美容院で、「坊ちゃん刈りにしてきなさい」という坊ちゃん刈りの猫&パブコメ

2011/12/01 Thu

IMG_6993_convert_20111201065054.jpg

「ふふふん、ふふふん、今日は鳩さんもやってきませんね。
つまらない12月の始まりの日です。
今日みたいな日のことを、ベルベットイースターというのですって。
意味ですか?
ユーミンに聞いてください。」



今日の東京は、とっても寒い。
なのにー、久々の美容院へ、今日の私はお出掛けなのだ。
よって、この記事は予約投稿。
3月、ちょうど行く予定の日あたりに地震があった。
その後、私は、めまい、頭痛、吐き気の「地震によるユラユラ病」にかかった。
地震が怖くて、「しろちゃんを置いて出かけられない症候群」にもかかった。
ユラユラ病のほうは、余震が収まるに連れて、みるみる症状は改善されたが、出かけられない症候群のほうは、長らく尾をひいた。
そんなこんなの事情で、美容院行きはぐんぐんと後回しになり、私のボブは、ロングヘアになってしまったのである。
生きてゆくにあたって、絶対に行かなければならない食品などのお買い物と違って、美容院は、行かなくても済むことは済む。
髪型が、どんどんと変わってゆくだけのことで…。


IMG_7181_convert_20111201063002.jpg

「なんですって、美容院に行くのですって?
行く必要がどこにあるのです?
こんなに寒い日に、雨が降るかもしれない日に、ママも物好きですねえ。
そのかんかんでいいじゃないですか。
ポニーテールもかわいいですよ



毎日お仕事でお出掛けの方々には、申し訳ないようなことだけど、毎日出かけないからこそ、しろちゃんと離れていることが苦痛だということがある。
食事や買い物で出かけない日は、まさに24時間一緒。
眠るのも起きるのも、しろちゃんと一緒の私なのだ。
笑われてしまうくらいに、私としろちゃんは、そこそこの広さの家の中で、常時半径2メートルにも満たない円の中に、ちんまりと二人でいる。
しろちゃんも私も双方、離れることに耐久性がないという感じ。
これではダメだと、本当に思っている。


GIFアニメ
1322688825TUmxq7VW.gif

「イーダ
ママなんか、どこへでも行ってしまえなのだ。
僕がそのポニーテールも三つ編みも、かわいいって言ってるのに、いったい誰の意見で、かんかんを短くしようというのですか?

いやいや、誰の意見でもありません。


このような猫ベッタリの状態が、良くないことを本で学んだ。
飼い主さんとの生活が密接すぎると、どうしても離れて過ごさなければならないとき、非常なストレスを感じる子になってしまうそうである。
しろちゃんは、まさにそれ、だと思う。
しかし、無理矢理離れている時間を作る気にもなれない。
人の4倍のスピードで生きてゆく猫ちゃんの濃い時間。
一緒に過ごしてやれる状況なら、無理して離れる時間を作ることもないだろうと、私は思うのだ。
その分、私の人生が猫ちゃん並みに濃くなって短く減っていっても、おおいに構わない。


IMG_7180_convert_20111201062946.jpg

「どうしても行きたいというのなら、行ってらっしゃい。
いっそ、僕と同じ、「坊ちゃん刈り」にしてくださいって言いなさい。
僕は床屋さんではいつも「坊ちゃん刈り」ですよ」」

そうなのね、しろちゃんは坊ちゃん刈りにしてるのね。
じゃママもそうしよう
…って、坊ちゃん刈りって、古いねえ、しろちゃんも。
きっと、ブログを読んでる誰も知らないと思うわよ~坊ちゃん刈り。



∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*

第二弾パブリックコメント募集! 締め切りは、12月7日!

①「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」 に対する意見の募集(パブリックコメント)について
②「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」 に対する意見の募集(パブリックコメント)について


環境省の募集要項はこちら

迷子の白い猫しらすのするるさんが、
内閣府承認団体である公益財団法人どうぶつ基金が制作管理した「2分で書ける意見書」をアップしてくださっている。
項目をチェックして、送信ボタンを押すだけ(メーラー立ち上がり方式=メーラーに設定されているアドレスから自動的に送信される)
急ぎの方はことらをどうぞ。

少しの手間隙はかけてもいいよという人、郵送ないしはFAXで送りたいという方はこちらをどうぞ。
「ジュルの尻尾」さんの作成された意見書→

そのままコピーしても、自分の言葉に置き換えても、意見を付け加えるのもなお結構。
自分の氏名、住所、連絡先だけは、しっかりと忘れずに自分で入れましょう。
なお、メールの場合、テキスト形式で、できるだけプロバイダアドレス(Outlookを使ってメール作成)から送信すること。

①と②のメール送信先、FAX番号が若干違うので、間違えないように!
①のパブリックコメント
「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」に関する意見の提出先

環境省自然環境局総務課動物愛護管理室
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
メールアドレス:aigo-arikata@env.go.jp
FAX:03-3581-3576

②のパブリックコメント
「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」の提出先

環境省自然環境局総務課動物愛護管理室
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
メールアドレス:aigo-seirei@env.go.jp
FAX:03-3581-3575


∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*


IMG_7169_convert_20111201065732.jpg

「投げやりな気持ちの猫って、みたことありますか?
今日の僕がまさにそうです。
僕を美容院に連れていったって、邪魔になるわけじゃないでしょ。
ママの椅子の横で、キャリーの中にじっとしてますよ。
僕がいると、強くなれるって、いつも言ってるじゃないですか!
僕はママの元気と勇気の源なんだって、いつも言ってるじゃないですか!
僕にも、ママが、元気と勇気の源なんです。
ママーーーーー




参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

しろちゃんはいつも床屋行きたてのサッパリヘアーですよね♪
坊ちゃん刈りわかりますよー。
タラちゃんみたいな感じですよね?
しろちゃんてなんだかタラちゃんのイメージです(゚m゚*)
しろちゃんの声ってどんな感じなんでしょう?
うちのしろちゃんは、タラちゃんとタマの声を足して2で割ったみたいな
天使のような声です。←親ばかです

パブコメ、送りました。
しろたんの名前でも出したいくらいでしたが。。
自分に出来ることはしていきたいと思いました。
動物が幸せに過ごせますように。

久しぶりの美容院はどうでしたか?
しろちゃんお留守番がんばってね\(^o^)/

しろたん、おはよう♪

あはははっ、しろちゃんは床屋行きたてのヘアですか?
なんとなくツルンとしてますものね(笑)
なんだかね、よーく見ると、オデコのところにある段差の毛があって、まるで前髪を切りそろえたようなんですよ。

坊ちゃん刈り、そうそうタラちゃんみたいな髪型です。
しろちゃんが、タラちゃんのイメージ?
言われて見れば、だいたいあのレベルかもしれません(笑)
イクラちゃんレベルのこともある(笑)

しろちゃんの声は、七色なんですよ~。
甘えるとき、話しかけるとき、怒ってるとき…全然違います。
しろパパさんに話しかけるときが、一番かわいいかな。
猫が猫なで声出してるって感じ(笑)
ヒィー、ミィー、ミューって、頭のてっぺんから声を出しますよ。
私に甘えるときには、ビャー、グルニャィ。
まさに赤ちゃん猫の鳴き方をします。
怒ってる声は、動画カテゴリの中にありますから、聞いてみてね。
しろたんの声、タラちゃんとタマの声を足して2で割ったみたいって、 かわいいじゃないですか~♪
天使のような声と言われても、不思議に感じません。
しろたんの外見からも、優しい天使の声を出しそうですもの♪

パブコメ、賛同ありがとうございます。
同じ猫と生まれて、不幸な道を辿る子が一人でも減ることを願っています。
法で縛るしかない、ひどい人もいますからね。

久しぶりの美容院では、しろちゃんのことはすっかり忘れ、リラックスできました。
でも帰り道には、駆け出す勢い(笑)
髪型もボブに戻ったわ♪
しろちゃん、良い子でお留守番してましたよ。
お出迎えにも来てくれて、「早く靴と服を脱いで、寝んねしましょう」とうるさく絡まれました。
昨日今日と寒いですねえ。
風邪ひかないように。
コメントありがとうございますi-3

No title

しろちゃん、昨日はちゃんとお留守番できましたか。。
寂しくはなかったですけ。。
途中で泣いたりはしなかったかな。。

猫ちゃん達の生きるスピードは速いから、
一緒に居れる環境を楽しんでください~♪
私も昨年、お店の後ろに引っ越してきてからは、ほとんど住宅部分で猫たちとまったりしています♪
とっても幸せです。。
猫と一緒に居れる時間を楽しんでいます^-^
kakoboxさんも、楽しんでくださ~い♪
しろちゃんも、それが良いよと、可愛いお声で言ってますよ^o^

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

しろちゃん、出かける時には、目も合わせずすねてしまってベッドの中。
でもね、お利口でお留守番できましたよ。
お迎えにも出てくれて…。
途中で内緒に泣いたのかもしれませんが(笑)、何食わぬ顔でした。
心配するのは、むしろ親のほうなのでしょうかねえ、ウフフッ

mamiさんは昨年お店の後ろに引っ越されたのですね。
ほとんど猫ちゃん達と過ごせるようになって、良かったですね。
本当は甘えっ子なレオちゃん、本心では甘えたいのんちゃんと、日中も身近に過ごせるのですね。
mamiさんに「ねえねえ」と手を掛けるレオちゃんの写真には、なんだかジーンときました。
mamiさんを独り占めすることが、本当は夢だったのかもしれませんね。
mamiさんが、「とっても幸せ」と言葉にできて、良かったです。
東京は本日ひどく寒いですよ。
mamiさん地方はいかがでしょう。
師走です、体調を崩されませんように。
コメントありがとうございますi-3

冬ですね~

天使が降りてきそうな低い空ですか。。
今日の富山は、かなり白くなった立山君(おそらく雷鳥は全員もう「しろちゃん」に衣替えしてる)が、静かな薄い水色の空の下、でーんと転がっていました。この景色は、心の底の方からまるごと洗われるような・・ 唯一私が「富山に住んでてよかった」と思えるものです。東京から嫁いだ母は、「この山のはるか向こうが懐かしの上野・・」と山の向こうに思いを馳せたようですが。。私は、この山が心を生き返らせてくれる故郷です。いつか、しろちゃんにも見せたいです。日本アルプスとはよく言った!まさに、ユングフラウです。
コメントにはまたまたお久しぶりな私ですが、ご案内頂いたパブコメは、ブログ見させていただいた時に、早速参加させていただきました。ありがとうございます。
しろちゃん、ぼっちゃん刈りでしたか!!うちのぷーちゃんは、トラ刈・・?最近ますますぷーちゃんは落ち着きなくなって、へとへとな私です。
しろちゃんのなげやりポーズ最高にかわいい!足が!!
しろちゃんお留守番なら、ぷーちゃん遊びに行かせればよかったですね~。クリスマス会のプレゼント作ったり、ツリーに飾りをつけたりして一緒にすごせばよかったね~。今年は何が欲しいのかな?幼稚園では、もっぱら、「キャットホン」の話題で持ち切りらしいですよ?
「みんな持ってるから買って!」と、うちも、オキマリのせりふ。「みんなって、誰だか言ってみなさい」って言うと黙る・・(^^)ふふふいつの時代も同じ。。
美容院で更に綺麗になったママにしろちゃんもじもじしちゃいますね~(^^)(=^・^=)


猫咲トマトさん、こんばんは♪

立山と言えば雷鳥ですね。
白い雷鳥さんに変わってるのですね。
富山に住んでること、私からみたら、すごくうらやましいですよ。
最も幸福な都道府県ランキング、 1位福井、2位富山、3位石川…38位東京ですからね~。
北陸が圧倒的に幸福な県ってことですね。
日本アルプスが背後で前に日本海、静かな穏やかな上品な富山ってイメージなのです。
日本のユングフラウを、しろちゃんと見にいきたいわ~。
しろちゃんを置いてでも、見にいきたいわ~。

パブコメ、出してくださって、ありがとう。
前回に引き続き、良い方向へ変わるといいですね。
ネットの力って、外国の革命もそうだけど、すごいですものね。

ぷーちゃんは、トラ刈?
うそ~あんなにかわいいぷーちゃんは、やっぱり坊ちゃん刈りだと思うわ。
アップの写真では、坊ちゃん刈りになってましたよ♪
最近ますます落ち着きが無いとは、しろちゃんも一緒ですよ。
夏よりは、何だか元気が出た感じ。
毎晩、相当走り回らないと、気がすまないみたい(笑)
季節的なものでしょうかね。

しろちゃんのなげやりポーズ、足、かわいいですよね~自分で言うのもなんだけど、猫ちゃんのお腹から足のこのライン、大好きです。
白い女の人みたいですよね(笑)

ぷーちゃんが歩いて遊びにこれたら、どんなにいいでしょうね。
想像するだけで、ウフフって微笑みがこぼれてしまいます。
「しろちゃん、遊びに来たよ♪」なんてかわいい声が、インターホンから聞こえてきたら、しろちゃんもうれしいだろうな~☆
「はい、どうぞ」なんてドアを開けて、玄関で二人でニャーンって抱き合ったりしてね♪
クリスマスツリーの飾りつけ、プーちゃんは得意そう。
しろちゃんが届かないところまで、器用に飾りをつけてくれそう♪
キャットホン、「みんなって、誰だか言ってみなさい」って猫咲トマトさんのセリフに笑いました。
お母さんにそう言われましたよね~遠い昔に…。
ああ、かわいいな~ホント、想像は楽しいです。
私も今日は、幼稚園のクリスマス会の後、お家にみんなを呼びたいの?としろちゃんに聞いてました。
夜の窓に、猫ちゃんのたくさんの影が映ってたら、相当かわいいと思いませんか?

美容院で、地震以来伸ばし続けた髪が、やっとボブスタイルに戻りましたよ~。
エアウェーブというパーマ、いいですよ~。
コメントありがとうございます。i-3

No title

美容院、お疲れさまでした♪
私も震災後ずっと行くのをサボっていて、久々に言ったら顔なじみの美容師さんに
「せめて2ケ月に1回は来て下さいよ~w(髪の痛みが酷かったので)」みたいな事
言われちゃいました(苦笑)
美容院後、しろちゃんは髪の匂い嗅いだりしませんか?
うちの女子猫はすっごいチェックするんですが、男子はそういうの無関心かしら…(笑)

ベッタリな子との距離。
いざという時の事を思うと、心に引っ掛かるものがありますよね。
でも、一緒にいられるのに、わざわざ無理して離れる事はないと私思っています。
我が家の長女を見ていて思うのですが、ベタベタに甘えん坊な子は、
いくらパパママと離れる時間が多くても、変わりませんからー!(笑)
我が家なんて、週に5日は最低でも10時間のお留守番ですが
クロの甘えん坊度合いは、ちっとも減りそうにありませんもの…(=w=;

JINさん、こんばんは♪

まあ、JINさんも震災後に美容院サボってたの?
悲惨な状況の人のことを考えると、気分が乗らないってこともあったわよね~。

いつもは、多少は髪の匂いを嗅ぎますけど、しろちゃんは髪にはあまり興味ないみたいなの。
「ほらどう?」って聞いても、はあ~?みたいな典型的男の子の反応。
長い髪だったときには、甘えるときに髪が邪魔だったので、長い髪が嫌いだってことはわかりましたよ。
やはり女子のほうが、髪の匂いチェックはシビアなようですよ。
女子では、耳やうなじにチューする子もいるって聞きましたよ。

猫育ては子育てに順ずるくらいに難しいですねえ。
子育てしたこともないけど(笑)
時折、密接過ぎて、怖くなることがあるんです。
遠い先のことを思うとね。
でも、JINさんの言うように、一緒にいられるのに、わざわざ無理して離れる事はないわね♪。
甘えん坊度合いは変わらないだろうし、後追いも変わらないだろうし、どっちにしろお出掛けはストレスなんだろうし、だったら、せっかく親子になったことだから、二度とない時間をたっぷり過ごしてあげてもいいですよね。

最低でも10時間のお留守番って、言われてみれば、毎日偉いわよね~。
眠る時間以外は、何してるのでしょ。
帰宅時に、ドアを開けるときのJINさんのうれしさがわかるわ~。
コメントありがとうございます。

No title

久々の美容院だったのですね(^^)
6ヶ月伸びた分はバッサリと切ったのでしょうか?
という私も、今年の1月に美容院に行ったきり伸びっぱなしだったので
先月にやっと切りに行ってきました。(笑)
いつも一緒にいると、お留守番させるのは心苦しいですよね。
こういう場合のkakoboxさんとしろちゃんのやり取りを見ていると
私もちょっと切なくなってくるのですが
しろちゃんと正面から向き合ってお話すれば
しろちゃんに伝わるような気がするのです。
お出かけする理由。
帰ってくる時間。
その間の過ごし方。
注意事項など。
これは私が毎朝乙女さんに行っている事ですが。(笑)
今時期は、最高気温が何度だからとか、暖房のタイマーが何時に切れるとか
寒かったらお布団に入りなさいとか、言っています(^^)
そして帰ってきたらちゃんと尋ねるのです。
「ゆっくりしてたかい?」「どこにいたの?」
「寒くなかった?」「ご飯食べたのね。エライね~。」って。
こんな事書いていると、私はちょっとアホなのかな?って
思ってきちゃいました。(笑)
しろちゃん、しろちゃんが切ないとママも切ないのよ。
「ママが好き」っていう温かい思いに包まれてニヤニヤしながら
お留守番するのも手かもしれないね(^^)

ミルクさん、こんばんは♪

はあい、もちろんバッサリと切りましたよ~。
ロングヘア→ボブです。
ミルクさんも、 今年の1月~11月ですか!
美容院泣かせですねえ(笑)

乙女さんも、お利口で毎日お留守番組ですね。

>しろちゃんと正面から向き合ってお話すれば
しろちゃんに伝わるような気がするのです。
↑ なるほど~そう言われれば、そうですよね。

>お出かけする理由。
帰ってくる時間。
その間の過ごし方。
注意事項など。
これは私が毎朝乙女さんに行っている事ですが。
↑ 朝忙しいのに、偉いですね~さすがミルクさんです。
感心しました。
それを神妙に聞いている乙女さんのお顔が浮かぶようです。

>今時期は、最高気温が何度だからとか、暖房のタイマーが何時に切れるとか
寒かったらお布団に入りなさいとか、
↑ あ~ん、ホッコリしたお話で涙が滲みます。
ミルクさんの書いてること、全然、アホなんかじゃないですよ~。
猫ちゃんを愛してる人ならば、みんな、そうかそうだよねと、頷けるはずです。
猫ちゃんと、会話できない人なんていないのですから。
私としろちゃんの会話だって、アホの極致ですよ~(笑)
これからは、詳細に伝えてやるようにします。
「お出掛け、お留守番、待っててね」だけじゃなく、ミルクさんのやり方を参考に話して聞かせます。

すごく心配しながら帰ってくると、しろちゃんは玄関にチョコンと座っていて、ずっとそこにいたの~?と思いますが、本当はしろちゃんも、一人の時間を満喫してたりして(笑)
コメントありがとうございますi-3
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック