白い猫じゃらしに豹変する白い白猫

2011/07/11 Mon

IMG_5594_convert_20110711160743.jpg

「わあ~お外はすっかり夏ですね、暑い暑い
僕も海水浴に行きたいな~。
浮き袋をはめて、海にザブーンなんて、懐かしいです。
あっ、僕のアゴニキビ、少しはよくなりました。
ママが毎日、爪でボリボリやってくれたおかげです。

ちなみに、アゴニキビは、爪でボリボリしちゃ悪化するそうですよ、皆さん。

早々と梅雨も明けて、猛暑日になっている関東。
こんなことなら、七夕の日に梅雨明けしてれば良かったのに。
むくむくの入道雲が、海の方向からわいている。
ひまわりと波のざわめきと蝉の声とが、遠い日の出来事のように思える。
関東においても、海はもう、今までの海ではないような気がする。

しろちゃんは、非常に大人しい性格である。
会った人会った人が、皆さん、そのように仰る。
我が家のイリオモテヤマネコなので、会った人の数自体、ほんの少しなのだが…。

毎日一緒に居る私も大人しい子だと思う。
大人しいしろちゃんが、私は大好きだ。
でも、大人しいということと、落ち着いているということはまったく違う。
猫的に言えば、落ち着いていないほうだと思う。
4歳という年齢が、一般的にどの程度の落ち着き感なのか、わからないけれど。
しろちゃんの大人しさというのは、人に例えれば、一人っ子のそれである。

その大人しいしろちゃんが、白い猫じゃらしを出したとき、豹変するのである。
↓↓↓
途中8秒程度、しろちゃんが消えクッションだけになるが、待ってみていただきたい。
右端から弾丸のごとく突撃してきて、失敗し、照れ隠しにお手手を舐めている。





良く言えば、大人しい、まじめ、律儀、正直、素直と言ったような言葉で表現される感じ。
悪く言えば、神経質、人見知り、臆病、融通が利かない、頑固、引っ込み思案。
そう、誰かさんにそっくりなのである。
数年前に天国に旅立ったじいちゃんに!(私の父)
どうやらしろちゃんは、ママ方の血筋の隔世遺伝なようなのだ。
ちなみに、そのじいちゃんの名前は、「しろうさん」だ。
「しろうさん」「しろちゃん」のミラクルな関係を、後日書きたいと思う。
暑い夏に、ひんやりするお話を…じゃなくて、心がジンとするようなお話を。
亡くなった人は、なんらかの形で、知らせたいものらしい。
愛する娘(といっても、いいオバサンなのだが)に、自分がそばでいつも見ているということを、何でもいいから知らせたいらしい。
娘のほうは、いつまでたっても、はじけて遊ぶことも、外泊することもできないのだーーー!
見られているから~。
四六時中、付きまとわれているから~~。
しろちゃんに。

心霊現象とか変てこな宗教とか、そういうものを一切信じない私なのだということを断っておく。

IMG_5579_convert_20110711160718.jpg

「ママ、お出掛けですか?
誰と?
どこに?
どういうわけで?
門限は10時ですよ。
駅まで、僕がお迎えに行きます。
なんなら、僕が付いていってもいいですよ~



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

スゴイ!!!猫じゃらしボロボロ・・・(笑)
動くしろちゃんはやっぱり少しやせっぱちな気がしますね。
あの猫じゃらしはぴいちゃんも大好き。
自分でくわえて「う~う~」と言いながら歩き回っています(笑)
遊んであげようとふりふりしてあげると、「やめて!」って感じでにらまれるだけで、もうしろちゃんみたいに食いついてきません。
4歳の時はあんな風に遊んでたな~!と思うと何だか悲しい・・・。
動くしろちゃんが見られてうれしかったです(笑)
しろちゃんはやっぱりイケメンです!!!

アゴニキビはぴいちゃんにもあります。
それも去年から突然でき初めました。(おばさんになってもできるのね?)
私もついつい爪でポリポリしたり、濡れたガーゼでゴシゴシしたりしてたら、何とまあ!ちょっぴり毛が抜けてしまいましたよ。

「しろうさん」と「しろちゃん」・・・思わず笑ってしまいました。

ちょっと質問ですが・・・コメント投稿すると、前は名前とURLは勝手に出てきたのに出なくなりました。
どして???

ぴいまま、ありがとう♪

猫じゃらしボロボロ?
これでもまともな部類なんですよ(汗)
昨日は白い毛の部分が取れたので、をアロンアルファでくっつけました。
やはり男の子は違うのでしょうか。

しろちゃん、白いから膨張して見えますが、背中、お尻、ゴツゴツなんです。
四角いお尻ですから~(泣)
体格が大きいほうなので、4キロを切ると、ガリガリになるんです。
以前に、体重をもとにして術後服を買ったことがあるのですが、長さがツンツルテンでした(笑)

白い猫じゃらし、ぴいちゃんも大好きなんですね♪
自分で遊ぶなんて、うらやましいです。
しろちゃんは、動画のような激しい遊び方なので、目を突いたらと思うと怖くて預けられません。
それに、1時間でもつき合わされます。

>しろちゃんはやっぱりイケメンです!!!
↑ ヒューヒュー♪親バカママは、空を飛びそうにうれしいです、ありがとう♪

アゴニキビがぴいちゃんにも去年から突然できたって、それはお若い証拠でしょう。
食べこぼしという原因もあるそうですが、カリカリを食べて顎に食べこぼしって、あんまりありませんものね。
お水を飲む際に、顎が浸かることが原因という説もあります。
皮脂線の関係があるので、若い猫にしかできないと言われてるんですよね?
私も小さなハゲを作るほど、ボリボリしちゃいました。
薬もあるそうですが、実際のところ、つけても自分で取ってしまうようですよ。

「しろうさん」と「しろちゃん」のお話、後日に書きますからね~。

>コメント投稿すると、前は名前とURLは勝手に出てきたのに出なくなりました。
↑ それは、私も同じなんです。
ぴいままさんのコメント欄のところでも、そういうことになってます。
昨日、記事を投稿する際に、FC2がトラぶってましたから、コメント欄のキャッシュが消去されたせいかもしれません。
または、私のほうのキャッシュだけかもしれません。
すみませんが、次回のコメント投稿の際に、今一度、記入してみてくださいませんか?
コメントありがとうございますi-260

はっするしている(*^^)v

しろちゃん!すごいはっするしてかわいい(*^^)vしっぽフリフリがまたかわいい❤
しろちゃんは確かにおとなしく見える。全部しろいから、単純にそれだけでおとなしく見えるの。もっと良い表現ないかなぁ?人間で言うと。色の黒い人は活発に見えませんかぁ?元気と言う印象があるの。(ビクママだけ?)白い人はその反対に感じます。
会社にしろい子がいるの。おとなしいですよ。しろだけどババイから灰色・・・
ブルーの目をした子です。もう老猫くんです。

しろちゃんストカ―なんですねぇ。なんかジーと見ていますよねぇ。行動を見ているのかなぁ?ビクも何気に側にいます。洗濯、お風呂、キッチンと。

あごニキビってなんでしょ?良く耳にするけどわからなくて?ビクにはないですよ?たぶん?ワクチンの時も何も言われてないから~大丈夫でしょ。

カバーお揃いです。
最近パンが足を動かすとバッサと乗ってきます。足を細い歯でカムから痛い^^;ビクには痛いと大きな声で言えるけど、パンには言えなくて・・・
先生に「まだ馴れていないです。」と言ったら「相当怖い事をされたんじゃないかなぁ?あの位の時に保護したら馴れるのに・・・」と言われました。

私もぴぃママさんと同じ。みんなに名前とアドレスを入れてと言えば良いんですよねぇ。アドレスがない人には名前を入れてもらえば。FC2がトラブルとPC音痴な私は余計にトラブルます(;一_一)

No title

1枚目のちょっと下の方から撮った写真もいいですけど
ジャラシで遊ぶしろちゃんは、もっといいですね~(^o^)
クッションの裏に体が入っちゃうくらい楽しくて
逃げ惑うジャラシを手足をバタバタさせて
必死で捕まえようとする姿がとても愛らしい。
元気に遊んでいるしろちゃんの姿が見られてとても嬉しいです♪
そうか。そうか。
しろちゃんは大人しい性格の猫さんなんですね。
短所と長所は紙一重。
だから短所と思える事も味方によっては長所に出来るんですよね。
そう思って私は長所を増やそうとしています。(笑)
しろちゃんも、kakoboxさんの事が大好きなんですね~。
お出かけして帰りが遅くなったら、しろちゃんに連絡すれば
しろちゃんが白馬に乗って迎えに来てくれますよ(^^)
おじいさんの「しろうさん」のお話、楽しみにしてます。

ビクママ、ありがとう♪

ビクママ、ありがとう。
かわいいって言われると、どうしてこう、うれしいんでしょうね。
自分のことで何かほめられるより断然うれしいです。

しろちゃんが大人しく見えるビクママの理屈わかりますよ~♪
黒い人は確かに活発で元気に見えますね。
しろちゃんは、外で暮らしてた時から、大人しい無口な子でした。
しろちゃんの野良姉さんは、しっかり者でちゃっかり者なんだけど、しろちゃんは「どうぞどうぞ」と言うまで、ご飯に口をつけないような慎ましい子なんです(野良猫時代にね)

会社にブルーの目の白猫さんが居るんですか?
ステキなのに、老猫さんになるまで、誰にももらわれなかったのが不思議。

しろちゃん、超ストーカーですよ。
別の場所に居るなんてことが、まずありません。
ビクちゃんもそうなのね。
パンちゃんはまだ、そこまではいかないんですね。
パンちゃんの場合、優しいビクちゃんがいるから、ビクちゃんをストーカーすることのほうが多いのでは?

ビクママのような猫さんのベテランさんがアゴニキビをご存知無かった?
白猫は、ちょっとできるとすぐにわかるので、気になります。
アゴに、黒い芥子粒みたいな小さなものが毛の中から出てくるんです。
アゴの皮脂腺というところが、人のニキビみたいな状態になって、化膿→乾燥したものが黒い粒になってるんだということでした。
理由は、皮脂の分泌、食べこぼし、お水を飲むときに濡れてしまうことなどです。
アゴは、猫ちゃんの毛づくろいでも見過ごされてしまうところなので、そういうことになるんですって。
しろちゃんの場合も、先生は何も言わないけど、私が申告したんです。
先生は、悪化していないので、消毒綿みたいなもので拭ってあげるだけでいいと言います。
出るときと出ないときがあるので、気にしないでいれば、そのうちに無くなるのですが、私はどうしても気になって、そばで寝ているときにボリボリと取ってしまいます(笑)
本当はいけないんですよ、ボリボリやると剥げたり化膿したりします。
アゴを爪の先でボリボリってやってみて、胡椒のような粒が出てこなければ、アゴニキビになってないってことです。
ビクちゃんの毛色ではわかりにくいけど、パンちゃんなら、すぐにわかると思います。

パンちゃん、脚に乗ってくるようになったんですね。
一歩ずつビクママに近づいてるんですね♪
しろちゃんもそうだったけど、外に居た時代に、人間に怖い思いをした子は、条件反射で人が怖いんですね。
しろちゃんも、人に蹴られたり棒で叩かれたりしたようなんです。
その結果、腹壁ヘルニアって病気になってました(泣)
時間とビクママの愛情で、パンちゃんも怖い人とそうじゃない人の区別がつくようになりますよ~♪

ぴいままさんの仰ってるコメント欄のクッキー(記憶)のことですが、
私がこの記事を書いてるときにFC2がトラぶっていて(もしかすると、Youtube関係かもしれません)、こちらのパソコンにWindowsエラーまで起きてしまいました。
多分、私のパソコンの中のクッキーが消えた原因の可能性大です。
一回でもコメント欄に手動で入力すると、復活し、以降はまた記憶され続けます。

このところ、FC2がよくサーバーダウンしてますよ。
サーバーは、全体で一個ではなく、区分けされてるんです。
ビクママは24、私は112っていうサーバーです。
そのサーバーごとにシステムメンテナンスやトラブルが起きるので、私のところだけがおかしくて、ビクママのところが正常ってこともあるんです。
大丈夫、何かあっても知識が無くても、皆さんのお知恵拝借で解決できますよ♪
忙しいのに、コメントありがとうございますi-260

ミルクさん、ありがとう♪

しっかり見てもらえて、ありがとう♪
しろちゃん、鼻水たらしながらも、お蔭様でこんなに元気なんですよ。

>クッションの裏に体が入っちゃうくらい楽しくて
↑ ミルクさんのこの文を見て、そうだったのかと気づいたワタクシであります。
楽しくてウキウキしちゃって、クッションの裏に入っていたんですね~。
ああ~猫ちゃんに対する経験の長さの違いを感じました、サンキュー♪

バタバタしつつ、見えてはいけないところが垣間見えてますが、消す手段が面倒なのでしつれい~♪
毎日最低1回でも、このじゃらしでハッスルをしないと、眠れないしろちゃんです。
(このじゃらし、アロンアルファで本日補修。

そう、 しろちゃんは大人しい性格なんですよ~。
仮に、猫友さんたちの猫ちゃんが、どこかに一同に集まったとします。(そんなパーティあったら楽しいですよね♪)
しろちゃんは多分、キャリーから出されたその場所で、モジモジと手を踏み変えては、時々上目遣いにチラっと他の猫ちゃん達を見るだけでしょう。
シャーとかフーとかするのを、私達は1回も見たことありません。
病院に入院中も、モジモジさんのままで、3泊過ごしたそうです。

ミルクさんの言うように、そういう社交的でないところ、私は短所とは思わないんですよ。
私の子供の頃もそうだったので、わかるんです、しろちゃんの気持ちが。

ミルクさんは乙女さんの性格をすごく大事にされてますよね~。
赤ちゃん扱いもせず、一個の猫格として、尊重してますよね。
すごくステキなことと思います。

しろちゃんが白馬に乗って迎えにこられるものならばね~どんなにうれしいか♪
都市部で、オバサンが白馬に乗ってるってこと自体で、相当おかしいですけどね(笑)
しろちゃんの中身は「しろうさん」なんですよ、きっと。
コメントありがとうございます i-260

プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック