僕たちの命は軽いの? 猫虐待事件に怒る白猫

2011/11/21 Mon

IMG_6389_convert_20111121190813.jpg

「こんなお天気の良い日に、僕の心は悲しみでいっぱいです。
今日、ママから、事件のことを聞きました。
『怖いお話はしないで、ママ』と言ったのですが、ママにたしなめられました。
『自分だけが幸せで、それでいいの?しろちゃんは』と…。
亡くなった猫ちゃんたち、お星様になって、今夜は輝いてくださいね。
見つからない猫ちゃんたち、一日も早く見つかることを僕はお祈りしています。」

怒って、すごいイカ耳だね、しろちゃん。


今日は悲しく腹立たしい残虐な事件のお話を…。

皆さんもすでにご存知のことと思うが、先日川崎市麻生区で猫虐待事件が起き、その犯人が逮捕された。
11月7日に事件が発覚、10日夜に逮捕された。
事件の発覚は11月7日だけれど、この犯人の犯行はそこから始まっているわけではない。
おそらくだが、過去数年にわたって、同じような虐待を繰り返し、猫を複数殺していると思われる。
複数=ある被害者のブログによると、被害に遭った猫ちゃんは3桁になるのではないかということだった。
3桁!!!
つまり、100匹を超えるということだ!


IMG_6331_convert_20111121190740.jpg

「お日様のあたる場所を求めて、僕はリビングの中を移動するのです。
日時計のようだって、ママは言いました。
僕の居場所で、時刻がわかるそうです

我が家のノホホンな白い一人息子にも、話してきかせるべきか否か…。


あまりに残酷な事件なので、記事に書こうか書くまいか、迷った。
自分の感情や思いが入ると過激な文章になるので、申し訳ないけど、リンクリンクで記事にすることにした。
過激な文章になるだけでなく、私には精神的に書くことが耐えられない。
猫ちゃんと暮らす者として、そういう弱さはどうなの?と批難されてもいたし方ない。
耐え難いことは耐え難いのだ。
また、私は訳あって、記事の転載は一切しないことにしている。
ほんの一部の例外を省いては…。
なので、リンクをクリックして、自分の意志で行って読んでください。

ザックリと、今回発覚した事件の内容を書く。
※里親さん募集サイトなどを経由して、犯人は子猫を手に入れた。
※あちこちから譲り受けるので、子猫の数は複数。
※もらってじきに、子猫を虐待し、死に至らしめ、自宅付近の川に遺棄した。
※子猫を虐待し、死に至らしめないまでも、生きたまま外に捨てた。
※ある猫を譲った猫ボラさんが、犯人からの「川に捨てた」というメールで警察に通報し、事件の発覚となった。
※あちこちの里親さん募集サイト、ブログにアクセスしていることから、虐待目的で猫を貰い受けていることは明白。


IMG_6303_convert_20111121203452.jpg

「その子猫ちゃん達は、何のためにもらわれていったのですか?
えっ?なに? ママ、よく聞こえませんけど…」

しろちゃんには、素直に言えないこともある。
残酷だからじゃなくて、人間として恥ずかしくて…。

今回の事件が、腹立たしく残酷で悲惨な事件であるということは言うまでもない。
今重要なのは、被害の全容が明らかになっていないことと、この犯人に猫を譲ったにも関わらず、まだ被害に遭ったことを知らず、被害者であることを知らずにいる人がいるだろうということ。
犯人を検察に立件してもらうには、被害の大きさ、数、社会的影響がものを言う。
ことが人間でなく猫のことだけに、命の重さは、私達の思うより法の場ではずっと軽いのだ。
譲渡後のことなので、自分所有の猫を虐待した、遺棄したということになり、軽い罰金、不起訴で済まされてはたまったものではないのだ。


IMG_7063_convert_20111121190956.jpg

「今年のクリスマスに、ママはツリーを飾り、ケーキを買ってくるのでしょうか?
できることなら、僕としては、
猫も食べられるかつお節でできたケーキにしていただきたいものであります。
あーオモチャは、ジャラシ系のものにしていただきたいものであります。」

事故もなく病気も怪我もなく、穏やかにクリスマスが迎えられることが、どんなに幸せなことか!
しろちゃんも今年は学ぶがよいぞ!


未だ、事件を知らず、この犯人に猫を譲渡した里親さん探しの人がいることだろう。
里親さん譲渡の手続きを経ずして、個人的に子猫を譲った人もいることだろう。
野良猫を捕まえていたこともあるだろう。
被害猫さんの数が、3桁になっても不思議ではない。
3桁!!!
何回も書くが、3桁になりそうだということだ。

さらに、犯人の情報公開も重要。
軽微な罰則で社会に復帰することは現行法上容易に想像できるので、今後、この犯人が、二度と同じことを繰り返せないように、顔写真、個人情報等々、「この人に猫を譲らないで」という呼びかけが重要だと思う。
良い人のふりをして、猫の保護活動に理解のあるふりをして、優しい人のふりをして、暖かいお家があるふりをしている。
明日の希望を信じて、目を輝かせて生きる猫ちゃんを自分のものにしてから、かけがえのない罪のない命を無残に奪う。
○二と呼ぼうが○○○イと呼ぼうが、自由だ。


IMG_7064_convert_20111121191015.jpg

「わかってますよ、ママ。
僕は何かを欲しがっているのではありません。
ほうら見てください。
僕はこんなに背が高いのです。
男子としては、それだけで幸せなのであります」

大人にもなれないうちに、虹の橋に無念にも渡った猫ちゃんのことを、考えてみてごらん。
ひたすら幸せを願って、新しいお家に出かけていった子の無念を、思ってごらん。
ママは本当に悲しいですよ。
悔しくて、たまりませんよ。


この事件に関する、「迷子の白い猫しらす」の、するるさんの記事
こちら→☆1
こちら→☆2

この事件に関する「人と動物、自然のひとこま」の、ひなぎく29さんの記事
こちら→☆1
こちら→☆2


廣瀬勝海事件被害者のブログ
被害者の方が立ち上げたブログで、情報収集、警察に出す署名を集めています。
保護猫さんを里親さんに出したことがある方で、もしやと思った方はこちらへどうぞ。


「四次元ポケマスター正義のブログ」で、マスターさんが犯人の顔、個人情報を公開。
こちら→
保護猫さんを里親さんに出したことがある方で、もしやと思った方はこちらへもどうぞ。



猫ちゃんなのに、まるで人間ののよう…と、愛する猫ちゃんの行動を優しい微笑みで見守るとき、最初は人間であったはずなのに、全然人間でなくなった悪魔も、この世にたくさんいることを、人間である私達は恥じようと思う。
猫ちゃんの命は、大きさや姿で軽んじられてもいいのか。
どこまでも純粋な猫ちゃんの瞳の中に、その答えを見つけよう。


IMG_6386_convert_20111121203417.jpg

「悲しみに沈んでも、苦難に遭っても、希望を忘れてはいけません。
虹の橋に渡った猫ちゃん達、
いつかきっと生まれ代わり、本当に優しい人の暖かいお家に迎えられるときがやってきますよ。
行方不明の猫ちゃん達、希望を胸に、いつか誰かが見つけてくれるまで、がんばりましょうね。」

不本意ながら虹の橋に渡った猫ちゃん達の、ご冥福を心よりお祈りします。



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

kakoboxさん

虐待事件は跡を絶たないですね。
今回の事件で犠牲になった子は
かなりの数に上ると思われますが、
過去の子の虐待を証明することは難しい
ように思います。物的証拠が出ないですから。

里親活動をしている人は見た目で判断
しないように十分注意をしていかなければ
なりませんね。私たちも次の子を保護するために
一匹でも多くの子を里子に出したいという気持ちは
ありますが、慎重には慎重をですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

するるさん、こんばんは♪

悲しいを通り越して、お腹の中が煮えくりかえりそうです。
虐待事件、そして多頭飼い崩壊と…。
ワンちゃんよりは猫ちゃんのほう被害に遭っているような気がするのは、私だけかしら。

確かに、過去の子の虐待を証明することは難しいですね。
もう何も残ってはいないでしょうから。
被害がたった1匹であっても、十分に異常な行動で、たまたまとか、魔がさしての行動ではなく性癖でしょう?
拘置所から解き放たれたときが怖いですね。

里親さん探しの人にとっては、早く優しい里親さんを見つけてあげたい反気持ちと、里親さんを見極める慎重さの間で、悩ましいことですね。
するるさんの協力しているところでは、アクセスがあっても渡さなくて、良かったですね。
しかし、せっかく里親さんになってくれるという人を、疑いの目で見なければいけないなんて、悲しいことですね。
行方不明の子が、逃げて生き延びていることを願うばかりです。
忙しいのにコメントありがとうございますi-260

・・・・・・。

kakoさんしろちゃんこんばんは。
全部読ませていただきました。。
ペットショップ・・私も、実は苦手です。。(あ。。かく言う私もネットで出逢い系サイト状態でブリーダーさんから譲ってもらったので・・あまり言えないけど・・)早くガラスの向こうに出たい・・と思っているのか。。覗いて通る沢山の人たちを恐いと思っているのか。。連れて帰れるわけでもないので、見たいような。。見てはいけないような・・そんな気持ちで通ります。。
そんなことよりなんですか?!!この最新記事!あまりに惨すぎて、怒りのスイッチがいきなり起爆してしまいました。ありえん!!!「あたらしいお父さんだ!!」と、喜んでいたにちがいない。。もともと私たちより寿命の短い猫ちゃんたちは、なおさらに、1日1日がとても濃くて、人間の何倍ものパワーで、幸せをむさぼっていいはずなのに!!(あ。。あまりに怒りすぎて、ものすごく、さっきから打ち間違いして、ちっとも先に進まないわたし。。。)小さくても、命の重みは同じ。だから、むしろ密度が濃い・・・。人間には、ちょとしたことでも、この子たちには、重大!だって、1分の重みすらちがうんですから!!ひどい!!!!!!!!なにが起きたかわからない困惑と、恐怖の中であっけなく死んでしまったなんて。。虹の橋をどんな気持ちで渡ったことでしょう。。。虹の橋にちゃんとたどりつけたでしょうか?神様はちゃんと迎えに来てくれましたよね?
最後に何を目にして死んでいったのか・・考えると怒りと涙が止まりません!!!!!!そんなヤツ!!何かを痛めつけたければ、自分自身の身体を傷めつければいいじゃないですか!!すみません。。とり乱してしまいました。。人間は普通に生きているだけでも十分傲慢なのに。。。なんとも、文字にもしたくないほど卑劣で残虐なことでしょう。。

今日は、7回目の母の命日です。そして、母の可愛がっていた「たま」の6回目の命日です。
今日は、立山連邦が、これがあの世か?!と思うほど、雄々しく、凛として、美しかったです。夕陽が山をまるごと染めて。。雲の影が映り・・。私の好きな冬の景色です。私も夕日がとても好きです。身体の真ん中に、夕日がズンと浸みこむと、懐かしく温かいもので満たされます。また生きて行こうという思いでいっぱいになります。朝日は激励してくれ、夕日は、甘えさせてくれます。そして、月は、話を聞いてくれます。。地球は、」そして、私たちは、そういう不思議な力たちに守られてるんだと。。そんなこと思います。
なのに。。あんなことをする人間がいるなんて。。。。

しろちゃん、クリスマス会のプレゼント交換、今年は、手作りのものだそうですよ?
ぷーちゃんは、ながーーーーーーーーい糸で、キャットホン作るそうです。(なかなか買ってくれないなら自分で作ると・・)アトムは、まだ考え中です。ゴスペルの練習は、真面目にしてますよ(=^・^=)
楽しみですね~。かなり冷えてきたので、身体大事にして下さい(^^)夕日色のしろちゃんの写真、とっても好きです☆

No title

こんばんは。
この残虐な事件をするるさんのブログや
他の方のブログで知りました。
猫好きを装って、実際は悪魔のようなことを
していたなんて許せません。
現在の法律ではペットは物扱いらしく、
厳しい処罰はないのが腹立たしいです。


話は変わるのですが・・・。
宅配ピザ屋(ピザー○)のドライバーが
犬を轢いたにも関わらず、
嘘の証言をして被害者(飼い主)を
加害者(クレーマー)に
仕立てあげた話を知っていますか?

犬は物だから関係ないと、ピザ屋が言ったそうです。

ネットで話題になったことで
本店が飼い主さんに歩みよってきたみたいですが、
事故を起こした支店は未だに非を認めないどころか、
飼い主に対して嫌味を言うだけなんだそうです。

こういう話を聞くと、日本はペット後進国なんだなと
つくづく思います。
とても胸が痛くなります。
(言葉や単語などの表現が間違っていたらすいません)

猫咲トマトさん、こんばんは♪

悲惨な記事、すべて読んでくださったのね。
ありがとう。
ペットショップのお話から。
やはり生体販売には、反対したいと思います。
だって、赤ちゃん、子猫のストレスは相当なものだと思うのです。
それに慣れちゃうこともまた、かわいそうじゃないですか。
せめて、どうしても生体販売が必要ならば、ペットショップにいる子は、全員に飼い主さんが見つかるくらいの責任を持って売ってもらいたいものです。
ブリーダーさんへの予約制とかね。
ベルトコンベアーで商品を作るように、大量生産するパピーミルだけは許さない。

川崎の猫虐待事件、むごいでしょ。
あまりに凄惨で悲惨で、元記事を読むことも辛かったですよ。
顔、見ましたか。
せめてこの顔を覚えておいて、事件を忘れないようにしましょう。
富山という遠い地にまで行くことはないと思うけど、拘留の後、社会復帰して同じことを繰り返すことだけは、ネットの猫好きさんの力で阻止しなくちゃいけないと思います。
斯く言う私は、いきなり犯人写真を載せることが怖いのでできませんでした。
しろちゃんと同じ画面上に並ぶことだけで、虫唾が走る。

>もともと私たちより寿命の短い猫ちゃんたちは、なおさらに、1日1日がとても濃くて、人間の何倍ものパワーで、幸せをむさぼっていいはずなのに!!
↑ 猫咲トマトさんのおっしゃるとおりよ。
濃いのですよね、猫ちゃんの時間は。
ぷーちゃんもアトムl君もしろちゃんも、その濃い時間を私達に託してくれたのですよね。
だからこそ、親バカといわれようがなんだろうが、かわいがって大事に大事に暮らしてゆくわけでしょ。
そんな私達にとっては、耐え難いものがありますよね。
大人猫ちゃんじゃないんですよ~子猫ちゃんです。
怒りで頭痛がしてくるでしょ。

>虹の橋にちゃんとたどりつけたでしょうか?
↑ たどり着けましたよ、絶対に。
神様は余計に心をかけてくださって、虹の橋の一番心地よい場所を、被害に遭った子達に準備してくれたことでしょう。
次には、誰よりも幸せな猫ちゃんとして、生まれ変わるのだと思います。

>人間は普通に生きているだけでも十分傲慢なのに。。。なんとも、文字にもしたくないほど卑劣で残虐なことでしょう。。
↑ またまたごもっとも!
傲慢な人間が傲慢な力をふるって、残忍なことをする…こいつは絶対に良い死に方はすまいと、私は思います。

昨日はお母様の命日だったのですね。
猫ちゃんと同じ命日なのですか!
一緒に天国で、記念の日をごちそうでも食べたかな。
何年経っても、亡き愛しい人、動物には会いたいですよね。
私も母に会いたいです。

立山連邦、すばらしかったんですって。
いいな~猫咲トマトさんのお家から見えたの?
それとも、町のどこかから見えるの?
冬の立山連峰を、NHKの自然紀行番組でしかみたことがない私。
それを毎日見て暮らせるのは、本当に恵まれた環境だと思います。

>朝日は激励してくれ、夕日は、甘えさせてくれます。そして、月は、話を聞いてくれます。。
↑ うんうん、私もそう感じます。
夜の月は、あらゆる秘密を聞いてくれるのよね~。
ああ~富山に引越ししちゃおうかなと思うわ。
住民幸福度NO2の富山に…。

クリスマス会のプレゼント、今年は手作りですかあ~♪
しろちゃん、ママに似て、工作が苦手だから、絵でも描くかしら。
アトム君はゴスペル歌ったら、すごく上手そうな気がします。(迫力ありそうだもの(笑)
かわいいでしょうね~猫ちゃん達のクリスマス。

夕日色のしろちゃんの写真、見てくださってありがとう。
ぷーちゃんもオレンジ色に染まることできるわね♪
コメントありがとうございますi-260

ローズキャットさん、こんばんは♪

猫虐待事件、ローズキャットさんはやはりご存知でしたか。
もう、腹立たしく悲しくて、やりきれない気持ちです。
未来の幸福を願って里親さんに出した方々も、辛いことでしょう。
そうなのですよ、現行の法律では、猫を傷つけても器物破損、いなくなっても遺失物なのですよね。
しかし、動物を虐待することは犯罪には違いないので、犯罪者として、ネットにさらされ続けたらいいと思います。
二度と、こいつが猫を貰い受けることができないように!

宅配ピザ屋(ピザー○)の事件、ネットで見ました。
ワンちゃんブログ界では、相当物議をかもしているようですね。
犬を轢いて、犬は物だから関係ないといった人間、その人はきっと、動物に縁のない人生を歩んだ人なのでしょうね。

フランチャイズの支店はが、強固に非を認めないということなのですね?
飼い主に対して嫌味を言うって、言うべきは謝罪とお見舞いでしょう。
一言だけ異論があるとしたら、犬の飼い主さんは、乳母車を押しつつ、3匹?の犬を散歩させていたそうですが、それはちょっと危険ですね。
大事な赤ちゃん、大事なワンちゃん双方を、何かあった場合に守れないと思うんです。

日本はホントにペット後進国ですよ~。
数は多いのに、バックアップ体勢が遅れてますね。
アメリカのように、公的なアニマルポリスができないものかと、すごく期待しています。
動物に対しての事件に、警察的組織が介入、逮捕権を持ち、厳罰が下るシステムになって欲しいと思います。
コメントありがとうございますi-260

こんにちは。

びっくりです(>_<)
自宅にはプリンターがないので署名が出来ません(>_<)

廣瀬勝海は今までしてしてきた様な最期を自ら神様に与えられると思います。
私は廣瀬勝海に対してその様な最期を迎える事を願います。
罰金!!!刑務所より廣瀬勝海は自分がした様な最期を迎えるべきです。
神は見ていると信じたいです。



No title

あまりにも惨い話で言葉が出ません。。
何故にそんなことを・・・
無念にも虹の橋へ行かされて猫ちゃん達に
心から哀悼いたします。。
今度生まれ変わった時には、必ず優しい里親さんの所へ行けますように・・・涙

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ビクママ、こんばんは♪

ビクママも知らずにいたのなら、記事にしてよかったわ。
びっくりでしょう?
怒りに唇が震えるでしょう?
お腹の中が煮えくりかえりそうでしょ。

こういう事件の時だけは、イスラム教の「目には目を歯には歯を」の刑罰を望みますね。
刑務所には多分入らないと思うのです。
猫ちゃんやワンちゃんて、日本の法律ではそんな程度の命の重さなのですよ。
私達にとっては、わが子で家族なのにね。

私も、神様仏様が見ていてくれると信じたいです。
そして、ネットで公開されたことで、社会も見ている!
コイツの再犯を、断じて許さないよう、この話をあちこちで人に話してください。
罪もない猫ちゃんが、次にはとびきり幸福な猫として生まれ変わってくることを願うばかりです。
忙しいのに、コメントありがとうございますi-260

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

あまりにもむごいですよね。
私も他の方のブログでは拝見しても、自分の手で記事にすることが、怖かったですよ。
辛い気持ちにさせちゃったら、ごめんなさいね。

>何故にそんなことを・・・
↑ 性癖に近い異常さだと思います。
些細な刑罰しか、法的には与えられません。
だからこそ、再犯を防ぐために、コイツをネットにさらすべきと思います。

希望を持って、幸福を願って、無念にも虹の橋を渡った子猫ちゃんに、次には、誰より幸せな猫生が待っていることを、願ってやみません。
コメントありがとうございますi-260

プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック