マタタビで酔い不良化するお子ちゃまな猫

2011/07/15 Fri

IMG_5657_convert_20110715181334.jpg

「ママ~退屈です~。
先週だしてくれた新しい爪とぎですが、
僕がその上にご飯を吐いたので、捨てちゃったんですよね?
もったいないことをしちゃいました

なにをしろちゃん、水臭い。
爪とぎなんて、いくらでも買ってあげましょう。


段ボールの爪とぎを買うと、箱の中に小さな一袋のマタタビ粉末が入っていることが多い。
マタタビの粉を振りかけて、爪とぎに食いつかせようという目的のためである。
しろちゃんの場合、段ボール爪とぎが大好きなので、添付のマタタビ粉末は使わない。
通常は、そのまま、しまわれてしまうのである。
タッパウェアの中に。
完全密封の容器でないと、マタタビの匂いが漏れて、大変なのである。
粉末の袋をしまったキッチンの引き出しにぶら下がってまで、しろちゃんはマタタビを探すのだ。
(台所の下から一升瓶を見つける、ドラマの中の酒飲みオヤジのように…(笑)
今回、新しい段ボール爪とぎをあけたら、どういうわけか、粉末が袋からこぼれて、爪とぎにくっついていたらしい。

IMG_5632_convert_20110715181358.jpg

IMG_5640_convert_20110715181540.jpg

↑↑↑しろちゃんがレロレロと舐めているので、マタタビ粉末がこぼれていたことがわかった。
私が振りかけたわけではない。

マタタビに、酔う猫ちゃんと酔わない猫ちゃんがいるそうだが、しろちゃんは酔う。
それも、悪酔いするタイプ。
深酒して、クダをまく酔っ払いのようなのである
泥酔中に私が手を出すと、引っかかれるか噛まれるか、するのである。
何も、マタタビを取り上げようとするわけではなく、「かわいいね」と、頭を撫でようとするだけで、
「なんだ、ババア、引っ込んでろ、うぜえー
と、まるで町の不良少年のごとくになってしまうのである。
抱いて寝て、大事大事で育てた白い白猫の一人息子がーーー。


そういうわけで、泥酔中の写真は無い。
残念だけど、普通に酔っている写真しかない。↓↓↓

IMG_5634_convert_20110715181450.jpg

「うひひ~」

IMG_5636_convert_20110715181516.jpg

「爪とぎなのに、なんか、酔っ払ってきましたよ~うぃ~

IMG_5641_convert_20110715181606.jpg

「大好き、大好き、爪とぎさん、大好き
結婚してください


ちなみに私は、目的のあるときしか、しろちゃんにマタタビを与えないことにしている。
ストレスを感じさせたときとか、悲しい思いをさせたときとか、私が相手をする時間がなくて、怒ってしまったときなどに、マタタビの純木を与えている。
与えるなら、純木か純粋粉末がいいと思っている。
粉末にする段階で、どんな化学物質が使われているか、わかったものではないからだ。

自分は、何が混入しているかわからない食物を食べても、将来のあるしろちゃんには、わかる限りのレベルで、安全安心なものを与えたい。
福島の、小さな子供のお母さん達の気持ちが、痛いほどわかる。
こちらは猫だけど、愛する気持ちは、人間と猫ちゃん、全く同じだから。

猫ちゃんには、猫ちゃんの寿命があるので、そうそう遠い将来は無いのでは…と思った人。
猫ちゃんは永遠の3歳児であるので、永遠に将来があるのである。

IMG_5655_convert_20110715181820.jpg

「ここはどこですか?
僕は誰ですか?
あなた、ママですか?
ん~んん~~お目目が覚めてきました。
さっき何か、不良少年になった夢を見ました。
かっこよく、『うぜえー』って、言っちゃったような気がします。
『うぜえー』ってどういう意味ですか?ママ~。」

知らなくて、よろしい!

参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

こんにちは。
連日の暑さ+地震と、なんだか落ち着かないまま連休が始まりましたね。

しろちゃんは大丈夫でしたか?

なんとなく連休前後が怪しいと思ってたので、
地震対策に食器棚をガムテープでとめておいて良かったです。
以前、kakoboxさんが食器棚の写真を載せてましたが、
うちも同じようにしてるんですよ。


しろちゃん、マタタビ付き爪研ぎと結婚するだなんて、
酔ってる時だけの冗談にしておいてね。
王子様が爪研ぎと結婚だなんて、
世の女性達がショックで寝込んでしまいますよ(笑

No title

しろちゃんまたたび好きなんですね。^^
つくねも反応するらしいですが、しろちゃんのように泥酔状態なのかも知れません。
禁止されてしまいました。じぶんはつくねがまたたびに反応する姿をみたことがありません。
またたびを自家栽培したいと考えていますが、接ぎ木しているのをみて断念しました。

うちは、猫さんには猫さんの寿命があると思っています。
そんなこと今から考えたくもないですが、現実問題として。
生後間もないちくわ(仮)でさえ、大きくなってほしいと同時に
残された時間が減ると考えてしまい、やりきれない思いです。

別れがあるのなら、出会いたくないです。
だから、つくねが最初で最後の猫だと決めていたのに
知らないふりが出来なかった・・・。

ローズキャットさん、ありがとう♪

世間は連休…なんですね~。
我が家には、連休どころか、日曜日も無い有様なので、曜日の感覚がありません。
ひどいでしょー?
猛暑、酷暑と続いて、今年の暑さは、「危険な暑さ」って表現するんですって。
ローズキャットさんはご主人とゆっくりとされてますか?

久々の地震、短い時間でしたが結構ビックリしましたよね。
しろちゃんは私を追い抜いて、ベッドの下に潜り込みました。
ちょっと冷たいんじゃないの?と思いましたが、しろちゃん自身で地震の際のそういう法則ができたのねと、ちょっと安心しました。
格別具合が悪くなるようなことは無いようでした。
だって、猫風邪をずっとひいたままなんですもの(泣)
鼻水が止まらなくて、鼻が詰まってるのか、喉を鳴らす際に鼻を一緒に鳴らしてます(笑)

ローズキャットさんも食器棚にガムテープでしたか。
もう、見栄えの問題じゃないですよね~。
人も猫ちゃんも、怪我をしないことが最優先です。

>しろちゃん、マタタビ付き爪研ぎと結婚するだなんて、
酔ってる時だけの冗談にしておいてね。
↑ あははっ大笑いしちゃいました。
しろちゃん、律儀な子だから、好きになったものとは結婚しなくちゃならないと思ってるフシありです(笑)

カイ君は、マタタビに酔いませんか?
カイ君、良い子だから、マタタビなんて生活の中で必要としないかしら。
コメントありがとうございますi-260

つくね♂さん、ありがとう♪

つくね♂さんがコメント書いてくださったってことは、一昨夜の地震の被害はなかったということですね。
心配してましたけど、良かったです~♪
震源地にわりと近くないですか?
つくねちゃん、ちくわちゃんは、ビックリしませんでしたか?
そういえば、ちくわちゃんは例の震災後の生まれ…ですね。

しろちゃん、マタタビ、大好きですよ~。
まあ、そのおかげで、脱走から取り戻すことができたわけですが…。
つくねちゃん、泥酔するからマタタビ禁止になったんですか?
それとも別な理由で?
マタタビの自家栽培って言葉、なんだか、マリファナの自家栽培みたいな怪しい雰囲気がありますね(笑)
マタタビは、接木するので栽培は大変だということですか?
自家栽培されたら、産地直送で分けていただけたのに…。

>うちは、猫さんには猫さんの寿命があると思っています。
↑ そうなんですよ、それが真実なんですよね。
人のように成長を喜ぶよりは、カウントダウン気味なところがありますね。
悲しすぎるんです、考えたくないので考えないという、マイナーな逃げでしょうか。
出会ったときからカウントダウンは始まっているわけで、それでも出会い、それでも愛しんで一緒に暮らし、喜びも悲しみも受け入れてこそ、人間なわけですよね。
しろちゃんと相互依存し、24時間一緒の生活をしてうまく距離の取れない私であります。

>つくねが最初で最後の猫だと決めていたのに
↑ ずっとそう言ってましたよね。
知らないふりができなかったつくね♂さんの優しさが、ベストな形で報われることを願ってます。
ベストな形が、当初思ったより変化してもかまわないと思ってます。
難しい選択でしょうけど、いずれにせよ応援しています。
コメントありがとうございますi-260

No title

あれまぁ~(^^;)
しろちゃんは、酒癖が悪いんですね~。(笑)
まさかkakoboxさんに手を上げるとは!
男子たるもの女子に手を上げてはいけません!(なんちゃって。)
またたび大好きなんですね~。
またたびに酔う猫に憧れています。
乙女さんはマタタビに興味ナシなんですよ~。
ストレス発散にマタタビは良いと言いますよね。
だからストレス発散どうしよう~って思っていたら
ウチは酔っ払いはしませんが、レモングラスが安定剤に
なっているようです。
しろちゃん、カワイイ顔してやるわね!(笑)

ミルクさん、ありがとう♪

そうなんです。
しろちゃんは酒癖が悪いんです(泣)

乙女さんはマタタビに興味ないんですってえ!!!
信じられない。
そんなものごときで、騙されないぞって感じなのかしら。
もうね、しろちゃんにとっては、マタタビは魔法ですから。
その魔法が、身体にいいのかどうかとちょっと不安でしたが、覚めるのも早いんです。
15分程度かな。
ストレス発散にはいいと思いますし、非常事態にも使えると思います。

レモングラスが安定剤に!
なるほど~。
柑橘系を好きな乙女さんはやはり大人でいらっしゃるのね。
ミルクさんの観葉植物を見て、我が家も部屋の中に観葉植物を置いてみようかと思いました。
ミルクさんも連休ですか?
乙女さんとの充実した時間をお過ごしくださいね~♪
コメントありがとうございますi-260

No title

またたびでそんな不良少年になってしまうなんて!!!
またまたしろちゃんのイメージが・・・(笑)
またたび粉をペロペロなめるんですね!?
うちはくんくんしてすりすりして鼻水を垂らしますが、すぐにあきてしまい酔っ払いにはなりません。
それに私はまたたび粉は、何となくイヤで与えてませんでした。そんなストレスなんて無いだろうと思ってるから・・・(笑)
ただ、またたびの木はかみかみすると歯にもいいと聞いたので、おもちゃとして置いてあります。
たまにそこら辺に転がっているので、自分で出してきて遊んでるんだと思います。

↑ 愛する気持ちは人間と猫ちゃん、全く同じだから。
しろちゃんママの思いは、私も同じです(笑)
猫ちゃんは自分では何にも出来ないわけですから、一生ママが守ってあげなければダメなのです。
大袈裟ですが、ぴいちゃんより先には絶対に死ねない!!なんて思っています。

ぴいままさん、ありがとう♪

あはははっ、しろちゃん、またイメージダウンですね。
ママ、なんてことしてくれたのって、しろちゃんに叱られますね。
最近、女の子及び女性を意識してますから。

またたび粉をあえて与えたわけではないですよ。
添付の袋が破けてこぼれていたようなんです。
マタタビ粉末は、いざというときのために、普段は常用させないようにしてます。
脱走したとき、マタタビ粉末のおかげでしろちゃん帰宅できましたから。

ぴいちゃんは鼻水をたらすんですか。
それって、一種のアレルギーかもしれませんね。
マタタビの原木は、いいと思いますよね~。
化学的に処理されてないですし、確かに歯磨き効果ありますものね。

生き物を愛せない人は、人をも愛せないと思います。
また、子供という存在を持ったことがないと、特別な感情を持つんですよね。
きっとぴいままさんには、わかってもらえると思います。

>大袈裟ですが、ぴいちゃんより先には絶対に死ねない!!なんて思っています。
↑ おんなじです!
だから、少々のことでは寝込めないし、結果的に自分が健康になれるかもですよね♪
その代わりといったらなんですが、猫ちゃんはお世話することがワンちゃんよりは楽じゃないですか。
雨の中をお散歩なんてことないんですから(笑)
コメントありがとうございますi-260
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック