ちっぽけなオモチャに命吹き込むのは猫だ。

2014/08/30 Sat

IMG_9967_convert_20140830143050.jpg

「みなさん、ビックリするほど涼しくなっちゃいましたが、お元気ですか?
クシャミなんかしていませんか?
まだ8月なのに、変なのです。
土の中のセミさんの赤ちゃんは、どうしていいかわからないことでしょう。
僕の鼻っちょも、どうしたらいいんだか…」



涼しいですね~と、ここ数日都内のあちこちで交わされる挨拶。
夜には涼しいを通り越して、寒い。
まだカレンダーは8月。
あれだけ猛暑の日が続いていたのに、あまりにも急な変化に驚く。
気象がなんでも過激になった日本。
地球規模の現象らしいので、日本だけの問題ではないけれど、日本の気象は和の文化にあやかって、和敬清寂であってほしいものだと思う。
和→和やかに
敬→お互いを敬い
清→心清らかに
寂→取り乱すことなく


IMG_0026_convert_20140830141318.jpg

「今日は僕の、大事なオモチャのお話なんです」
写真を撮るだけなのに、オモチャにスタンバイするしろちゃん。


しろちゃんは、オモチャの類をあまり買わない子だと思っている。
買わないのは私ではあるけれど…。
「ママの生活スタイルの趣旨に合わせて、オモチャが買ってもらえない子」という視点でみると、なんだか切なくもあるが、しろちゃんが不幸とは思えない。
最近、見つけた本の中から。
『求めない』(加島祥造)
求めない。
するとそれでも案外生きてゆけると知る。
求めない。
するといまじゅうぶんに持っていると気づく。



IMG_9713_convert_20140830150628.jpg

「このオモチャのお話なのです。
ペンギンさん、恥ずかしいからって、ベランダに逃げちゃダメなのです。」



私のスタイルに、しろちゃんは否が応でも従わなければならないので、しろちゃんの本音はわからない。
だけど、猫が余分に物を欲するのを、見たことがあるだろうか!!!
私はない。
「足るを知る」とか、そんな難しい哲学を猫は生きていない。
「身の程をわきまえて」とか、そんな道徳も猫には関係ないはずだ。
ただただ無心で、物を欲しない。
余分、過分な物を欲しない。

必要な物に関しては執念深く追求するが、余分な物には無関心なその姿勢を、潔いな~と思う。
シンプルな生活の基本は、世に出回っている流行のハウツー本の中にではなく、猫にあるかもしれない。


IMG_0030_convert_20140830141336.jpg

↑↑↑記事のオモチャ
左がアザラシ、右がペンギン、そのまた右がしろちゃんのアンヨ


このオモチャの類は、「持って来い」「取って来い」という名称なんだそうな。
持ってこさせたくて買ったわけでなく、2年以上前にたまたま出先のスーパーにあったので、「本日のしろちゃんへのお留守番のお土産」で買った。
きちんと売り場の棚にあったのじゃなくて、レジに進むついでにどうですか?の、あのついで買いの場所にあった。
売れ残ったような、すすけた袋に入っていた。
ヒモの先に付いた小さなヌイグルミというだけの、実につまらないオモチャと思って買ったら、一応機能性オモチャだった。
人間が投げて猫に取ってこさせるオモチャだ。
猫がフライングしても、人間が立ち上がっていちいち取りにいかないでもいいように、髪ゴムで小さなヌイグルミと持ち手のこれまた小さな魚が繋がっている。
片手間で遊ばせるには都合がいい。


IMG_9702_convert_20140830141408.jpg

「小さなヌイグルミへの小さな高速回転ケリケリはむずかしいのです。
7歳にならないと、できないのです。」



が、
我がしろちゃんは、投げた物を持ってくる、取ってくることをしない。
できないのかもしれない。
できるように、訓練したこともない。
片手間遊びもすぐバレる。
真剣に本気で遊びに向き合わないと、「やる気ないんですね…」と、しろちゃんはとたんに不機嫌になる。
「片手間でいいでしょ、君は遊べるわけだから」
は、しろちゃんんは絶対に通用しない。
やっかいなしろちゃんなのである。
一人黙々と遊ぶか、二人で真剣に向き合って本気で遊ぶか、いずれにせよ、「ながら遊び」はお気に召さないしろちゃんなのである。


IMG_9703_convert_20140830141424.jpg

「つかまえるのも、むずかしいのです。」


こんな小さな物でも、しろちゃんにはすごくお気に入りのデイリーオモチャだ。
眠る前にオモチャ箱には片付けない。
真夜中や明け方に、一人黙々と遊んでいるところを、私はこっそり見て知っている。
真夜中や明け方は、キャッキャと笑いながら楽しそうに遊んでいる。
宙に飛び上ってオモチャに着地したり、遠くからオモチャ目がけて走ったりと、まあ普通の猫の遊びかたである。
昼間に観察したところでは、どうも使われかたが違う。
自分のご機嫌の持って行き場がこのオモチャのようなのだ。
それがまた、おかしい。
おかしくて、ほほえましくて、笑いをこらえながら涙まで出てくる。


IMG_9704_convert_20140830141438.jpg

「つかまえたと思っても、クリってなっちゃうのです。」


※楽しいマトモなオモチャを買ってもらって、うれしくて仕方ない。
そのうれしさの発露に、この小さなオモチャを放り投げたり齧ったりする。
「なんだ、最初からこのちっぽけなオモチャだけでいいんじゃないの?」
とは、ママとしては突っ込んではいけない。
※おいしいオヤツを食べた、おいしかった~の気持ちをこのオモチャにほおずりすることで表現する。
「ほおずりするなら、オヤツを出したママに、じゃないの?」
とは、ママは思ってはいけない。
※ママが歯磨きをお口に入れようと追いかけてきたので、逃げるついでにこのオモチャをケリケリ。
八つ当たりの対象としては、的が若干小さすぎて、ケリケリのストロークはものすごく細かい。
苦心して小さい的にアンヨを高速回転させることで、しろちゃんの怒りは雲散霧消するらしい。


IMG_9705_convert_20140830141450.jpg

「ギュって抱っこすると、お手々の中にかくれちゃうのです。」


なんでもいいから「はい、しろちゃん、お土産」と渡せる物をと思って、実につまらないオモチャと思って、最初買った自分が恥ずかしい。
スーパーの、ついで買い商品にひっそり隠れてあったこのオモチャだけれど、しろちゃんのもとに来ることになって、命輝いたオモチャである。
小さなつまらない物に、命を吹き込んだのはしろちゃんだ。
物は、そこにあるだけでは永遠に物でしかない。
どう使うか、どんな価値を見出すか、それを決めるのは使い手の問題だ。


IMG_9974_convert_20140830150223.jpg

「ママもやっと、大事なことに気づいたのですね」


物を、どう使うか、どんな価値を見出すかに於いては、猫は天才だと思う。
だからこそ、機能を特化した特別なオモチャなんて、猫にはいらない。
最初から機能を決めてあるなんて、猫に失礼と思う。
猫のオモチャを作る会社は、なんでもいいから作って売ってください。
お店で買うのは猫ではないので、ちょっと人間の目を引く程度に色と形があればいい。
そこに、何万とおりもの使い道を、日本中の猫が作り出す。
何万とおりの喜びが、そこから生まれる。
価値は常に猫が決める。


IMG_9972_convert_20140830143112.jpg

「6年もの間に、僕はたくさんのオモチャをママに買ってもらい、
たくさんのオモチャをみなさんからプレゼントしてもらったのです。
オモチャ箱は山もりいっぱいなのです。
幸せ、山もりいっぱいなのです。」




↓↓↓ ランキングバナー、いろんなのが出てきます。

参加しています。

banner (6)
ひもギギギギー編

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*


参加しています。

banner (10)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック