しろちゃんのツボにハマったキャットダンサー1983

2015/04/25 Sat

IMG_3703_convert_20150425121525.jpg

「みなさん、春を楽しんでいますか?
僕は、新しく買ってもらったオモチャを楽しんでいるのです。
君も、まねっこしてもいいのです。」



先日、白い大きめな綿毛が、あとからあとから飛んで来るのを小道で観た。
雪が真横に降っているようだったし、よけたくなるほど大量の綿毛だった。
写したけれど、スマホの写真にはまったく写らない。
怖くなって後ずさり。
ネットで調べるとどうやら柳の綿毛だった模様。
そんなものを怖がるなんて…。
だって、ひたすら待っている愛しい子が家にいる。


DSC_0904_convert_20150425122520.jpg

赤い塀が急にできたかのような「レッドロビン」の生垣

DSC_0935_convert_20150425122807.jpg

その足元の名もない野の花たち。



しろちゃんは、オモチャに気難しい猫になった。
段々とそうなったはずだけど、7歳の声を聞いた辺りから加速したように感じる。
オモチャを買い与えて、喜んで遊ぶお顔を見るとこっちまでうれしくてたまらない。
そんなことが稀になって寂しいなと思うけれども、そもそも猫にオモチャを買い与えるって?と疑問に思わなくもない。
お外で過激で過酷な生活をしている野良猫さんは、オモチャを買い与えられる室内暮らしの猫を大声で笑うだろう。


IMG_3621_convert_20150425121427.jpg

「早く動かしてくださいなのです。」


しろちゃんも、お外の猫からお家の子になった当初は「オモチャっていったい何?」という猫だった。
当然ながらオモチャの概念を知らない。
遊ぶという概念もなかったように思う。
ダイニングチェアの上にちんまりと香箱座りで、何時間もじっとしていた。
人の暮らしを、飽きることなくじっと観ていた。
屋根のあるお家で雨露をしのげて、暖房のあるお部屋で寒さを感じることなく過ごし、空腹満腹に関わらず食べ物がそこにいつもあること。
それだけで十分に幸せなしろちゃんがそこにいた。


IMG_3680_convert_20150425121442.jpg

「そんなに上じゃ、お手々が届かないのです。」


Cat Dancer=キャットダンサーというオモチャをご存知の方も多いと思う。
アメリカの輸入物で1983年発売のロングセラーだそうだ。
どこのショップにも置いてある、世界的に人気の古典的なオモチャだ。
ネットや実店舗でさんざん目にしていながら、私はどういうわけか買おうと思ったことがついぞなかった。
パッケージは派手だけど、オモチャ自体がとても地味なので選択肢から排除されていたのだろうと思う。
実は、地味でシンプルなオモチャこそ、猫のツボにハマる!
その鉄則をわかっていながら、排除していて申し訳ないすばらしいオモチャだった。


IMG_4196_convert_20150425121721.jpg

キャットダンサー

IMG_4197_convert_20150425121735.jpg

ターゲットのほうの紙屑

IMG_4198_convert_20150425121754.jpg

持ち手のほうの紙屑


キャットダンサーは、太目の針金の両端に紙屑がくっついている。
大胆に言えばそれだけのオモチャだ。
紙屑は、紙袋にありがちな茶色の紙でコヨリ状になっていて、片方に1個、片方に5個。
一個のほうが持ち手だけど、どちらを持ち手にしても使える。
針金はまっすぐでなく、最初から弧を描いている。
片方の端を持つと、弾力のある針金がピョーンとなって、先についた紙屑がユラユラ揺れる。
1個のほうの紙屑の端を指で持っていると、揺れる方向が定まらず、ピョンピョンと弾むようにあっちこっちに向く。
ここが猫の狩猟本能をいたく刺激するらしい。


IMG_3666_convert_20150425121410.jpg

「ひゃー
君は茶色の昆虫ですね。」



人が片方の端を持ってお相手しなくちゃならない人力を要するオモチャだけど、指先だけで猫をまるで操っているような感覚に陥る楽しいオモチャでもある。
また、針金が長くこげ茶という地味色なので、猫が操られていることを悟りにくい。
紙屑だけがユラユラピョンピョンしているように見える。


1429931975jzhMm0OdIuZVrlJ1429931974 (1)
gifアニメ

「捕まえて、食べちゃうのです。
はむ~」

4コマ目に無いんだけど、まさかしろちゃん、本当に食べた?


しろちゃんは、このオモチャを出しただけで喜々として遊びの態勢になる。
いつでも飛び出せるよう、お目々をキラキラさせて構えて待っている。
オモチャは、地味でシンプルなものこそ、いかようにも工夫次第で遊びは広がる。
そう思って、複雑な電動オモチャは年に一回しか買わないことに私は決めている。
地味でシンプルなオモチャに、しろちゃんと一緒に命を吹き込みたい。
二人で想像力を駆使して、夢の世界を繰り広げたい。
そんな願いを十分にかなえてくれるオモチャだった。
しろちゃん長年ご愛用の猫ジャラシに匹敵するオモチャのポジションを、キャットダンサーは獲得しつつある。
さすが1983年発売のロングセラー商品なだけのことはある。
参りました。


IMG_3704_convert_20150425121539.jpg

「僕もまいりましたなのです。
針金とあつ紙だけなので、みんなはママに作ってもらうといいのです。
うちのママは、工作ができないので買ってきたのです。」



床に置いてあるのを、一人でチョイチョイしていることもある。
お相手しなくても一人で黙々と遊んでくれたら、こんなにありがたいことはない。
なのに、その様子を見ると胸がキュンキュンとして、「遊ぼうしろちゃん」と声をかけずにいられない。
猫は待ちの動物だとも言われる。
いつでも何かを待っているのが猫であると。
その待っているものが、ほんの数分、人に遊んでもらうことだとしたら、胸がキュンキュンせずにはいられない。
その人も、誰でもいいのではなくて、この自分なのだから、こんなに幸せなことはない。


IMG_3705_convert_20150425121552.jpg

「早く早く、ユラユラピョンピョンさせてください。
僕は待っているのです。」



IMG_3691_convert_20150425121510.jpg

「僕は絶好調なのです。」

しろちゃんの病気疑惑への心配をありがとうございます。
ご飯はモリモリ、お水はガブガブ。
(これがいいのかどうかわかりませんが)
朝は目覚めとともに爆走し、昼間は元気に遊び、深夜にはグーグーかわいいイビキをかいて爆睡してくれています。
持病の猫風邪の目ヤニ鼻水もここ一週間はピタリと治まっていて、なかなかないほど絶好調です。
まさか病気なら、こんな絶好調もあるまいに…と思っています。




参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (10)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。
クリックすると投票されます。


banner (10)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック