最低30%!これだけの節電ができないの?

2011/03/15 Tue

IMG_3843_convert_20110315163942.jpg

「みんなのお家、最低30%節電してください。
…と、怒る猫。


余震が収まりつつあると思ったら、今朝方は東京湾震源の地震。
そして相次ぐ原発事故で、またまた心配。
東京都民は、今後来るかもしれない余震よりも、むしろ原発の事故のほうが不安なのではないだろうか。
昨夜遅く~今朝まで、NHKでは東電の会見、原発の事故関連の解説に、ほとんどの時間を費やしていた。
すべてしっかり観てしまった私は、ユラユラ病とはまた原因が別の頭痛、めまい、吐き気に見舞われている。
素人の私達に、物理学的なことがわからないのは怖いことだが、その道のプロが、わかっていることを発表しないと思うと、もっと怖い。
語り口がどう聞いてもおかしい。

聞きかじって、半端な不安を抱き、煽動されパニックに陥ることは愚かだが、せめて起きている真実をはっきりと知っておきたいという気持ちもある。
知ったからといって、窓を閉める、換気扇を回さない、エアコンを付けない程度で、どうすることもできないが。
これは、癌告知の状況と似ているかもしれない。


IMG_3865_convert_20110315164052.jpg

「ママ、ピカピカパチパチやめて~
不安なのか、片時もそばを離れず、ダイニングテーブルの足元で待つしろちゃん。


洗濯物は、万が一の放射性物質の飛散を考慮して外に干すことはやめたのはもちろん、節電のため、毎日洗濯することもやめた。
バスタオルを2回使ったって、着ている服を着たままだって、全然どうってことはないじゃないか!

猫ちゃんがいると、どうしても掃除をやめるわけにはいかないが、掃除機をやめて、箒とちりとり、コロコロを持って、床を這い回る。

お米だけは炊いておいて、いざとなったら、「ふりかけふりかけ~」なのだ。
しろちゃんみたいに!

避難所に避難されている方々は、地震の起きた日から着替えもしていないことだろう。
乏しい補給食料と飲料で、暖房も照明もまともにない北国の冬の夜を過ごされている。

ご苦労を共有…とまでは言わないが、苦悩を少しでも理解するということはそういうことだろう。

6時20分以降10時まで、第2グループに属する我が家とジムは計画停電。
懐中電灯、準備O.K.
お水汲み置き、準備O.K.
東京電力管内の各家庭、個人が30%節電すれば、電力不足はとりあえず回避されるそうだ。
たった30%だ。
がんばろう。
私だけがんばっても意味がないので、皆さんご一緒に…!
(このブログのアップはどうなの???)

IMG_3862_convert_20110315164027.jpg

「東北、北関東の猫ちゃんたちのことを思ってみてよ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
今回の、東北、関東、甲信越大地震で、犠牲になられた多くの方々に、心よりお悔やみを申し上げます。
ご家族が安否不明な方々、1日も早く元気な姿を見ることが叶いますように、心よりお祈りいたします。
地震の被害に遭われた方々、津波で家を失い避難されている方々、原発の事故で避難されている方々に、心よりお見舞い申し上げます。
地震は、台風のように来ることが予測され、過ぎ去ったことが明らかにわかるものでないだけに、不安は消えませんが、精一杯の努力をして、できる限りの身の安全を心がけてください。
私には、祈ることしかできません。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

昨日の時点で、大気中の放射能は宇都宮では通常の27倍だそうです。
地域によっても違うものですね。情報が正しいのであれば、
自分はこれから数年後、数十年後に訪れるかも知れない放射能障害よりも、
今起きている余震の方が現時点では心配です。
こちらでは雨が降り出しました。動物の被曝許容量に関しては
人間よりも低いでしょうから、自分よりもこちらの方が心配です。
探してみても、詳しい許容量等は見つかりませんでした。

大型自動車が橋を渡るときの振動や音と、地震が近付いてくるときの
振動が似ていて、かなりビクっとします。
震度が低そうなものは速報すら流れなくなりましたね。
地震の揺れも変わってきたような気がします。今までのゆっくりした横揺れから
細かい横揺れの地震が混じるようになりました。これが終息に近付いている証と
いうことであれば我慢するのですが。
緊急地震速報が流れ、近付いてくることが分かる地震。
音が鳴ったり、画面に流れるだけで体が痺れます。
地震直後よりも、今の方がはるかに恐いです。
そんなことを書いていたら、緊急地震速報が流れていました。
誤報?小さかったのでしょうか? 何事もなかったことに安堵する一方で
度重なる緊急地震速報で心身ともに疲れているところいいかげんにしろと
思う気持ちもあります。

がん告知・・・。
親しかった友人は自分が癌だと思わずに問診票に本人に告知するに丸を付けてしまったと・・・。
その時は既に末期の癌で、手術を受けたものの発見から1年3ヶ月しか生きられませんでした。
みんなでがんセンターへ行けと言ったのに行かず、亡くなる数カ月前にセカンドオピニオンを
求めに行きましたが、その時はもうどうすることも出来ませんでした。
亡くなる数週間前、このまま何もせずに死ぬのを待つのかと言って抗癌剤治療を
受けましたが、結果的に寿命を縮める結果となってしまいました。

一緒に仙台やハワイアンズへも行ったりもしましたっけ。
地震で変わってしまっているでしょうね。
地震、がん告知と出ていて。ふと、そんなことを思い出しました。

つくね♂さん、ありがとう♪

つくね♂さんのところ、今夜はどのようにお過ごしなのでしょうか。
普通の地震なら、もうとっくに余震は終わってるのに、さっきも大きな地震がありました。
震源地のプレートがまったく違うって、どういうこと?って聞きたいものです。
私もね、自分への放射能障害はあまり気にしません。
小さな猫ちゃんが、急に白血病になったり皮膚がんになったりすることが怖いです。
しろパパさんは、はげてもいいや(笑)
テレビ、特にNHKの流す情報をどこまで信じていいものでしょうね。

なんだか、昨夜から地震の場所が変わりましたよね。
静岡なんて、東京はまるで挟み撃ちって感じ。

>度重なる緊急地震速報で心身ともに疲れているところいいかげんにしろと思う気持ちもあります.
↑ ホント、心身ともに疲れましたよね。
年齢のせいもあるのか、心配や怖さが許容量を超えそうであります。
クタクタi-182
今日は計画停電が実施されましたが、私としてはなんてこと無かったです。
するすると言ってしなかった二日間がありますが、計画した以上、きっちりやってくれたほうが助かります。
丸1日ではないのですから…ほんの3時間程度のことなんですから。
しろパパさんは仕事上、時間が変わる輪番になることが迷惑です。
練習生、会員さんにお知らせするのが間に合わない。

がん告知のこと、もしかするとつくねちゃんのお母さんの飼い主さんですか?
その告知、実は私も受けたことがあるんですよ。
余命付きで…。
だから、がん告知と同じと書きました。
そのうちメールで…。

自分の生きている間に、大きな地震くらいはあるかと思いましたが、放射能被曝におびえることになろうとは、ゆめゆめ思わなかったです。
小さな身体の猫ちゃん、大丈夫なのかしらね。
それじゃなくても猫は白血病になりやすいじゃないですか!
つくね♂さんのお住まいの地域のほうが、私のところよりはもっと近々なわけですが…。
気をつけてと、言ってもねえ。i-230
お互い、ふんばりましょう。v-22
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック