ふるさとが出来たお話と美しい奇跡のお話。

2012/02/10 Fri

IMG_8056_convert_20120210173550.jpg

「昨日は僕、朝の暗いときから夜が来るまで、12時間くらいも続けて眠っちゃったそうです。
『しろちゃん、いい加減でおっきしなさい』って、ママに起こされちゃいました。
ママが眠ってる間に、僕は猫のお友達と大パーティしていたのです。
ママは知らないでしょうけど



今日は薄い雲があるけれど、良いお天気だ。
遠く西北のほうを見ると高尾山山系が見える。
そうそう、最近やっと発見した。
玄関前の中庭のようなスペースから、東の方向にオレンジ色に見えている大きな塔が、東京タワーだと。
なんということだろう。
引っ越してから2年間知らなかった、損をした気分。


まず、ふるさと宅配便のお話。
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

一昨日、富山から段ボール箱が届いた。
みかん箱に、ふるさとのお母さんが、おいしい物をぎっしりと詰めてくれた。
ああ、お母さん。。。
…じゃなくて、
富山の猫友さん、猫咲トマトさんから、ハートのぎっしり詰まった箱が二つ届いたのだ。

あれもこれもあれもこれも…箱に入る限りの物を、ギューギュー詰め込んでいる彼女の姿が目に見えるようだ。
リアルに会ったこともない私に、こんなにも心を詰め込んでくれた。
立山連峰の向こう側の、遠い雪の国から。
感謝してます。


IMG_8113_convert_20120210173858.jpg



彼女はブログを持っていないので、リンクにない。
長~~~いコメントを寄せてくれる方である。
真っ白と真っ黒の、珍しい単色アメショと一緒に暮らしている。
白いほうのぷーちゃんが、しろちゃんと同じ年、1日違いの誕生日なので、それをきっかけに猫友さんになった。
ブログはないものの、彼女は、私の猫友さんのお仲間を、いつもご自分の猫友さんと思って猫情報を頼りにしている。
病院のお話や、猫ちゃんと暮らすにあたって起きる様々な問題に関して、私にコメントを寄せてくださる皆さんの発信する情報を、本当に真摯に受け止めて読んでいる。
みなさん、猫咲トマトさんのことを是非よろしく。



縺キ繝シ縺。繧・s_convert_20110408191837

白いアメショのぷーちゃん、♂、もうしき5歳

繧「繝医Β蜷媽convert_20110408191715

黒いアメショのアトム君、♂、もうじき5歳


彼女はお仕事で忙しいのに、今年は桁外れに雪が多いので、毎日毎日雪かきだそうである。
デスクワークの彼女なのに、自宅に帰ると土木作業員になるそうで、筋肉痛だそうだ。
フルタイムでお仕事しつつ、家に帰っては雪かきという毎日がどんなに過酷か、想像するにまあリある。
街の中では、雪の中からひょっこり、車や人が現れるという感じなのだそうである。
独居老人世帯でなくとも、自治体からの応援はないものかと思う。
彼女と猫ちゃん達が、雪に閉じ込められて被害に遭うようなことがあったら、私は黙っていないから!
そして、微力ながら助けにゆくから。


IMG_8055_convert_20120203195342.jpg

「なんですって?
ぷーちゃんとアトム君が雪に閉じ込められちゃう?
僕も、スコップを持って助けに行きます



富山名産のます寿司は二段重ね。
分厚い芳醇なます+薄いご飯+ます+薄いご飯と、ミルフィーユのように積み重なって丸い寿司樽にギューっと押し込んである。


IMG_8123_convert_20120210174006.jpg

↑ こういう風にギューっと。

それを、ホールケーキをカットするようにして食べる。
(本当は別な切り分け方があるのかもしれない)
冷蔵でも冷凍でもなく、そのまま頂くので、発送も気温に左右されるらしい。
あまりに寒い日には、寿司職人さんが作ってくれないそうだ。
東京に届くまでに、寿司飯が硬くなってしまうからという理由で…。
富山産とろろこんぶのお吸い物を作り、わさび醤油で頂くと、悶絶のおいしさ。
食べてみたいという方は、是非私にご一報ください。


IMG_8117_convert_20120210173814.jpg

↑ 猫ちゃん演じる「銀河鉄道の夜」のDVD。
彼女一押しの作品だ。
幻想的な宮沢賢治の作品には、猫ちゃんが似合うと、私も思う。
まだ観賞していないので、感想は後日に。

「私がkakoさんの、ふるさとになってあげます」という猫咲トマトさん。
今年のお盆に、帰省する先がやっとできた~


美しい奇跡のお話。
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

そのふるさと宅配便の中に、1冊の本が入っていた。
「うちの猫ちゃんが本に載りましたので、見てくださいね~」と、付箋を添えて、猫ちゃんの写真集が入っていた。


IMG_8121_convert_20120210173832.jpg


あれれ、どこかで見た本だと思った。
猫咲トマトさんは富山なのだが、まずは、金沢のねこのページを繰った。
いるいる、かわいい福ちゃんが…。
「スコクラブ」のmamiさんの、のんちゃん、福ちゃん、レオ君の3にゃんの福ちゃんが、2年にわたって載った写真集だった。

福ちゃんは、自己免疫疾患で9ヶ月の闘病生活を明るく闘いぬき、去年8月6日、3歳と7ヶ月の命を終え、虹の橋を渡った。
mamiさんご夫妻の悲しみと落胆は、読むにあまりあるものであり、たくさんの猫友さんが日々涙を拭いつつ、コメントを寄せていた。
その福ちゃんが、2年に渡って載った写真集だったのだ。
2回目の掲載時には、福ちゃんは魂をmamiさん宅に残したまま、すでに虹の橋に渡っていた。


7166fceaa8acb77ed4ebd62046ec9b8d_convert_20120210182100.jpg

↑ スコクラブからお借りしてきた写真、写真集に載った「ストールを巻く福ちゃん」を見るお父さん。


「石川のねこ」のページの福ちゃん見、「富山のねこ」のページ3ページに渡って載った猫咲トマトさんのぷーちゃん、アトム君2にゃんの写真を見た。
猫ちゃん達が、キャットフォンでこっそりお話しているのは、本当のことだと思わざるを得ない。
猫咲トマトさんはブログを持っていないこともあって、会社のパソコンや携帯から招き猫しろちゃんを訪れてくださる。
リンクのスコクラブのmamiさんを、猫咲トマトさんは知らない。
mamiさんも猫咲トマトさんを知らない。
お互いコメント欄で名前を見知る程度のことだろう。

そのお互い見知らぬ同士の猫友さんの猫ちゃんが、一冊の本に収まっている。
北陸という、同じくくりではあるものの、美しい奇跡と私は思う。


IMG_8054_convert_20120210173719.jpg

「だから言ったじゃないですか。
ママの眠っている間に、僕は、ぷーちゃん、アトム君、福ちゃんと、大パーティしていたのです。
『残りのます寿司、食べちゃおうか』なんてぷーちゃんが言うのです。
『うわ~いいね~』なんて、福ちゃんが笑うのです。
みんなで力をあわせたのですが、フタが開かなかったのです

だから次の日に、起きられなかったわけね~。
納得納得


猫友さんて、ブログの書き手を中心として、放射線状に伸びていると考えてみよう。
どなたのブログもみんなそう。
その放射線状に伸びる先と先が、実は猫友さんとして、繋がっていたりすることもたくさんある。
それだけで、とても微笑ましく感じることはないだろうか。

ブログを持っていない猫咲トマトさんと、スコクラブのmamiさんが、なんとお互い見知らぬままで繋がっていた。
繋げたのは、猫ちゃん。
虹の橋だとか今生だとか、そんなことは猫ちゃん達には関係ないのだ。
会おうと思えば、みんな、会えることになっているらしい。
あっちの世、こっちの世と思うのは、人間の世界での話なのだろう。


キャットフォンを使って、ママ達の寝入った夜明けに電話したのかな。
遠い魂の呼び声で、会話したのかな。
「しろちゃんちに、一緒に会いに行こうね♪
福ちゃんも一緒に行こう。

かわいい福ちゃん、ぷーちゃん、アトム君達の、そんな声が聞こえる。
「ご本に載って、絶対に僕のうちに遊びに来てね。
僕、一人ぼっちですから

しろちゃんの、生真面目な高い声が聞こえる。
美しい奇跡に、親バカ心は一昨夜、震えた。


IMG_8057_convert_20120210173640.jpg

「ママ達には不可能なことでも、猫ちゃんには可能なことがあるのです。
楽しかったですよ~みんなと遊んだのです。
手をつないで、グルグル回りながら、雪の歌をたくさん歌ったのです。
次は、どこのお友達猫ちゃんが、遊びに来てくれるのでしょう。
ママ~お友達は宝物。
どこにも売ってない宝物ですよ…




参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

本当にkakoboxさんの書かれた通りだと思います^o^
早咲トマトさんへ(お伝えください)
初めまして、金沢ののん福レオの母です。。
本でぷーちゃんやアトム君と会いましたよ♪
何だか不思議なご縁を感じますね。。
良かったらスコクラブへもお越しくださいな。。
隣県のよしみです。。
気が向いたらコメントください。。
お返事は短めでしかできませんが、何でも書き込んでください。。
聞いてさしあげるだけの器はあると思います。。

kakoboxさん、ご紹介ありがとうございました。。
金沢は富山の次の故郷にしてくださいね。。
一度お訪ねください。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

わぁ~、素敵なふるさと便ですね(^^)
「ああ、お母さん。。。」のセリフ大爆笑です。
ぷーちゃんにアトムくん、すんごい可愛い!
以前、ぷーちゃんはブログに登場していましたよね~。
愛らしいお顔の猫ちゃんなので覚えていました(^o^)
こういう出会いは素敵ですよね。
出会いをくれた猫ちゃんにも感謝ですよね♪

No title

へえ~~!
そんなことってあるんですねえ!ビックリしました。

それにしても、みなさんブログやったり本に載ったりすごいなあ。
ぷーちゃんは一人っ子じゃなかったのですね。
黒猫アトムくんも可愛い! 

しろちゃんももうすぐお誕生日ですねー!
5歳かあ。
しろたんも無事に5歳を迎えられるといいなあ。

のん福レオのお母さん、こんばんは♪

福ちゃんも我が家へ遊びに来たんです♪
みんなでどんな歌を歌ったのでしょうね。
写真、勝手に拝借、失礼しました。
猫咲トマトさんへの、心遣いのメッセージありがとうございます。
本人、お休みの日は、92歳のおばあ様のお世話でホームへ行かねばならないので、時間がないのです。。
ブログを見る環境になったら、mamiさんにお返事すると思います。
ありがとうございました。

金沢も故郷と思っていいのですか?
わ~い♪
北陸めぐりができますね。
いつかは、美しい北陸へ、訪れたいと願っております。
コメント、ありがとうございますi-72

ミルクさん、こんばんは♪

ミルクさん、一緒に喜んでくださってありがとう。
私には実家も存在しなくなったので、お母さん探しをしているのかもしれません。

>ぷーちゃんにアトムくん、すんごい可愛い!
↑ でしょう?
なんとも言えないかわいらいさでしょ?
単色のアメショって、珍しいですよね。
そう、以前2回も登場してますよ。
そっくりさんシリーズでです。
ぷーちゃんが、ふとしたときに、しろちゃんに似ています。
白猫さん、黒猫さんは、区別が付かないって方多いですよね。
ミルクさんに愛らしいって言ってもらって、猫咲トマトさんも喜ぶことでしょう。
みなさんとの出会いも絆も、猫ちゃんがあってこそのこと。
猫ちゃん、バンザイ~←親バカ(笑)
コメント、ありがとうございますi-72

しろたんさん、こんばんは♪

そうなのそうなの、全く知らない同士なのに、同じ本に載って、我が家に来ました。

しろたんさんも、環境さえ整えば、ブログをやればどうですか?
ブログは難しいことじゃないですよ。
よければ手伝いますよ♪

猫咲トマトさん、お留守番が多いので、ぷーちゃんが一人じゃかわいそうと思って、
黒猫アトム君を迎えたのですって。
単色アメショって、珍しいですよね。

しろたんも、無事に5歳を迎えるに決まってるじゃないですか!
そんなこと、思ってると、しろたんさんの心配する気持ちが、伝染しますよ。
何年先までも、お揃いの首輪で、そっくり白猫コンビ、しましょうよ。
コメント、ありがとうございますi-72

まだ6時前です^^;

故郷って良いですねぇ。川崎出身では故郷ではありません。

アメショーでもたくさんの子がいると聞いていましたが、白と黒ちゃんは知らなかったです。

>ママ~お友達は宝物。
どこにも売ってない宝物ですよ…」まさしく宝物です。同感しました。




kakoさん みなさん ありがとうございます

kakoさんしろちゃんこんにちわ(^-^)
夕べブログを拝見させていただいたんですが、うたた寝してしまいました(>_<)遅くなり、申し訳ありませんm(_ _)m
ありがとうございます。ついつい調子に乗って送ってしまった 玉手箱をこんな素敵な記事に綴っていただき 嬉し恥ずかモジモジです(^_^;)
福ちゃんお母さん コメントありがとうございます。そうだったんですね?実は 不思議なことに、あの本見た時、すごく気になるページがあって、とてもかわいいのに憂いを含んでいて、不思議なオーラを出していたショット コメント見たら この猫ちゃんが他界してしまったことがわかり、胸にズシンときたのをおぼえています。それがまさかあの福ちゃんだったなんて。
縁とはほんとに不思議なものです。
いえ 縁あってここに集っているのだから、じつは不思議でもなんでもないのかも☆
福ちゃんお母さん とていい写真でした。福ちゃん。ずっとここにいるよ~大丈夫だからね~て 心にスッと入ってくるように感じます
福ちゃん ありがとう。みんなちゃんとあとから行くから、少し待っててね(^-^)

ほんとはもっと詰め込みたかったんですが、ます寿司が意外にかさばってだめでした(^_^;
皆さんと出会えてほんとに心強いし、幸せです。ヴログも持っていないのに、kako姉さまのおかげで 私まで仲間が出来たようでとてもとても幸せです。
なんせ 田舎で 人間ひとり猫2人 いわゆる シングルマザーなので、日々戦い 日々不安です
役にたつコメントもできませんが、ずっとここに居させてくださいますm(_ _)m
しろちゃん kakoさん ほんとにありがとうございます。

ビクママ、こんばんは♪

コメントのお返事、遅くなりました。
ホント、故郷ってうらやましいですね
ビクママ、地方じゃなくても実家があるからいいじゃない♪

単色の白と黒のアメショって、私もまったく知りませんでした。
アメショといったら、みんな縞模様があるのかと…。

宝物の一人、ビクママも、今後ともよろしくお願いしますね~♪
コメント、ありがとうございます

猫咲トマトさん、こんばんは♪

はあい、猫咲トマトさん、先日は本当にありがとうございました。
うたた寝得意の猫咲トマトさん、風邪ひきますよ~。
でもわかるわかる。
疲れて帰宅して、暖かい部屋で猫ちゃんとうたた寝、たまりませんよね。

このぷーちゃん、アトム君の写真の掲載は3回目だと思いますが、人気ですねえ♪
かわいいもの。
福ちゃんのお母さんも、コメントを見たことと思います。

>ほんとはもっと詰め込みたかったんですが、
↑ って、十分ですよ~。
真心、しみました。
富山のお母さん(笑)

ブログを持っていようがいまいが、猫ちゃんに対して、同じような愛情を抱いている方はみんなお仲間さんだと思ってます。
>人間ひとり猫2人 いわゆる シングルマザーなので、日々戦い 日々不安です
↑ その不安って部分を、少しでも助けてあげられたらねと思います。
皆さんにお知恵拝借ですね。
こちらこそ、ふるさと宅配便、ありがとうございましたm(__)m
コメント、ありがとうございますi-72

No title

ぷーちゃん、女の子のような柔らかい表情していますね。
アトムくんは男の子っぽいかな。

たくさんの気持ちをいただいたのですね。
鱒寿司、金沢へ向かう途中乗り継ぎで降りたホームで
購入したことがあります。
銀河鉄道の夜、つい最近観ました。
花巻に宮沢賢治童話村というのがあるのですが、
まるでお話の中に入り込んだような世界が広がってます。
一度訪れてみてください。とても感動しますよ。

> 「私がkakoさんの、ふるさとになってあげます」
とてもいい言葉ですね。素敵な猫友さんに出会えて幸せですね。
あと数年もしたら、一本の電車でいけるようになりますね。
旅情というものからは遠く離れてしまいますが。
夜行もなくなり寂しい限りです。

顔を合わせたことすらない猫さん同士が一冊の本で共演していたのですね。
それは魂で繋がっているのですね。
しろちゃんはママにもお友達にも恵まれて幸せですね。^^

つくね♂さん、こんばんは♪

そうですね、ぷーちゃん旗しかに女の子のようにかわいいです。
アトムくんはいかにもアトム君、元気いっぱいって感じです。

つくねさんは、国内いろんな場所へ出かけていますね~♪
鱒寿司、浴びるように食べるという体験は、猫咲トマトさんが送ってくださることにより、2回できました。
ありがたいです。

銀河鉄道の夜、観ましたか!
なんと意外です。
宮沢賢治は、中学生の頃に短編集で最初にハマりました。
その頃理解できなかったものも、大人になって理解できるようになると、その価値は計り知れなくて、生まれたのが数十年も早かった人だと思ってます。

富山、あと数年で一本の電車でいけるのですか?
富山といい金沢といい、なんだか魅力的なところに感じます。
行きたいところばっかり増えて…。
まずは佐野に行かなくちゃ。
同県のよしみで是非お付き合いくださいね。

福ちゃんと猫咲トマトさんの猫ちゃん達、同じ本に載ってたのです。
偶然と言うのか縁と言うのか。
ブルッと来るようなミラクルを感じました。
コメント、ありがとうございますi-72
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック