのが大変なんです。
でもね、最近はカメラ目線にならなくても全然気にしません。
だって、怖いカメラを無理矢理見させることも、かわいそうですものね。
そこにしろちゃんがいるっていうだけの、自然な写真でいいことにしました。

暖かい励まし、ありがとうございます。
爆裂親バカ自慢大会を、皆さんで開催ってことですね(笑)

あいにゃーさん、カラスの赤ちゃんのお顔が見えたら、報告しますね。
かわいい七つの子かもしれませんよ。
by  しろちゃん

コメント、ありがとうございますi-6

こんにちは。

トイレ事情はその子の性格で違いますねぇ。
家は3つトイレがあります。1つは花王のトイレ。後の2つはトイレに流すタイプ。
最近やっと、どっちがした物か区別がつきます。
ビクはトイレを掃除したり丸ごと洗うと必ずトイレに入ってします(-"-)失礼な奴でしょ(笑)
男の子の方が念入りに隠す感じがします。パンはチョイチョイだけ~~~(笑)
砂は飛び散っています(-"-)諦めですねぇ。
おそそをするより、砂をまき散らす方が良いですよねえぇ。
鉱物系の砂を踏んじゃうと痛いんですよ~~~(-"-)





No title

しろちゃん、ママさんこんにちわ。
お返事できていなくてごめんなさい。。

昨日はまた地震がありました。携帯も鳴ってけっこう揺れて、うちのしろちゃんはベッドの下に逃げ込みました。。。

しろちゃんはおトイレ2つあるのですねー。
うちは、にゃんとも清潔トイレのハーフカバー?タイプです。
しろたんがやってきた日にたまたまホームセンターで見つけて買いました(リニューアル前の形のオレンジ色のです)(子供のころや実家でも猫を飼っているのですが、いつも固まる砂トイレでしたので、こんないいものができたのかとシステムトイレを買ったのです)

ただ、引き出すところには、犬用のペットシーツを敷いて一日一回交換するようにしています。
前は一週間交換不要のシーツを敷いていたのですが、
それだと毎日どれくらいおしっこしているかわからないので変えました。
あとおしっこの色も毎日確認することができます。

チップは大き目のもので、量も少な目に入れてます。

トイレから勢いよく出るときに、たまに2~3粒散らばるくらいで、においもないしとってもいいと思います。

でもしろちゃんの好みがありますものね。

うちはトイレから出たあとに、床をシュッシュシュッシュv-355キュッキュキュッキュしてますv-290

猫ってほんとうにすごいですよね。

生後約1か月のしろたんはうちに来てその日にちゃんとおトイレを使えました。
他ですることは一度もないし、本当に賢い子です!
って親バカですv-356

しろちゃんお掃除ロボット買ってあげるのですかー?

よくルンバに乗ってる猫の動画がありますよね。
うちのしろたんは乗ってくれるかな?

No title

我が家もトイレはフルオープンのタイプです。。
砂はパルプのモノを仕様しているので
まき散らした砂は手で集めて取っています。。
ちゃんとトイレでしてくれるだけでも
親孝行な猫ちゃんです。。
そう思っています^-^

ビクママ、こんばんは♪

>トイレ事情はその子の性格で違いますねぇ。
↑ そうらしいですね。
まさに個人のプライバシー問題ですね(笑)

ビクママのところは2にゃんだから、+1個で3個ですね。
別な仕様のトイレでも平気なんですね。
へえ~ビクちゃんパンちゃん、どっちがしたものか区別がつくなんてすごい~。
ビクちゃんは、とってもきれい好きなのかな。
ルンバにも乗って見張ってますしね(笑)

>男の子の方が念入りに隠す感じがします。
↑ なるほど~。
男の子のほうが、実は神経質で臆病だから念入りに自分の証拠を消すのでしょうか。

>砂は飛び散っています(-"-)諦めですねぇ。
おそそをするより、砂をまき散らす方が良いですよねえぇ。
↑ 意見を書いてもらって、本当に安心、ホッとしました。
みんな砂を撒き散らして当たり前なんですね。
ビクママの仰るとおり、粗相をしないでちゃんとトイレを使ってくれるなら、猫砂のお掃除くらい、苦でもなんでもないのです♪
粗相をしないってことを、ありがたいことだと感じられました。
コメント、ありがとうございますi-6

しろたんさん、こんばんは♪

しろたんの専門医の検査結果はまだですか?
わかったら教えてくださいね。

しろたんさんのほうも、携帯の地震速報鳴ったのですね。
私のところは鳴りませんでした。
しろたん、自分でベッドの下に入るなんて、お利口さんじゃない♪
いい習慣だと思います。

しろたんは、にゃんとも清潔トイレ=システムトイレ派ですね。
しろたんの場合、オシッコの観察が必要ですから、システムトイレじゃないとダメですよね~。
システムトイレって、チップとペットシーツ、二段重ねなのですね。
じゃ、お砂ザックザックもできるわけですか?
使ったことが無いのでわかりませんが、1週間交換不要のシーツ?
トイレ掃除を1週間しなくてもいいということですか?
ウンチはどこへいっちゃうのでしょ?
しろちゃんのオシッコ関係の状況によっては、そういう確認できるトイレにしなくちゃなりません。
その時には、好みだなんだと言ってはいられませんが、あの砂をザックザックする姿を見ると、本当に一生懸命で、誰に教えられたことなのかな~と、不思議になります。

トイレの後に床をシュッシュシュッシュキュッキュキュッキュとは、ザックザックをしないでその代わりにってことですか?
チップはザックザックできないのかな。

生後約1か月で、家に来たその日にちゃんとおトイレを?
猫ちゃんて、泣けちゃうくらいにお下のきれいな動物ですよね~。
しつけしなくても、トイレがどれかわかるんだもの。
親バカじゃないですよ、みんな猫ちゃんのそういう自立しているところが好きなのだと思います。

ルンバをしろちゃんが買ってくれるそうです(笑)
自分はきっと怖くて逃げると思いますよ(笑)
コメント、ありがとうございますi-6


のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

なるほど~mamiさん宅はフルオープンのタイプですね。
パルプだと、ザックザックはどうなりますか?
できますか?
しろちゃんのザックザック行動を、愛しく大事に思っているので、それができるかどうかが、選択の要なんです。

そうそう、みなさん仰るように、粗相をしないで、ちゃんとトイレでしてくれるだけでもありがたいと思えますよね。
しつけもしないでできるんですから、猫ちゃんは偉い!

チビチビ福千代ちゃん、具合が良くなって、お家に来ましたね~。
おめでとうございます。
小さいのでハラハラはわかりますが、もうかわいくて仕方ないでしょう?
後でゆっくりとそちらにコメントさせていただきますね♪

コメント、ありがとうございますi-6

甲状腺の血液検査結果は今度の日曜日です。
システムトイレは、二段重ねでお砂ザックザックもできますよ。
すのこになっていて、おしっこはチップを通過して下のシーツなどに吸収されます。
もちろんうんちは毎回お掃除しますよー。
うんちの数も数えられます!
1週間交換不要のシーツというのはおしっこをたくさん吸収できるタイプのシーツです。
でもそれだと1日何回くらいしたかとか、毎日してるのか分からなくなってしまうので、毎日交換の犬用のシーツにしています。

チップをザックザックしても、何故かトイレの後に床をシュッシュシュッシュキュッキュキュッキュするしろたんです。
チップ大きめと小さめがあります。

確かキャッシュバックで千円戻ってきたような?

しろたんは毎日12時間もお留守番しなくてはいけないし、家を空ける時間が長くて毎回床やおしっこの塊をお掃除できないので本当に助かってます。(うんちは朝起きたらしてあるので片付けて行きます)

なんか回し者みたいになってしまいましたがオススメです(^O^)/
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック