計画停電+節電+ママのユラユラ病=節文、節画だ。

2011/03/14 Mon

IMG_3847_convert_20110314164618.jpg

「不安なんだよ僕は…


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
今回の、東北、関東、甲信越大地震で、犠牲になられた多くの方々に、心よりお悔やみを申し上げます。
ご家族が安否不明な方々、1日も早く元気な姿を見ることが叶いますように、心よりお祈りいたします。
地震の被害に遭われた方々、津波で家を失い避難されている方々、原発の事故で避難されている方々に、心よりお見舞い申し上げます。
地震は、台風のように来ることが予測され、過ぎ去ったことが明らかにわかるものでないだけに、不安は消えませんが、精一杯の努力をして、できる限りの身の安全を心がけてください。
私には、祈ることしかできません。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


以下のことは、被災地の方々のことを思えば、本当にわがままな個人的主観であることをお詫びしたい。
寒さ、空腹感、不便さ、悲嘆、苦悩、絶望…想像するといっては失礼になるだろう。
励ましたいが、テレビの映像を見ると、励ましの言葉を今の時点では語るほうがむなしい気がして、何も言えなくなる。
被災地の方々のことを、丸1日テレビで観ているから…知らないわけではないから…としか言えない。

東京調布市は、甚大なる被害もないが、曇った空の下、不安な時間が流れる。
昨日の言葉は輪番停電、今日の言葉は計画停電。
東京電力の混乱ぶりがよくわかる。

私としろちゃんの居る場所は、「東京電力計画停電」第2グループに入る。
基本情報では、午前9時20~午後13時と午後18時20分~22時の2回停電。
…だが、午前の停電は見送られ、
今日の市役所発表では、
『・停電予定時間 午後6時30分~午後9時30分 ※実施する予定です』
とのことだ。
だがしかし!
テレビの東京電力の発表では、停電する可能性は少ないとのこと。
市役所の広報車は走っていたが、アナウンスの声はほとんど風に飛ばされ、何を言っているのかわかならい。

混乱ぶりもはなはだしいが、私としては、このような状況下ゆえ、多少のことは許そうと思う。
「いつ停電になってもおかしくない。」
それでなくても慌しい市役所にクレームの電話なんか、入れちゃいけない。
もっと大事な仕事、今後の余震に備えて、備蓄物資を把握するとか増やすとかの仕事もあるはずだ。
…そう思って、準備すればいいだけのことじゃないか!
被災地のことを思えば、数時間の停電なんて、なんてことないじゃないか!

都内23区のほうが、ほんの一部しか停電グループに入っていないのは、不公平感を否めない。
首都機能が麻痺するような場所以外は、停電グループに入れてもいいのではないか。
ドーンと、総員体勢で電力使用を控えようじゃないか!

停電に備えて、小さな懐中電灯と太いローソクを用意した。
大きな懐中電灯を買うべく、しろパパさんが昨夜スーパーに出向いたが、もちろん売り切れ。
食料も限られたものしかなく、信じられないくらいに物の無いスーパーになっていたそうだ。
猫ちゃんでもご飯を譲り合うというのに、後から来る人のために、2個買うところを1個にしようという気持ちは無いものか!

節電だが、個人の家庭はそれぞれに協力していることと思いたい。
だが、個人の家庭のチクチクたる節電よりは、大規模に電気を使う企業、毎日の生活物資に関係ない物を作る企業、遊技場などの節電がまず先だと思う。
企業が動けば、勤務のために人は動かなければならず、その通勤の電車のためにまた電気を必要とするじゃないか。
車だって、給油するにも電気を使う。
ちなみに、昨夜遅くの時点でしろパパさんがガソリンスタンドに給油に行ったが、20軒回ってやっと、給油できるところがあったそうだ。

ママの「ユラユラ病」(と、しろちゃん命名)だが、本当に参ってしまう。
本震のあった時点から、ずっと続く余震。
マンションの揺れがほとんど収まらない。
常に小さく揺れているようだ。
頭痛、めまい、吐き気、体温の上昇など、自律神経系の不調に悩まされる。
些細な音や揺れに敏感になり、熟睡することができない。
お風呂に入っても、湯船のお湯が揺れただけで、気持ちが悪くなる。
「ユラユラ病」に悩まされる皆さんが、他にも居ることがわかって、ちょっと心強い。
永遠に続くものではないから、ここはひとつ、頭痛薬を飲んで辛抱だ!

しろちゃんは、ママとしろパパさんが揃ってリビングに居るとき以外は、基本的に避難場所の寝室で過ごしている。
食欲不振、お水もあまり飲まない、ウンPもちょっぴりしか出ない。
親バカだが、しろちゃんなりに、非常事態なことがわかっているような気がする。
ママは、本震の日より一歩も外に出ていない。
しろちゃんと離れることが怖いだけだ。

愛する動物と一緒に避難できなかった皆さんの心中をお察しすると、涙にしかならない。
愛する人を失った方々、かける言葉もありません。
「今あなたが生きていることを、どうか大事に!」

殴り書きで失礼します。

IMG_3853_convert_20110314164654.jpg

「なんでもないような平凡な日が、1日も早くみなさんに戻ってくるように、僕は祈ることしかできない。
ママも僕も、くっついてるから暖房はいらないね。」



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ゆらゆら病大丈夫ですか?
辛いですね・・・
私も吐き気もすごく少し頭を動かすだけで
グルグル目がまわっていましたが、

ゆれてる?ゆれてない?っをやめて
あ~揺れてるなぁ~
揺れてるんならいいやって
思いだしたらなぜか治りました

猫達がそうしていたのでまねしたらいいみたいです
やっぱり動物は順応性がありますね^^
ちょっとの揺れにビクビクしていたアンちゃんも寝てて目も開けないようになりました

震度3ぐらいになると2ニャンと私同じタイミングで
ん!だいじょうぶか?っと顔を見合わせ
私が誘導しながら全員で集まるようになりました

しろちゃん食欲不振と便秘かわいそうに・・・
しろちゃんはお外暮らし時代も有ったから
野生の感覚が鋭そぉですね
怖いのがきっと猫一倍わかるのかもしれないですね;
しろちゃん
いっぱいママに遊んで癒してもらってね

No title

みんなが30%エコすれば、停電させなくても
いいんですよね。
被害の大きい茨城は外してあげればと
思うのです。

今日は私の地域は停電がありませんでしたが、
自主的に停電しました。トイレのウォシュレット
の電源も切ったら、ひやっとしましたよ。

rag mamaさん、ありがとう♪

ユラユラ病、rag mamaさんはお若いから、復帰が早いのかも~。
でも、その気の持ちよう、すごく立派だと思います。
変えようがない事態に抵抗せずに、身を任せればいいんですよね~。
おばさん、頑固だから(笑)

確かに猫ちゃんは順応性がすごい!
しろちゃんも、ちょっとの揺れでは目を覚まさなくなりました。
でも、リビングに居て強い揺れがあると、とっとと寝室に駆け戻ってしまうからおかしくて(笑)
手術のことと、今回とで、寝室がしろちゃんにとっては、最高に安全な場所と認識されたようです。
強い揺れでは、まだ頭グリグリしてやってますよ~(笑)

さっきもドンという直下型の震源地東京湾の地震ありましたよ~!
しろちゃん抱いて、寝室へ。
ママも行動が慣れてきたものです(笑)

アンちゃんメイちゃん、あんなにちいちゃいのに、毎日がんばってえらいな~。
rag mamaのところに集まるってとこが、お利口ですね。
いいな~。
ちっちゃいうちにこういう経験をしたことが、良い結果を生みますね。
アンちゃんメイちゃんの姉妹の絆も深まるだろうしね。i-176

食欲不振と便秘、今日まともに出なかったら、オリーブオイル入りのa/d缶を鰹節でごまかして食べさせようと思ってます。
野良猫ちゃんにある野生と白猫の神経質さがあいまって、しろちゃん、今回は本当に疲れちゃったみたいです。
明日(今日)こそ、rag mamaのところをちゃんと見にいきたいわ~。
美しい猫ちゃんの写真に、現実逃避したい。
いつもありがとうv-22

するるさん、ありがとう♪

「みんなが30%エコすれば、停電させなくてもいいんですよね。」
↑ そういうことを、政府はどうして周知させないんでしょうね。
全体の何%じゃなくて、お宅の何%と、具体的な数字を出してわかりやすく言えば、節電もしやすいですもんね。
停電になるよりは、ずっといいのに。
それから、日常には要らない大口需要の店舗、自粛勧告すべきですね。
パチンコ屋さんとか、デパートとか、ブランドショップとか…。
しかし、あまりにも急すぎる。
病人、介護を必要とするご家族を抱えたお宅は、昨夜の10時に告知されても、代替の電源が間に合わないじゃないですか!
結果的に第5グループのみで済んだからマシだったようなものの…。

茨城をはずし、23区内からひとつ選べば、済むことなのにねえ。
こちら調布市は第2グループ。

トイレのウォシュレット切りましたか。
私も常に一部屋だけの灯りを心がけてますが、洗濯機、掃除機の使用回数を減らそうかな。(サボろうかな(笑)

するるさんのブログは、安否情報交換所になっていて、大変に有意義なものだと感心しています。
時間もないのに、いつも人助けのするるさん、どうかがんばってv-22

No title

気持ち悪いですねぇ。常に揺れている感じがします。
こちらは停電はありません。ビクママの家は暖房は点けません。コタツだけです。コタツに入ってフリースを着ています。食べる事が出来るだけ「良し」ですねぇ。
ビク&パンは地震が来ると隅に避難しています。
ビクは何となく体調不良です。パンちゃんは大丈夫です。
しろちゃんお大事に!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ビクママ、ありがと♪

>常に揺れている感じがします。
↑ ホント、同じくです。
さっきは震度4の地震があって、またまた眠れない夜が続きます。
参るなあ~i-182
計画停電、昨日も今日もやるといいつつ、実際その時間になるとやりません。
停電にならないのはありがたいんだけど、しろパパさんは停電時間に合わせて、ジムを開けたり閉めたりするので大変。
放射能漏れのことのほうが心配で心配で…小さな猫ちゃんにだけは、被害が及んでほしくないです。
ビク&パンちゃん、自主避難なんて偉いですね。
ビクちゃん、少しは良くなったかな?
しろちゃん、うんPが出て、ホッとしましたi-201
いつもありがとう。
ビクママも気をつけてねv-22

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック