瀬戸物の招き猫と生きた招き猫とクリスマスツリーと、1周年…☆

2011/12/24 Sat

IMG_7538_convert_20111224185652.jpg

「みなさん、Merrry christmasです。
楽しい夜をお過ごしですか?
僕はママと二人、ポツネンとしています。
だって、ケーキが出てくるのは、しろパパさんの帰ってくる真夜中過ぎなのです。
僕のツリーを、今年もママが納戸から出してくれましたよ。
昔ながらの、古典的ツリーなのであります




☆+;。・゚・。;+★+;。・゚・。;+☆+;。・゚・。;+★+;。・゚・。;+☆+;。・゚・。;+★
Merrry christmas
今年も、静かで穏やかな夜を迎えられることに感謝して、
その幸福を皆さんと分かち合いたいと思います。
☆+;。・゚・。;+★+;。・゚・。;+☆+;。・゚・。;+★+;。・゚・。;+☆+;。・゚・。;+★



辟。鬘契convert_20111224185807

↑↑↑ あまりにステキなので、SONYのHPから画像を拝借。


我が家は、クリスチャンでも何でもないけれど、クリスマスには、自分が子供の頃にそうしてもらったことを、しろちゃんにもできるだけしてあげたいと思う。
そう思うけれども、なかなかできないのは、私の至らなさだろう。
あの実家での暖かなクリスマスイブの夜を再現できないのは、家族の人数の問題でもなく、規模の問題でもなく、心の問題なような気がしてならない。
実家では、大きな本物のモミの木のクリスマスツリーを1ヶ月も前から飾っていた。
当夜には、シャンメリーをポンと開けてシャンパングラスに注ぎ、ケーキにろうそくを灯す。
ろうそくを子供が吹き消し、家族みんなでクリスマスソングを大合唱。
親からプレゼントをもらい、箱を開け、喜んで騒いだあとはケーキカット。
ケーキの後に、ローストチキンとご馳走を食べる。
父親は三角の帽子を被り、おばあちゃんも三角の帽子を被り、母まで被っていたっけ。
被らないのは子供だけ。
クラッカーの細い紙テープが、父の髪の毛にかかっていて、あはははっとみんなが笑う。
子供を楽しませたくて、ただそれだけで、両親はしていたことと思う。
私が大学生になって、就職して、それでもなおかつ続けていたその習慣のおかげで、私は友達との(恋人とのも…)クリスマスイブの記憶がない。
友達との記憶はないが、暖かなお家クリスマスの思い出は、今なお、私の中にろうそくの炎のように生きて、精神的何かを形づくっている。
しろちゃんにも、精神的何かを形づくる思い出を…と、今、私は思うのだけれど…。


IMG_7535_convert_20111224185632.jpg

「ママ、心配しないでください。
僕のための僕だけのツリー、真夜中過ぎに出てくる僕のためのケーキ。
僕が来る前には、こんなことはしなかったって、僕は聞いてますよ。
僕のためにありがとうなのです、ママ



先日、12月19日は、なんと、ブログを開始して一周年記念日だった。
つくね♂さんに指摘されて、ドッキリという感じ。
クリスマス前の頃…とは思ってはいたものの、なんとなく記念日を忘れていた。
なんでこんな年末の忙しい時期に、ブログを始めてしまったのだろう。。。
いやいや、この時期である必然性があったのだ。


IMG_1649_convert_20110111005838_convert_20111224192037.jpg

↑↑↑ ブログ開始日のしろちゃん画像。


しろちゃんは、去年11月28日に腹壁ヘルニアの手術をし、12月1日に退院。
本当は1週間入院させるところだったものを、私の言い分に先生が賛成してくださり、3泊で退院させた。
病院で、完璧に看護されることは、よくわかっている。
しかし、壁とドアで閉ざされた猫専用の病室の中のステンレスのケージの中で、お外も見られず、スキンシップもされず、愛する人の隣で眠ることができないことは、しろちゃんにとってはどうなのか。
人の開腹手術後だって、傷は痛い。
痛みを抱えつつもじっと我慢、その上、愛しい人がそばにいないということは、悲しみではないのか。
悲しみは、ストレスではないのか。
ストレスが自己治癒力、自然治癒力を妨げることは、明白な事実。
最短入院期間を選択したことは、間違っていなかったと思っている。
猫ちゃんも涙を出して泣くのだということを、私は面会の去り際に初めて知った。


IMG_1204_convert_20101226205912.jpg

↑↑↑ ブログ更新2回目のしろちゃん画像。


ということで、退院後も、ひたすら安静を心がけていた。
しろちゃん自身も、内部の補正箇所が引きつれるらしく、思うように動けなかったので、大人しかった。
ママママと、四六時中くっついてまわるということがなかったので、時間が多少はあったのかもしれない。
腹壁ヘルニアに関して、情報を得ようとしている方に、いち早く情報を発信したかったこともある。
とにかくそういうわけで、12月19日が、1周年記念日だった。

今年の漢字一文字は、
私にとっても、今年の漢字一文字は、やはり、
健康ならば、なかったはずの手術を通して、しろちゃんとの絆をいっそう深く確かめることができた。
人間の4分の1程度の人生の長さなのに、千年に一度の大震災まで体験してしまったしろちゃん。
怯え、恐れの中、しろちゃんを布団の中に包みこんで、深夜3時まで二人で過ごしたあの日のことを忘れない。
何が起きても、二人でなんとでもがんばるのだと、あの日に誓ったことも絆。


IMG_2378_convert_20101225010436.jpg

↑↑↑ 去年のクリスマス画像。

☆+;。・゚・。;+★+;。・゚・。;+☆+;。・゚・。;+★+;。・゚・。;+☆+;。・゚・。;+★
リンクしてくださってる猫友さん、コメントくださる皆さんに、様々な形で助けられ、たくさんのアドバイス、励ましを頂いた。
猫ちゃんと暮らすことが初めてで、一人孤島のような状態でいた私に、孤島ではないと教えてくださった皆さんに、心から感謝します。
どんなときにも、誰かが言葉をかけてくださったことが、うれしくてうれしくて…。
初めには、何もなかったものが、気づけば、絆という形でしっかりある。
コメントは残さないけれど、毎日見てくださる方々とも、絆で結ばれているのだと思っている。
みなさん、1年間ありがとうございました。
溺愛、親バカ猫ブログですが、今後もしろちゃんの何気ない日々を綴ってゆけたらと思っています。

良きクリスマスをお過ごしください。

☆+;。・゚・。;+★+;。・゚・。;+☆+;。・゚・。;+★+;。・゚・。;+☆+;。・゚・。;+★





「みなさん、1年間ありがとうございました。
僕からも感謝の言葉をもうしあげます。
生意気な毒舌ママと、性格のいい白い白猫王子の僕ですが、これからも仲良くしてください。
よろしくお願いします。
そして、楽しいクリスマスをお過ごしください。
お外の子、被災地の子にも、今夜神様が、何か奇跡を起こしてくださいますように



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

kakoboxさんとしろちゃんにメリークリスマスですう~

たくさん、こんばんは♪

☆Merry christmas☆
そちらの白雪王子様達、ブルー君ライト君にも、ステキな夜になりますように☆
コメントありがとうございますi-103

☆メリークリスマス☆

綺麗なツリーと綺麗なしろちゃん(*^_^*)

こうして穏やかに過せる事に感謝しています。

明日からまた・・・頑張ります(*^_^*)

No title

メリークリスマス!
キラキラ輝くクリスマスツリーとしろちゃんの写真、
すごく素敵ですね~。
写真を見ているだけで、その部屋が暖かくて笑顔が溢れているような気がします(^^)
しろちゃん、kakoboxさん、しろパパさん、
素敵なクリスマスをお過ごしくださいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

kakoboxさん、しろちゃん、
メリークリスマス!
kakoboxさんが家族とクリスマスを過ごしたように、
私も家族でクリスマスを過ごしたことが多かったです。
ささやかではあるけれど、
心の宝物、心の財産だと思います。

メリークリスマス、しろちゃん♪

kakoboxさん&しろちゃん、一周年、おめでとうございます。
なんでも、継続は大変ですよねぇ。
この一年は、本当に色々あった一年でしたもんねぇ~。
スーママも、なんとブログを書いたらいいか悩む日も多かった気がします。
内容はどうであれ、にゃんこママのニャンコに対する愛情を感じることが
スーママにとっては、本当に本当に癒しになりました。

ここだけの話・・・
京都旅行に行ったとき、清水寺で、今年の漢字一文字を募集していました。
スーママ、もちろんランキングにも入らないと分かっていたけれど、
〝猫〟と書いてきました。
そう、今年も、スーママにとっては、〝猫〟の年だったから。e-454
来年も、再来年も、きっと猫の年。
来年も、一緒に親馬鹿で行きましょう、kakoboxさん!

ビクママ、こんばんは♪

うふふな言葉をありがとう♪
少しもオシャレじゃないツリーだけど、しろちゃんのためだけに買ったものです。
今年の聖なる夜は、騒ぐよりは、穏やかに過ごせることに感謝ですね。
大震災のせいで、この日を迎えられなかった人がたくさんいるのですもの。
ビクママ、データ入力がんばってね。
コメントありがとうございますi-103

ミルクさん、こんばんは♪

いや~オシャレじゃない古典的なツリーでお恥ずかしいです。
(しろちゃんのものだから(笑)
ちっともステキじゃないのですけど、しろちゃんとママのお家の暖かな雰囲気が伝わったら、うれしいです。
ミルクさんの忙しい日々は続いているのでしょ?
あと少しがんばったら、年末年始の休暇ですよ。
キンキンに寒いけど、がんばってくださいね。
コメントありがとうございますi-103

ローズキャットさん、こんばんは♪

まあ、ローズキャットさんも、お家クリスマス派でしたか♪
どんなに楽しそうなパーティに誘われても、どうも家族を裏切れない、あの感じは、何なのでしょうね(笑)
その日に居ないと、内心悲しむ父母の気持ちを察してしまうからでしょうね。
仰るように、父母が亡くなっても、記憶は心の宝物、財産となっています。
今もご両親が健在なローズキャットさんがうらやましいです。
コメントありがとうございますi-103

スーママ、おはよう♪

スーママ、1周年に、ありがとうございます♪
最初の1年にしては、極端なことがありすぎで、本当にあっと言う間の1年でした。
地震の余震がまだ続いていて不安な時、皆さんのブログを回ると、すごく安心できました。
みんなここに居るのねって…。
何かで自分が悲しい気分の時も、猫友さんのブログを一巡りすると気分が変わるのですよ。
スーママの書いているように、どこに行ってもニャンコ達への愛情でいっぱい。
そのことが、知らぬ間に癒してくれるのでしょうね。

なになに、例の清水寺で、今年の漢字一文字の募集に「猫」と書いてきたのですって?
あははっうふふっ♪
そうね、私達にとっては、毎年毎年「猫」の年ですものね。

すうちゃんは健康でかわいい猫だから、スーママがうらやましく感じますよ~。
これからも、お互いに情報交換して、人が見たらのけぞるような(笑)、ひどい親バカぶりでいきましょう♪♪♪
猫ちゃんの幸せのために。
コメントありがとうございますi-103

No title

ブログ一周年、おめでとうございます♪
シロちゃん、これからも元気で暮らしてね。。
いっぱい幸せになってね^-^

そして素敵なご両親のお話、心が温まりました。。
そのようなご両親に育てられただけでも財産ですね。。
私の親は残念ながら、商売が忙しくてすべてをお金で解決するような人達でした。。
もちろん愛情はありましたが、暖かな家族の団らんと言う記憶がありません。。
私の唯一の汚点でもあります。。
子供を授かれなかった今は、猫ちゃんが私達の団らんです。。

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

mamiさん、ありがとうございま~す。
忘れていたところがなんともミソでしょ(笑)
mamiさんとも知り合えて、本当によかった1年でした。

mamiさんのご両親は、お忙しくていらしたけれど、mamiさんがそのことを理解していたってことが大事なのではないですか。
mamiさんが、商売家の忙しさを理解していたのなら、汚点なんかじゃないですよ。
それもまた教育でしょう。

子供の居る方からみたらおかしいかもしれませんけど、子供の居ない人にとって、猫ちゃんは子供そのものなんですよね。
正しいのか正しくないのか、賛否両論でしょうけど、私は子供と思って、情操教育のつもり(笑)
コメントありがとうございますi-103
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック