中央フリーウェイ、調布基地を追い越し♪…リハビリなのだ。

2011/04/18 Mon

IMG_4435_convert_20110418185425.jpg


「ええ! 『お出かけお留守番、待っててね』ですって?
そうか、ママもお疲れなんですね。
行ってらっしゃいママ、
僕に心置きなく、Sizzlerのチョコファウンテンでも楽しんできてください。
クククッ



黒雲に覆われたかと思うと、青空が垣間見えたり…。
今日の調布のお天気は不安定。
雷でもきそうな雰囲気だ。
ここ数日、また余震やら別物の本震やらと続いて不安な日々だが、東電の原発事故修復の見通しに対する発表と、不安度に於いて、どちらが上だろう。
震災後の症候群だが、あくまでも私の場合だ。
地震で直接の被害の無かった地域の、
津波でなんら被害の無かった地域の、
原発事故で、なんら被害がなく、直接避難しなくても済む地域の、私の場合だ。
直接の被害に遭われた方には申し訳ない。

何回も書いているが、ユラユラ病は、地震が来るたびにその揺れで襲ってくる頭痛、めまいのこと。
パクパク病は、緊急地震速報が流れてから、実際に地震がきてその揺れがおさまり、結果の地震速報で各地の震度がテロップで流れるまで続く動悸のこと。
脳はどうだか計り知れないが、私のハートは、けっこうヤワではないつもり。
それなのにこれだ。
しろちゃんが居るから。
守るべきものがあると、あらゆることに非常に強くもなるが、怖くもなる。

IMG_4417_convert_20110418185448.jpg

「ママ、楽しんでますか?
昔はユーミンフリークだったんでしょ?
いいですよ、かまいませんよ、
僕は一人で、モジモジと待ってますよ


中央フリーウェイ
調布基地を追い越し、山に向かってゆけば
黄昏が、フロントグラスを染めて広がる
中央フリーウェイ
右に見える競馬場、左はビール工場
………
街の灯が、やがて瞬きだす。
二人して、流星にな……ってはいけないのだ。

ママとしろパパさんは、何が何でもしろちゃんの元に戻るのだ


昨日、震災後の「しろちゃんを置いて、出かけられない症候群」のリハビリのために、プチドライブをした。
結果、そういうことになったというまでのことだけど。
震災後のお出かけはこれで3回目だ。
しろちゃんが心配だからといって、いつまでも閉じこもっていると社会生活が営めなくなる。
人間関係も壊れてくる。

Sizzler府中店でしろパパさんと食事をしてから、夜中なのに急に思いついた。
わさび漬け食べたい。(かのバブル期のCM「柴漬け食べたい」みたいに言ってね)
八王子まで中央高速で往復しよう。
上りの石川パーキングで、わさび漬けを買ってこようじゃないか。

IMG_4402_convert_20110418185522.jpg

野沢菜唐辛子とわさび漬けを3個買った。
わさび漬けなら、別にどこの!というこだわりもないのだ。
明日の晩ご飯は、ほうとうに決定!。
「決定なのだ、しろパパさん」と、合いの手をチョロっと出すしろちゃん。


調布には調布インターチェンジがあるので、すぐに中央高速に乗れる。
八王子まで片道10分程度だ。
調布から遠ざかるほどに、胸がパクパクしてくる。
猛烈な速さで、しろちゃんから遠ざかっているのだから。
いやいや、情けない。
愛しい子を置いて、毎日遠くの会社にご出勤している、ママさんパパさんもたくさんいるのだ。
これくらいがなんだ!
ママはいつも、気迫で勝負なのだ

IMG_4391_convert_20110418185551.jpg

はい、しろちゃん、アンパンマンのお土産ですよ。
「アンパンマンのオミアゲ?
違うな~テレビの中のアンパンマンとは、どっか違う
ママ~動かないですよ、これ!」

あまり喜ばれないお土産だったのだ。

まさにタッチアンドゴーで、八王子第一インターで出たとたん、Uターンして上りに乗る。
日曜日の夜更けとあって、上り石川パーキング内のお店はガラガラ。
いつも買ってるソフトクリーム屋さんも閉まっている。
長距離輸送のトラックやコンテナ車が、いつものように大型車の場所にたくさん駐車している。
仮眠をとって、さらにどこか遠くへ、行くのだろう。
遠く青森ナンバーから、広島ナンバー、鹿児島ナンバー。

なんだかそれをみて、急に力強い気持ちになった。
物流は流れている。
こんなにたくさんのトラックが、こんなにたくさんの荷物を積んで、北へ南へ東へ西へと、流れている。
ほとんどが被災地への物資ではなく、普通の物流なのだろうが、普通の物流であるからこそ、なんだかすごく力強い。
東日本は、必ず復興する。
そう、思った。

IMG_4440_convert_20110418191022.jpg

「復興するに決まってるじゃないですか!
長くはかかるかもしれないけど、必ず復興します。

お店に行くと、魚介類や野菜は当然ですが、意外なものが品切れでしょう?
東北や北関東の方々が、今まで僕たちの生活をどれほど支えてきたことか!
そう気づけば、応援するのは今度は僕たちです。
復興をがんばれなんて、気軽に言っちゃだめです。
の片方を、僕たちがギュッと握って、いつまでも決して放さないことです。
僕はそう思います



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

並べたお土産に、そっと手をかけてるしろちゃん…。
姿は見えないのに、可愛いです。

私も、そろそろ外出の範囲を広げようと思います。

前記事のコメントのレスですが・・・。
父が「大きい地震がGW後にくる!」なんて言うので、
新聞を読んだんですよ。
Y新聞の小さいコラムに載ってました。

母とデパ地下に行った時にも、店員さんとその話題になったんです。
その店員さんの奥さんもリュックを買って、避難グッズを集めてるそうです。

予想が外れたとしても今回の地震は大きかったので、
余震は何度もくるだろうし規模も通常より大きいと思います。

スマトラ沖の地震と似てるというので、
3ヶ月~半年どころではなく、
3年は気をつけないといけないみたいです。

お互いに気をつけましょうね!
そして、絶対に愛猫を放さないようにしましょうね!

ローズキャットさん、ありがとう♪

うふふっ、買ってきたものを並べた机に、立っちしてそっと手をかけるのは、しろちゃん的には大冒険なんですよ~。i-278
机に乗っちゃダメ!っていつも叱られますからね。
手だけならOKと思ったんでしょ、きっと。

一旦出かけられない症候群に陥ると、少し遠い外出はなかなか億劫だし、恐怖ですね~。
もうね、私って引きこもりの人になっちゃったのかなと、思っちゃいます。
地震が無くても、火事ってこともあるのに、今まで考えなかったことがおかしいですね。

Y新聞の小さいコラムでしたか!
A、M、Y新聞に載るってことは、いい加減な記事ではないってことですから怖いですね。。。
連動して、東海地震、東京直下型が来た場合を想像すると、生きた心地もしませんね。i-282

>スマトラ沖の地震と似てるというので、
3ヶ月~半年どころではなく、
3年は気をつけないといけないみたいです。
↑ 3年も!!!(驚)
人の4分の1程度の猫生の中に、こんな地震を体験しなければならない、しろちゃんやカイ君、今の猫ちゃん達がかわいそう。
だからこそ、どんなことがあっても、同じ運命の中に伴ってあげることが、私達の責務でしょう。
カイ君の、地震が来たら自分でキャリーに入る習慣、猫ちゃんを持つ人はみんなうらやましいと思ってると思うわ~。
しろちゃんはキャリー=病院=怖いことですから、全然近寄りもしません。
そうそう、マタタビ、私は自分の化粧ポーチの中、家の中の各部屋においてあるんですよ。
いざという場合、猫ちゃんを引き寄せるには、それしかない。

また何かあったら教えてくださいね~。
神様、お願い、持病を持つカイ君をびっくりさせないで…と祈っています。i-260

No title

ユーミンですか。懐かしいです。決して歌はうまくないのに
どうしてか聴いてしまいますね。

わさび漬けならコンビニでも売っていますよ。
ドライブにならなくなってしまいますけど。^^;
うちは袋ごと1ヶ月分の餌を置いてあります。
万が一の際は食い繋げるように。
普段悪戯することがないから出来ることですが。
ドラえもんのモミアゲ?
アンパンマン好きなしろちゃんだけど、猫さんの友達が欲しいのかな。

先日、馴染みのお店に三陸のホヤを入れてくれといったら、
時たま北海道の天然物が入るくらいで市場にもないそうです。
魚も西の方のものばかり。水揚げがないそうです。
明け方の国道沿いで酒を飲んでいましたが、未だ交通量は少ないですね。

うん。必ず復興しますとも!!

先程から、突然激しい雷雨になりました。ヒョウのようなものが最初にバラバラと落ちてきて・・。今は、遠くに近くに雷鳴が地面を這うように響き渡り・・絶対あちこちに落ちている「メリメリ」って音が続いています。
 我が家の留守番隊(=^・^=)(=^・^=)は、きっと窓に張り着いて固まっていることでしょう。。。(><)

 kakoさんいよいよ遠出(?)されましたね☆しろちゃんもさぞかし「お☆ママさん頑張ってるね~。僕もお留守番のリハビリするからね(=^・^=)」と応援していたことと思います。
 ゆらゆら病は、千葉の友人(マンションの上階に住んでます)もなかなか治らず、お酒飲んだことないのに、「二日酔いよりひどい」と言ってました。
 この一連の災害が早く終わりますように。余震も最小限におさまりますように。kakoさんのゆらゆら病が早く良くなりますように・・・願い事は尽きません・・・。
 でも、大丈夫。私たちはきっと乗り越えられる。だって、しろちゃんをはじめ、猫ちゃんたちに心がしっかり守られているから。(猫村のお話・・)強い絆。勇気。喜びを沢山猫ちゃんたちからもらってる。だから、何倍にも力が湧いて頑張れる☆ですよね?

 ふふ。私もとってもユーミン派です。かつて国分寺に住んでいたころは、府中からの中央フリーウェイでした。(*^_^*)今はすっかり越中富山で富山づくし~。北陸道は両側が山と海です。。

 ぷーちゃんの耳に赤いデキモノができました。。昨日、獣医さんがサイズを測って、写真撮ってました。。何か悪いものだったらどうしよう。。(><)経過を見ましょうといわれたんですが。。前にいた猫(タマ)が顔面に腫瘍ができて亡くなったので、なんか急に心配になってしまいました。。
 いつまでもずっとずっと元気でいっしょに暮らしたいです。。 

No title

たまにはプチドライブ良いですよ。ビクママも佐野まで行きましたよ。
中央高速はビクママも良く知ってます。
わさび漬大好き。たまに食べたくなります。かまぼこに付けて食べると以外に美味しいです。
ほうとうのお味はどうですかぁ?

「意外なものが品切れでしょう?」そです。品物が入って来なくて工期(仕事の期限日)が延びました。

しろちゃんもお留守番出来て偉いv-221
たまにkakoboxさんも息抜きをして下さい。

つくね♂さん、ありがとう♪

ユーミン、懐かしいと言ってもらえて、ほっi-229

つくね♂さんには、短期的な食のマイブームってないですか?
ワタクシ、ついこの間までは濃厚なキムチだったのに(笑)
わさび漬け、コンビニで買って、ハマッたんですよ。
本当は天城峠あたりまで遠征すれば、極上のものがあるのでしょうけど。

>うちは袋ごと1ヶ月分の餌を置いてあります。
↑ これは家の中のどこに?
南相馬市の、家中のビニール袋を破いて食べ物を探していたという置き去り猫ちゃんの話を聞くと、1ヶ月分の袋(2キロ?)を、袋ごと手の届くところに置いておくって、必要ですね。
当方は必要な時しか窓を開けないマンションなので、餌が変質するかもしれないと思って、地震前までは買い置きはしなかったんです。
ですが、今は、2キロの袋を避難リュックに1袋、買い置き1袋(和室に)現行の開封済み1袋をキッチンにと、置いてます。
避難リュックは、2キロの餌、ペットシーツ1ヶ月分、猫毛布、猫用バスタオル、猫のお水と、猫関係で満杯。
人のものは何も用意してません(笑)

ドラえもんとアンパンマンと間違えちゃいました。
小さい子に縁の無かった証拠ですね(笑)
書き換えました。

食通つくね♂さんは、馴染みのお店で普段は三陸のホヤなんて食べていらしたんですね。
三陸沖がダメになると、魚介類は寂しい限りですね。
牡蠣も今は広島でなく、上質のものは三陸沖でしょ?(もうシーズンではないですが)
身近なワカメも、国産は三陸沖ばっかりです。
日本の食の宝箱だったんですね。i-241

>明け方の国道沿いで酒を飲んでいましたが、未だ交通量は少ないですね
↑ って、まるでアメリカ小説の一説のようじゃないですか!
カッコいい~i-189

猫咲トマトさん、ありがとう♪

富山はひどい嵐だったんですね。
こちらでは、全然ですよ。
お留守番猫ちゃん、雷なんて怖いでしょうね。
でも二人(=^・^=)(=^・^=)だから、きっと励ましあってお歌なんて歌ってるんでしょうね。

遠出かな~(笑)
調布インター~八王子インターは10分ですからね~。
インターを出ていきなりUターンでインターに入るなんて初めてです。
バカみたいね。

ゆらゆら病は、最初は私だけかと思ったけど、もう周知の症状なようですね。
たいしたことない震度でも、マンションって揺れやすいじゃない?
さっきも震度2~3って地震があったんだけど、揺れてるって気づいたとたんに始まるのよー。i-195
この一連の地震は、多分、今年いっぱいは終わらないようなことをNHKでも言ってましたよ。
いつもご心配ありがとう、めまいと頭痛薬で治りますから、がんばりますi-178
富山はまるで違った活断層なんですね、きっと。
猫咲トマトさんところが、なんともない!って状態でないと、精神的にすごく困る~。
願い事をいっぱいありがとう。
猫ちゃん達に守られてる……そうですよね、猫ちゃんに幸せにしてもらってるんだものね♪

猫咲トマトさんもユーミン派でしたか。
そうか、国分寺に住んでたんだもの、中央フリーウェイはおなじみよね~。
でもね、越中富山に居て正解ね。
山あり海あり、美しい上品な越中富山へ、私も行ってみたいな。

ぷーちゃんの耳の赤いデキモノ、どうしたんでしょうね。
経過を見るってことは大きくなるかどうか見るってことよね?
血液検査もしたのかな?
私に知識はないけど、どんなことでも一緒に考えさせてくださいね。
きっと大丈夫、取り越し苦労ってことかも♪
獣医さんの見立てが深刻な場合や納得いかない場合、ここで猫友さん達の力ももらって、最善の道を考えましょうよ。
ぷーちゃんが不安がるから、猫咲トマトさんは笑顔を忘れないでくださいね~
深刻な結果でないよう、しろちゃんとともに祈ってます。
ぷーちゃん、僕も富山に向かってお空に祈るからね~お大事にi-178 by しろちゃん

ビクママ、ありがとう♪

ビクママ、いつもありがとう。
佐野のアウトレットに行ったんですよね?記事見ましたよ~♪
佐野ラーメンは、ハズレのお店にはいちゃったんですよね(笑)
残念でしたね。
私も1回地元の人と一緒に食べにいきました。
「竹踏み平打ち麺」済んだスープ、おいしかったです。
佐野ってね、京都風の文化が入り込んでるんですって。
ご存知でしたか?

「ほうとう」モッチモチで、トン汁みたいな味噌仕立てのスープの中で煮ておいしく頂きました。i-277
一袋で4人分って感じ。
バカみたいでしょ、調布から1番目のパーキングに行って、お土産だけ買ってくるなんて…(笑)。
遠くへ行ったつもりのプチ息抜きでした。
ビクママもお仕事で大変ねえ、無理はしないでね。i-260

No title

ユーミン新しいとか言えば良かったです。
しば漬けの山口美江も知らな~いとか言っちゃったりして。^^;

元々食べることに頓着がないのでマイブームは残念ながらないです。
美味しくお酒を呑むためにどの店にするかということはかなり重要なことですが。(笑)
いいじゃないですか。天城越え~♪
帰りに小田原でかまぼこ買ったりして。^^

茶の間にそのまま置いています。フードにも賞味期限がありますし、
未開封ならば高温多湿、直射日光さえ当たらないようにしておくだけで
それほど気にすることもないのではと思います。
ショップでも、一日中照明に照らされているわけですし、
一般の食品と同じ扱いでいいのではないでしょうか。

人間は生き延びさえすれば支援はありますからね。
ただ、乾パンだけでもいいから入れておいた方がいいですよ。
しろちゃん守る前に自分の命が尽きてしまってはどうにもなりません。

水揚げがないのは悲しいですが、この機会に水産資源が復活することを願います。
風評被害でそのまま遺棄されることの方がもっと悲しいですから。
東北の応援は別の形で考えます。
北海道の牡蠣ならあると思いますよ。岩牡蠣なら島根あたりが旬だと思います。

つくね♂さん、ありがとう♪

あははっi-229
ワタクシ、歳はごまかさないことにしてるんですよ~だって、記憶力も劣ってくるので、いつかどこかで辻褄が合わなくなってしまいますもの。

つくね♂さんが、食べることに頓着がないですって?
食べ物系の記事も書かれているので、すごくこだわるのかと思ってました。
そうか、あくまでもお酒のためのグルメだったんですね。(うらやましい~)
天城越え~♪なんて、一生いけそうにないです。
しろちゃんが気が変になる(笑)
天城峠付近には、例の演歌じゃないけど、わさび沢、浄蓮の滝と隠れ秘境が結構あるんですよね。
かまぼこは、小田原鈴尋ですよね~。

フードはなるほど、お茶の間ですか。
>ショップでも、一日中照明に照らされているわけですし、
↑ 確かに、そうですよね~動物病院でも、普通に棚に5キロの袋が置いてありましたっけ。
私は何でそう思っちゃったのでしょ。
フードは変質するから、未開封でも冷暗所に保存しなくちゃいけないって思いこんでて、地震前までは400gの子袋を4袋ずつとか買っていたんです。
実に不経済なのに…。

皆さん、避難グッズの準備をしているようなので、やっと避難バッグを用意しました(笑)
でも中身はまだ空っぽ。
太刀打ちできない災害に、無気力になってく自分がいます。

風評被害は、悲しいことですよね~日本人は、どうしてしっかりした線引きができないんでしょ。
政府がしっかりした指針を持たないからかもしれませんね。
福島県産というだけで、去年取れたお米まで売れないそうな。

>岩牡蠣なら島根あたりが旬だと思います。
↑ やはりつくね♂さんは通じゃないですか!
大学時代に訓練しましたけど、私は遺伝的にお酒を飲めないようです。
母はお正月に、急性アルコール中毒で病院に運ばれたこともあるんですよ(笑)

明け方の国道沿いでお酒を飲む…本当にカッコいいですよ。
アメリカ中西部の小さな町を舞台にした映画みたい。i-260
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック