1ヶ月後の余震?地震? 恐怖レベル7!

2011/04/12 Tue

IMG_4205_convert_20110412171849.jpg

「ママのユラユラ病は、また再発しちゃったねえ
ママが笑わないと、僕も笑えません。
お薬飲んで、ねんねしましょう、ママ。
大丈夫、寝室のドアをきっちり閉めておけば、地震は入ってこれないから、安心してね

そうか、地震は入ってこれないんだね


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
最初の大地震から昨日で1ヶ月経ちました。
改めて、今回の、東北、関東、甲信越大地震で、犠牲になられた方々に、心よりお悔やみを申し上げます。
ご家族が安否不明な方、1日も早く元気な姿を見ることが叶いますように、心よりお祈りいたします。
被害に遭われた方、避難されている方に、心よりお見舞い申し上げます。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


桜も散りかけ、木々は芽吹き、季節は確実にめぐっている。
南のベランダの前の、甲州街道の街路樹のケヤキは、茶色だった小さな芽が黄緑色の柔らかい若葉をつけた。
そのナチュラルカラーに癒されたいものだけど、今年はなんだかくすんで見える。
今までの大気と同じとは思えない。
東京でも、安心して眠れる夜はなかなか無い。
昨日は夕方に大きな余震。
その後も余震、余震。
今朝方にも大きな余震。
午後にも大きな余震。
そして今も、地震速報。
ユラユラユラユラ止まらない。
「これらの余震と言われているものの中で、本当の余震は2回しかありません。
後はすべて、誘発されたそれぞれのプレートのそれぞれの本震です」
そう言い切った地震学者がテレビのニュースに出ていた。


IMG_4332_convert_20110412171709.jpg

「ママにひっついているところ、しろパパさん、見ないでください。
僕にはママを守る責任があるんです

「ほほう、なるほどお~」by しろパパさん。


緊急地震速報を何回聞いただろう。
そして、刻々と変化する原発からの放射能物質漏れのニュースも…。
原発事故の規模が、今日はとうとうレベル7と確定された。
枝野官房長官の初期発表はレベル4、その後原発保安委が訂正してレベル5。
それがいきなりレベル7だ。
決して良くなっているとは思わないが、チェルノブイリと同じレベル7は、神経に相当こたえる。
チェルノブイリの時、遠く離れた日本ではどんな反応だったか、私はよく覚えてる。
「牛乳は飲んじゃいけないんだって!」なんていいつつ、ああ、ここは日本でよかったと思っていた。


IMG_4330_convert_20110412171756.jpg

「どんなときにも、僕が一緒にいて、ママを守ってあげますからね


そもそも私は、そういうことをあまり怖がるタイプの人間ではないはずだが、今回の一連の地震で、急にすべてに弱いタイプの人間になってしまった。
…しろちゃんがいるから。
守るべき小さな身体の大きな命があるから。
ママになるって、とても強くなれることだけど、怖がりになることでもあるんだね。
地震も怖い、原発の事故も怖い。
大人だけで生きていたことが、どれほど身軽なことだったかと、しみじみと思う。
大人だけなら、この頭痛もめまいも感じないで過ごしていたかもしれない。
だけど、しろちゃんが居なかったら、自分以外の命のことを思いやることもできなかった。
命というすべての命を、しろちゃんは私に見直させてくれた。
人も動物も鳥も魚もすべてすべて、同じ地球に生きる命なのだと、しろちゃんは教えてくれた。
しろちゃんが登場したことにより、生きとし生けるものすべてに愛情を持つことができるようになった。

IMG_4329_convert_20110412171732.jpg

「守ることはあったかい気持ちになることで、
あったかい気持ちになることは眠いことですグー



招き猫しろちゃんが教えてくれたたくさんのことの中の、命バージョン。

ママに守れるものは、小さなしろちゃんだけかもしれなけど、しろちゃんを守ることは、大きな地球を守ることにきっとつながっている。
愚かな一人のママはそう思ってる。

変な話だけど、3月11日の地震以来、しろちゃんと二人きりで過ごす時間の過ごし方が変わってしまった。
トイレのドアを閉め切ることができない。
テレビの緊急地震速報を聞くために…。
そして、揺れでドアが開かなくなるかもしれなくあんるから。
そばに居るのに、しろちゃんの元にすぐに行かれなくなると困るのだ。

その代わり、家事をしなくてもいい時間は、寝室のドアを完全に締め切って、その中で二人過ごしている。
怖いのだけど、実は甘美だったりするその時間。
元野良の子が、人を信じられなかった野良の子が、私の懐に入って、心臓に頭をぴったりつけて眠ってくれる。

IMG_4248_convert_20110412175126.jpg

「ママ、安心してトイレのドアは閉めて入りなさい。
ピポって緊急地震速報、僕はもうわかるから、自分でベッドに入ります。
僕はね、ママの幸福の種になりたいんであって、心配の種にはなりたくないんだよ、ママ



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

本当に被害の大きさと続く地震が怖いです。

>守るべき小さな身体の大きな命があるから。
同感です。ビクは長男でパンちゃんは長女です❤家族です❤しろちゃんは「長男」❤

しろちゃんにずっと前に約束したパンのベランダで咲く花をプレゼントしたいと言った花が咲きそうです。咲いたら「しろちゃん」宛てにブログで紹介しても良いですかぁ?

ビクママ、ありがとう♪

続く地震、ビクママはユラユラ病は大丈夫?
じっと家に居ると、揺れっぱなしな気がしてきますよ。

>ビクは長男でパンちゃんは長女です❤
↑ 元は他ニャンでも、愛があれば兄弟になるんだものね。
愛は血よりずっと濃いわね。
そうそう、しろちゃんは「長男」❤ で、永遠に一人っ子。

パンちゃんのベランダで咲く花、咲きそうなんですね。
>咲いたら「しろちゃん」宛てにブログで紹介しても良いですかぁ?
↑ もちろん!、しろちゃんと楽しみに待ってますね~♪i-187
いつ余震が来るかもわかりません、ビクママも気をつけてね。i-260
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック