地震のストレスによる猫ご乱心&電話番お仕事復帰

2011/03/19 Sat

IMG_3904_convert_20110319181208.jpg

「しろパパさ~ん、僕ママに叱られたんだよ


今日は春めいて暖かな日で、午後いっぱいはエアコンをかけなくて済んだくらいだ。
ベランダの前の枯れ木になった街路樹のケヤキの枝に、プクプクプクプク小さな芽が…。
どんなことがあった年にも、このケヤキの大木は、こうして春に大地からの命をはぐくみ、夏には人を憩わせる緑の木陰を作り、寂しい秋に街を七色で彩り、冬には、凍てつく空の星ぼしの脇役として、モノトーンの美しいオブジェとなってきたのだろう。
どんな悲しいことがあった年にも、どんなおめでたいことのあった年にも、自分が何物であって、何ができるかを、このケヤキの大木は見失うことはない。

親バカのわが子自慢になるが、しろちゃんは人のものを決してイタズラしない。
ママのバッグには乗って眠っていることがあるが、中のものを出したり表面に爪を立てることもない。
いかなるテーブルの上にも乗らない。
どんな高級な食器を出しておいても、ヨーロッパのお城で使うようなキャンドル立てを火をつけて立ててあったとしても大丈夫。(そのどちらも我が家にはないが(笑)
人のものを食べたがりもしない。
興味があって匂いを嗅ぎはするが、自分のものではないと知ると、3歩後ずさる。
「マズー」と言っているようで、その様子がおかしい。

そんなしろちゃんが昨夜はご乱心。

IMG_3901_convert_20110319181331.jpg

ご乱心中の写真は無いので、偶然の産物のピンボケ写真だが、ご乱心って感じじゃないですか?これ。↑


ママが固定電話で、福島の知人にお見舞いの電話を入れていた。
そのとき、しろちゃんがダイニングテーブルの上に飛び乗り、ママの秘密の箱からマタタビの木(マタタビの染み込ませてある小さな木の欠片)を探し出して、咥えて盗み出した瞬間をママに見つかる!
まるで、「お魚咥えたドラ猫、おーっかけて♪」のサザエさんの歌の猫のように、マタタビの木を横向きに口に咥え、ワルな目つきで、抜き足差し足で逃げるところだった。

次に、ママが携帯で長電話しているときには、キッチンカウンターの上の固定電話の上に乗った。
さっき電話をしていた福島の知人にリダイヤルで電話をし、空FAXを流し、ご丁寧に溜まっていた留守電を聞いてくれて、パピポパピポとさらにどこかへ電話をしようとした。

わかってるよ、しろちゃん。
電話をするママが、とってもいやなんだよね。
わかってるわかってる。


IMG_3915_convert_20110319181235.jpg

↑ この固定電話に乗ったわけである。
その時点では、術後の養生のために、飛び乗らせまいと工夫していた段ボール箱が積み上げてあったが、その隙間を狙って、斜め方向に飛び乗った。
むしろ危険なので、キッチンカウンターをとうとう開放した。
しろちゃんの大好きな居場所が、去年の12月退院の日以来、やっと戻ってきた。
春は確実にくるねえ、しろちゃん。


おのおのの事例につき、けじめとして、しろちゃんはママにその場で持ち上げられ、お尻を3回ずつ叩かれた。
「しろちゃん、ストレスなんだよね~」としろパパさんが援護射撃をする。
「『ああーーああーーやだよーーーいけないんだーーー』って言えば、しろちゃんもわかるからさあ。
しろパパさんは、ママが本気で叩くかと思ってハラハラしているのか?
(しろパパさん、自分が叱られる身に置き換えて考えてはいけないのだ(笑)

ママにはママの、合図としての叩きかたがある。
しろちゃんがいけないことをしたときには、「ペーシッ!ペーシッ!ペーシッ!」と、「ペ」のイントネーションを強くして、声を大げさに大きく出して、愛情を持って2本の指でお尻を叩く。
パーで叩いてはいけない、グーでは当然虐待だ。
大事な壊れ物と思って、2本の指=チョキで叩こう。
耳に入ったりするかもしれないお水のスプレーより、被害のないこととママは思ってる。
直接抱き上げて肌を接して叱ることが、何より大事。
叱った後は、叱られたことを忘れないうちに(数分のうちに)、いつものやり方で、思い切り愛情を伝える。

毎日続く余震の揺れ、毎日続く大人の緊迫感に、しろちゃんもストレスをためていたのだろう。
それが、ちょっと爆発しただけだね、しろちゃん。
地震と原発のニュースを流し続けるテレビに、しろちゃんがアニマルプラネットやドラえもんを観せてもらえないことも、原因のひとつかもしれない。


IMG_3917_convert_20110319181300.jpg

「病気でお休みしてましたけど、僕、電話番に自主的に復帰しました。
電話番なのに、電話をかけると叱られちゃうんです。
つまんない



身体的なストレス症状、食欲減退、便秘は段々と改善されるが、目に見えないストレスが小さな動物にもあることを、地震のトラウマを引きずっていることをどうか忘れないで!
ニュースの内容は理解できなくても、新聞は読めなくても、揺れは人間以上に感じるし、人には聞こえない建物の小さなきしみ音まで、猫ちゃんには聞こえているはずだ。
携帯に入るエリアメールの火急を告げる不気味な音は、猫ちゃんにも不気味だし、テレビの緊急地震速報の不穏な音は、不穏であるとは理解できる。

あなたの汗、涙、脈拍、心拍数などを通して、猫ちゃんは世界を見ているのだ

愚痴など決してこぼさないが、そして、「どうして? なぜ? どの程度? どの範囲?」などと小理屈もこねないが、喜びも悲しみも、あなたの汗、涙、脈拍、心拍数を通して、共有しているのだ。
災禍から一週間過ぎたこの連休、愛する猫ちゃんのストレス解放のために、少しは時間を割いてあげよう。
おいしい食事をしに出かけるわけでもなく、癒されるためにコンサートに行ったり、美術館に行ったりするわけでもない猫ちゃん。
その猫ちゃんに、私達は日々どれだけ癒され、励まされて生きているか、この連休にご恩返しをしてあげよう。

斯く言うママとしろパパさんには、連休はないが…。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
今回の、東北、関東、甲信越大地震で、犠牲になられた多くの方々に、心よりお悔やみを申し上げます。
ご家族が安否不明な方々、1日も早く元気な姿を見ることが叶いますように、心よりお祈りいたします。
地震の被害に遭われた方々、津波で家を失い避難されている方々、原発の事故で避難されている方々に、心よりお見舞い申し上げます。
私には、祈ることしかできません。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*



IMG_3906_convert_20110319181359.jpg

「はあ~なんだかさ~」

IMG_3899_convert_20110319193303.jpg

「僕、疲れちゃったよ、ネズミちゃん


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

物言わぬケヤキも、年輪という生きた証を刻み続けていますね。
物言わぬ証人と呼べるでしょうか。
年輪年代測定法でも辿ることは出来るでしょうが。

ストレス解消にはやっぱりまたたびよね。^^
それに、快気祝いもまだみたいだし。

しろちゃんのその写真でご乱心と言われてもねぇ。
だって、しろちゃん嫌っていって首を横に振っているように見えるし、
しろちゃんの話は聞いているから、そんなにわがまま言わないだろうし。

しろちゃんも自ら無事を伝えたかったのだと思いますよ。
空FAXこそがしろちゃんの存在証明なんですよ。
うちのつくねも勝手に電話に出るらしいです。
ベルが鳴ると受話器を落としてそばに行くとか。
この場合はSOSと受け止められかねませんが。
しろちゃんのお気に入りも解禁ですね。

>(しろパパさん、自分が叱られる身に置き換えて考えてはいけないのだ(笑)
しろパパさんは叱られるときにお尻ペンペンされているのですね。
ジム関係の方が見たら会長の威厳が下がってしまいそうです。

でも、悪いことをしたら叱られるのは当然です。
今朝、つくねと散歩していて、散歩中のラブラドールに自分とつくねが急襲されました。
飼い主が抑えきれずリードを離してしまったことが原因です。
つくねも自分も、幸いにも怪我はありませんでした。
飼い主がきちんと謝罪しないので、動物愛護指導センターへ指導をお願いしました。
その上で、午後飼い主宅へ話をしに行きました。
落ち着いたせいか、相手が謝罪をしたので指導をお願いすることは取り止めました。
ついでに、襲った犬に行き帰りとお説教してやりました。
とても素直で悪気はなかったのだと思います。でも、改善がみられず
万が一のことがあれば殺処分も止むを得ないと思っています。

義務を果たさずに権利を主張することは出来ません。
いくら殺処分に心を痛めていようと、自分の子を救うためならば鬼にだって蛇にだってなります。
偽善と呼ばれても批判をされても構いません。自分の子が一番なんです。

No title

しろちゃん、kakoboxさんの意識が他に行っていると
きっと不安になるのかな?
ママお電話してるなら
僕もストレスもあるからマタタビちょ~だ~いって言ったのかな^^
しろちゃん自分で主張出来るのは立派です。

賢いしろちゃん、大好きなカウンター解禁になってよかったね♪
これでいつでもお部屋が見渡せるから安心だね^^

こんばんは

しろちゃん、ママがよそ見してるのが嫌なんですね。
「電話より自分を見て、かまってほしい」
そう思ったのかしら?

うちの子も、携帯をいじっていると嫌な顔をします。
この前、寝ながら携帯をいじっていたら、
その腕の上に乗っかって寝られてしまいました。
その重みで腕が痺れ、「なるほどそうか。ごめんね」
って心の中で反省しました。

猫ちゃんのストレス解消法ってなんでしょう?
アロマはダメだし、やっぱりマタタビでしょうか?

自然に時間をかけるしか方法がないとしたら、
一日も早く状況が落ち着くのを待つしかありません。

一番のストレス解消法は、ママさんの深い愛情を注ぐことなのかもしれませんね。

つくね♂さん、ありがとう♪

武蔵野地域でこれは立派と思うのは、街路樹です。
普通の地区の行政は、電線に枝がかかることを危惧して、強制伐採というのをやってしまうそうです。
数年に1回は、はげぼうずにしてしまうってことですね。
武蔵野地区、甲州街道においては、電線の高さより高くなるまで成長を待って、高くなったら成長促進のための伐採しかしないそうなんです。
電線の高さより高くなるまで待つ間、電線にかからないようにすることが大変だそうです。

>ストレス解消にはやっぱりまたたびよね。^^
↑ つくねちゃんもマタタビ喜びますか?
しろちゃんはもう、酒乱なので(笑)、滅多にマタタビを与えないんですけど、欲しかったんですね。
現実を忘れたかったのかな(笑)
電話のイタズラもマタタビを自分で探してしまったことも、心は全然許してるんですよ。
ただ、「今回限り許す」は、猫には通用しないそうで、誰も居ない時に危ない物に触れさせたくないって親心で叱りました。

つくねちゃんも勝手に電話に出るんですって?
もう、かわいいなあ~i-237
固定電話に番号を登録しておけば、しろちゃんはつくねちゃんに電話をするかもしれませんね♪
「つくねち? 僕しろちだにゃん」
ああ、想像するだけでかわいいかわいい。i-233

しろちゃんのお気に入り場所解禁で、ちょっとうれしかったみたいです。
快気祝いもこの地震で流れちゃったけど、つくね♂さんに頂いたオモチャの数を以ってして、快気祝いということに…。
便乗でつくね♂さんに悪いけど、本当にありがとうございましたm(__)mi-178

しろパパさんの場合、叱られるのは当然お尻ぺんぺんでは済みませんよー。
冷戦~さよならーです。

お散歩中のお話、ひどいですねー怒り爆発しそうです。i-231
つくねちゃんは、誰をも傷つけることなく、静かにのんびりとお散歩してたのにねえ。
ラブラドールのような大型犬を、まずは制御できない飼い主さんは失格!
資格みたいな制度もあってしかるべきかと思います。
私の実家では、樺太犬のMIXを飼っていましたが、女子供はお散歩禁止でした。

>飼い主がきちんと謝罪しないので、動物愛護指導センターへ指導をお願いしました。
↑ 犬ではなく飼い主が謝罪しないってどういうことーーー!!!i-231
つくね♂さん、断固たる態度で毅然と処理してよかったですね。
つくねちゃん、つくね♂さんが怪我をしてたら、当然殺処分でしょうが、犬よりは飼い主のほうを○処分ですよね。
犬は大好きですが、昨今の犬の飼い方に私は相当な疑問を持ってます。
つくねちゃん、つくね♂さんにお怪我が無くて何よりでした。
計画停電が今日からまた始まりますが、どうか気をつけてお過ごしくださいね。v-22

rag mamaありがとう♪

rag mamaのところは、そんなことはない?
私はね~もう「子育ての失敗」ってしろパパさんに言われてます。i-181
元が野良だけに、厳しい過去を忘れさせてあげようと甘やかしてしまったのよね~。
ホント冗談じゃなく、四六時中私に付きまといなんですから。
眠ってる時間以外は、ずっとずっと「かまってかまって」なんですよ。i-182
私が寝室にいれば、大人しく何時間でも一緒に寝ているんですけどね。
そういうのね~結果的に猫ちゃんにはかわいそうなんですって。
私が不在のとき、強いストレスを感じるらしいです。i-230

マタタビの木、口を怪我するほどかじりまくり。
アンちゃん、メイちゃんは、まだマタタビは未経験かしら?

キッチンカウンター解禁は良かったけど、ドンi-195i-193と飛び降りる瞬間が一番良くないとのことで、心配でならないママであります。
ママって、心配の種が尽きないものですね~i-241
親子の愛情って、こういうものなのねv-22

ローズキャットさん、ありがとう♪

カイ君は、大人しいお行儀のよい子だから、テーブルに乗ったりはしないでしょ?
>しろちゃん、ママがよそ見してるのが嫌なんですね。
↑ もうね、半端なく、よそ見がいやなんですよ。
なんだか、特に電話が嫌い。
一緒にお夕寝しているときに携帯に電話が来ると、ニャーニャーi-240うるさく携帯の通話口で泣いて、電話の会話を阻止しますよ~(笑)

カイ君、携帯持ってる腕の上に乗っちゃえば、ローズキャットさんが携帯をやめざるを得ないと思ったのね。
かわいいな~。i-237
カイ君の知恵ですね。

>アロマはダメだし、やっぱりマタタビでしょうか?
↑ 猫ちゃんって、アロマはダメなんですか?
確かに、お部屋の芳香剤も嫌いよね。
柔軟剤の匂いが強く残った猫毛布も嫌いだし…。

何回もお互いに書きあってきたことだけど、何でもないような穏やかな日が同じように続くことが、猫ちゃんは本当に一番いいのね。i-187
「ね?それが一番でしょ?」って、しろちゃんに言われてるような気がします。

カイ君は、地震のビックリにドキドキしなかったかしら?
ビックリするようなものは、カイ君にはやめて欲しいわよね~。
何事も無くて、良かったです。v-22
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック