猫との一心同体、一蓮托生は数値に表れたのだ。

2011/05/17 Tue

IMG_4340_convert_20110517170031.jpg

「ママねえ、空威張りもいい加減にしてくださいね。
僕とママは、良くも悪くも一蓮托生なんですから。
ママがいないと、僕もいない。
そんな風に考えて、どうかひとつ、よろしくお願いします


遠くで雷が鳴っている。
今にも泣き出しそうな空に、部屋の中は暗い。
灯りをつけるかどうか、迷う。
今年の夏、計画節電が実施されることがほぼ確かになった。
窓を開けて、扇風機を回せというが、窓を開けられないビルもある。
街道筋で最上階の我が家は、目も当てられない。
しろちゃんのために冷却材(冷たい枕)を3個買った。
ここへどうぞと言ったって猫だもの…。
さあ、今夏、しろちゃんがどう行動するのか楽しみだ。

IMG_4362_convert_20110517165955.jpg

「楽しみです、ママがどんな冷え冷えグッズを買ってくれるのか、
僕は本当に楽しみです。
ドンと買っちゃってください
僕専用の、省エネ省電力エアコンなんてどうです?」

買いましたよ~、アイスノン3個。
「………

昨日、NHKのゆうどきネットワークで、「震災にまけない」と題する番組をやっていた。
食べ物は?飲み水は?放射線の疑問に回答!という内容だが、決して一部の地域に向けての内容ではなかった。
え?都内でもそのように対処すべきなの?と、正直ビックリした。
何事もなかったようにじわっと、危機感を伝える番組であったと思う。

先週の木曜日、ワタクシの病院の定期健診の血液検査の結果が出たのだが、非常におもしろい結果となった。
この結果は実は2回目だ。
おもしろいと言っては語弊があるが、あくまでもワタクシごとなので、おもしろがってもいいことか、はたまた危機感を感じなければいけないことかは、自分で判断できている。
検査結果の紙を手にして、私は、「あはははっ」と笑わずには居られなかったのだ。

以下の検査結果の、尿素窒素、クレアチニンの項目。

abd5ab19_4dd23e5a_convert_20110517183432.jpg

↑ ママのもの 4月の採血、Hはhigh。

574ec0ce_4dd2402b_convert_20110517183406.jpg

↑ しろちゃんのもの 2月の採血、すぐ左が猫の基準値。

二人ともに、尿素窒素とクレアチニンの値が、高いのである。
しろちゃんのほうが、2年も前からこういう結果なので、私のほうがしろちゃんに似たのだ。
一連托生、異体同心、一心同体、偕老同穴。
できることなら、一病息災で、共存共栄といきたいところ。

IMG_4672_convert_20110517165721.jpg

「なんですってえ!
ママも隠れて夜中に引き出し開けて、きびなご食べちゃってたんですか?

なるほどお~

獣医さんによると、しろちゃんの場合1年以上の野良猫生活があったので、腎臓の数値は、いたし方の無いことらしい。
全くの野良状態で、自然界にあるものをだけを食べていたほうがまだマシらしい。
残飯や、安易な餌やりさんの餌を食べていたのだとすると、ちっちゃな頃から塩分の多い、濃い味のものを食べていたことになる。
引っ越す前の我が家のごく近隣で生まれたのは確かだが、どこで何を食べていたかは、私達にはどうしても皆目わからない。
獣医さんは、安易な餌やりさんが与える安価な猫用缶詰が原因だと推測していた。
が、私達は猫ちゃんに餌を上げている光景など、その近隣では1回も見たことがないからだ。

崖っぷちを行ったり来たりのしろちゃんの腎臓の数値だが、ママもちょっとだけ近づいたよと、おかしな心境でしろちゃんに語りかける。
いざとなったら、一緒に、腎臓サポートのカリカリを食べるのだ。
しろちゃんだけに、味の無いものは食べさせないさ。

IMG_4698_convert_20110517165630.jpg

「いいんですよ、
ママは好きなものを好きなだけ食べてください。
僕は招き猫です。
お財布を管理してますから、いくらだって出してあげますよ
大きい紙が好きですか、銀色のメダルが好きですか?
僕は、金色で穴が開いてるメダルが一番好きなんです

そうか、だから、金色の穴の開いたメダルばっかり溜まるんだね、ママには


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

なるへそ・・

今日の富山は・・というか、ここ3間位急にものすごく暑いんです。。ムンっとした密度の濃い空気で・・とっても不快です。富山は、山に守られている反面よくこんな感じの「フェーン現象」になります。冬は厳寒・・夏はいっちょまえに熱帯雨林になっちゃうんですから。。かなり四季の(っというか、最近は、「二季」?)激しい処なんです。。
 さておき、kakoさんもしろちゃんも~身体(心含む)無理しないでくださいね。二人とも大事にして下さい。そんな数値までお揃っちゃうなんて、どんだけ仲良しですか~(><)二人揃って仲よく良くなって下さい。m(__)m頼みます。大事な大事なお友達ですから。。私の方は、至って健康(小太りは長生きするらしい・・)ですが、年齢とともに、首ヘルニアは悪化しています。(^^;)特に冬と梅雨が・・。さすがにうちの2人は首ヘルニアではないと思いますが・・腸が弱いところは確かに似ている・・(^^;)(=^・^=;)(=^・^=;)今年はズルして大腸内視鏡しなかったので、来年は、免れられません。。真面目にやります。。
 でも。。同じところが痛かったり、同じところが悪かったり・・なんか私そういうのちょっといいかも・・と思ってしまいます。同じ痛み同じ不調・・そして、ともに乗り越えて、楽しく濃い時間を紡いでいくってなんかとてもいいと思います。あ。勿論、病気がいいっていうんじゃなくて、環境も体調も辛さもぬくもりも全て近い処で分かち合えるという意味です。
 なので、身体は、ふたりとも大事にして、必ず元気でいて下さい。ずーーーーーーーーーーーーーーーっとです。こうしてお話しできる日々、とても私にとって心丈夫でいられる幸せでありがたいことなんです。しろちゃん一家頼りにしてます(^^)♪

 クラシック私も好きです。けして詳しくはないですが、母が好きだったので、幼い頃からよく聴いていました。かつて我が家は、理髪店だったんですが、田舎床屋のくせに、店内はいつもクラシックが流れていたんです。(母はお店には出ていませんでしたが、母の影響で、いつしか父も聴くようになったとか・・)聴いているといろんな情景が心と頭とつながるあたりでパノラマ状態に広がって・・なんだか夕陽を見るように懐かしいときがあります。。うちの(=^・^=)(=^・^=)はすぐに寝てしまいますが。。

No title

呉越同舟ではなく、一蓮托生なのですね。^^;

大理石で出来た板はどうですか?
温度が低いのでマーブル台は洋菓子屋でも使いますよ。

> おもしろいと言っては語弊があるが、あくまでもワタクシごとなので、おもしろがってもいいことか、はたまた危機感を感じなければいけないことかは、自分で判断できている。
杓子定規に収める必要はなくても、頭の隅には置いてくださいね。
心配だけならいくらでもしますが、それ以上は嫌ですからね。

しろちゃんは一体どこで何を食べていたのでしょうね。
食にそれほど執着しないところを見るとどこかで食べることに
不自由をしてはいなかったように思いますが。
今よりも体重もあったようですし。
質の良いものは与えられていなかったのでしょうか

金色で穴の開いているメダルがいいかな。
ご縁です。そして、実るほど頭を垂れる稲穂かな。

No title

こんばんわ

kakoboxさん体調大丈夫ですか?
心配です・・・

ご質問の猫用の海草サプリはこれです


http://item.rakuten.co.jp/smilewan/sup-3021-s-m0/

それから今は乳酸菌は人間用の薬を砕いて餌に混ぜちゃってます。

お医者さんではこのお腹の納豆菌のサプリを出してくれます
以前飲ませてたけど結構いいです

http://item.rakuten.co.jp/petgo/4582116851500/

うちもそのまたうち買おうと思ってます
結構おいしいミタイですよ

ホント心配ですが最近は放射能のせいで
もしネコの寿命が短くなるなら
生きてるうちにいっぱい楽しませてあげたいなって思うようになりました
ある程度はどうしようもないから。
辛いけどしょうがない;
でも猫用マスクないから私も家では頑なに着けてません(笑、親ばか)

夏計画停電やるんですか~?
もぉ~厚いのは苦手だからやだなぁ;

しろちゃんはもう涼しいの買ってもらったの~すごいねぇ
充電式扇風機買わなきゃだめかな~?

猫咲トマトさん、ありがとう♪

富山はフェーン現象があるんですね。
富山の気象情報って、こちらでは本当にわからないんですよ。
天気予報でも金沢が表示されるだけです。
意外や意外、四季の激しいところなんですね。

ご心配ありがとうございます。
全然大丈夫ですよi-194
いつもいつも、血液がベストなコンディションでいるほうが不思議ですもんね。
ましてや若くないとなれば…(笑)

猫咲トマトさんは健康とのこと、何よりですね♪
首ヘルニアは頚椎ヘルニアと別もの?
しろパパさんは頚椎ヘルニアで整形外科に通院してますよ。
首吊りの刑ならぬ、首吊りのリハビリをしてます。
ヘルニアとかぎっくり腰って、気候、湿度に左右されて大変ですね。
人はそもそも、身体を冷やすってことにむいてないんだそうですよ。
冷やしてよいことはひとつもなく、温めてよいことはいっぱいあるそうです。
大腸内視鏡もちゃんとやってるんですね。
偉い!
胃カメラ、マンモグラフィもお忘れなくね。
こちらこそ、猫友さんとお話できることで得られることは宝物。
猫咲トマトさん、ぷーちゃん、アトム君が、富山の地で、穏やかな日々を過ごしていると思うことだけで、救われる気持ちなんです。
戦々恐々とした日々に、思うだけで癒されることってあるじゃないですか♪

猫咲トマトさんの家は、かつては床屋さんだったんですね♪
私は、ロックもジャズも好きですが、つまるところクラシックに始まりクラシックに戻るって感じかなと思ってます。
猫ちゃんには、聴かせるといいんですって。
動物全般、そうかもしれません。
コメントありがとうございますi-260

つくね♂さん、ありがとう♪

そうなんです、猫は飼い主と一蓮托生でしょう。
その一蓮の上から、どちらかがこぼれ落ちないよう暮らしてゆければ、最高と思っています。

大理石で出来た板…そりゃ冷たい感触でよろしいでしょうが、買えません。i-182
玄関の床だけ大理石というお宅がありますね。
引っ越す前の我が家は、レンガのような石の玄関でしたけど、しろちゃん、夏にはよくそこに寝そべってましたっけ。

ワタクシごと、ご心配、ありがとうございます。
誰かがどこかで心配してくれることは、甘美なうれしさですね。
頭の隅においておきます。i-228

>しろちゃんは一体どこで何を食べていたのでしょうね。
↑ 本当に、それが知りたくて知りたくて、あれやこれやと想像しています。
確かに、食に執着が無いことと、体格が今よりずっと良かったことを思えば、誰か餌をくれる人が居たのかなと思えます。
1キロ以上も今よりは大きかったのに、目や鼻がグジュグジュだったのは、どういうわけでしょう。
きっと残飯でももらっていたのでしょうか。
ちなみに、しろちゃんの一緒に生まれた姉ちゃん猫が初めは一緒に来ていたのですが、我が家に来ると、ガツガツにがっついて食べてましたよ。
ものすごい量でも、時間をかけて完食しちゃうんです。
そのそばで、しろちゃんはちょこっと食べてはキョトンと眺めているだけ。
それでも、食の細さも、腹壁ヘルニアの手術で多少は改善されたんですよ。
しろちゃんのご飯は、グラムではなく、何粒単位ですから~i-181
金色で穴の開いているメダルは、ご縁でしたね!
言われて初めて気づきました。
コメントありがとうございますi-260

rag mamaありがとう♪

ご心配ありがとうございます。
大丈夫、数値に出ただけで、どってことありません。i-236
rag mamaこそ、鼻血はどうなりましたか?
それのほうが、緊急事態じゃないですか?i-230
大人の鼻血はよくないそうですよ。

猫用サプリのURL、ありがとうございます。
お医者さんからも納豆菌のサプリが出るなんて、いい獣医さんだこと。
しろちゃん、サプリの類は全く未経験です。
買ってみる価値は十分にありますね。
買ってみようっと。
ウェットフードに混ぜて食べさせているわけ?
そもそも、アンちゃんメイちゃんのフードは何かしら?
ラグにふさわしいフードとかあるのかしら?
きっとしろちゃんのような月並みなものじゃないんでしょうね(笑)

>放射能のせいでもしネコの寿命が短くなるなら
↑ なんて、悲しいこと言わないでくださいよ~i-241
そうじゃなくても、短い猫ちゃんの一生なんですから、先々のことは、思い煩わないようにしましょうよ。
人も猫と一緒に成長できるのではないかと思ってるんです。
猫ちゃんに起きる変化を、受け入れるだけの大きな心を得ることができるのではないかと…ね。
しかし、放射能のせいでとなると、腹立たしいですね。
絶対に避けて通ることはできないとしたら、自分のほうが、先にどうにかなりたいです。
本当に、自分の一生の間にこんな災難に見舞われるとは、思っても見なかったわ。i-227
地震で家事くらいは想像できたけど。

夏の計画停電、やらないって言ってましたが、やりそうですよ。
1日2時間ですって。
rag mamaのところは、窓を開けておくことができるの?
私のところは到底無理。
その2時間のために、その前数時間をキンキンに冷房しちゃうとしたら、節電の意味がないじゃんって思いますけどね~。
しろちゃんは、アイスノンだけですよ~(笑)
アイスノンの上に大人しく載ってるとも考えられないんだけどね。
冷却材で囲われた猫ハウスみたいなものを、どこかが売り出しそうなものなんだけど…。

充電式扇風機、しろパパさんが買う気になってましたが、見栄えが悪いものだと思うわよ~。
家電にありがちな白やブルーのやつ。。。
見栄えが悪そうって理由で却下しちゃったワタクシであります。
コメントわりがとうございますi-260

プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック