花に嵐の雨の日曜日にひなたぼっこのお話

2014/03/30 Sun

IMG_8045_convert_20140330144628.jpg

「みなさん、東京はすごい雨で大嵐なのです。
お花見に行かれなくて、残念でしたね。
えっ、せっかくお弁当をつくったので、傘さして濡れながらお花見ですって?
傘がおちょこになって、お弁当がだいなしですって?
それもまたいいのです。
どんなお天気も、楽しいと思えば楽しいのです。」



続いた晴れがうって変って、今日は春の雨、春の嵐だ。
灰色の空から銀色の雫が、北に南に天に地に激しく舞い落ちる。
本日、東京に、桜の満開宣言が出た。
桜開花でなく、桜満開宣言もあるなんて知らなかった。
日本人は本当に桜が好きなのだなと、改めて思う。
桜はもちろん、文句なしに美しいが、私自身は桜よりは梅が好きである。
昼間の桜の、きらびやかで華やかすぎる佇まい、夜桜の、なまめかしく妖艶すぎる佇まいが、ちょっと苦手だったりする。
カウントダウン状態で待たれて咲いて、惜しまれつつ終わる散り際あたり、ずるいような気もするのである。
雪の中で蕾を育み、底冷えの中に花を咲かせ、春の到来までを咲ききり、春の代名詞を桜に譲る梅が好きだ。
…と、桜満開の日に、あえて言ってみる。
嵐でなかったら、今日の都内は絶好のお花火日和だったはず。
咲いたばかりの桜なので、この嵐で葉桜になることもないだろう。


IMG_8050_convert_20140330144653.jpg

「白い大きなお花が木に咲いてきたのです。
小鳥がにぎやかにお歌を歌っているのです。
公園で子供が遊んでいるのです。
やっと春が、どこにも来たのです。
僕はもう、夏が待ち遠しいのです。」



しろちゃんには、晴れた毎日が絶好のひなたぼっこ日和。
猫と言えばひなたぼっこだが、猫にとってのひなたぼっこの効用はいかに?
※眠ったりくつろいだりするのに、暖かい。
※毛につく微生物の日光消毒ができる。
※日光を浴びることでビタミンDが活性化され、カルシウム吸収が促進される。
毛づくろいで毛を舐めとることにより、皮脂からあがってきたビタミンDを口から吸収している…らしい。


IMG_8044_convert_20140330144739.jpg

「ひなたぼっこに、理由はいらないのです。
どうしていらないか、ママもしてみたらわかるのです。
早くママも、キャットタワーに上りなさい。」



怖いくらいに、音を立てて大風が吹いている。
遠く川沿いの桜並木から、花びらでも飛んできそうな勢いである。
飛んできた花びらが、雨の雫と一緒に窓に張り付いたら、どんなにステキだろうと想像する。
「花に嵐のたとえもあるさ、さよならだけが人生だ」
有名な名言が思わず口をついて出る。
漢文が出自で、井伏鱒二が解釈し、近いところでは寺山修二が世に広めた。
桜が散るようにさよならは必定なのだから…と、やけっぱちな人生訓に読みがちだけど、実はそうじゃない。
物事に、固執、執着することの醜さを、はかなくも美しいお花の命を引き合いにした漢文だと、私は思う。


IMG_7842_convert_20140330144821.jpg

しろちゃん、起きなさい。
お日様が君を待ってますよ~。


IMG_7841_convert_20140330144808.jpg

「えっ?
だってママ、寝る子は育つって、眠る前に僕に言ったじゃないですか?
もっと大きくなりたいので、ママより大きくなりたいので、
僕は一生懸命眠るのです。」

薄めをあけて、そっと気配をうかがうしろちゃん。


思うけれども、しろちゃんにはとことん固執、執着する愚かなしろちゃんのママである。
お日様が降り注げば、しろちゃんを叩き起こしてでも日の当たる場所へと引っ張り出す。
カーテンを大きく開けて、ほうらオンモを見てごらんと、しろちゃんのお顔をお日様に向けさせようとする。
午後の光に、オレンジ色に染まるホッペを見るだけで喜びが胸いっぱいにあふれる。
この子が、日の当たる場所を、永遠に歩んでゆけるよう、願わずにはいられない。


IMG_8051_convert_20140330144714.jpg

「うふふっ、
お日様のあたる場所も、雨こんこんの路地も、雪やこんこんの坂道も、風ビュービューの丘も、
僕はどこだって元気に歩くのです。
どんな日にも、楽しいことやうれいいことは、かくれんぼみたいにかくれているのです。
ママが見つけるより先に、僕はみつけたいのです。
だって、見つけたら真っ先に、ママに教えてあげたい僕なのです。」



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村



□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
調布で迷子のそらちゃん、知りませんか?
201310041620283d4_convert_20131013001613.jpg

名前 そら
雑種、しろぶち、キジトラ柄(三毛にも見える)
男の子 2歳6ヶ月、去勢済み
4.2キロの普通体型
シッポは7センチ、特徴ある黒くて短いシッポ。
首輪無し
東京都調布市調布ヶ丘3丁目付近で迷子に…。
飼い主 おやなぎ  
連絡先 sorachan_oyanagi@yahoo.co.jp
    または「招き猫しろちゃん」のブログコメントまで。。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*



∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*
ビクの気まま生活のビクママさんが保護された兄弟猫ちゃん、2にゃんの里親さん、募集しています



↑ 愛情豊かなビクママ家ですくすく元気に暮らしています。
詳細は直接ビクママさんに聞いてください。
ママのいない仲良し兄弟猫のために、どうぞよろしくお願いします。
∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∽*



参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック