猫と私の10の約束、しろちゃん版を作ってみた。

2011/09/02 Fri

IMG_6146_convert_20110902183903.jpg

「皆さん、台風の影響はどうですか?
強い風にすごい雨がいつ来るかわからないので、ご用事のない方は、お出掛けを控えましょう。
僕もお出掛けを控えているのです。
(ママの声、ウソばっかり)
前回今回と、親バカ記事が続きますが、本当に親バカですよ、僕のママは。
気の毒に、僕に出会わなければ、普通のオバサンでいられたものを…

…と、本日のしろちゃん。


「犬と私の10の約束」という映画が一昨年くらいにあった。
もちろん私は観に行った。
シネコンナイトショーの深夜の割引&十分大人な人のペア割引で、千円で!(笑)
この二重割引があるために、私は年間に結構な数の映画をシネコンで観てきた。
今年に入ってからは、しろパパさんの帰宅時間が半端でなく遅いので行かれなくなったが。

mixiの、今日の話題の記事の中に、この「犬と私の10の約束」を猫ちゃん版に変えて書いてあるものがあった。
ん~ん~ん~。
私からすると、ちょっと違った感じだったので、「私としろちゃん版」をさっくりと書いてみた。
画像は撮りおろしでなく、意味あって既出画像である。
いつかはもっとじっくりと書いてみようと思う、深遠なテーマなのである。

本物の映画の中の「犬と私の10の約束」↓↓↓
1. 私と気長につきあってください。
2. 私を信じてください。それだけで私は幸せです。
3. 私にも心があることを忘れないでください。
4. 言うことをきかないときは理由があります。
5. 私にたくさん話しかけてください。人のことばは話せないけど、わかっています。
6. 私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。
7. 私が年を取っても、仲良くしてください。
8. 私は十年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。
9. あなたには学校もあるし友だちもいます。でも私にはあなたしかいません。
10. 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを。


「しろちゃんと私の10の約束」


IMG_3511_convert_20110301172432.jpg

1 僕のこと、穏やかにおおらかに見守ってください。
  叱ったり、ビックリしたり、大声を出して騒いだりはしないでください。
  僕はちゃんとわかっています。
  何をしてはいけないか、何をすればママが悲しむのか、ちゃんとわかっています。


白猫 007
↓↓↓
IMG_5945_convert_20110813174850.jpg

2 僕を信じてください。それだけで僕は幸せなのです。
  偶然ママに出会ったのではありません。
  僕がママと暮らす道を選んだのです。
  ママは、そのまんまのママでいいのです。
  僕を信じてください、僕が幸せだと、どうか信じてください。


IMG_3254_convert_20110222175759.jpg

3 僕にも心があることを忘れないでください。
  ママが悲しいと僕も悲しいです。
  ママがうれしいと僕もうれしいです。
  ママより身体は小さいけれど、ママのこと、守ってあげようと僕は思って生きてます。


IMG_4582_convert_20110428175947.jpg

4 僕が悪い子になったときには、理由があります。
  僕だって、すねることも怒ることもあります。
  パソコンに乗って、書きかけのブログを台無しにしちゃったからって、怒らないでください。
  ブログの僕よりは、すぐ目の前にいる僕のことを、毎日心に刻んでください。


IMG_1204_convert_20101229025304.jpg

5 僕に何でも話して聞かせてください。
  言葉は話せなくても、ママのお話はすべて、ちゃんとわかっています。
  どんなに小さなママの独り言も、僕はちゃんと心にしまってあります。
  言葉が話せないので、誰にも言いませんよ、大丈夫。
  僕だけには、どうか秘密を持たないでください。


shirochan+縺吶k繧祇convert_20110902193242

6 僕と、本気で猫ボクシングしようとしないでください。
  僕を喜ばせようとして、夢中にならないでください。
  僕には、爪があるので、いやでもママを傷つけてしまいます。
  ママから血が出ると、僕はどうしていいかわからなくなってしまいます。
  ママを病院に連れて行くこともできないのですから。


55fc379c_4cbc824d.jpg

7 僕が歳を取って醜くなっても、僕と一緒に寝てください。
  僕はお人形ではありませんから、ずっとかわいい白猫じゃありません。
  毛も抜けて、目は濁り、毛づくろいもできない汚い猫になるかもしれません。
  それでも、僕は今よりもっと歳の分だけ余計に、ママを愛していることでしょう。
  甘えてくっついて、愛を伝えたい気持ちを、どうか受け取ってください。


IMG_2378_convert_20101229022655.jpg

IMG_3183_convert_20110215163949.jpg

8 僕はママより早く一生を駆け抜けますので、一緒に過ごす時間を大事にしてください。
  僕には、どんな時間も瞬間も大切なのです。
  お掃除にくっついて歩いて、お料理の時もじっと見つめているのは煩いですか?
  僕には手伝えないことでも、ママと同じことをしていたいのです。
  すべての時間をママのそばで、仲良く過ごしたいのです。


45d67f70_4d411da9.jpg

9 僕には、お家の中とママとしろパパさんがすべてなんです。
  大好きな海外旅行にママを行かせてあげたいけれど、何日も何日も玄関でママを待つなんて、
  僕には耐えられそうにありません。
  特別なことなんて何もいりませんから、どうか僕と一緒にお家の中にいてください。
  オモチャなんて買わなくてもいいですから、僕と離れずそばにいてください。


IMG_0574_convert_20110101083839.jpg

10僕はわかってます。
  ママには10番が書けないんですよね。
  想像もしなくていいですよ、もう涙ぐんでいるママ…。
  病気にならないよう、また病気に負けないよう、怪我をしないよう、僕はがんばります。
  僕は死んだりしないんですよ、魔法の猫ですからね。
  僕の嫌いな涙をどうか拭って、僕のオデコにチューしてください。
  
  

IMG_6024_convert_20110902183951.jpg

「ママ~僕、本当にこんなこと↑↑↑言いましたか?
照れるじゃないですかあ。
愛する気持ちは、言葉にしなくてもいいのじゃないですか?
">


…と本日のしろちゃん。


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

はじめましてかな?

mixiで私も見ましたがこちらの方が感動的です。
涙が出ました。。

愛する気持ちは言葉にしなくてもいいかもしれないけど、言葉にするともっとより愛が感じられます。

リンクさせてくださいね!

たくさん、ようこそ♪

初めましてですよ♪たくさん。

mixiで見ましたか。
なんだかちょっと~ですよね。
犬のほうのものも、私にとったら当たり前のことすぎて…。
親バカ記事、読んでくださってうれしいです。

猫ちゃんは、愛する気持ちを言葉にできないけれど、存在が愛そのものですよね。
リンク、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いしますね♪
コメントありがとうございます。i-260

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ペット十か条

†神様はいますか?†

--------------------------------------------------------------------------------

◇ペット十か条



「ペット十か条」

1、私の生涯は、あなたの半分もありません。ほんの少しの時間でも あなたと一緒にいたいのです。私を家族の一員としてお迎えする前にどうかその事を考えて下さい。

2、「あなたが私に望んでいる事」を私の中で理解できるようになるには時間と手間が必要です。

3、私と会話して、そして遊んでください。それだけで私の心は満足し満ち足りた気持ちでいっぱいになります。そして一緒の時間の中で私を意味も無く叩いたり叱ったり、閉じ込めたりしないで下さい。あなたには、生きていて色々な楽しみがあるでしょう。でも、私には、あなたしか頼れる人がいないのです。

4、私にいっぱいいっぱい話し掛けて下さい。たとえ、あなたの言葉そのものはわからなくても私に話しかけているあなたの心で理解している私がいます。

5、あなたが、私の事を、どんな風に扱っているのか気づいて下さい。あなたの愛情も あなたの言動も私の胸に響きます。

6、私を意味も無く叱ったり叩いたりする前に思い出してください。私は あなたより身体が小さく、とても無抵抗だと云う事を。でも、あなたの手に簡単に穴を開けるくらいの牙を持っているということを。

7、私の事を、「云うことを聞かない」「頑固者」「頭の悪い子」と叱る前に、私がそうなる原因が何かないかと あなた自身考えて下さい。適切な食事を与えなかった?日中、太陽が照りつける暑い場所に置かなかったか?他の子ばかり可愛がっていなかったか?言葉の暴力が無かったか?

8、私が年をとっても病気になっても、 どうか世話をして下さい。あなたも同じように年をとるし病気にもなるのです。その時のあなたの気持ちを想像して私の言葉を聞いて下さい。

9、最後の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。「見ているのが辛い」とか「私のいないところで逝かせてあげて」なんて決して言わないでほしいのです。あなたの匂いのする場所で、あなたが傍にいるだけで、私は どんな事も安らかに受け入れられます。そして どうか忘れないで・・・・私があなたを とても愛している事を。

10、空に旅立った私を思って泣かないで。私は抱えきれないくらいの愛情と云う見えない宝物を持って逝ったのです。だから・・・・泣かないで。私の好きだったあなたの笑顔が もう一度 見たいから。いつかあなたの元に また戻ってくる日まで・・・

これたまらなく涙がでて・・・しろちゃんの事を思う気持ちが良くわかります。
動物と言っても子供ですから~
私はこのペット十か条を知ったのは先日、虹の橋に行った子の飼い主さん伝えから知りました。
私も同じ気持ちです。でも10番目は考えたくないです(>_<)
映画があった事は知りませんでした。涙ボロボロになったのでは。
きっと私もボロボロになると思います。

風が凄く強いです(>_<)アサガオが凄く揺れています(>_<)

手ですが、まだ少し痛いです。コメントをいただいても直接返せなくてすみません。
負担を少なくするために、お邪魔した時にお返事を書きます。

ビクには本当に参りました。内カギは取りました。
外に出たくて玄関に飛びかかっていたと思います(>_<)
ビクは5.3㌔あるから結構、力も強いのかなぁ~とも考えました。
ビクったらのんきな顔をして。刑事さんまで呼んで・・・
刑事さん達がトイレからお風呂まで全部チェックしてから、安全を確認したので入っても大丈夫と言ってくれました。とても親切でした。刑事さんも初めてだと言っていました。

台風被害が凄いですねぇ。広がらない事を祈ります。

ビクママ、こんにちは♪

こういうペット十か条もあるんですね。
正直、言われなくとも当たり前なことってありますよね。
そう、ペットを愛する人たちには、言われなくとも当然なことなのですね。
そうでなくちゃいけないのです。

ビクママのお友達の子も虹の橋に渡ったのですか。。。
その日が来ることは確かなのですが、そしてその日を受け入れることが一緒に楽しい日々を暮らした人間の使命なのですが、その日のことを想像したり考えたりするだけで、気持ちが辛くなるでしょう?
だから私は考えないようにしているのです。
映画はね、子供が欲しがった犬なのに、その子が成長し大人になると共に、邪険にしたり邪魔にしたり省みなかったりするようになってしまうのです。
結局お母さんが犬の面倒を見ていたわけですが、お母さんが亡くなるとき、その子に対して言うのが犬と私の10か条なのです…だったと思います。
その子が気づいたときには、もうワンちゃんには寿命がきていたのです。
要は安易な気持ちで飼ってしまったことをいさめる映画でした。
犬猫の出る映画は何でも泣けますね。

朝顔、折れないといいですねえ。
手が痛いときには、コメントも訪問もどなたにも失礼しちゃっていいのですよ。
自分の手が大事。
それはビクママだけにあらず、ビクちゃんパンちゃんにも大事なビクママの手なのですから。
ビクちゃん、外に出たくてやってたんですって?
ビクママ、ビクちゃんが本当に外に出ちゃうことのないよう、出入りには気をつけてね。
興味を持ち出すと、どうしたって見てみたくなりますものね。
変てこな台風ですねえ。
ビクママも外出には気をつけてくださいね♪
コメントありがとうございますi-260

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。
しろちゃん版の私と猫の約束、涙が出ました。
10番は、私も言えないです。

2匹の猫を、天国に見送っていてもです。
今でも2匹のことは、家族の話題にでてきます。

この2匹も大好きで大切だけど、
カイ君は私の心臓そのものだから大切にしたいです。
二度とこういう子には会えないと思ってます。

同じように、しろちゃんもママの心臓そのものですね。
臓器の中で心臓はもっとも重要な臓器ですが、
それ以外にも意味があります。

心臓=ハート=愛です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

涙、涙です。。。
優しい涙です・・
シロちゃんの愛とママさんの愛を
しっかり感じましたよ^-^

No title

はじまして、おたふく豆と申します。

うぅ~・・i-238
まず、はじめに映画の「犬と私の10の約束」の10個。蓋をしてあった栓が外れました。モモという柴犬との別れをも思い出しました。病気で亡くなってしまいました・・・。犬って、そうなんですよね~i-241
そして、「しろちゃんと私の10の約束」・・・やはり亡くなったフーコの事を思い出しました。そうなんですよね。そうなんです。私は彼女を失ってから、猫たちの前では楽しく楽しくいよう、って心に誓ったんです。なぜって、言葉は通じなくても、悲しみは通じてしまうからなんです。フーコの前で、悲しい顔なんかせず、いつも笑ったり一緒に遊んだりしたらもっと長生きしてくれたのではないかって・・・。なので、約束の10番、「僕の嫌いな涙をどうか拭って、僕のオデコにチューしてください。」
は号泣です。でも、この涙は良い意味の涙です。
しろちゃんと kakoboxさん、本当にありがとうございましたm(__)m


ローズキャットさん、こんばんは♪

そういってもらえて、書いてよかったです。
書いているだけで、涙が滲みました。
「愛することは別離の苦しみの始まり」って言葉が映画か何かにありましたが、動物と暮らすって、まさにそうですよね。
なのに私達は動物と暮らしたいんですよね。

この犬版も、原作が作者不詳の外国のものでちょっと古いもののようです。
だって、今時、叩いたり、10年しか生きない犬もそうそういないでしょう?

前の2匹との別離があって、悲しかったのにカイ君を迎えたローズキャットさん家も、何かをいとおしんで暮らしたいという気持ちからでしょう。

>二度とこういう子には会えないと思ってます。
↑ すごーくわかります。
私は猫が飼いたかったのではなくて、しろちゃんと暮らしたいと思ったのです。
性格が好きなのですよ、しろちゃんの…。

>同じように、しろちゃんもママの心臓そのものですね。
↑ もちろん!
ローズキャットさんの言うように、心臓=ハート=愛で、しろちゃんの居ない世界の自分が想像つきません。
しろちゃんは私の愛情の泉です。
コメントありがとうございましすi-260

のん福レオちゃんのお母さん、こんばんは♪

優しい涙を感じてくださって良かったです。
mamiさんには、2番を捧げます。

10番を先ごろ経験されたmamiさんを尊敬します。
乗り越えられるか、自信の無い私ですが、しろちゃんが想像するなというので、想像しないことにしてます。
そちらにもコメントに伺いますね♪
台風の被害は無かったですか?
コメントありがとうございますi-260

おたふく豆さん、初めまして♪

訪問、ありがとうございます。

蓋をしてあった栓を、はずしてしまいましたか、ごめんなさい。
でも時には、蓋をはずして、気持ちを放出させることも必要ですよね。
私は実家で飼っていた犬とのお別れしか経験がないのですが、悲しい思い出に対しては「泣く時間」を作って、悲しい音楽を聴いて、あえて泣くことで自浄作用をしてます。

風子ちゃんのことも、一人こっそり泣く時間を作ってみたらいかがでしょう。
風子ちゃんは、おたふく豆さんのせいで、猫生が短くなったのではないですよ~。
神様から与えられた猫生を全うしたということでしょう。
風子ちゃんは、意味があっておたふく豆さんのところに来て、意味のある時間を過ごしたのでしょう。
おたふく豆さんがその意味が何だったか、一番ご存知だと思います。
今、目には見えないけれどそばにいる風子ちゃんの、オデコにチューしてみてください。
きっと風子ちゃんの体温を感じられるはず。

お家にいるミルキーちゃん、ココちゃん、まめ太君と、かけがえの無い時間を楽しんで過ごしてくださいね~。
忙しいでしょうけど、猫ちゃん達には、たった一人のママさんでありパパさんですから。
また来てくださいね~コメントありがとうございますi-260

No title

この映画、知っています。(観てはいませんが。)
仕事が休みの日にフラッと出かけた本屋さんで
この映画の本を手に取り「10の約束」の部分を読みました。
読み終わった瞬間、乙女さんに会いたくなって
速攻で家に帰りました。(笑)
相変わらず私はここまで細かく深く考えていないんですけど(あぁ、私はアホですね~。)
ただただ単純に「生きる」とか「楽しく」とか「思う」とか
「ありがとう」とかそんな事しか考えてないです(^_^;)
乙女さんを守りたい、ただそれだけです。
乙女さんが生きていてくれるだけでいい。
私は乙女さんのおかげで強くなれた気がします。
あ・・・、またわけわかんなくなってきた~。(笑)
もちろん別れは辛いです。
でも私が先に死ぬわけにはいかないので(当たり前だ~笑)
私がちゃんと最後を見届けたいと思います(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ミルクさん、こんばんは♪

犬と私の10の約束は映画の中であって、本物は「犬の十戒」なんですよね。
歌の「千の風」の歌詞のように、作者不詳のヨーロッパのものなのよね。

>読み終わった瞬間、乙女さんに会いたくなって
速攻で家に帰りました。(笑)
↑ わかるな~その気持ち。
外で猫の話を聞いたり姿をみただけで、帰りたくなっちゃいませんか?
私は野良猫さんをみると、たまらない気持ちになって帰りたくなります。

ミルクさんは細かく深く考えていないかもしれないけど、乙女さんを想う気持ちは、ブログから十分に伝わってきますよ。
普通は見落とすような猫ちゃんの仕草も、ミルクさんには今日の乙女さんっていう記事になるんだもの。

>私は乙女さんのおかげで強くなれた気がします。
↑ 私も同じですよ~責任感が生まれたし、地球に自分のアンカーが打たれちゃった感じ(笑)
フラフラできないな~って(笑)
乙女さんの最後を見届けたいらしいけど、乙女さんに最後を見届けられ、「ミルクはいい人だった」なんて言われかねないわよ~。
乙女さんが、ギネス級のご長寿猫さんになりますように☆
コメントありがとうございますi-260
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック