ろくろっ首?エクソシスト?、ものぐさな雨の日の猫

2011/12/03 Sat

IMG_7100_convert_20111203181645.jpg

「あっ、鳩さん、こんにちは♪
こんな変なお天気なのに、遊びに来てくれたのですね。
僕、眠っていたので、動けないのです。
ちょっと待ってください



今にも雨が落ちてきそうな、どんよりと冷たい午後。
白サギがつがいで飛んでゆく。
今年の冬も、政府からの節電のお願いが出た。
夏と違って、自主的な節電だそうだ。
ん~。
暖房に関して、灯油ダメ、ガスダメ、電力に頼って暮らすよう設計された建物の場合、節電のしようがない。
しろちゃんの言うように、やっぱり火鉢か?

早朝には、千葉沖を震源地とする地震があって、ちょっとビックリ。
震度3のここでは、開け放したままの各ドアがギシギシと動いていた。
珍しく一人で先に寝室に行っていたしろちゃんのところに飛んでゆくと、掛け蒲団と毛布の間に挟まって、ヌクヌクと眠っていた。
少々の地震ではビクともしない子になったのか。


IMG_7097_convert_20111203181726.jpg

「ひどいですね、ママ
ろくろっ首って何のことですか?
エクソシストって何のことですか?
きっといいことじゃないのでしょ?
きっとオバケの名前なのでしょ?

だってしろちゃん、頭しか見えてないのですよ。
ちょっと怖いですよ


猫の「ろくろっ首」?「エクソシスト」?
この両方とも、イマドキの若い子には、通じない言葉かもしれない。
おかしな写真が撮れたので…ベタ並べである。
「鳩さんが来ましたよ」と声をかけたら、窓の反対を向いて寝転んだ姿勢のまま、首だけ捻じ曲げて、見ているのだ。
写真を撮っても、じっと同じ姿勢のまま。
熟睡状態に声を掛けられて、頭は起きたものの、身体が動かないらしい。


IMG_7098_convert_20111203181743.jpg

「ああ、鳩さんはいつ見ても楽しいですね。
鳩さん以外に、生き物が遊びに来ないのはなぜですか?ママ。
ああ、僕は、寝違えしてしまいそうな感じであります。

じゃ、起きればいいではないですか


おかしな姿勢なのだけど、どんな姿勢であろうとも、私はこういう瞳の輝きが大好きだ。
美しい水晶体の中に、何がどういう風に映っているのだろう。
水晶体から入った情報を、頭脳はどのように分析しているのだろう。
頭脳が感知したものを、心はどのように捉えているのだろう。
そう、心、猫ちゃんには心がある。
言葉にして思いを外に出せない分、その心が何もかもを、受けとめて溜め込んでいるのかもしれない。
人よりはずっと、柔らかく傷つきやすい心かもしれない。


IMG_7101_convert_20111203181806.jpg

「はあい、僕は、心も首も柔らかいですよ。
だけど、もう、首が痛くなってきました。
ママ、この格好やめてもいいですか?

いいですともーーー。
ママがさせてるんじゃありませんよ


久々の美容院行きでうっかり忘れていたが、去年の12月1日は、腹壁ヘルニアの手術で退院した日だった。
「うっかり忘れていて、ごめんねしろちゃん。」
しかし、うっかり忘れていられるほどに、普通の状態に回復したのだ。
多分、1歳前に人為的事故で損傷を負って、そこから手術まで2年、3歳になるまで、しろちゃんはポッコリ膨らんだわき腹を抱えたままで生きてきた。
全然元気で、何の支障もなくて、ましてや1回は奇形と診断されて(今とは違う先生に)、私はそのまま一生、お腹ポッコリのままでゆくのかと思ってた。
過去の写真を探しても、ポッコリがわかる写真はほとんどない。
誰の見た目にもわかるのだが、お腹が目立たないような写真の撮りかたをしていたものらしい。
親心は切ない。


IMG_7104_convert_20111203181842.jpg

「ああやっとお目目が覚めました。
雨の日の猫は、とことん眠いって、猫の先生も言ってたでしょ?」



今のしろちゃんと比較すると、走り方が全然違う。
手術前は、猫らしい姿態で伸びやかにまっすぐ走れなかった。
ギクシャクと走っていたのだ。
その反動なのだろうか。
夏の激やせが解消してからは、毎晩毎晩、一人運動会の短距離走に出場している。
私にも付き合うことを望むので、
「ママは、よ~いドンのピストルを打つ係りなのよ」と言っている。
4歳の男の子と、一緒に短距離走をするには、ちょいと歳を取りすぎたママなのである。


IMG_7137_convert_20111203182045.jpg

「ああ、やっぱりダメです。
いくら鳩さんが来てくれていても、僕は眠くて眠くて、起きていられません。
鳩さん、ごめんなさい。
雨になりますから、君たちも早くお家に帰ったほうがいいですよ。

なんか、寝姿が、ちょっと変ですよ~。
まっすぐ寝ようとしたら、籠が小さかったのね


ああ、よかった、本当によかった。
走る後ろ姿に、ほろっと涙が出そうになる。
あの腹壁ヘルニアと診断の下った去年の7月の日から、私の頭の中は、腹壁ヘルニア、手術、手術のリスク、肝臓の損傷、腎臓の悪化、術後のケア、再発などという言葉がグルグルグルグル
勇気を持って一歩踏み出すことは、世界を変えうる。
しろちゃんを、力走させてあげられることになったのだ。
お家の端から端まで、目一杯走ってくれたまえよ、しろちゃん。
節電だからと言って、暖房中でも、ドアを閉めたりはしないから。
いまや、走ることは、君の健康の表現であるのだから。


IMG_7203_convert_20111203194203.jpg


∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*

第二弾パブリックコメント募集! 締め切りは、12月7日!

①「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」 に対する意見の募集(パブリックコメント)について
②「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」 に対する意見の募集(パブリックコメント)について


環境省の募集要項はこちら

迷子の白い猫しらすのするるさんが、
内閣府承認団体である公益財団法人どうぶつ基金が制作管理した「2分で書ける意見書」をアップしてくださっている。
項目をチェックして、送信ボタンを押すだけ(メーラー立ち上がり方式=メーラーに設定されているアドレスから自動的に送信される)
急ぎの方はことらをどうぞ。

少しの手間隙はかけてもいいよという人、郵送ないしはFAXで送りたいという方はこちらをどうぞ。
「ジュルの尻尾」さんの作成された意見書→

そのままコピーしても、自分の言葉に置き換えても、意見を付け加えるのもなお結構。
自分の氏名、住所、連絡先だけは、しっかりと忘れずに自分で入れましょう。
なお、メールの場合、テキスト形式で、できるだけプロバイダアドレス(Outlookを使ってメール作成)から送信すること。

①と②のメール送信先、FAX番号が若干違うので、間違えないように!
①のパブリックコメント
「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」に関する意見の提出先

環境省自然環境局総務課動物愛護管理室
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
メールアドレス:aigo-arikata@env.go.jp
FAX:03-3581-3576

②のパブリックコメント
「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」の提出先

環境省自然環境局総務課動物愛護管理室
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
メールアドレス:aigo-seirei@env.go.jp
FAX:03-3581-3575


∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*


GIFアニメ
1322906706awPjmVar.gif


すべての猫ちゃんに、人の椅子に座って、大アクビのできるような環境を…☆
理想だけれど、理想をまず思い描かないことには、一歩も進歩がないのだ。




参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

今日は風が強くて冷たいけれど、
晴れて気持ちがいいですね。

昨日はkakoboxさんが髪を切った記事を読み、
新しいドライヤーが欲しくなって買いに出かけました。

長い髪に憧れますが、ボブは手入れが楽でいいです。

しろちゃん、ママさんの髪型が変わって
驚きませんでしたか?
髪の匂いとか、一生懸命嗅いだりしませんでしたか?

うちは美容院から帰ってくると、
必ず匂いをチェックするんですよ。

しろちゃんが普通に走れること、
椅子に座って大あくびできること、
当たり前のことが出来ることの幸せを
手に入れることが出来て良かったです。

ローズキャットさん、こんばんは♪

良い休日を過ごせましたか?

まあ、なんで新しいドライヤーが欲しくなってしまったのでしょ。
古いのではダメなの?
ローズキャットさんもボブでしたか♪
長い髪もそれなりに、ひっつめお団子など、かわいい髪形ができますよ。
ただ、シャンプーの時間が倍かかりますよね~(笑)

しろちゃん、髪型には、見てみぬふりというか、あまり興味を持たないようなんです。
ガックリです。
ママのお化粧は大嫌いなのに(笑)
今回はエアウェーブだったので、匂いが気にならなかったのかな。
カイ君は、匂いチェックするんですね。
お目目が、三角になったり四角になったりまん丸になったりする様子が目に浮かびます。

しろちゃんが、普通に走れること、私は本当にうれしくてたまりません。
手術から1年かかって、ようやく身体の中も安定したのか、秋以降、毎日狂ったように走りまわってますよ。
走ることがうれしくてたまらないようなんです。
当たり前のことができる幸せ…ありがたいと思ってます。
コメントありがとうございますi-260

No title

腹壁の手術から一年がたつのですね。。
健康を取り戻せて、本当に良かったですね♪
疾走できたり、大好きな椅子の上で大あくびしたり
鳩さんを待っていたり。
幸せな時間がしろちゃんに流れていきますね。。
ママの愛情をいっぱいもらって、健やかに暮らしてね^-^

のん福レオちゃんのお母さん、こんにちは♪

そうなのですよ。
腹壁の手術から一年、内外ともに完全に回復したようで、お蔭様でよかったです。
疾走できることが喜びならしく、もう走りまわって大変。
手術前は、ギクシャクでした。
最初は奇形と言われて、私達はそれでも生きるのに何ら問題ないよと思っていたのですが、腹壁ヘルニアで、手術して正解でした。
病気には治るもの治らないものとありますね。
ベストを尽くす…結果如何よりは、そのことが親の気持ちですよね。
mamiさんの親心には適わないかもしれませんけど…。
コメントありがとうございますi-260

No title

タイトルと1枚目の写真が見事にマッチ!
猫ってこういう体勢とりますよね~。(笑)
チラッと口からはみ出ている牙がカワイイですね~。
ウチの実家のオス猫も牙がはみ出しているんです(^^)
いつも「立派な牙だね~。カッコイイね~。」って褒めてあげています。
しろちゃん、腹壁ヘルニアの手術をして1年経ったのですね!
元気に走り回れるようになって嬉しいね♪
ホント、良かった~。

ミルクさん、こんばんは♪

>タイトルと1枚目の写真が見事にマッチ!
↑ でしょでしょ(笑)
よくここまで首がまわりますよね~。
ふと背後を見上げたら、この格好だったのです。
慌ててカメラ出しました。

>チラッと口からはみ出ている牙がカワイイですね~。
↑ 我が家では目下この話で盛り上がりですよ。
しろちゃんは出っ歯(出っ牙)なのか疑惑で(笑)

あの~普通の猫ちゃんは牙が出ることはないのでしょうか?
だってほら、ワタクシしろちゃんが初めての猫なので、標準がわからないのですよ。
肉球の数だって、初めは変なところに変なものがついてるって思ったくらいですから。(親指のその上のやつね)
しろちゃんは、普通にしていると見えないのですが、上唇をめくると、牙が若干下唇の上に乗っているという感じです。
これって、出っ牙?

実家にオス猫さんがいるんですね♪
乙女さんとは明らかに牙が違う感じですか?

腹壁ヘルニアの手術をして1年経ったのですよ~♪
やっと修復箇所が身体に馴染んだのか、11月以降、急に暴走族しろちゃんになってしまったのです。
ずっと長い間(おそらく数ヶ月という時から)、猛スピードで走るってことができなかったんですね。
走る喜びに浮かれて走ってるのが、よくわかるんですよ~♪(うれし泣)
「走るって楽しいね」と、意味もなく、走りまわってます。
よかったと言っていただけて、うれしいです。
あ~一番下の写真、結構ツボじゃないですか(笑)
腕を舐めてるやつです。
コメントありがとうございますi-260

No title

あはは~♪
しろちゃんは出っ歯じゃないですよ~。
色々な猫さんを見ていると男の子のほうが
牙の長い子が多いみたいですね~。
乙女さんは口を閉じていると牙が見えません。(小さいのです)
もともと猫は肉食で、牙は獲物を捕らえる時に必要な物でしょうから
大きい方が有利だったり、男の勲章だったりするのではないですか(^^)
その牙が下唇や顎に刺さるのなら問題でしょうけど
そうでなければ「長い牙」というしろちゃんのカッコイイ一部です♪

kakoboxさん、今回の私のツボは
カゴの中で折れ曲がって寝ているしろちゃんです。
「それは背中と首を痛めるよ!」って寝方がツボ。(笑)
「顔が胸に埋もれちゃってるけど息出来てる?」って所もツボ。(笑)

ミルクさん、こんにちは♪

そうか~出っ歯、出っ牙じゃないですか♪
よかったねえ、しろちゃん、男の勲章だって♪
こういう風に、猫ちゃんに関しては、今だわからないことがたくさんあり、発見の続く私であります。
それがまた、楽しみなのですけど。

野良猫さんだった男子たるもの、牙が立派じゃなくちゃ、生きてこれないですもんね。
しろちゃんのカッコイイ一部か・・・ウフフなのです♪

乙女さんは、存在感が大きいので、全体的に小さい子に思えないのです。
写真マジックですね。

ミルクさんのツボは、カゴの中で折れ曲がるしろちゃんでしたか(笑)
今度、ツボ特集か、ツボカテゴリーでも作ろうかな。
自分のツボ写真ばかり出してると、かわいい猫ちゃんに思われないとかわいそうなので、かわいい系とツボ系を混ぜて出す工夫を一応してるんですよ~(笑)
リピコメントありがとうございますi-260
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック