パソコンを襲う猫…あの良い子のしろちゃんが!まさか

2014/10/25 Sat



「みなさん、すっかり秋ですね~。
落ち葉がかさこそ落ちてくるのです。
その落ち葉は、赤だったり黄色だったりするのです。
秋は、色がいっぱいあっておもしろいのです。」



東京地方は、朝晩は冷えて昼間はポカポカ汗ばむくらい。
空気はさわやかで、空は抜けるように澄んでいる。
この時期の典型的な気候だそうだ。
今年の冬の予想は平年並みと話題にもならない予想であるが、大きな台風が相次いで来た年は、大寒波も相次いでくるのだとか。
去年の習いもある。
今から心して楽しみ注意しよう。

大人しく律儀で優しい、とっても良い子のしろちゃんであるが、このところ毎日一回は、ママを困らせる。
愛しい白猫息子ではあるけれど、その時ばかりは、さすがの溺愛ママもイラッとする。
もしも急にブログが途絶えたら、ああ、白猫に徹底的にやられちゃったんだなと、そっと思ってください。


IMG_8825_convert_20141025154654.jpg

「僕は、良い子なのです。
優しい子なのです。
ママのじゃましようなんて、思ってはいないのです。」

画像は夏前のものです。
記事に即した画像は撮れていません。



パソコンが、猫に毎晩襲われてしまうのである。
昼間はあったりなかったりなのだけど、夜遅くある一定の時間になると、その猫は判で押したようにやってくるのである。
遠くから、ウフフッ、イヒヒッっとにやけた笑いを浮かべながら、上目がちに頭頂部を見せて近づいてくるのである。
あーダメと静止する間もなく、テーブルの上のパソコンのキーボードの上に床からジャンプして着地する。
そうなったらテコでも動かない。
その猫は4キロのはずなのに、40キロの重さになってしまうのである。


IMG_8827_convert_20141025155235.jpg

「ママに一番よく見えるところでお寝んねするのです。」


しろちゃんが、キーボードの上に静かに寝そべっていたのは梅雨のこと。
真夏には、キーボードの上でタップダンスするようになった。
そして秋には、キーボードの上で、シコを踏むのである。
しろちゃんは、キーボードは何のためにあるのか、わかってしまったのだ。
ママはキーを触っているわけではない、押しているのだとわかってしまい、自分も押すことにしたのである。
華麗にタップダンスなんてものじゃない。
キーボードの上で4つの手足を思い切り踏ん張る!
踏ん張って、グイグイ踏みしめ、踏み固める!!
四足でシコ踏んでる感じなのである。

あぁ、この状況をなんとかしたい。
切実に。


IMG_8838_convert_20141025155310.jpg

「知りません。
僕は知りません。
グ~」



瞬時に乗ってしまうので、していた作業を保存することができない。
あーぁと落胆の溜息なのである。
イラッとしつつも、「や・め・な・さ・い」と、私はわかりやすく穏やかに注意する。
愛しのしろちゃんは、悪~いお顔をして二ヒヒッと笑う。
悪いヤツには悪いヤツで対抗しなくちゃと、ママは鼻がくっつく距離まで顔を近づけて、目を見開いてしろちゃんの瞳をまじまじと見つめる。
まじまじと目と目を合わすことが怖い猫に、敢えて目を合わせ、睨みをきかせる。
「や・め・な・さ・い」と繰り返す。
すると、なんとしろちゃんは、
あの大人しく律儀で優しいしろちゃんは、
ママに猫パンチを繰り出すのであ~る。
「なんだって?
やれるものなら、もう一回やってみなさい!」と、ママの声が大きくなる。
するとしろちゃんは、
あのマジメで小心者で平和大好きなしろちゃんは、
もう一回、猫パンチを繰り出すのである。
震えるお手々で、スローモーションで…。


IMG_8837_convert_20141025155256.jpg

「えっ、なにか言いましたか?
えっ、ぼ、僕がじゃまだと?」



その二度目の猫パンチがどんなものか、みなさんに是非伝えたいけれど、言葉では難しい。
お手々を広げて、手のひらの肉球を前面に出して、ぺトーーーン。
手のひらで、ママのホッペに触れてそのまま押し付けている感じ。
爪は引っこめるどころか、どこにもない。
ママのホッペの一番ふんわりな場所を狙って、ぺトーンと来るお手々は、必ずワナワナとためらっているのである。
ブルブルと震えているのである。
猫として猫パンチを、やってはみたもののどうしていいかわからなくなってしまったしろちゃんは、今度はママのホッペからお手々を外すことができない。
外したら、それが猫パンチだったと確定するとでも思っているのか。


IMG_8846_convert_20141025155334.jpg

「ここにお耳をつけていると、みんなの声が聞こえるのです。
イタリアの猫はやっぱりイタリア語なのですね。」



しろちゃんはやっぱり小心者で臆病だ。
そして優しく、慎み深い。
どうしていいかわからなくなったお手々を、ママはそっと食べてしまうフリをする。
わかっていますよ、しろちゃん。
ママがパソコンするのが嫌なのでしょう?
どうやったら阻止できるかと試行錯誤を重ねた結果、あの四角いボタンをいっぱい踏んで、踏んで踏んで踏みしめて、テコでも動かなければいいのだと考えたのでしょう?
君の学習したことは、確かに効果てきめんですよ、しろちゃん。

IMG_8843_convert_20140719221942.jpg

「小心者でもいいのです。
平和が好きなのです。」



設定があれこれ変わってしまうことは日常茶飯事。
100ページもページを重ねてしまうことも日常茶飯事。
激しくオンオフを繰り返し、勝手に落ちてしまうという現象が昨夜は起き、ちょっと慌てた。
それよりそもそも、しろちゃんがキーボードを踏みしめているので、電源オフもできない。
しかたないので、パソコンをやめてしろちゃんと遊ぼうじゃないの!
ウキャっとうれし気に声あげて、しろちゃんがパソコンから床に飛び降りる。


IMG_9554_convert_20141025155715.jpg

「寝んねする前に、思い切りママと遊びたいのです。
それだけなのです。」



この子は、幸せになるために何も特別なことを要求してくるわけではない。
そんなことに毎晩気づき、毎晩胸がキュンとする。
凍てつく空のしたで、瞬く星のしたで、この子は首を傾げながら待っていた。
私のことを待っていた。
今は、屋根のあるお家の中だけれども、この子の気持ちはあの日と変わらない。
待っているのである。
ただひたすら。
物じゃない、特別なことなんかじゃない。
人が寄り添ってあるという、たったそれだけのことを、ただひたすら。


IMG_9551_convert_20141025155639.jpg

「今が幸せなので、遠い日の悲しいことは忘れたのです。
パソコンがないと、ママと二人きりで、もっと幸せかなと思うのです。」




参加しています。

banner (5)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。

banner (5)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック