新時代っ子しろちゃん、アニマルプラネットを解説する。

2012/06/29 Fri

IMG_9999_convert_20120629173124.jpg

「みなさん、今日は良いお天気でしたね。
今年は雨こんこんの日が少ないような気がするって、ママが言ってます。
昨日ママはお出かけしたのです。

『カタツムリを、オミヤゲに捕ってくるからね』って言ったのに、手ぶらで帰ってきました。
葉っぱの上には居なかったのだそうです。
本当でしょうか。
捕る勇気がなかっただけの話なのではないでしょうか



今日はお天気もよくて、入道雲の子供みたいなものが、ムクムクと沸いている。
少々暑いので、除湿でエアコンをかけている。
今年も節電の夏が来る。
…と悲観的なニュースばかりではない。
日本の、南鳥島の排他的経済水域の深海から、なんと、レアアースが見つかったそうだ。
それも大量に!
200年分以上くらい!!


IMG_0009_convert_20120629172842.jpg

IMG_0004_convert_20120629172827.jpg

「ふ~ん、そうなのですか。
象さんは、赤ちゃんがかわいくてしかたないのですね。
自分が食べなくても、赤ちゃんにはパイパイをあげるのですね。
見あげたママですね。
ママもテレビを観なさ~~い

しろちゃんがいるのは、私のバッグの上。


深海のレアアースを、どう掘削するかの問題はあるにしても、レアアースをめぐっての中国や他国との駆け引き問題は、これがうまく採取できれば、雲散霧消のはずだ。
掘削し、取り出せた場合、日本は世界最大のレアーアースの産出国となる。
レアアースの世界最大の産出国となることは、国家的に非常に重要な意味がある。
レアアースを保有する外国との、レアアース以外の交渉ごとに、頭を下げて腰を折って妥協する必要がなくなる。
いやむしろ、交渉ごとに有利な立場になって来る。
なんたって、輸出するほどあるわけだから。
200年分でも、200年国内で使おうと思わなくてもいいそうだ。
50年も先になれば、レアアースを使わないで済む技術が生み出されているだろうからだそうだ。
説明する化学者も、顔が半分笑っていた。
今や、私達が使わないでは生活できない電子部品に欠かせないレアアースが、200年分以上わが国に!
使用済み携帯電話を回収することも、もうしなくてよくなるかもしれない。
高いレアアースを海外から輸入することも、しなくてよくなる。
地球の極地や宇宙にまで、レアアースを探しに行こうとしている世界の需要供給バランスが、変わることは間違いない。
掘削して実際に取り出すまでには、化学者いわく、そうそう長くかかることではなく、ほんの数年で済むだろうということだった。
明るいニュースと、思ってもいいのだろうか。


IMG_0011_convert_20120629172915.jpg

IMG_0003_convert_20120629172856.jpg

「象さんのお母さんは、赤ちゃんにお水も飲ませてあげるのですって。
水場に近づくと、ワニに狙われたりする赤ちゃんのために、お鼻でシューって、赤ちゃんのお口にお水をあげていますよ。
ママも観て、見習いなさい

しろちゃん、もしかしてウルウルなお目目は泣いてるの?


何度も同じようなお話で申し訳ないけど、アニマルプラネットに見入るしろちゃんのお話。
煩わしいほどにママママ~な時(毎日だが)、アニマルプラネットの生き物番組かアンパンマンを観せておけば、一時的には済む。
しかし、観ているその様子がかわいらしくて、結局のところ、そのしろちゃんに見入ってしまう私なのである。
「何がしろちゃんのツボなの?」と、もう考えないことにした。


IMG_0006_convert_20120629172931.jpg

「スピ~スピ~
「いいこと言いますね」と思ったら、急に身体をくの字に折って、寝入ってしまうのであった。
白目をむいて、眠るのだった。
やはり、ただの猫なのであった


テレビがテレビと認識できるようになったのは、いつ頃だっただろう。
最初は、テレビの裏に行って、その生き物を探していた。
テレビの中の動物が走り去ると、テレビの枠外に目を向け、探していた。
ここ2年以上は、すっかりテレビを認識した。
認識して、そこから出ては来ないものとわかったようではあるが、怖いものはやはり怖いもののままらしい。
ライオンが出ると、テキメンに腰がひける。


IMG_0002_convert_20120629173043.jpg

IMG_0020_convert_20120629172949.jpg

「へえ~カンガルーのお母さんは、とっても子供を大事にするのですね。
自分の半分くらいに大きくなっても、お腹の袋に入れて歩くのですって。
ママも、僕をお腹の袋に入れてくれたら、ママ自身が楽ではないですか

残念ながら、ママのお腹に、袋はないのです。
ママは有袋類ではなく哺乳類なのですよ。
…というより、君がひっついて歩かなきゃいいことじゃないのかね?
腕をクロス気味に、妙にくつろいでいるしろちゃん。


テレビを正面にしたリビングのソファの一等席に、しろちゃんの居場所が確保してある。
毛布を敷きさえすれば、しろちゃんはそこが自分の席、場所と認識する。
お客様が来た場合、急遽撤去して、コロコロで掃除だ。
お客様がそこに座っていることを垣間見たりすると、自分のテレビ観賞のための場所が侵害されたことに、しろちゃんは憤慨しガッカリと肩を落として寝室に退去する。


IMG_0021_convert_20120629173102.jpg

「スピ~マニマニマニ
「生意気言って…」と思ったらら、クロス気味だった腕を完全にクロスして、眠った。
やはり、ただの猫なのであった
口をマニマニマニと、眠りながら動かすのがしろちゃんのクセである。


しろちゃんがこの場所でテレビを観るのは、私がリビングスペースでパソコンテーブルに向かうときのみである。
普通は、私の座るダイニングテーブルの背後の籠の中から、遠くのテレビを観ている。
リビングのソファでしろちゃんがテレビを観るとき、そのしろちゃんに向かい合う形、テレビに背を向けるような形で、私はパソコンテーブルに向かっている。
テレビとしろちゃんの関係がよく見えて、パソコンを使う手も止まる。
かわいいのだもの。

猫ちゃんだけれども、人が時代と共に生活様式を変化させてゆくように、猫だって、時代に合わせた変化をする。
進化とみるか、猫科動物的に退化とみるか、その判定は動物学者にゆだねるとして、人との共生に、喜びを持って生活習慣を変えてくれる猫ちゃんを、私は畏怖の念を持って、尊敬する。
進化か退化か、本当にわからないのであるが、同じ空間で好きな人と一緒に過ごすには、こうしよう、ああしようと、その小さな頭で考えてした結果かと思うと、胸にグッとくるものがあるのである。


IMG_0023_convert_20120629173008.jpg

「ヒャウ~~~ママはどこ?ママはどこ?
…と、夢を見て、うなされて、ビックリするしろちゃん。


人は、猫ちゃん本来の生き方のほうに同調することはできない。
一緒になって野原に出て、昆虫や爬虫類やネズミを捕まえて生活するわけには行かないのだ。
木の洞に、眠ることはできないのだ。
猫ちゃんのほうに、譲歩してもらうしかないのである。
ある意味、猫ちゃんをどんなにかわいがって愛しているとはいえ、生活を強制しているといえなくもない。
わが子ながら、ありがとうと、感謝したい気持ちになる。
ここに、居てくれて、ありがとう。
この生活に、満足してくれて、ありがとう。
私に、愛させてくれて、ありがとう。


IMG_0001_convert_20120629172756.jpg

「ママったら、急に何を言い出すのですか?
猫ちゃんは、お家の中の生活が好きなのですよ。
お外が好きって思ってるのは、昔の猫ちゃんだけなのです。
僕は、新時代の猫なのです。
車にはねられたり、悪い人に蹴っ飛ばされたり、
新時代の猫に、昔のお外の生活はきびしいのです。
お家の中でのんのんと、テレビを観たり、勉強したり、ゲームをしたり、パソコンしたりと、
引きこもりオタク生活をエンジョイするのです

オモチャで遊んだり、段ボールをかじったり、昼寝したり、昼寝したり、昼寝したり…。
眠りオタクね


追記
ほっぺの陥没のこと、とりあえず病院の先生に電話しました。
「抗生物質をやめて、そのまま数日放置してください。
本人が気にして掻いたり、傷が湿潤な状態になってきたり、カサブタが再度できたり、シコリが再度膨らんできたり等々の症状があったら、組織検査します」
とのことでした。
いつもご心配ありがとうございます。


参加してます。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

kakobox

Author:kakobox
東京都在住。
【しろちゃん】MIX白猫男の子9歳
2007年2月14日生まれ(獣医さんが決めた誕生日)
お庭から、自分の足でやってきて、自分で自分のママを見つけたけなげな子。
野良猫→外猫→1歳半を超えてママの白い一人息子に!
腹壁ヘルニアで大手術、持病は猫ウィルス性気管支炎。
大人しく律儀で優しい、性格自慢な良い子です♪

最新記事
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
しろちゃんが彦星さんの絵です。
ふじもりさんの七夕の絵、しろちゃん

↑↑↑ クリックすると大きくなります。
ブログ「のんびりまったりゆるゆる漫画」のふじもりさんに描いて頂きました。


ランキング、3つ参加してます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ





↓↓↓ 情報 お知らせ


迷子の白い猫しらす

↑↑↑  迷子のしらすちゃん探索にご協力を!
また、迷子関連の情報、日本一のブログです。 多くの目で迷子を探してあげよう!


寄り添う7つの命 通路猫たちにお家を! 

↑↑↑ 京都のrambyさんのもとで、理想的な環境でお世話されています。
是非ブログを訪れてみてください。
現在3にゃん(♂2♀1)、全員とても器量よしで、お行儀のいい良い子です。
関東でもお渡しOKです。 僕たちのお家になって!!!




↑↑↑  猫の術後服とオモチャ
安心安全すごくかわいい~
ブログ「猫たちの日記」のjibouさんの猫ちゃんグッズのハンドメイドショップです。
個々の細かいオーダーにも応じてくれますよ~。
値段が安い、お届け早い、製縫丁寧!




↑↑↑ 調布のそらちゃん、迷子!
閑静な住宅地の中で、忽然と居なくなりました。
よろしくお願いします。
記事検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック